• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

豆柴もものブログ一覧

2009年09月29日 イイね!

ノスタルジックかぁ~ 追録

ノスタルジックかぁ~  追録乗り継いできた歴代の愛車たちのミニカー収集については こちら で見切り公開しましたが、見切りの訳は既に予約済の「CM's ラリーカーコレクション シトロエン C4 WRC 2008」の発売が6月から8月に延期されてしまったため。

仕方なく待っていると、なんと「シトロエン C4 WRC 2009」の予約開始の案内が・・・

WRCカーなので1台で十分でしたが、新しいものが出るとカラーリングも違う (と言うかその他の違いはなし)
ので並べたくなります。 つい「買い物カゴ」へ・・・

シトロエン C4 WRC 2008 & 2009

サイズ的には若干マジョレットの方が大きいようです。

& マジョレット


更に、1/43サイズのシトロエン C4 ベルリーナ(サルーン)がオークションに出ているのを見つけて、
こちらもつい「ポチ!」としてしまい、結局3台が新たな仲間に加わりました。

1/43サイズのシトロエン C4 ベルリーナ

1/43サイズのシトロエン C4 ベルリーナ 2

当面、新たな購入予定はありませんが、セカンドカーとして使っていたMINIの1/43サイズ以下の
ホワイト車体があれば要検討です。

Posted at 2009/09/29 21:34:30 | コメント(1) | トラックバック(0) | ミニカー | クルマ
2009年09月27日 イイね!

初 紅葉狩り

初 紅葉狩りシルバーウイークはこちらをはじめ有意義に過ごせたので、
今週末はゆったりと・・・・・



一転、440kmのドライブとなりました。(12.9km/L)
(一週間で1,000Kmの走行はちょっと厳しいかも!)




きっかけは先週ペンションから貰ってきた「志賀・草津 高原ルートマップ」と「草津マップ」
一昨年の11月に行った草津温泉今年4月に行った地獄谷野猿公苑まで行ったツーリング、どちらも冬期通行止めで走れなかった志賀草津高原ルートをいつの日にかと・・・

ところがそれを見ながらテレビの情報番組の知識を得た妻が目を輝かせて
「前回は時期が遅くまったく見れなかった白根山の紅葉が、今週末見時ですって!」
「そっちの方行ってきたばかりだし、疲れてるから駄目かな!?」
「でも来週だと天気はわからないし・・・・、今年は諦めるます!」
「・・・」

ということで、行ってきました。
金曜日に地元に天気などを確認した妻(行く気満々)の言うとおり9時過ぎから晴れだした草津地方は用意した上着も要らないほど良い天気になりました。

ルートは前回同様関越自動車道の渋川伊香保ICで降りて吾妻渓谷を抜けるもの。
前回は数年後にダムの底に沈んでしまうということで渓谷を1時間30分ほど歩いたりとした場所ですが、現在はご存知の通り話題の場所となってしまっています。
当事者の方々と一般の方々では考え方も立場が違うと思いますが、どちらにも良い方向で進んでくれればと思っています。
と神妙な事を言いながらも、野次馬根性丸出しで写真を撮ってきてしまいました。
(一昨年通った時は一脚の柱部分だけが立っていたような気がします。)




白根に着いてからは、妻が集めた情報に従い行動。
先ずは「白根火山ロープウェイ」の山麓駅に車を止め、 (先頭の愛車記念写真もこちらの駐車場で)
殺生河原近くの「武具脱ノ池(もののぐのいけ)」周辺の散策。




その後、ロープウェイからの見晴らしを鑑賞しながら山頂駅へ。






山頂駅から白根山まで歩きます。(無料シャトルバスあり)






こちらが弓池と白根山
前回は河口近くまで行けましたのでこの右手の荒涼とした岩原を登り「湯釜」を望んだのですが、いつの間にか500m以内に近寄ることが規制されていてこちらの山肌を登って離れた場所からの展望となりました。そういえば前回は感じなかった硫黄臭も漂っていました。




こちらが「湯釜」 天気が良かったのと近くに立寄れないので人が写っていない立派な?観光写真が!




さてこちらは、湯釜を見た後の展望台からの一枚。
手前側が草津から、左手に下るのが万座温泉・軽井沢にに向かう道、そして上に向かっているのが志賀高原方向に向かっている「志賀草津高原ルート」



そちらに抜けて上信越道経由で帰る事を提案するも、「走行距離が長くなって疲れさせるのはかわいそう!」というありがたい?お言葉。
草津市内に戻り、遅めの昼食をとり「大滝乃湯」で休憩後帰路となりました。

結局、今回も「志賀草津高原ルート」走行はお預けとなりました。
Posted at 2009/09/27 17:55:46 | コメント(2) | トラックバック(0) | | クルマ
2009年09月22日 イイね!

蕎麦と温泉 +α

蕎麦と温泉 +α何十キロという渋滞情報がテレビから流れていますが、その影響を殆んど受けないでシルバーウイークの中日(なかび)を楽しんできました。
走行距離 550Km(燃費は12.1㎞/L)と結構走りましたが、
目的は蕎麦を食べて温泉に浸かるというシンプルなもの。

家族連れで渋滞にはまりパーキングエリアでインタビューを受けている疲れきったお父さん方に比べれば贅沢な時間を過ごせたのでしょう。


さて目的地は学生時代を過ごした長野県上田市と別所温泉、そしてスキーに通い詰めた菅平高原に一泊して帰るというもの。

先ずは目的の一つである蕎麦を味わいに上田市内のお店に。
こちらはそのお品書きですがリーズナブルな価格設定。そしてこの4段階の設定がミソです。
(小)でさえ一般のお店の大盛位あります。『いちげんさん』には初めから大盛は出してくれません。
女性の(普)も同じで(中)が薦められます。先ずはそちらを食べて余裕があるようであれば追加を出してくれます。



