• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

nanamaiのブログ一覧

2019年10月15日 イイね!

Sさんに捧ぐ普段着の曼珠沙華

Sさんに捧ぐ普段着の曼珠沙華
2019年9月28日(土)。

前日予期せぬ訃報が入った。

敬愛するみん友のSさんが、

ひと足早く娑婆を見限った。



知的で洒脱で小粋、それでいて軽妙なブログには、毎回感服だった。

10年後にはSさんのような大人なりたい!と憧れの対象でもあった。

語学が堪能で、よく海外サイトのニューモデル情報を掲載されていたが、

翻訳が的確で分かり易く、遅れて掲載されるまとめサイトを凌駕していた。



AMG車に後日MINIを増車されたライフスタイルにも共感していた。

そのお気に入りの愛車をこの7月に手放されたとお聞きした際、

喪失感や寂寥感はいかばかりかとご心中を察したばかりだった。



直近は入退院の反復で、肉体的にも精神的にもキツかったはずなのに、

ブログアップ時は、客観的でありながらも、いつものあの調子で、

面白おかしく院内事情や病状をお伝えいただいたものだ。

旅立たれる3日前にも、病を敵勢に例え、籠城抗戦の様子を語っていただいたのに。



『巨星墜つ』

まさに自分にとってはそんな感覚が拭いきれない(涙)

残念で仕方がないけれど、あのSさんのことだから、あちらでまた、

ひと足早くAMGを駆り、インプレを書き溜めているに違いないゾ。



今回は、親愛なるSさんを偲び、普段着ながら味のある、

満開になった近隣の曼珠沙華を掲載させていただきます。



FF-1352-3

FF-1366-2

FF-1442-2

FF-1370-2

FF-1359-2

FF-1443-4

FF-1373

FF-1363

FF-1444-4

FF-1365-2

FF-1360-2

FF-1445

FF-1362-3

FF-1353-2

FF-1450-3

FF-1372-2

FF-1361-2

FF-1355

FF-1371

FF-1354-3

FF-1367-3




最後までお付き合いいただきありがとうございました。

これで9月撮影分は終了です。

FF-1368



衷心よりご冥福をお祈りいたします。



FUJIFILM GFX50S GF100-200㎜ F5.6 R LM OIS WR


(合掌)
Posted at 2019/10/15 19:15:35 | トラックバック(0) | 花・樹・草・葉・実 etc. | その他
2019年10月13日 イイね!

ある日の花さんぽ <後編>

ある日の花さんぽ <後編>
2019年9月28日(土)。

アフター巾着田の花散歩記録No.2。

今回も奇抜さや驚きは皆無でお届け。

気軽に閲覧いただければ幸いです。



※想像以上だったと言わざるを得ないほど、台風19号が猛威を振るった。大風もさることながら、雨の量が半端なかった。
 自分の住む地域では、幸いにも停電や断水、川の氾濫等はなかったものの、首都圏はじめ各地では甚大な被害が生じている。
 天候は一旦回復したが、上流で降った雨がこれから大量に下流に押し寄せることも考えられ、まだ気を許す状況ではない。
 大雨で地盤が緩んでいる可能性もあり、暫くは警戒が必要です。被害地域のみなさまには心よりお見舞いを申し上げます。
 そして、被災されたみなさまが、1分1秒でも早く普段通りの平穏な生活に戻れますよう願って願ってやみません。




初っ端は、大きく育ったヘチマ。
FF-1403-2



続いて、サキシマフヨウ。
FF-1434-2

FF-1453-3



ローゼル。
FF-1409

FF-1412-2



オケラにとまるヒョウモンチョウ。
FF-1431-3



咲き残ったエキナセア。
FF-1437



ツユクサ科のブルージンジャー。
FF-1459



クロホオズキの今。
FF-1400-2



サンタンカ。
FF-1397



ヤツガシラの葉っぱ。
FF-1405-2



トウガラシ@開花ちう。
FF-1427-2

FF-1426-3



小菊がたくさん。
FF-1398-2



アカザ。
FF-1422-2



サルビア・アズレア。
FF-1401



キバナタバコ。
FF-1425-2



ベンケイソウ。
FF-1420-2



シオン。
FF-1428



最後は変わり種のスプレーマム。
FF-1399-2




今回も最後までお付き合いいただきありがとうございました。

何気ない、ありふれた日常にこそ感謝しなきゃね。



FUJIFILM GFX50S GF100-200㎜ F5.6 R LM OIS WR


(了)
Posted at 2019/10/13 19:42:31 | トラックバック(0) | 花・樹・草・葉・実 etc. | 日記
2019年10月12日 イイね!

