• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

nanamaiのブログ一覧

2019年04月30日 イイね!

小金井公園 C63と名残りの桜

小金井公園 C63と名残りの桜
2019年4月13日(土)。

絶好の行楽日和になるとの予報だった。

そこで近隣の名残りの桜を観ようと、

早朝から武蔵野の公園を「はしご」した。



朝7:00ちょい過ぎ、まずは定番の小金井公園へとC63を走らせた。

1
FF-9651


わずかに残る桜と花桃が咲いていたので、愛車撮影で準備体操。

2
FF-9650-2


この時間は逆光になるため、どことなく眠く、色被りも強くなる。

3
FF-9715-2


まぁそれ以前にボディが花粉か黄砂かPM2.5かで埃まみれだったから、

4
FF-9714-2


そもそも撮影ってどうなのよ?というレベルだったんだけどね(汗)

5
FF-9716-2


この時の印象が強く、当日午後に速攻で洗車敢行!

6
FF-9717-2




さて、小金井公園は名前の通りその大半が小金井市になるわけだが、

敷地の一部は小平市・西東京市・武蔵野市にもかかっている。

広大な敷地面積を誇る公園で、園内には江戸東京たてもの園を擁す。

以前掲載した寒緋桜や衣通姫・大島の老木をはじめとして、

広い園内の各所に様々な桜が植えられている。

見応えという意味では、個人的には、たてもの園前の染井吉野と、

公園の西端の桜の園近辺の山桜や里桜の景観がオススメかな。

時季的には染井吉野はピークアウトしていると分かっていたが、

今年は開花後の気温が低かったことから、まだ華やかさの余韻を

愉しむことができるのでは?と期待を込めて出かけて来たのだった。

天気予報通り、朝方の青空も素晴らしかったしね♪

で、ちなみにここでは中判+広角単焦点のみで撮影した。

したがって被り気味の画もちらほらとなくはないのですが、

よろしければ武蔵野-小金井公園-の名残りの桜をご覧ください。

7
FF-9708


8
FF-9677-2


9
FF-9659-2


10
FF-9688


11
FF-9679


12
FF-9669


13
FF-9705


14
FF-9672


15
FF-9663


16
FF-9699


17
FF-9689


18
FF-9673-2


19
FF-9684-2


20
FF-9676-2


21
FF-9706-2



平成ラストブログ(2019/04/30 23:59 59″)はこれにて。

今回も最後までお付き合いいただきありがとうございました。



FUJIFILM GFX50S FUJINON GF45㎜ F2.8 R WR


(了)
Posted at 2019/04/30 23:59:59 | トラックバック(0) | 公園・庭園 | 日記
2019年04月29日 イイね!

西武新宿線沿線(武蔵関〜東伏見)散歩

西武新宿線沿線(武蔵関〜東伏見)散歩
2019年4月7日(日)。

朝の小金井公園から帰宅したけど、

前日同様、陽気に誘われ散歩Again。

この日は練馬の西端に出かけてみた。




降り立ったのは西武新宿線の武蔵関駅。

ここから武蔵関公園にかけての線路沿いは桜がとても綺麗なのだ。

駅を降りて早速石神井川沿いを行こうと思ったのだが、

線路の反対側にも桜があるじゃん!と現場を確認すると、

門前の「関のボロ市」が有名な日蓮宗の法耀山本立寺だった。

せっかくだから少し立ち寄ってみようと境内へ。

拓けた寺院で、整備された庭と近代的な建物が調和していた。

門前には枝垂桜が植えられ、境内にも染井吉野や枝垂れ、

木瓜、花海棠、山吹、馬酔木などが色鮮やかに咲いていた。

日曜の昼下がりとあって、墓参や参詣、散策に訪れる方が多く、

駅近であることも相まってなかなか活気のある寺であると窺えた。

1
FF-9579-2


2
FF-9577


3
FF-9568


4
FF-9575


5(これは桜ではなく花海棠)

