• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

nanamaiのブログ一覧

2018年07月20日 イイね!

Orchid & Orchid

Orchid & Orchid
2018年7月1日(日)。

今回はラン=Orchidオンリーで。

ランと言えば胡蝶蘭を想起するけど、

この花には実に様々な種類がある。



日本におけるランは、エビネやシラン、ネジバナ、シュンラン、キンランなど、

比較的地味に感じる品種が多いけど、海外原産のものは多彩だ。


1
FF-1784


2
FF-1766


3
FF-1754


4
FF-1751


5
FF-1753


6
FF-1755




小指の先ほどしかない花から、大ぶりでフリルを纏ったものまで、大きさも様々。

単色の地味な色合いから、これでもかというビビッドなカラーまでが揃う。


7
FF-1741


8
FF-1761


9
FF-1764


10
FF-1774


11
FF-1768


12
FF-1772




自然の創り出す造形は時に奇妙で、花という枠を超えてみせる。

その不思議な姿に目を奪われ、見入っていると、

いつしか自分がミクロの世界に引き込まれていくような気がする。


13
FF-1747


14
FF-1759


15
FF-1782


16
FF-1743


17
FF-1758


18
FF-1757




たまには現世を忘れて、虫の眼で花々を見つめてみれば、

いつもとは違った自然の織りなす偉大でドラマチックな世界が楽しめる。


19
FF-1778


20
FF-1727


21
FF-1785


22
FF-1750


23
FF-1726


24
FF-1756




ランの森の自由気ままな旅には、なんだか病みつきになりそうな爽快さがあった。

25
FF-1730




今回も最後までお付き合いいただきありがとうございました。


Canon 5DMarkⅣ Canon EF100-400㎜ F4.5-5.6L IS Ⅱ USM


(了)
Posted at 2018/07/20 21:39:43 | コメント(0) | トラックバック(0) | 公園・庭園 | 日記
2018年07月19日 イイね!

神代 大温室の花たち+α

神代 大温室の花たち+α
2018年7月1日(日)。

前回のブログにて記載のとおり、

神代植物公園の大温室の花たちを、

園内の僅かばかりの他の花を添えて。



とにかくこの日は、朝から熱中症になるのでは?と危ぶむ程に暑かった。

ダリアを撮り終え、軽く汗ばんだ身体で温室に向かった。


しかし、温室内は外気温と変わらぬ温度で風が通らず、

さらに湿度を上げている分、なおさら暑苦しく感じる状態だった。

風除け室に入った段階で「こりゃ堪らん」と感じ、

写真を数枚撮った時点で、眼に汗が滲みる程に発汗していた。


もはや写活というより、苦行の様相となったが、

花たちは小憎らしいほど涼しげに咲いていた。

そんな南国原産の花たちをまとめて掲載したい。


1
FF-1685


2
FF-1687


3(ベニバナクサギ)

FF-1690


4(ギヌラなんだけど、これが・・・)

FF-1718


5(こうなる!)

FF-1717


6(ヒギリ)

FF-1696


7(キサントステモン・クリサンサス)

FF-1695


8(ややピグモンっぽい@コスツス・バルバツス)

FF-1706


9(チランジア)

FF-1837


10(アデニウム・オデスム)

FF-1839


11(アルストロメリアの一種)

FF-1841


12
FF-1715


13
FF-1826


14(ナンヨウザクラ)

FF-1711


15(ややガラモンっぽい@コスツス・ルカヌシアヌス)

FF-1723


16(シクンシ)

FF-1712


17(アリアケカズラ)

FF-1720


18
FF-1702




最後に温室を出て、園内を散策した際に見かけた花たちを数枚だけ。


19
FF-1843


20
FF-1845


21
FF-1849


22
FF-1848


23
FF-1847




梅雨が明けて、早々と夏空の輝く日曜日。

ひと汗かいて、花に癒され、ある意味デトックス効果があったかな。

次回は、華やかなラン特集を予定。

つづく…。



Canon 5DMarkⅣ Canon EF100-400㎜ F4.5-5.6L IS Ⅱ USM


(了)
Posted at 2018/07/19 21:02:13 | コメント(2) | トラックバック(0) | 公園・庭園 | 日記
2018年07月18日 イイね!

咲き始めたダリア

咲き始めたダリア
2018年7月1日(日)、7月の撮影開始。

まだ流石に少し早いかなと思いながら、

大好きなダリアの様子を観に神代へ。

10時前でC63の外気温は32.5℃に(汗)



駐車場もこの時間なのにまだまだガラガラ(そりゃそうだろう)。

で早速ダリア園に行ってみると、やっぱりね!という寂しい開花状況。

それでも何株か早めに咲いた花を撮ってみた(苦笑)



これが今年の「初ダリア」。

あ、いつもの散歩の特に何枚か撮っていたので、アバウト初ダリアか。

いつも書くことだけど、ダリアは花期が長いのも魅力の一つ。

この時期からおおかた11月初旬までゴージャスな花が愉しめる。



しかし、暑さには参った。

この日の都下は、最高気温33℃で蒸し暑いこと。

まだ早い時間だったからマシではあったと思うけど、

それでも望遠ズームを抱えて撮影していると、軽く汗が滲んでくる。

ま、この後、温室に行って、ほぼ「サウナなう」の状態になったけど。



とにかく、アバウト初ダリアたちは、こんな具合だった。

1
FF-1641



2
FF-1657



3
FF-1637



4
FF-1663



5
FF-1653



6
FF-1681



7
FF-1649



8
FF-1682



9
FF-1638



10
FF-1651



11
FF-1679



12
FF-1659



13
FF-1667



14
FF-1661



15
FF-1666



16
FF-1672



17
FF-1674



18
FF-1658



19
FF-1646



20
FF-1677



21
FF-1652



22
FF-1664



23
FF-1655



24
FF-1644



25
FF-1647



26
FF-1669




この日は、まだ開花時期の入口ということで、軽くお手合わせを願った感じ。

また近いうちに「再ダリア」の機会を作ろうと思った。



今回も最後までお付き合いいただきありがとうございました。

次回は汗だくで撮った温室の花たちをお届け♪

つづく・・・。



Canon 5DMarkⅣ Canon EF100-400㎜ F4.5-5.6L IS Ⅱ USM


(了)
Posted at 2018/07/18 19:12:26 | コメント(2) | トラックバック(0) | 花・樹・草・葉・実 etc. | 趣味
2018年07月17日 イイね!

