• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

稲城の丘の青GTIのブログ一覧

2020年05月26日 イイね!

規格外の2ドアクルーズ船~

規格外の2ドアクルーズ船~ 遠出ドライブをしていない事も有りますし、家の中の片づけの時間が有った事も有りますが、忘れていた思わぬカタログが出てくる事って有りますよね。

 またそのパターンですが、鮮烈な記憶に残る【フレンチ カー】を一つ!

 【ユーノス コスモ】に乗っている頃や、【青GTI】がまだ若い頃、毎週放送の【カーグラフィックTV】が楽しみでした。

 ただの「新車紹介」や「モータースポーツ」の話だけでなく、【車の歴史】、【貢献した人物】の話に刺激を受け、車の本場と言われた【ヨーロッパ】や【アメリカ】取材を通じて、カーシーンの共有が出来た気がします。

 そしてそのカタログの存在を忘れていた今回の~~~

 【ルノー アヴァンタイム】!
 
 2ドアクーペ!5名乗り、全長4.66m、3,000cc、207ps、28.5kgm、1,790kg、5AT、500万円
 イプサム位の大きさだったとの事。

 この車を初めて知ったのは~上記【CGTV】でした。
 
 映像が美しい番組ですし、その中に「パリの風景」が有ったと思います。

 「セーヌ川」を行く【観光クルーズ船】のイメージが付いたのは、その中の映像がイメージしたものかもしれません。



 実車は、【東京モーターショー】で一度見た位です。



 長さ1.4mの巨大なダブルヒンジドア!回転半径が大き過ぎるのは言うに及ばず!


 現実的に、窮屈な商業施設の立体駐車場に止まっているイメージではないです。


 【ユーノス コスモ】の2ドアも長かったけれど~【アヴァンタイム】は半端ないです。


 綺麗な街並みか?大自然の風景か?ゆったりと外の景色を眺めながらクルーズしてみたいという夢が湧きました。


 でも、一般道でクルーズしている姿を~確か発見した事は無いですね~。

 「ルノー」のⅮラーに入った事は無いですし、郵送で貰ったカタログだったのかも知れません。

 【ユーノス】のDラーでは、【シトロエン】を併売していましたから、「エグザンティア」や「MX」等は、ショールームで「ユーノス 500」等と並んで置かれていました。
 貴重なフランス車との接点でした。
 
 他の車とは違う「カーライフ」が約束される車!


 強烈な個性は「シトロエン ピカソ」に影響を与えたか?

 記憶に残る名車だと、改めて思った夜でした。
Posted at 2020/05/26 23:49:00 | コメント(0) | トラックバック(0) | 気になる車 | 日記
2020年05月24日 イイね!

お友達を見習って夕方洗車~

お友達を見習って夕方洗車~ 遠出ドライブが出来ない晴天の日曜日!

 寝坊をしてしまい~朝の洗車タイムを逃しました。

 気に成っている都民の方はどれ位いらっしゃるか?

 夏の様な日差しの下、ボディーの鉄板が過熱して水道水が濃縮して焼き付いた場合、白いカルキの輪が塗膜にこびりついて~犯されてしまうし、コンパウンドを出動させないと取れない印象を持っています。

 飲料にしたら~腎臓に良くない様な。。。

 夕方に「みんカラ」を徘徊しましたら、「いんさんさん」を始め、数人の方がお手入れと洗車をされていました。

 【巻頭&下写真】は洗車前ですが、風がそこそこ強くて~土埃がONしていました!