FF-9563


6
FF-9576


7
FF-9580



その後は、桜を観ながら、西武新宿線と石神井川に沿って西進。

桜の間隔が不揃いだなと見てみると、要所に切り株が残っており、

倒木を未然に防止するため、伐採したものだと思われた。

病気ないしは酸素や滋養の不足と推察するが、

いずれの切り株も脆く、幹の中心部は空洞化が進んでいた。

これらの樹も総て元気でいてくれたならば、

さらに豪華な車窓の景色が楽しめたのだろうな。。。

8
FF-9589


9
FF-9597-2


10
FF-9591


11
FF-9592


12
FF-9602




川沿いを歩いてそのまま武蔵関公園に突入してみた。

桜の本数は限定的だけど、池に浮かぶボートと桜が良い塩梅だった。

家族連れが多く繰り出しており、長閑な春の休日そのものだったな。

13
FF-9606-2


14
FF-9609


15
FF-9613




その後、東伏見公園経由で東伏見稲荷にも寄ってみることにした。

もう30年前になるが、東伏見公園が整備される前のこの辺り、

アパートを借りて数年間家内と暮らしたことがある。

そういった意味では懐かしいのだが、ずいぶん様変わりしてしまって、

GPSが誤作動したような、戸惑う気持ちの方が強かった。

東伏見稲荷(京都の伏見稲荷の東に位置するという意味)は、

綺麗にこそなったけど、社殿の配置などは往時と変わらない。

住んでいた頃も含め、桜の時季に参拝した記憶があまりなく、

こんなに豊かに桜が境内を彩っていたかなぁと自問する始末だった。

16
FF-9623


17
FF-9616-2


18
FF-9620


19
FF-9622


20
FF-9625-2


21
FF-9629-2


22
FF-9619-2




色鮮やかな境内をひと周りした後は、青梅街道を突っ切り、

五日市街道や千川上水、武蔵野大学沿いの桜を愛で、

武蔵野市の外れで遅い昼食をとり、この日の散歩を終えた。

23
FF-9645


24
FF-9648-2




満開の桜、汗ばむ陽気、眩しい新緑、道端の花・・・。

この週はいつになく充実の週末散歩になった気がする(笑)

25
FF-9649




今回も最後までお付き合いいただきありがとうございました。



FUJIFILM GFX50S FUJINON GF45㎜ F2.8 R WR


(了)
Posted at 2019/04/29 21:59:59 | トラックバック(0) | 街ネタ | 日記
2019年04月27日 イイね!

ソメイヨシノ満開@小金井公園 Vol.1

ソメイヨシノ満開@小金井公園 Vol.1
2019年4月7日(日)。

晴れの予報だったが明け方は曇り。

8時頃には青空が覗き始めたため、

桜を観に小金井公園の桜の園へ。



ここには前日も散歩の途中に立ち寄ってはいたのだが、

あの時は北側の枝垂れと大島・染井吉野が中心だった。

この日はたてもの園前の並木と里桜の多い西端の「桜の園」へ。

激混み必須だったから心配したけど、早い時間だったため、まだ大丈夫だった。

ちなみに公園を撤退したのが9時過ぎだったんだけど、その時点で、

すでに駐車場への取付道路が詰まり、五日市街道にも渋滞発生中。

小金井公園を出てその足で神代に行こう!と画策していたのだが、

あまりの出足の早さに気後れして、そのまま帰宅した意気地なし(汗)

そんなこの日の小金井公園の桜の様子を2分割で掲載したい。

桜はもうたくさんという方は、迷わず華麗なスルーがオススメです。

1
FF-9447


2
FF-9549


3
FF-9547


4
FF-9449


5
FF-9451-2


6
FF-9544


7
FF-9501-2


8
FF-9477


9
FF-9507-2


10
FF-9519-2


11
FF-9513


12
FF-9505


13
FF-9532-2


14
FF-9524-2


15
FF-9494-2


16
FF-9476


17
FF-9523-2


18
FF-9522-2


19
FF-9458


20
FF-9463-2


21
FF-9529-2



しばらく気温が低かったお陰で、今年は桜を楽しむ時間が長かった。

東京の開花宣言は3/21だったから半月以上も花見ができた。

里桜まで入れれば、まだあと2週間ほどは楽しめるかも知れない。

ただ東京の標準木である染井吉野はこの週末が見納めになるだろう。

そんな週末の小金井公園、残りの画像はPart2に。

今回も最後までお付き合いいただきありがとうございました。



FUJIFILM GFX50S FUJINON GF45㎜ F2.8 R WR


(了)
Posted at 2019/04/27 21:09:10 | トラックバック(0) | 公園・庭園 | 日記
2019年04月25日 イイね!

狭山・境緑道 2019年春 Part2

狭山・境緑道 2019年春 Part2
2019年4月6日(土)。

今回は狭山・境緑道の第二弾。

花小金井から小金井公園経由、

緑道の起点に近い西東京まで。



しかしこの日は前週と打って変わって気候が良かった!

前週は冬に戻ったかという冷え方だったけど、この日は暑いほどに。

桜の開花後に気温の上がらない日が続いたことで花持ちが良く、

この週末もまだなおたくさんの桜が元気に咲いていてくれていた。

前日の大風にも花弁を散らさず頑張ってくれたしね。

開花から半月以上経って満開になるケースは稀なんじゃないかな。

ま、そんな桜をこの日も心ゆくまで楽しませてもらったわけだ。

今回も緑道脇を彩る桜以外の花たちも混じえて、一気に掲載。

1
FF-1056-3


2
FF-1057-3


3
FF-1060-2


4
FF-1062-2


5
FF-1065-2


6
FF-1068


7
FF-1071-2


8
FF-1073-2


9
FF-1080-2


10
FF-1082-2


11
FF-1084-3


12
FF-1085


13
FF-1086


14
FF-1087-3


15
FF-1090


16
FF-1092-2


17
FF-1093-3


18
FF-1095-2


19
FF-1096-2


20
FF-1097-3


21
FF-1099-3


22
FF-1100-3


23
FF-1104-3


24
FF-1105-3


25
FF-1112-3


26
FF-1108-3


27
FF-1110-2


28
FF-1113-2


29
FF-1109



武蔵野公園から緑道と、終日、桜を満喫した土曜日だった。


今日(4/25)は郡山&仙台に日帰出張でした(久しぶり)

