• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

元Gureのブログ一覧

2015年09月30日 イイね!

保存版・次男、AT限定解除⇒エボデビュー!

保存版・次男、AT限定解除⇒エボデビュー!
うちの次男、本日めでたくAT限定→限定解除となりこれで晴れてエボも乗れる!?

エボ購入半年、ヤツも忙しいので週一位で私有地て軽トラでMTの走りをこの鬼教官?が叩き込み技術は及第点に到達と判断、先々週に初めて試験場一発試験に挑戦させこの時は安全確認の減点があり不合格、本日2回目で無事合格!


彼は昨年の免許取得時、非公認の教習所→試験場一発で免許取ってますが上2人はワタシも景気がよくMTで教習所入れてやれたんですが3番目の次男の時は色々物入りで公認教習所通わせてやらずでして…
その頃は本人もクルマに興味なく『乗れればいい』程度だったのでAT限定で取らせたのですがクルマ乗り出してからメキメキとオヤジのDNAが芽生えたようで今回のMT取得となった訳です。

↓本人、『AT限定』の文字が今まで目障りでしたが…


ナシヤマは私有地でもかなり広い場所もあり練習には事欠かない、限定解除だけでも5~6万位かかるのでね、ヤツに付き合って教えた甲斐あり2回での合格、親子2人の協力で大変リーズナブルに取得できめでたしめでたし!

AT限定での非公認教習→AT限定取得→限定解除とここまで1年半かかってる訳ですがこれを通常通りのMTで教習所で取っていたとしたらそれより半額以下で取得できたのだからかなりお得でした(^_-)

↓念願の『普通車限定解除』の文字を嬉しそうに見つめる次男は輝いていましたw


まぁ、これで晴れてエボも乗れる訳なんすがいくらなんでもまだ早い、当面は鬼教官が同乗でのエボドライブとさせますが1歩前進ですしね、今夜は2人してお祝いのご馳走でも行ってきますわ(^^)/

そして限定解除した当日(昨夜)、早速公道にて次男、エボデビュー!?


いやいや、まだまだ一人では乗せませんがこれも経験です、助手席に鬼教官同乗ながらも街までお祝いの食事に行くのに往復運転させてきました!
限定解除はしたけどまだまだMT車の理解に乏しい彼、エボが気の毒になる場面もありましたがまぁ、MT乗り、一応及第点には到達している感じ…

↓中央道を操る次男、軽トラと較べあまりのパワーに当初は絶句?


普通に走る分には大丈夫ながらコーナーの立ち上がりやアップダウンの連続などでまだMTに戸惑う場面もありここが今後の指導要項ですナ(笑)

長男に初めてVR-4を載せた時同様に暴力的加速に奇声を発する次男でしたがこういうクルマは麻薬、危険ドラックと同じという事を口酸っぱくして公道デビューは無事終了しましたわ(^_^)v

↓在りし日の2号機VR-4を操る長男


長男はハナからMT免許だったので指導もラクでしたが次男も筋は長男よりはイイ感じなので彼のお調子モノの部分を如何に殺して冷静に運転できるかを見極めるまでエボ単独乗りはお預け、これがGoになった時には彼が希望する『VR-4も乗ってみたい!』を叶えてやろうと思ってます!

↓帰路の中央道ではこんな余裕も?w


すぐ調子に乗るのが次男の悪い癖、褒めるところは褒めてやりますがそれで調子乗られても困るしまだまだ腕がないわけですからクルマの性能に奢る事なくMTを学んで欲しい、当然学ぶのは軽トラでエボは一人で乗せれるレベルではないのでね、しっかりキーの管理をしなければです(-_-;)
Posted at 2017/08/20 19:34:47 | コメント(0) | トラックバック(0) | エボ | クルマ
2015年09月15日 イイね!

保存版・珍車PART560

保存版・珍車PART560
おー、北の大地から珍しいの発見してしまいました(*^^)v

うちにもありますがこの型、トラックなら地方にはまだまだ生息してるんですがバンは全く見なくなってしまいました、20年超えの軽箱、この類は軽貨物運送等でハードに使われた挙句潰しとなるケースも多いのでネ、トラックですと農家など自家用で使われ距離も驚くほど短いのもありますが。。。


⇒『昭和62年(1987)4代目U15V型ミニキャブバン4WDエステートハイルーフ』!!


U10系ミニキャブ、ナシヤマベースのサービスカーで活躍してますがうちのも含めて現在残るのは最終型で660ccとなった90年以降のモノが多いと思います!

