• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

稲城の丘の青GTIのブログ一覧

2016年07月31日 イイね!

夏の会津若松へ~(後編)さざえ堂

夏の会津若松へ~(後編)さざえ堂 今日は夏らしい日曜日!
 午後の一時~激しい雨が降りました。

 さて~昨日の会津若松行きの後編なのですが、この7月2日放映で~人気番組NHK【ブラタモリ】が「会津若松」や【さざえ堂】に来ていた事を、今朝の【ご近所コメダモーニングオフ会】で教えて頂きました!
 「えっ!」見逃しておりまして…(汗)

 「CBさん」に~DVDに焼いて頂ける事に成ったのですが、本日午後に荒れたネット動画で~1回視聴してから本ブログを書いております。

 昨日彷徨ってドライブした所と同じで~驚きました。
 会津盆地の扇状地の要が有る「東山温泉」を通り~【背あぶり高原】に上がって「R294」に出てひた走り、「白河中央スマートIC」から帰った事。
 【滝沢本陣】近くで駐車場を探した際に入り込んだ山道が、【戸ノ口用水】の脇の道で~用水に気が付かなかったり…。

 そんな番組の存在を知らずに【さざえ堂】に到着すると、想像よりも観光客が多い気が。

 建物の維持にお金が掛かるはずなので、「盛況で何より!」と思っていましたが、タモリさんのお陰ですかね!

 【さざえ堂】の正面の参道階段下の広いエリアには、【戸ノ口用水】のトンネルの出口が有り、水が流れ、神社も有ります。

 かなりの水量です。

 この用水のトンネルを使って「白虎隊」が退却したシーンが大河ドラマでありましたが、このトンネルの出口が飯盛山の麓にありました。
 

 さて本題の【さざえ堂】。「ブラタモリ」に関係なく、この7年程~見たくて行きたくてしょうがなかった建物です。
 
 人物との対比で大きさが分かる写真。

 唐破風の正面から入って~螺旋を上がって行くシーン。

 【上り】

 【下り】

 二重螺旋の向こう側へ行ける「ワープ」的通路。

 最上部に有る窓からの眺め。

 太鼓橋の様な部分を通って下り側の螺旋へ移ります。

 江戸時代までは西国霊場三十三か所の観音像が~螺旋部分の壁に置いて有り、会津から出なくてもご利益が有るという~タワー形式の珍しい建物です。
 出口は玄関の真裏。
 後方が~玄関が有る前方に向かって、少し傾いてしまっています。

 【上写真】出口で解りますが、撮影写真のせいだけではありません。
 金物で可能な補強が施されてはいますが、心配ですね…。

 内部が奇怪ならば、外部も窓部分の庇が~持ち送りを介して出ていて、「さざえ」の様に螺旋状に渦巻いています。【上写真】


 向拝(玄関部分を指す)の彫刻類も、凝っていますね~~~。

 「白虎隊」自刃の場所から、「鶴ヶ城」を目視確認しました。

 名残惜しくも日没が近づき、山主の「飯盛さん」にご挨拶して山を下りました。

 家へのお土産は、郡山に本店が有る和菓子の「柏屋」さんの「薄皮饅頭」を県道沿いの店舗で購入。スイーツもその場で頂いて~疲れを取りました。
 【さざえ堂】内では、汗だくでした!

 まだ少し明るかったので~「鶴ヶ城」(若松城)に回ってみましたが、場内へ入る入り口が分からず1周。

 【巻頭写真】と【上写真】位しか、お城とは撮れませんでした。敷地が広くて、なかなか難しそう。
 本日、一方通行の入り口の場所が分かった次第です。

 いよいよ「会津盆地」に別れを告げます。
 大河ドラマ「八重の桜」で、度々「会津藩」から江戸方面への出入りに登場した【白河口】「茨城街道R294」で「白河IC」へ出ようと考えました。
 「扇状地」の扇の要の「東山温泉」から「背あぶり高原」へ上がりました。

 かなりテクニカルなワインディング。

 【背炙山公園】付近からは、信州とは違う「絶景」が見られました。

 尾根には~沢山の「風力発電施設」が並んでいました。余り回っていなかったけれど~壮観な眺めでした。

 そして高原を下って、猪苗代湖から来る「茨城街道R294」へ出ました。

 もう夕暮れ!【上写真】の奥に、磐梯山が見えたら~最高でしたが!