 今日はもう乗らないけれど、水洗いだけするか~と動き出しました。

 ホースで水を掛けて~西日が明るかった。

 まだガラスコート「ブリス」が効いている。

 ホイールは暗くなってから~勘で洗いました。
 いつか~「マジックリン」を使って、黄ばみを取りたいです。

 グリオズガレージの「ベストショーディテーラー」塗布は、今日は止めておきました。


 日曜日が終わり!
 ちょっとセンチに。

 「緊急事態宣言解除」と成ったら~又通勤電車復帰です。
 平常時からホントに満員電車が嫌い。頭の距離も20~30cmしかないですよね。気にしてもしょうがないですね。大丈夫でしょう。

 もう10年以上前に成るような~車雑誌の断捨離。

 「G4」エアロパーツで、ドイツ「ツェンダー」の第二世代の製品の案内ページが有りました。
 
 「ジャズブルー」の車体をデモカーとしていて、嬉しかった1台でした。

 リアのマフラー付近も決まっていて~車高も~カッコいいな!


 愛機は、味わい深く乗る感じで~また信州など走りたいです~(^o^)/ 
Posted at 2020/05/24 21:59:32 | コメント(3) | トラックバック(0) | メンテナンス | 日記
2020年05月22日 イイね!

8月は【河口湖飛行館】へ行きたいな~

8月は【河口湖飛行館】へ行きたいな~ 今年のカーライフも、「コロナウィルス感染の終息!」に大きく影響されるわけですが、「世間的夏休み時期」には安心出来る様に成っているのか!?

 今はその事を気にしています。

 4月の【第11回鬼無里大人の遠足オフ会】のリベンジ。

 4月8日には~6月梅雨入り前にリベンジ~という内容でブログUPしましたが、とても微妙です。

 改めてもうすぐ6月か~と思いますと、世間的夏休みが近付いて来ているんだな~と。

 夏。8月しか開館していないと言えば【河口湖飛行館】。

 昨年は仕事が忙しくて、8月に夏休みが取れない状況でした。



 10月3~4日に取得して~岐阜県各務原市【かがみはら航空宇宙博物館】で【旧陸軍3式戦闘機「飛燕」】を見て~夜【AGUさん】と宴席を持つ事が出来ました。

 
 岐阜は1泊しましたが、距離的に【青GTI】で行ける場所の「レシプロ戦闘機」はほぼ見てしまいましたので、今年は2年ぶりに8月【河口湖飛行館】へ行こうかな~と考えています。


 前置きが長く成りましたが、前回の訪問は 2018年8月13日でした。(ブログ)
 車は「赤BORAさん」と「CBさん」と~同乗で「zeekeさん」と「地味へんさん」、そして「稲城の丘号」でした。

 【巻頭写真】は行きの道志道の橋にて。 高速道路の渋滞を避けて帰りもこの~山中湖経由のこのルートで帰ったのですが、大変なゲリラ豪雨に遭遇しました。



 2016年8月の初訪問時は、【零戦21型ライトグレー 空母「赤城」搭載機】の美しさに感動し、胴体のみの未完成ジュラルミンの【一式戦 隼】の完成を楽しみにしました。


 2017年8月の2回目は、機体が完成した【一式戦 隼】の姿に感動し、どの様な塗装がされるか楽しみに成りました。


 そして2018年8月は~【加藤 隼 戦闘機隊 隊長機】の塗装が完成していました。

 2枚プロペラの1型で、操縦席のキャノピーが一番小型だった機体の様でした。
 又海軍機の【零戦52型】や【一式陸攻】のグリーンとは違う、陸軍機色にも感動しました。


 そして1基の零戦のエンジン!

 星形14気筒エンジン。
 火が入れられる~超貴重なエンジン。

 オイルが漏れるみたいで、受けのトレーが置いてありました。
 
「栄12型」の音を聞いてみたいですね。
 サイレンサーも何もつかない【14気筒27,900ccエンジン】
 回したら~距離が離れている他の別荘から、騒音のクレームが来たそうです!(汗) 

 実物の機体だけでなく、英霊の鎮魂の意味も有るのでしょうけれど、絵の奉納が印象的です。
 
 【加藤隊長機】の隼の絵!素敵です。どちらかというと直線基調で、細くてコンパクトに見えます。


 【第一航空戦隊 空母赤城】に着艦する、【九七式艦上攻撃機】のドラマチックな絵。
 「母艦」に帰投する安堵感の前の、着艦の難事業の様子、緊張感が伝わって来るようです。
 着陸時、機体は機首を上げている為、パイロットからは甲板が見え難いでしょうね!
 「赤城」のパイロットは、熟練の方々だったでしょうけれど。

 今年の開館の8月の1ヶ月。
 どのような見所が待っているのでしょうか?