現車は87年のまだ550cc時代のモデルで3G81型3気筒サイクロンエンジンになったもの、コレ以前(S59y〜62y)は伝統の?2気筒バルカンエンジンでしたがさすがにこのバルカンの10系ミニキャブはバン、トラに限らずもうお目にかかるのも滅多になくなりました・・・

バルカン、希少度は今となれば凄いですが10系ではもう結構重くなっていたのもあり走りませんでしたねー、サイクロン3発になってから同じ550でも見違えるようにトルクが出ましたが排ガス規制以前の設計であったバルカンは対策後はかなりキツかったです、特にバンで荷物積んでたら坂は青色吐息、懐かしいなぁ(笑)なのでワタシ、ベースサービスカーを探す時はサイクロン限定でしたわw

出品車、その中でも珍しい当時の最高グレードである4WDハイルーフのエステート!三菱は昔からギャランや同Σのバン最高グレードにも『エステート』と名付け、とても商用とは思えない質感を与えるものでした。
このミニキャブエステート、89年からは『ブラボー』に改称、そして次期40系ではミニキャブの名前が外れ『三菱ブラボー』と独立、U60、そして現代版キャリィOEMにもこの名前は生きています。

↓28年前の軽箱で3.5評価は恐れ入ります、内外もC/Bという高評価は凄い!!


5桁メーターなので実走かどうかは不明ですが『函館40』と示すナンバーは1オナの可能性も感じさせ全体の程度からして恐らく実走ではないか?と推察、とかくトラックでは前述の通り自家用使用の極上も出てきやすいですがバンはどうしても業務仕様が多いですし特にこの時代は高グレードの軽バン、あまり出ませんでしたから希少です!

↓当時のスーパーミニ、ミニカターボZEOと同一意匠のステアリングがイイ!この類のクルマとしては奇跡的に綺麗なインテリア&インパネ!


ベースにはこれ(U19T)の4駆トラック、U41V 2駆バンと2台のミニキャブありますし仕事関連で柄最近、古い軽トラが結構輸出行きますのでね、輸出ではダイハツ/スズキが喜ばれ三菱、ホンダ、スバルはイマイチで国内の方が値段も高く需要も多いです。
輸出/国内向けで仕入れる事ありますが色々乗り較べるとやはり走りではMRのホンダ(アクティ)が軽トラ/バンとしては最高かな?但し内装などの造り込み、質感はミニキャブに劣るのでね、慣れ親しんでるし整備性もよいアンダーフロアではやはり相変わらずお仕事でもミニキャブ贔屓のGureでございますwww

↓ガンメタのボディは艶も充分!下回りが北海道との事で塩害が不安あるも大事ではなさそう…


型式U15V=3G81のS/C(スーパーチャージャー)モデル!変態度も充分wこれはマジ欲しくてポチしようかと思うも落札額より陸送費が高いのでね、止めておきました、北海道ならではの残存だとも思いますがさすがに自分で陸屋する距離でもないしで(^_^;)

↓S/Cの証である角目と550時代を物語る『MMC』エンブレムが泣かせます(笑)欲しい〜


出品はナンバーとは違いますが北海道地区、値段は解体価格+αでしたのでマジ欲しかったですがいかんせん遠過ぎ(笑)

ここまで古いと貿易も難しいですからね、しかし地域柄程度のいい4駆バン、まだまだ現役続行は間違いないでしょう(^^)/
Posted at 2017/11/26 21:09:19 | コメント(0) | トラックバック(0) | 三菱 | クルマ
2015年09月15日 イイね!

保存版・シルバーウィーク…

保存版・シルバーウィーク…突入ですね (^。^)y-.。o○

と言ってもワタシは虫食い休みで月曜と水曜は普通に仕事なんで関係ナイっすがorz…

長期休みになるのはいいんですが横浜往復も混むので嫌だし山梨も観光客がワンサと押しかけ県外ナンバーのマナーの悪いのが大腕振って田舎道スッ飛ばすし温泉はクソガキだらけで五月蝿いしでこんな時はニートになってるのが一番かも(笑)

さっきも買物で近くのコンニに出たら地元のマイルドヤンキー?山梨ナンバーのBigスクーターがイカ釣り漁船の如く光々と青く路面照らしアユを爆音でかけ東京ナンバーのDYデミオと路上タイマンやってるしで(爆)こういう絵に描いたようなのがまだまだベース近辺にはいて楽しませてくれますわw

信号青になっても2台とも発信しないので追い抜きがてらどっちが悪いのか知らんけど東京人、30代のファミリー?「下らん田舎のヤンキー相手にしてないで楽しい連休を送りましょー(^_-)」と言ってやりましたわw
マイルド君のその後の行動は…想像にお任せしますが最後は自爆でコケて笑わせて頂きました(^O^)

↓ベースでニートになりながらギャランを洗車w


↓エンジンルームもザッと磨くも大して変らず…時間取ってじっくりやらねば!