今年も巾着田へVol.2 ー永遠の憧れKさんにー

今年も巾着田へVol.2  ー永遠の憧れKさんにー
2019年9月28日(土)。

前回に続き日高の巾着田第2弾。

ここは「彼」を思い出させる。

彼とは何度もニアミスがあった。



※雨風とも大きな被害も予想される台風19号が接近中です。不要不急の外出を控え、早めの避難を心がけてください。



ずっと書けなかった思い・・・。

巾着田を訪れ、ようやく何かが動き出したような気がした。



にわかには信じがたい訃報に接したのは、GWの札幌から戻った頃だった。


愕然とし、その後、強烈な喪失感に襲われたことを覚えている。

ご一緒する機会を永遠に失ってしまったことが残念でならない。

あまりにも早過ぎた。同じ年齢、外資勤務と共通点も多かった…。


自分には到底撮り得ない素晴らしい作品を惜しげもなく披露されていた。

寝る間さえ惜しみ最適な撮影スポットを探して走り回り、

いざ撮るとなれば、忍耐強くスポットに留まり、只管被写体に向き合い、

海外にでも重い機材を携行する姿勢に、いつも敬服するばかりだった。


人の心を打つ作品はこうして産み出されるのだと教えてもらった。

彼の残した作品には、心に残るものが数え切れぬほどあった。

そして不思議なことに、彼が撮影された場所にもまた思い入れが生じた。

そのうちのひとつが宮古島であり、天空のポピーであり、そして日高の巾着田だった。


・・・そんな永遠の憧れの存在である今は亡き「彼」に想いを馳せて。



FF-3640

FF-3658

FF-3652

FF-3649

FF-3664

FF-3655

FF-3686-2

FF-3679-2

FF-3667

FF-3644

FF-3677

FF-3683

FF-3638

FF-3647

FF-3670

FF-3659

FF-3654-2

FF-3665-2

FF-3662-2

FF-3682-2

FF-3641

FF-3666-2

FF-3648

FF-3656

FF-3650

FF-3637

FF-3680-2



今回も最後までお付き合いいただきありがとうございました。


Kさんのご冥福を心よりお祈りいたします。



FUJIFILM X-H1 FUJINON XF16-55㎜ R LM WR
FUJIFILM X-T3 FUJINON XF50-140㎜ R LM OIS WR



(合掌)
Posted at 2019/10/12 07:47:22 | トラックバック(0) | 花・樹・草・葉・実 etc. | その他
2019年10月10日 イイね!

ある日の花さんぽ <前編>

ある日の花さんぽ <前編>
2019年9月28日(土)。

巾着田から戻ったのは8:30頃。

朝食をとりしばしまったりするも、

食い足りない気がして散歩にGO♪



いつもながらの花たちの写真ですが、宜しければご覧ください。


まずは、イヌサフラン。
FF-1348

この人、突然咲くんだよなー、しかも一斉に。
FF-1417

茂み越しにもスパイショットで(笑)
FF-1423-3



なぜかマメザクラが一輪だけ花をつけていた(謎)
FF-1385-3



ハギ。
FF-1381-3



シモバシラ。
FF-1374-2

FF-1376



力強い大きな葉っぱ。
FF-1456-2



これはキャッサバ。タピオカの原料だね。
FF-1457-2



スズムシバナ。
FF-1387-3



小さなアイ(←藍染の原料だね)
FF-1404-2



サルビア・コッキネア。
FF-1451-2



酔芙蓉。
FF-1440-3



ワレモコウ。
FF-1390



ホトトギス。
FF-1382-3



白うこん。
FF-1344-3



ヤマトリカブト。
FF-1377-2



前半最後は、ムクロジ科のオオモクゲンジ。
FF-1391-2

FF-1394-3



今回も最後までお付き合いいただきありがとうございました。

<後編>に続く・・・。




FUJIFILM GFX50S GF100-200㎜ F5.6 R LM OIS WR


(了)
Posted at 2019/10/10 21:34:06 | トラックバック(0) | 花・樹・草・葉・実 etc. | 日記
2019年10月09日 イイね!