明日は、、、電話会議が終わったら・・・(笑)



今回も最後までお付き合いいただきありがとうございました。



Canon EOS R Canon RF24-105㎜ F4L IS USM


(了)
Posted at 2019/04/25 22:17:25 | トラックバック(0) | 街ネタ | 旅行/地域
2019年04月24日 イイね!

狭山・境緑道 2019年春 Part1

狭山・境緑道 2019年春 Part1
2019年4月6日(土)。

武蔵野公園から帰宅し朝食を済ませ、

絶好の陽気に誘われ再び花見にGO。

今度は狭山・境緑道沿いの桜を観に。



緑道は多摩湖から境浄水場付近まで続く水道上に造られた。

自転車と歩行者専用の散策路である。

これまでにも何度かブログアップしてきたが、桜の時季は珍しい。

さすがに総てを歩き切るのは大変なので、今回は桜の綺麗な場所、

小平から花小金井経由、小金井公園あたりをぶらついてみた。

桜並木はもちろん咲く花が多く、撮れ高が嵩んだため2分割で掲載。


前半戦の今回は、西武新宿線の小平駅の南からスタートし、

緑道沿いの桜のトンネルを花小金井駅あたりまでとしたい。

1
FF-0990



でもなぜか、行軍前の腹ごしらえとなって、以前から気になっていた

緑道沿いの手打ちうどん屋「指田屋」に初めてIN。

2
FF-0993-2


店内では、女将さんが1人で切り盛りされていた。

3
FF-0994


まだ昼時前だったため、囲炉裏を囲む僅かな席に先客はなし。

4
FF-0995-2


うどんそのものの味を知りたかったので、かけともりをオーダーした。

細めながらエッジのきいた不揃いの麺は、適度なコシがあるが、

つけ汁・つゆは比較的淡白で、やや物足りなさを覚えるものだった。

まぁ2人で千円以下なんだから、ファーストフード気分、かな(笑)

5
FF-0997



小平から新小金井街道の手前まではほぼ桜のトンネルだ。

6
FF-1000


7
FF-1001


8
FF-1006-2


9
FF-1010


10
FF-1012


11
FF-1016


12
FF-1017


13
FF-1018


14
FF-1022


15
FF-1023


16
FF-1025



で、また、小平ふるさと村脇の旧青梅街道から、

たけのこ公園や小金井街道を過ぎ花小金井の駅の先まで、

濃淡はありつつも、これまた見事な桜並木が延々と続いている。

緑道の距離表示からすると、2.5kmほどの桜ロードのようだ。

とにかく、今回はそんなルートの前半戦を掲載してみた。

17
FF-1027


18
FF-1028-2


19
FF-1029-2


20
FF-1030


21
FF-1032-2


22
FF-1034-2


23
FF-1035


24
FF-1037-2


25
FF-1038-2


26
FF-1043-2


27
FF-1044-2


28
FF-1045-2


29
FF-1046-3


30
FF-1048-2


31
FF-1049-2


32
FF-1055-2



今回も最後までお付き合いいただきありがとうございました。

Part2につづく・・・。



Canon EOS R Canon RF24-105㎜ F4L IS USM


(了)
Posted at 2019/04/24 22:11:24 | トラックバック(0) | 街ネタ | 日記

プロフィール

「↑×2 なぜか以前の投稿が再掲されてしまいました。新年早々失礼しましたm(__)m」
何シテル?   01/01 16:57
10年以上Gクラス('01年G320L⇒'04年G500L)に乗っていましたが、 駐車場のクローズにて、泣く泣くパレットに収まるサイズの '13年C63AM...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/4 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

リンク・クリップ

AMG 
カテゴリ:クルマ
2014/05/31 05:02:08
 
500px 
カテゴリ:写真
2014/05/31 04:43:24
 

愛車一覧

AMG C63 Perfomance Package AMG C63 Perfomance Package
320から500と11年親しんだGクラスから乗り換えました。 C63AMG PPGセダ ...
ミニ MINI ミニ MINI
基本的に家内用 R56クーパーSハッチバック <外装> ペッパーホワイト ブラックル ...
メルセデス・ベンツ Gクラス (ハッチバック) メルセデス・ベンツ Gクラス (ハッチバック)
G500ロング オプシディアンブラック 残念ながら手放しました(泣) カロ2DIN ...
ミニ MINI Convertible ミニ MINI Convertible
家内用 OZ 35th アニバーサリー17インチ BIGインタークーラー 1DIN H ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.