その後近場を臨番試運転、小1時間程転がすも至って絶好調でこりゃ、早く検受けせんといかんんなー、って感じ(^^ゞ
同じ4G63でもエボとだとやはり乗り味全然違う、エボの軽々しい走りと較べるとギャランはデカいし重戦車のような取り回しながら3000rpmを境にして昔ながらのドッカーーーン!が爽快!!

エボの方が今となっては確かに走り易いもギャランの重厚な乗り味もやはり捨て難い、長年この乗り味に慣れてるのでこちらの方はやはりしっくりきます…。

↓近くの運動公園や農地で撮影会?して自己満で見とれーの(笑)








と、まぁ、連休初日はこんな風にマッタリ?過ごしました(^^)/
Posted at 2017/08/28 22:23:26 | コメント(0) | トラックバック(0) | ギャラン | クルマ
2015年09月14日 イイね!

保存版・珍車PART559

保存版・珍車PART559
久々の業オク珍、今回のお題は…

このクルマも過去何回かご紹介してきましたがいよいよ出品も減ってきました、前回の取り上げから約1年ぶり!!

このところの三菱の新型車方針転換?に伴い中古市場では過去のハチャメチャな三菱4駆ハイパワーモデルの値上がりが顕著ですがコレも上がってきました、一時は捨て値だったのですがね、性格上新車販売でもあまり数は出なかったですし今となれば間違いなく変態車の匂いがプンプンと(^_^;)

⇒『平成7年(1995)N43W型2代目シャリオリゾートランナーGT』!!


リゾランGT!シャリオエボリューション!いいですネ〜(*^^)v

言わずと知れた4G63DOHC 16V I/Cターボで230psを発揮するモンスターミニバン、今流行のミニバンですが今もこんなのあれば欲しいかもしんない(笑)
いや、ファミリーはないけどタマに孫チャンや娘夫婦、そしてうちの家族と乗せらますしね、Gure家快速バスとして導入もアリかもw

これ見てると是非ともグランディス復活でお役御免のエボ?のエンジン載せた現代の売れ線である21世紀版リゾランGT、出ないかなぁ と有り得ない妄想が膨らみます(*_*;

1年ぶりに発見した現車、ATなので少し萎えるも10万kmに行かない1オナ車というのがソソる!
『多摩503』は管轄変更なのでしょう、平成7年ですと『多摩70』辺りか?

↓内外B、C総合3.5は20年落ちミニバンとしてはかなりの好成績!


前にも書きましたがこれも現役お父さん時代に買いかけた1台、グラスルーフの出で立ちがイマイチ好きでなくまた、同じ中古でもこれより新しいシャリオグランディス(N74/84W)と値段変りませんでしたしね、スタイル的にはシャリグラの方が好みでしたし4G63には非常に後ろ髪引かれましたが結局リゾランGTは買わず終いで…

あの時は選択間違えました、シャリグラは結果全てが中途半端な印象で1年で売却、リゾランなら少なくとも走行性能に不満はなかったでしょうしね、もう少し長く乗れてたのでは?と後悔します。

いえ、決してこの代のシャリオも嫌いではなかったですよ、この類のモデルとしては日産のプレーリーと共に元祖的存在でしたしこの時代でも完成度、質感、そして使い手もよくスタイルやインパネにはこの年代の三菱らしさをふんだんに感じさせるマッチョさも充分でししたしね、多分ノーマルルーフでリゾランGTが用意されていれば買っていたでしょう…

↓1オナだけありかなり室内、インパネは綺麗な状態で保たれ内装B評価は文句ナシ!



出品車、小さな不具合はありますがとても程度良さそうで思わずポチリそうになりましたがこれ以上重課税車増えたらマジ破産しますしね(汗)多人数ミニバンは現役お父さんの娘婿に任せて指咥えて落とされるのを見ていた感じです、リゾランGT、デリスタ、ギャランGTOに初代デボネア、同ディアマンテ、妄想の中で集めます(^^ゞ

↓ステッカー類がややウザいながら外装状態もOK!!


↓フルオリジナルという点も刺さります!グラストップは未だにあまり好きになれませんが…


出品地は東、落札額はかなりのモノでした(と言っても一時の捨て値に較べてという意味)

7人乗りハイパワーミニバン、現代のミニバンでもスペックは劣ってもそれなりに走れるモデルもありますがやはり”DOHC I/Cターボ”の看板はかなりの自己満足度を高めてくれますしね、これも今の三菱では間違っても有り得ないモデルですがマツダやスバル辺りにパクられる?前に復活して欲しい!と再度妄想しておきますわ(-。-)y-゜゜
Posted at 2017/11/26 02:23:17 | コメント(0) | トラックバック(0) | 三菱 | クルマ
2015年09月11日 イイね!