今年も巾着田へ Vol.1

今年も巾着田へ Vol.1
2019年9月28日(土)。

ちょっと早いかなと思いながら、

今年も日高の巾着田に出かけた。

お目当てはもちろん曼珠沙華♪



前夜「これは経費で落とせません!」の最終回を観て就寝。

am4:40に起床してC63のエンジンをそぉ〜っとかけてスタート(汗)

am6:00過ぎに現地に着いたけど、駐車場はそこそこ埋まり始めていた。

(エリアを象徴するあいあい橋)
FF-3673




園内に入ると、今年も相変わらずコスプレ軍団が相当数・・・。

例年よりクオリティが落ちているように思ったのは自分だけか???

老夫婦の会話

「役者さんが沢山いるけど流行りなのかしら?」

「時代劇だろ」。

・・・イマイチ噛み合ってないような気もしたりしなかったり(苦笑)




曼珠沙華の開花状況は、場所によっても多少違っていたけど、

若干早いかな?というレベルで、枯れ始めよりはずっと良かったと思う。

ただ、満開か?と問われると素直にYes!とは言いにくい感じかな。。。

発芽が始まったばかりのエリアもそれなりにあったからね。




天気が良いと踏んで出かけてきたんだけど、結構雲が多くて、

いつものように木漏れ日に浮かぶ曼珠沙華を撮ることは叶わなかった。

雲自体は薄めのものだったから、雨の心配はなかったけど、

木立の下は薄暗く、ISOを上げざるを得なかったのは誤算だった。

自分が巾着田を後にした7:30以降、しっかり晴れたみたいだったから、

少し残念ではあったけど、それは運の問題だから仕方がない(^_-)




今年も日高の巾着田「曼珠沙華」を2分割で掲載したいと思います。

曼珠沙華は彼岸花。

そう思うといろいろな事柄が浮かんでくるけど、

今回はごくノーマルに、単純掲載します。

FF-0360

FF-3632

FF-0368-3

FF-3597

FF-0373

FF-0372-3

FF-3601

FF-3595-2

FF-3614

FF-3594-2

FF-0370-4

FF-3617

FF-3604

FF-3611

FF-0363-2

FF-3605

FF-3609-2

FF-3625

FF-3589

FF-3608-2

FF-0371-3

FF-3607-2

FF-3599

FF-3629

FF-3600

FF-0367-3

FF-3635




今回も最後までお付き合いいただきありがとうございました。

Vol.2に続く・・・。



FUJIFILM X-H1 FUJINON XF16-55㎜ R LM WR
FUJIFILM X-T3 FUJINON XF50-140㎜ R LM OIS WR



(了)
Posted at 2019/10/09 21:00:33 | トラックバック(0) | 花・樹・草・葉・実 etc. | 旅行/地域

プロフィール

「↑×2 なぜか以前の投稿が再掲されてしまいました。新年早々失礼しましたm(__)m」
何シテル?   01/01 16:57
10年以上Gクラス('01年G320L⇒'04年G500L)に乗っていましたが、 駐車場のクローズにて、泣く泣くパレットに収まるサイズの '13年C63AM...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/10 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

AMG 
カテゴリ:クルマ
2014/05/31 05:02:08
 
500px 
カテゴリ:写真
2014/05/31 04:43:24
 

愛車一覧

AMG C63 Perfomance Package AMG C63 Perfomance Package
320から500と11年親しんだGクラスから乗り換えました。 C63AMG PPGセダ ...
ミニ MINI ミニ MINI
基本的に家内用 R56クーパーSハッチバック <外装> ペッパーホワイト ブラックル ...
メルセデス・ベンツ Gクラス (ハッチバック) メルセデス・ベンツ Gクラス (ハッチバック)
G500ロング オプシディアンブラック 残念ながら手放しました(泣) カロ2DIN ...
ミニ MINI Convertible ミニ MINI Convertible
家内用 OZ 35th アニバーサリー17インチ BIGインタークーラー 1DIN H ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.