自分が食べたのは(普)で、写真が上手く撮れていなくて実際の量が伝わりにくいと思いますがかなりの量です。





さてこちらのお店は上田市の「刀屋」というお蕎麦屋です。かなりの人気店で、駐車場に並ぶ車は首都圏などの他県ナンバー。
学生時代から大盛で美味しいお店でしたがこれほどではなかったと思いますが、現在の状況はこちら。(自分達はこの半分位の列で20分ほど並びました)




続いて向かった先は別所温泉、前回は『石湯』でしたが今回はこちらの『大師湯』へ。






しばし時間を潰した後は更に山を登った上にある森林公園へ。
こちらでは「野立て」ならぬオープンカフェでしばしの時間をまったりと過ごします。もちろんカフェオーナーはお馴染みの友人mm414氏。







さて、既に信州は秋の気配。 秋の使者が憩いの時間の相手をしてくれました。







普段であればこれで帰路に着くのですが、直前の金曜手配で宿が押さえられた事で菅平に向かいます。
学生時代スキーに何度も通った先ですが残念ながら当時の記憶は殆んどなく変わり具合もわかりませんが、スキー客は減っているようで夏の方が合宿等で賑っているようです。
信州そのものが朝晩の冷えは厳しいのですが、標高の高い菅平では更に厳しく当日朝の気温は2度だったとのことであと1週間もすれば霜が降りるとのこと。一先早い真冬を経験。

急な手配にもかかわらず、料理は美味しく夕食時にはオーナーのミニステージ(ドラム)が開催されたり、バータイムには常連さんとのセッションがあったりと有意義な時間を過ごし就寝。





翌朝は渋滞を避ける為にそのまま帰路に着く事とし昼過ぎには自宅に到着。
余裕のある時間割となりました


Posted at 2009/09/22 22:47:09 | コメント(2) | トラックバック(0) | | クルマ
2009年09月06日 イイね!

芸術の秋?

芸術の秋? には少し早いですが、目の保養に箱根に行ってきました。



 予測では中央道とは違ってスムーズに着く筈でしたが、
 多重事故渋滞が2ヵ所で発生、しっかりはまってしまいました。





着いた先はこちらのポーラ美術館

うたい文句は「箱根の緑の中で印象派や近代絵画を堪能」。 
当然の中の写真はNGなので外観のみ。








さて、開催されていたのは、こちらの 「肖像の100年 ルノワール、モディリアーニ、ピカソ」展覧会




「ルノワールと19世紀の肖像」「モディリアーニとエコール・ド・パリの肖像」「ピカソの肖像」
3部構成となっておりました。
妻が音声ガイドによる解説を聞きながらということもあり、こちらには3時間ほど滞在。


美術館の駐車場を出た時は2時過ぎ、昼食先を急遽決めたが、営業時間は2時30分までとのこと。

渋滞無く強羅まで20分で着くか? いつも混雑して客が並んでいるけど間に合うか? 
と心配しながら進むと予想通り駐車場は一杯で並んでいる。
しかし、時間は2時30分前、妻が店頭まで行き予約、最後から2番目とぎりぎり間に合いました。
2時30分は店頭での予約時間の期限で、締め切り時間後に何組も訪れていましたが残念ながら入ることはできませんでした。(夕方からの営業もありますが・・・)

実際に食事につけたのは3時前。これでも早い方で通常時間帯では1時間待ちは当たり前のよう。

さて前振りが長くなりましたが、いただいたのはこちら。




美味しそうな「煮かつ」でしょ! でもただの「かつ」じゃないんですよ!
豆腐に生姜の香る挽肉あんをはさんで揚げた「豆腐カツ煮」なんです。
箱根の名物料理店「田むら銀かつ亭」でいただきました。




食後は湯元まで降りて日帰り温泉「ひめしゃらの湯」で休息。

帰路は小田原厚木道路でしたが正面に綺麗な月が!満月だったようです。 (残念ながら写真はありません)
満月 → 十五夜 → 団子 → ススキ と連想ですが、美術館に行く前に仙石原すすき草原に立寄りましたのでその写真も少し。
(まだ見時には早かったようです)







最後は車関係の話題を少し。
キツイ渋滞のため燃費は伸びず10.0km/Lでしたが、最近静かにガソリン値上がりしてますね!
給油先からの値上げメールで、昨日からハイオク133円(+5円)となったようですが、箱根で見たスタンドでは147円の値段が!
これからどうなるのでしょうか?
Posted at 2009/09/06 20:51:35 | コメント(1) | トラックバック(0) | | 日記

プロフィール

「シビアコンディション http://cvw.jp/b/329879/40130185/
何シテル?   07/22 22:53
DEMIO XD Touring L Package 乗りのシャイなおやじに代わって、犬嫌いな豆柴モモがお話します。  (2004.3.24生まれ 柴犬 ♀)...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2009/9 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

お友達

ファン

10 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ デミオ マツダ デミオ
10年間のフランス車乗りを経て国産車に復帰。 選んだのは初マツダ・初ディーゼル車! どの ...
トヨタ ソアラ トヨタ ソアラ
初代 ソアラ 2000VR コンプリートカー「EX-8」のスタイルに一目ぼれ。ソアラ発 ...
トヨタ セリカ トヨタ セリカ
初代 セリカLB 1600GT  (LB:リフトバック) ヤマハ製の名機2T-G型エン ...
トヨタ コロナ トヨタ コロナ
四代目 トヨペット コロナ 2ドアハードトップ 1700SL ツインキャブ型SOHC1 ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.