 1つ見学の不満と言いましょうか、【かがみはら航空宇宙博物館】の【飛燕】の様に、少し距離を置いて全周を見られない事。


 靖国神社の【遊就館】の【零戦52型】も【各務原】も、そして宇和島市の【紫電改展示館】の【紫電改】も、上から見下ろす事が出来るのです。

 
 ま~コレクションが多くて素晴らしいので、しょうがないとも言えますが!


 2年前~昼食を食べた後、帰路の道志道で物凄い【ゲリラ豪雨】に遭遇しました。
 ワイパーとガラコが~負けている~~~。

 通過した都留市では、1時間に100mmの雨量を計測。
 翌年=昨年10月の台風時には、この道志道が土砂崩れで通行止めに成っています。
 信州の林道でも注意しますが、山肌側から道路へ流れる雨の川が~土砂色に成ってきたら危ないと!
 そんな感じも有りながらの~夕方の道志村通過でした。

 行きは青空だった橋!
 
 無事に関東の相模原市に入ってホッとした夕方でした。

 1年間を開けて2年ぶりの今年は~どんな感じですかね?

 国内の実機の展示施設では、広島県呉市の【大和ミュージアム】、福岡県筑前【太刀洗平和祈念館】の【零銭32型】(確か343機しか生産されていない希少機)、そして鹿児島知覧の【特攻平和記念館】の【4式戦 疾風】。
 何時か見学したいです。

 【上写真】は【太刀洗平和記念館】のお土産らしく、「ハセガワ模型」72分の1のプラモ特別セットです!
 これ欲しい!!!

 同訪問記【黒兎道楽KINGさん】ブログをリンクさせて頂きます~~~。(感謝してます~。)

 8月の楽しみを、意識していこうと思います~(^o^)/

 ■追記:今年は【隼 Ⅱ型】の完成お披露目~との情報がありました~(^o^)
Posted at 2020/05/22 23:49:23 | コメント(1) | トラックバック(0) | ドライブ | 日記
2020年05月21日 イイね!

テレワークと出社当番ドライブ

テレワークと出社当番ドライブ TVで行っている様な、自粛による個人的ストレスは~別に溜まっているとは思いませんが、2月頃までの日常を忘れそうですね。

 GW中の移動自粛の効果が今出ている?
 
 感染者が目に見えて減って来て何よりですが、GW後に活発化した人の動きの悪影響がどれくらい出るか?が気に成ります。

 そろそろ【青GTI】での殿様出勤も切り上げて、「定期」で通勤電車による出社をしなければ~と考えています。

 直近の当番出社は、15日金曜日と20日水曜日でした。

 15日出社時地元市内で、新車の様な銀の【カルマンギア】が前を走りました。


 素晴らしいフォルムで改めて音と姿に感動しました。



 【ユーノス コスモ】を購入する1年数か月前、「青900ニンジャ」で都心の実家へ藤沢から戻る際に「目黒通り」を使い、空冷VWの聖地!?「フラット4」に行きました。

 【上写真】は~昨年3月の目黒通り通過時の撮影です。
 その時は【カルマンギア】を買うつもりでの「ファーストコンタクト」でした。
 お店の人と話し込みまして、購入への現実味が増すのとは逆に~現実に打ちのめされて~箱替えを思い留まったのでした。

 話がそれましたが~20日の出社時には、「中央高速&首都高4号線」の渋滞は、平常時の8割くらいまで渋滞が戻って来ていました。
 「よみうりランド」付近から鶴川街道~右折して甲州街道~と新宿に向って走りました。

 空いている区間も有りましたが、環八を越える交差点では~やはり平常時の8割方まで渋滞も帰って来ていました。

 
 曇天とはいえ、心なしか街道並木の「ケヤキ」が綺麗!?