 R294を「黒森峠」&「白河市」へ向かって走り始めました!

 ちょっと気が付きました。集落に入る時に~何か直角に曲がるんです。
 信号がほとんど無くて、快適に走って来ると~結構な減速!

 そして街路の風景は~整然と大きな昔の民家が~顔を並べる様に建っています。

 今日、国土地理院の地図で復習していたら~何だか計画的な町づくりを感じました!

 面白いですネ~防御姿勢(計画)でしょうか?

 淡々と走って~

 夕焼け!

 【会津藩エリア】よ~さようなら~~~v(・∀・*)

 そんな旅の夕暮れでした。

 【柏屋さん】の薄皮饅頭!【上写真】は~草餅もONしています・・・。

 「こしあん」にしたのですが、甘さ控え目で上品。
 「又食べたいな~。」と思える饅頭!でした~。

 長文へのお付き合い!誠にありがとうございました。

 我慢できなくなり、突発的にいつもより遅い午前10時に出撃した12時間ドライブ。

 ・【さざえ堂】の素晴らしさ。
 ・余り行かない「東北方面」への理解の進行&距離感。
 ・延長として西会津、南会津、只見、越後 方面への意識が高まりました。

 首都高中央環状線や圏央道の恩恵も有りますね。

 「青GTI」が元気な内に~またあちこち行きたいです!(^o^)/
 
Posted at 2016/07/31 22:31:42 | コメント(3) | トラックバック(0) | ドライブ | 日記
2016年07月30日 イイね!

今日は夏の会津若松へ~(前編)

今日は夏の会津若松へ~(前編) 今日の土曜日は~休日としました!(*´∀`)

 8月のお盆直前に、3泊4日で「熊本出張」が入ってしまい、祝日の代休替わりという事で~(^o^)

 昨夜、町田の帰りに~給油をして、今朝7:30からサラッと洗車。【巻頭写真】
 日が当たっていないボディー鉄板は~イイのですが、水滴が直ぐ焼き付いちゃいます…。要注意!

 久しぶりの遠出は~首都高や東北道の渋滞情報を見てから判断しました!

 「せっかくの土休日だから~行きたかった【会津若松のさざえ堂】を観てこよう!」
 「国重要文化財」の建物!
 それなのにまだ中に入れる!
 唯一無二の「木造二重螺旋」高層建築!(江戸期ベース…)


 家を10:00amに出発し、中央道「稲城IC」~首都高4号~中央環状線~東北道。
 空いていると~中央環状線は便利だ~。

 新宿もいい天気。

 東北道「矢板北PA」まで走り~昼食にしました。

 一番安い「あじフライ定食」~680円くらい!コスパが~イイ感じでした! 

 磐越道にて会津若松の盆地に入るトンネルを出ると~「おぉ~~~磐梯山!」 

 中学校の「修学旅行」以来の~生「磐梯山」で、大きさと形に~圧倒されました!

 「磐梯河東IC」で降りて~下道で「飯盛山」を目指しました。【上写真】はその道すがら~。

 飯盛山が近づいて来て、その手前に「白虎隊」が出撃した「滝沢本陣」が有りました。
 建物をメンテ中で~残念でした。(茅葺が綺麗!)

 
 この【さざえ堂】が有る山は会津藩の白虎隊自刃の地で、徒歩数分の同じ斜面での出来事でした。
 ご冥福をお祈りいたしました。

 さて~その【さざえ堂】の威容(異様)は!!!




 
 木造で高さ16.45m、塔状六角堂で唐破風屋根の向拝入り口付きです!


 やっぱり後編を作ります~。

 不思議な二重構造のらせん階段を体験!国指定の重要文化財です。



会津さざえ堂は寛政8年(1796)福島県会津若松市の飯盛山に建立され、 正式名称は「円通三匝堂(えんつうさんそうどう)」といいます


 大変貴重な建物です。
 次回、内部もご覧頂きます。

 ぜひ一度足を運んでみて下さい!