梅雨明け 花散歩 Part2

梅雨明け 花散歩 Part2
2018年6月30日(土)。

Part1に続き梅雨明け翌日の花たち。

午前中から陽射しが強く灼けるようだ。

まさに梅雨明けそして夏本番を思わせる。



でもこの日は驚くほど風が強かった(@_@)

だから撮影は揺れる花たちと根比べ。


トゲトゲ葉っぱのアザミゲシ。

1
FF-6774




カンゾウでは最も遅いヤブカンゾウが開花した。

2
FF-6758



3
FF-6759




ハナハッカ。

4
FF-6728




黄色が鮮やかなオオアワダチソウ。

5
FF-6791




小ぶりなアーティチョークのようなカルドン。

6
FF-6734



7
FF-6730




緑が若々しいカエデ。

8
FF-6724




強風に煽られる緑。

9
FF-6773




ラシャカキグサ。

10
FF-6788



11
FF-6786




青空とサルスベリ。

12
FF-6704




すっかり花弁の落ちたアネモネ・ムルチフィダ。

13
FF-6751




ミドリ。

14
FF-6717




セロシア。

15
FF-6764




マツムシソウ。

16
FF-6745




フシグロセンノウ。

17
FF-6720




今回の主役、ラバンジン・ラベンダー。

18
FF-6772



19
FF-6757



20
FF-6761



21
FF-6756




最後は咲き始めたキキョウ。

22
FF-6804



これで6月の撮影分は終了です。

今回も最後までお付き合いいただきありがとうございました。



FUJIFILM GFX50S FUJINON GF250㎜ F4 R LM OIS WR


(了)
Posted at 2018/07/17 06:10:04 | コメント(1) | トラックバック(0) | 花・樹・草・葉・実 etc. | 日記
2018年07月15日 イイね!

梅雨明け 花散歩 Part1

梅雨明け 花散歩 Part1
2018年6月30日(土)。

前日に梅雨明け宣言のあった関東。

寝苦しい夜が明けた休日は青空一色。

暑くならないうちに軽く散歩に出る。



この日の主役はアーティーチョークだった。

薄紫の針のような花が、夏空に映える。

1
FF-6706



2
FF-6782



3
FF-6708



4
FF-6710



5
FF-6707




もはや定番の紫バレンギク。

6
FF-6805




ん?これはウドだね。

7
FF-6780




終わりかけのヨウシュイブキジャコウソウ。

8
FF-6743




ウインターサボリー。

9
FF-6738




この時季よく見かけるゼニアオイ。

10
FF-6741




花期が長いアルカネット。

11
FF-6732




ますます花火っぽくなってきたタケニグサ。

12
FF-6809




群生するコガネバナ。

13
FF-6808




色が変わってきたコンニャク。

14
FF-6712




ビロードアオイ。

15
FF-6715




ノカンゾウ。

16
FF-6742




イヌゴマ。

17
FF-6800




ツメレンゲ。

18
FF-6753




キバナノコギリソウ。

19
FF-6736




ベルガモット。

20
FF-6770




最後は温帯性スイレンにて。

21
FF-6725




Part2に続く・・・。



FUJIFILM GFX50S FUJINON GF250㎜ F4 R LM OIS WR


(了)
Posted at 2018/07/15 19:32:58 | コメント(0) | トラックバック(0) | 花・樹・草・葉・実 etc. | 日記

プロフィール

「@アルジャントさん、これ、ナス科のニオイバンマツリですね!」
何シテル?   05/15 21:20
10年以上Gクラス('01年G320L⇒'04年G500L)に乗っていましたが、 駐車場のクローズにて、泣く泣くパレットに収まるサイズの '13年C63AM...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/7 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

AMG 
カテゴリ:クルマ
2014/05/31 05:02:08
 
500px 
カテゴリ:写真
2014/05/31 04:43:24
 

お友達

現在 新規のリクエストは受け付けておりません。
30 人のお友達がいます
SamSSamS * senbonzakurasenbonzakura *
2年半の男2年半の男 * ど~うんど~うん *
iron☆鐡工所Siron☆鐡工所S * 紅い眼鏡紅い眼鏡 *

ファン

954 人のファンがいます

愛車一覧

AMG C63 Perfomance Package AMG C63 Perfomance Package
320から500と11年親しんだGクラスから乗り換えました。 C63AMG PPGセダ ...
ミニ MINI ミニ MINI
基本的に家内用 R56クーパーSハッチバック <外装> ペッパーホワイト ブラックル ...
メルセデス・ベンツ Gクラス (ハッチバック) メルセデス・ベンツ Gクラス (ハッチバック)
G500ロング オプシディアンブラック 残念ながら手放しました(泣) カロ2DIN ...
ミニ MINI Convertible ミニ MINI Convertible
家内用 OZ 35th アニバーサリー17インチ BIGインタークーラー 1DIN H ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.