 せっかくだから~少し愛車を眺めて写真撮影。この距離なら傷も目立ちません~(汗)


1998年当時【VWゴルフ3GLiサテンシルバー】に乗っていて、私の「VWゴルフ」へのファーストコンタクトを作ったSさん。
 今年1月納車の【G7.5ヴァリアントディーゼル】と~彼がお尻を突き合わせて停めてた!


 その前は~「リフレックス シルバー」の【G4ワゴンGT】でした。

 皆さん箱替えされていきますが~【青GTI】は元気で居ります。

 さて~家でのテレワーク。

 パソコン作業中~小腹が空くと~「柿の種」が相棒です。

 早く【ご近所モーニング】でも開催して集まりたいです。

 良い6月に成るとイイな!
 「オフ会」に良い5月が終わって~梅雨に入ってしまうけれど~(^_^;)/
Posted at 2020/05/21 22:42:58 | コメント(1) | トラックバック(0) | ドライブ | 日記
2020年05月19日 イイね!

持っていたカタログ~一時期のナナハン達

持っていたカタログ~一時期のナナハン達 【ナナハン免許皆伝】の本や30年前のナナハンのカタログなどが出て来た事から、ついバイクの話の流れが出来てしまいました。

 自分の思考回路もだいぶ若返って、【ZZ-R1100】を復活させたくなってきました。
 そんな流れのブログの締めは、やはりその発見したナナハンのカタログを、1台2枚くらいの写真で振り返って終ろうと思います。
 最初に言っちゃいますが、国産3メーカー分で~なぜか【スズキ】は有りません。 悪しからずです。。。
 
 先ずは【巻頭写真】の~「キング オブ ナナハン」と言える【ホンダ CB750FC】。

 赤のイメージが強いですね。限定解除試験で合格出来た、入りたての試験車両でした。

 フォルム!もちろんカッコいい、重い!吹けがイイ!(笑)

 青もカッコ良かったです。


 同、【CB750F インテグラ】ですね。赤【ボルドールⅡ】とほぼ同じカウリング付き!国内でカウリング付きのバイクが認められるように成った最初の頃。

 重厚&オースマイティー。長距離快速ツアラー!!!

 阿蘇山での出会いが思いで深いです。

 ホンダ「V4型エンジン」の雄!

 最初に出た【セイバー】とアメリカンの【マグナ】


 ちょっと地味な存在でしたかね~でも、先駆者ですね。

 そしてスポーツのV4本命!【VF750F】

 よく売れていたイメージ。


 その系列では白バイによく使われていたイメージの 【VFR750F】。

 エンジンブロックを~フレームの下端とする「ダイヤモンドフレーム」は、ちょっとヤワなイメージです。【GPz900R】もそうだったもので。


 ちょっと戻って【CB750FC】の後継車の【CBX750F】!

 友人のこの黒の車体を~箱根や伊豆で追っかけていました~。


 同じ頃の【CBX750ホライゾン】。

 CBX750のエンジンは、凄く小さかったです。「ホライゾン」のビキニカウルは好きでしたが、航続距離で~タンク容量が小さめだった。

 でも好きなデザインでした。


 ユニークなエンジンを沢山世に出した【ホンダ】の、【狭角Vツインエンジン】を積んだシャフトドライブなアメリカン【NV750カスタム】!

 これもカタログを貰っていました。

 狭角エンジンな分、ハーレーの90°Vツインよりも前後長さが短く成りますもんね。


 大好きな【カワサキ】では900の弟分~【GPz750R】。新開発コンパクトエンジンでサイドカムテンショナー。ダイヤモンドフレーム。

 750㏄には乗った事が有りませんでしたが、空力最優先と成る直前の~優れたデザインのカウルだと思います。

 初期型の赤黒!忘れられません!



 【カワサキ】の次は~【GPX750F】。ナナハン専用設計!

 コンパクトでしたね!そして兄貴分の【GPz1000RX】と共通のデザインテイストがカッコ良かったです。


 そしてネイキッドナナハンの草分け!【ゼファー750】。

 【Z2】を意識した部分が多く、シンプルで万能そうないいオートバイと感じていました。



 長く成りましたが、「レーサーレプリカ」系で、唯一スタイルが好きだった~【カワサキ ZXR750】!

 定番ライムグリーンに「青」を入れるところが憎い!


 そして同じく進化系のもう一枚のカタログ。


 2灯のレプリカ系には【FZR750】しか乗った事が無く、長距離ツーリングが前提なので、この【ZXR750】しか興味が無かったです。
 改良型も耐久レーサー風でカッコいい!


 そして【ヤマハ】では~やはり【XJ系】で【XJ750EⅡ】。

 「シャフトドライブ」で、スポーツよりもツーリング向け。質感がいい印象でした。


 スポーツ系と言えば【FZ750】が有りました。白バイでも【VFR750F】と共によく見ました。
 低く構えていて、カッコいいですよね。


 おまけと言っても主役級ですが、愛車でした【GPz900R ニンジャ】。

 サイドビューもカッコいい!

 タイプ【A5型】で、下の3色の内【青銀】が愛車でした。


 輸出先に因って、デカールが違いましたね。サイドカウルの【GPz900R】デカールは~貼って無かったので、他の輸出先&年式の物を仕入れてデザインカッターで余分な所を切り落として貼りました。

 コンパクトな「900㏄エンジン」、排気量UPして長く使われました。

 もう一つ最後に!自動二輪中型免許を取得して中古車の【GL400 WING】を購入しました。

 新車カタログを集めた中で~一番欲しかったのが同じエンジンを積む進化型の~白い【CX400 ユーロ】でした。

 上級車は2輪初のターボ車【CX500turbo】【下写真】でした。

 【上写真】は、苫小牧帰りの仙台港にて。
 好きなビキニカウルで、ずっと飽きないと思われるデザインでした。

 エレガントでカッコ良かったな!

 次点では~カウルがOKに成った恩恵で誕生したヤマハ【ZX400D】。

 こけたらやばそうな大きなカウル!


 上級車種は~これまたヤマハの「ターボ車」でした。

 赤もいい雰囲気でした。

 振り返ると、どれもひとつの時代だったな~と。

 オマケも付きましたが、超長文へのお付き合い~~~誠にありがとうございました。(^o^)/ 
Posted at 2020/05/19 23:30:28 | コメント(3) | トラックバック(0) | バイク | 日記

プロフィール

「やっと来た~アベノマスク!
今日から通常出社!」
何シテル?   05/26 09:21
 VWゴルフ4GTI-MT(1998年11月納車 22年目)のCOX:SZ-1に乗っています。  東京都南部在住で、大学生の子供2人持ちのお父さんです。  ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/5 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

房総へ。。。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/11/11 12:16:27
第14回高遠オフ参加のご検討に感謝致します~ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/11/10 06:48:14
「第14回高遠大人の遠足オフ会」始動します~(カキコ板) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/11/06 23:40:46

愛車一覧

フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) 青GTI (フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック))
<VWゴルフ4 GTI MT COX SZ-1>   200馬力/5,100rpm ; ...
その他 その他 その他 その他
<カワサキ ZZ-R 1100 91年式 紫 南ア仕様フルパワー> ・1992年から、 ...
その他 その他 その他 その他
< ホンダ GL400WING >  中型2輪免許を取得して直ぐに中古で購入したのが、こ ...
トヨタ スプリンタートレノ トヨタ スプリンタートレノ
<TE 71 トレノ前期型>  中古で購入しました初代の4輪愛車です。  イエローのスポ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.