 10時~22時~12時間、「623㎞」のドライブでした~(^o^)/
  
Posted at 2016/07/31 00:53:25 | コメント(5) | トラックバック(0) | ドライブ | 日記
2016年07月29日 イイね!

夏空が来ましたね~町田にて

夏空が来ましたね~町田にて 梅雨明け2日目の東京。

 今日の空を見て、夏を実感しました。

 青空も白い雲も!

 【上写真】は~町田に向かう前の、南新宿にて~昼前に。

 【巻頭写真】は~町田の神社にて。
 赤い鳥居は、年末に塗り替え予定です。
 
 8月25日が上棟祭の予定で、大工さんが頑張っておられます。

 社殿は4年前に竣工しています。
 新しい「参集殿」。
 設計が難しかった分、完成が楽しみです~!

 「青GTI」は1,800cc…。
 
 エアコンが作動中~坂道発進などで~極端にトルクダウンするんですが。。。
 大丈夫かな。

 とりあえず~エンジンちんちん!の時は、ボンネットOPENで~僅かですが~冷却します~。

 打ち合わせ終了は~19時を回りました。
 夕焼けが綺麗でしたが、まだ仕事中でした!

 でも空が綺麗で~オレンジのナトリウム灯に照らされる社殿と空が綺麗でした~。

 夏らしいドライブ~ぜひしましょうね~(^o^)/
Posted at 2016/07/29 23:07:07 | コメント(1) | トラックバック(0) | 神社めぐり | 日記
2016年07月28日 イイね!

もう12年も前の「野麦峠走るオフ会」

もう12年も前の「野麦峠走るオフ会」 7月も終わりですね~。
 子供たちはもう夏休み!
 2人とも受験生なのですが、平日夜見る限りでは~あまり勉強していない…。

 あなた達の人生ですけど~~~!
 あんまり言いたくないんですよね~無責任!?

 2003年6月。

 現「maniacs工房長さま」主催の「川崎マリエン」での「G4オフ会」以来~「青GTI」でのオフ会出席&主催は続いてきました。

 信州を中心に、行きたい処へオフ会ごと走りに行ってきました。

 バイクの免許を取って以来、歴史的背景や小説で有名な飛騨と信州の境目の一つ!【野麦峠】へ行って見たかったのですが、2004年7月の【野麦峠走るオフ会】にて~夢が叶いました!

 もう~12年前だ!…(~_~;)

 【巻頭写真】は、信州木曽側から~野麦峠を上がって行く隊列です!
 前方の「ジャズブルー機」は「ぷらいまる号」で、すぐ前は「タクパパ号C18T」です。
 皆さんちゃんと~道幅キープレフトです。

 フィルムカメラ「OM-1」にての撮影。

 念願のこの峠~「お助け茶屋」などが有りました!「五平餅」を頂きました。

 しかし、絶景峠ではなく、視界は~イマイチなんです。【上写真】の様に…。

 天候のせいではなく、そういう意味では~リピート率が気分的にダウンしてしまいました。

 でも、G4ばかりの~代表的「走るオフ会」でした。

 この後、R19中山道を妻籠宿まで下り、駐車場入場で料金を払う時に~助手席のガラスが~~~
「落ちました!」

 皆さん大笑い!!!

 この思い出が濃いかな!!!(笑)

 もう、12年も経った事が~ショックです~(^o^;)/

 ■関連URLは「タクパパさん」のホームページでのレポです!
Posted at 2016/07/28 22:29:56 | コメント(1) | トラックバック(0) | オフ会 | 日記
2016年07月26日 イイね!

生音&匂いの価値って~有りますよね~

生音&匂いの価値って~有りますよね~ サーキットに行く事は~余りありませんでした。
 バイクで走り回っている時も、見るよりも自分で遠出や伊豆~箱根を走っている方が~好きで!

 弟がF1に絡むプロジェクトに加わっていた事も有って、【1996年 鈴鹿F1】の予選だけ見に行った事が有ります。
 本戦は弟が見るので…。

 バイク仲間の「インプレッサ WRX」で行きました。
 割と燃費が良くて…(ユーノスコスモよりもですが。。。:笑)楽しいドライブでした。

 今はテレビの画像が~ホントに綺麗に成りました。

 でも、建築(含む~茶室など)を体験しに行った時もそうなのですが、「音」、「匂い」、「風」等の気象状況~は、やはり【生】でないと体験できませんね~。
 昼休みに、【Google ストリートビュー】を見ていると、少し行った気に成っちゃうのですが、予習しちゃうと~「あっやっぱり一緒なんだ!」なんていう感想に成ったり!!!デメリットも有るかも!(笑)

 だいぶ逸れちゃいましたが~【20年前のF1鈴鹿】での流し撮り写真。【巻頭写真】

 「ジャン アレジ選手」と「ミカ ハッキネン選手」!
 マルボロカラー~カッコ良かったな~(^o^)

 「オリンパスOM-1」+「ズイコー200㎜」望遠レンズ。
 家庭的なセットで~恥ずかしながら~撮影しました~。

 ピットに入って行く減速時の【バリバリバリ~~~ボボ~ッ】という鼓膜に直に来る音!

 今、鈴鹿に行っても、もう聞けませんね~この生音!

 凄い音だったな~。スピーカーの音じゃない!!!(当たり前!)
 もちろん吹け上がる音も、痺れますね。

 未経験の聴きたい生音!【No.1】

 広島三次コースのイベントに行って、いつか聞きたいな~~~。

 言わずと知れました~
 
 【マツダ 787B 4ローターエンジン】
 【上写真】は~1991年「東京モーターショー」にて。「ル マン24H」で優勝~4ヶ月後の凱旋~でした。
 併せて「RX-7 FD」のデビューの時でした。
 この「TMショー」の約2ヶ月後~年末、「ユーノスコスモ」を契約しました…。

 おまけの【上写真】は~2008年6月8日、CGTVロケ地の「中伊豆サイクルスポーツセンター」にて。
 カージャーナリスト「ポールフレール」先生のCG倶楽部の「追悼イベント」にて撮影しました。
 本物?雨でしたし走りませんでした!

 「ポールフレール先生」は、マツダやホンダのスポーツカー造りに助言をしていた様で、この2メーカーの車達が多かった。
 この時の「お土産(買い物)」は~

 【マツダ 787B】のミニカーでした!
 
 「CGTV」で放映された~ 【鈴鹿サウンドオブエンジン】「関連URL=放送局HP」という~去年のブログ記事にしたイベント!

 今年はどうだったんですかね。

 イギリスの「グッドウッド フェスティバル オブ スピード」の様に、実際走ってくれるイベントの貴重さ!

 いつか~参加観戦してみたいです~(^o^)/

 
Posted at 2016/07/26 23:17:18 | コメント(3) | トラックバック(0) | 気になる車 | 日記

プロフィール

「@リク32 春の土埃に~直ぐやられちゃいます~(T▽T)」
何シテル?   01/26 10:49
 VWゴルフ4GTI-MT(1998年11月納車 20年目)のCOX:SZ-1に乗っています。  東京都南部在住で、大学生&高校生の子供2人持ちのお父さんです...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/7 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

第10回あざみ野ガーデンモーニングオフ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/03/07 21:31:06
2019年1月の日常 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/01/09 20:23:15
VWDラーに寄ってから~赤ポロ君のドライブ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/12/31 18:17:13

愛車一覧

フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) 青GTI (フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック))
<VWゴルフ4 GTI MT COX SZ-1>   200馬力/5,100rpm ; ...
その他 その他 その他 その他
<カワサキ ZZ-R 1100 91年式 紫 南ア仕様フルパワー> ・1992年から、 ...
マツダ ユーノスコスモ マツダ ユーノスコスモ
大好きな青GTIの前の愛車が、ユーノス・コスモです。  日本車だと思わない方が大変多い車 ...
トヨタ セリカ トヨタ セリカ
<トヨタ FF流面形 セリカ>  2000ccでしたが、ツインカムのGTではなく、「ハイ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.