保存版・海と孫ザンマイ(^^♪

保存版・海と孫ザンマイ(^^♪
ジジバカブログ(^^;)

週明けから横浜暮らし、神奈川の仕事も一段落、オマケに天気も一段落!?
久しぶりにお日様サンサンとなった本日、カミさんと孫チャン、娘を連れて海までドライブを決め込みました!

ずーっと雨だったので久しぶりのお外、そして初めての海に孫チャンもご機嫌でした!

↓チャイルドシート載せ替えも面倒なので娘宅のNOTEでお出かけ


ワタシも海なんぞ久しぶり!
横浜オンリーの時代は海なんぞすぐそこ!いつでも行ける!って感じで有難みは全然なかったんですが海なし県山梨にいる事が多くなった現在、潮の香り、潮風がこんなに貴重に感じるようになるとは(^^;)

海水浴シーズンの終わった鎌倉の海、由比ガ浜、逗子材木座共にきっと台風で遅れたのでしょう、海の家撤去作業もたけなわって感じでしたがそれでもさすがの湘南ブランド、まだまだ観光客、遊び人が多いです…。
赤ん坊連れなので人混みは勘弁、大体ここまで足延ばすと多少空く逗子海岸まで行き砂浜で潮風浴をしてきました!

↓相変わらずウィンドサーフィンが凄い数の逗子海岸にて


逗子、カミサンと付き合っていた若き日、良きパパをやっていた子育て期によく来ていましたが何年ぶりだろうか?まさか孫連れで来るとは思わんかった!!とカミサンと語りながら海辺を散策、大海原を始めて観た孫チャンは不思議そうに波を見つめ…

↓海初体験の孫チャンは終始不思議そうな目で(笑)


それならばジィ…グランパが昔取った杵柄で!!と孫チャンを波に触れさせてやろうと頑張りますw

↓波が不思議なんでしょう、足をパシャパシャと水につけては変な顔になり…



まだパパさん(婿)は海に連れて行ってないとの事、初めての愉しみを奪った感じで申し訳ないながら3人の子供達をこうして海に触れさせた遠いあの日を思い出しグランパもグランマも笑顔満面!

↓まだ歩けないし来夏に海行ったとしても孫チャンが憶えている筈はないですが初デビューさせられてグランパは自己満全開ですw



1時間ほど海辺を愉しみ平日で空いているR134をノンビリとドライブし夕方に帰宅、台風一過を孫をダシにして1日幸福を味わったというお話。。。

↓お気に入りスポットの小坪トンネル!海へダイブしていくかのような素晴らしい錯覚を味わうのも久しぶり!


やっぱし海アリ県はいいね~(^_^)v
Posted at 2017/09/15 05:02:18 | コメント(0) | トラックバック(0) | 家族 | 日記

プロフィール

「今日の捕獲17/12.13 http://cvw.jp/b/2682511/40850421/
何シテル?   12/14 21:09
“元”Gureです、しぶとく再登録です、新規ネタ過去ネタをUPしています、過去記事は主に2013/5~2017/3迄、仕事場兼隠れ家?の山梨ヤードでのクルマ弄り...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/9 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

お友達

以前登録頂いていた方との交流復活が主、新規登録も拒みませんが自己の嗜好にそぐわない考え、記事ばかりの方は削除させて頂く事があります。
新旧問わず登録⇒解除した方はお断り、ヒトのブロク・画像丸パクリの腐れは論外!上らのモノ云いで恐縮ですが趣味の世界、ストレスフリーでいたいのでご理解願いします。
23 人のお友達がいます
白しび#3白しび#3 * Y34TURBOY34TURBO
たけまるGTたけまるGT ケネス@元ギャランAMGケネス@元ギャランAMG
まさき亭まさき亭 まー@まー@

ファン

181 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 ギャラン 三菱 ギャラン
E39AギャランVR-4、3代目になります。 1号機1992~1997、2号機2004~ ...
三菱 ランサーエボリューションIV 三菱 ランサーエボリューションIV
息子との共同所有、エボIVも若い頃乗っておりまだ3歳だった息子が当時憧れていたと免許取得 ...
三菱 ランサーカーゴ 三菱 ランサーカーゴ
業務用、街乗り用。 初の4ナンバーマイカー所持、毎年車検は厄介ながら多量の積載、その気に ...
三菱 パジェロミニ 三菱 パジェロミニ
2014/8導入、雪遊び用パジェロミニ! 雪国山梨?では生活にも必需、主に息子のセカンド ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる