• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

nanamaiのブログ一覧

2014年08月31日 イイね!

Good-bye August

Good-bye August
2014年8月31日(日)。

今日で8月が終わる。

まるで夏が終わってしまうように感じる。





昨日は研修だったが、予定より早く帰宅できた。

朝方は小雨、昼過ぎからは雲が消え青空が顔を出した。

夕刻には、再び雲が湧いてきたものの、

【1】




【2】※docomo本社の上空に羽田に降りる飛行機が。





空の一部が焼け始めてもいた。

【3】




【4】





南の空は、まるでオーロラのような雲の染まり方に。

【5】




【6】






8月最終日となる今日は、早朝に太陽が降り注ぐ時間もあったが、

【7】




【8】





その後は厚い雲に覆われて気温も上がらず、蝉の声が侘しいほど。

【9】




【10】





いよいよ明日からは9月が始まる。

特に何かを計画していたわけでもないのに、なぜか8月の終わりは寂しい。

長い夏休みの終わりを受け容れ難かった子供の頃の記憶のせいだろうか。

ここ数日大きく気温が下がり、まさに夏の終わりを告げられたようだったからだろうか。

【11】




【12】





時間は止められない。だから前に進むしかない。

季節の移り変わりを全身で感じられれば、

そのときその瞬間に成すべきことを、逃さず済むのだと信じたい。

【13】





バルコニーの花たちは、既に微かな秋の匂いを感じ取っていたのかも知れない。

8月のカレンダーには、元気にひまわりが咲いていた。。。

【14】





※EOS 5D MarkⅢ EF70-200㎜ F2.8L IS Ⅱ USM【Top/1-6】
 EOS 6D Carl Zeiss Makro-Planar T*2/100㎜ ZE【7-14】



(了)
Posted at 2014/08/31 18:16:11 | トラックバック(0) | 雑記・備忘録 | 日記
2014年08月30日 イイね!

HANA

HANA
急に涼しくなった今週。

夏の暑さを嫌いながら、

夏の暑さを愉しんでもいた。




この夏に出会ったHANAたち。

【1】





暑さの中で出会った「彩」。

【2】





小さな身体に、精一杯の盛装。

【3】





夏の息吹と生きるいのち。

【4】






次に会えるのはいつになるだろう。

【5】





どこに行けば彼らの生きた証しと再会できるだろう。

【6】





そして、自分はそれに気付けるのか?

【7】





あの時あの場所で出会ったHANAの連鎖に。

【8】






小さなHANAを見過ごしてはならない。

【9】





路傍のHANAに目を向けて、

そこに何かを感じたなら、

この夏の日を思い出し、

そのHANAの姿を慈しもう。

【10】






濁った目にはなりたくない。

【11】





心を閉ざすこともしたくない。

【12】





だからいつも純粋に、

あるがままを捉えたい。

【13】





だからいつも耳を澄まし、

小さな呼吸を感じたい。

【14】






夏は黄金色の季節の中に、

なだらかに落ちてゆく。

【15】





HANAは朝の一筋の冷気に、

敏感に衣の色を替えてゆく。

【16】






季節が変わる時、

季節を惜しむ時、

季節を懐かしむ時にも、

HANAたちの姿がそこにあった。

【17】





HANAたちの記憶が深層に刻み込まれた。

【18】





それはきっと、

これからもずっと、変わらない・・・。

【19】





※EOS 6D Carl Zeiss Makro-Planar T*2/100㎜ ZE


(了)
Posted at 2014/08/30 07:07:45 | トラックバック(0) | 雑記・備忘録 | 日記
2014年08月27日 イイね!

涼感! 〜 山本有三記念館 〜

涼感!   〜 山本有三記念館 〜
週末に画像整理をしたのだが、


山本有三記念館での蔵入写真を


あらためて見返して、


なぜかふと清涼感を感じた。





【1】





水場は当然、あからさまな冷たさや涼しさを連想させるものを写した画はない。

【2】




【3】





にも関わらず、炎天下で期せず木陰に出会ったような感覚というのか。

【4】




【5】





まるで蒸した昼下がりのジョギング中に、柔らかなミストが降りかかったようだ。

【6】




【7】





当然写真ではなく、被写体そのものの醸す「静」の存在感が絶大だということは解る。

【8】




【9】





しかし、この清々とした「気」は何に由来するのだろう。

【10】





建物の持つ歴史か、それともそこに暮らした人間の想いなのか、あるいは。。。

【11】






武蔵野の夏は盛りを過ぎ、薄く微かに秋の気配を滲ませる。

【12】





まるで人知れず静かに苔むす路傍の石のように…。

【13】





最後までご覧いただきありがとうございました。


※EOS 5D MarkⅢ EF85㎜ F1.2L Ⅱ USM


(了)
Posted at 2014/08/27 06:52:33 | トラックバック(0) | 雑記・備忘録 | 日記
2014年08月24日 イイね!

夏の宴

夏の宴
2014年8月24日(日)。

早いもので8月も残すところあと一週間。

去り行く夏を惜しむような草花たち。





猛暑のなか、元気に上を向く草花たちが愛おしい。

【1】





照りつける太陽を全身に受け、瑞々しく輝く花々。

【2】





短い夏を捕まえようとするかのように、葉を伸ばし、花を広げている。

【3】




【4】





取り取りの色を身に纏い、可憐な姿を陽に晒す。

【5】





季節の移ろいを誰に教えてもらったのか。

【6】





時間の推移をどこで感じ取っているのか。

【7】





暑いこの夏という季節を選んで、彼らは生を謳歌する。

【8】




【9】




【10】




【11】




【12】




【13】






次の世代を残すために、あるものは風に靡き、雨に種を流し、

【14】




【15】




【16】





またあるものは昆虫たちに甘い蜜の代償として宛先のない配達を託す。

【17】




【18】




【19】




【20】





親は土に還り、次の世代を支えていく。

【21】




【22】




【23】





やがて秋が来て、冬になって、春が訪れ、また暑い夏が巡りくるとき、

【24】




【25】




【26】





彼らの子供がいずれかの地で再び次の世代を育むことになるだろう。

【27】




【28】




【29】





彼らの子供が、発芽して成長し、精一杯生きる瞬間を見てみたい。

【30】




【31】





何十年何百年と繰り返された歴史の、ページの変わるその瞬間に立ち会ってみたい。

【32】




【33】





そして、未来から過去を振り返ったなら、過ぎ行く今この時が、

【34】





いつかの未来に繋がっていたことを実感するだろう。

【35】




【36】




【37】







咲き誇る花々は、今を生きている。

【38】





旅支度を始めた夏が、出発を逡巡するほどに、華やかに着飾って。

【39】





楽しげな夏の宴は、終幕まであとどれだけあるのだろう。。。

この花のレースのドレスは、まだきっと色褪せない・・・。

【40】





長々とお付き合いいただきありがとうございました。


※EOS 6D Voigtlander Color Skopar 20㎜ F3.5 SLⅡ N Aspherical【Top/1-2】
 EOS 6D Carl Zeiss Makro-Planar T*2/100㎜ ZE【3-40】



(了)
Posted at 2014/08/24 18:21:13 | トラックバック(0) | 写真・カメラ・レンズ | 日記
2014年08月23日 イイね!

金曜日22:40の新宿とバルコニーの花と寝ぼけ顔の舞を少しだけ・・・

金曜日22:40の新宿とバルコニーの花と寝ぼけ顔の舞を少しだけ・・・
2014年8月22日(金)。

金曜日ながら早めに社を出た。

灯りが消えるまで、あと4時間。





【1】





PM22:40。中途半端な時間のためか、交通量も少ない。

【2】





倒れ込みそうになりながら迎えた金曜日、どうにか今週も終わった。

【3】






少し寝坊をした土曜日。

空はどんより曇っている。

新顔も加わったバルコニーの花に遊んでもらう。

【4】




【5】




【6】




【7】




【8】




【9】




【10】




【11】




【12】




【13】




【14】




【15】




【16】




【17】






朝食後うとうとし始めた舞だったが、

【18】




写真を撮る気配を察して起きてしまった。ごめん。

【19】





今週末はずっと一緒だから、安心しておやすみ。。。



※SONY RX100 MarkⅡ【1-3】
 EOS 5D MarkⅢ SIGMA Art 50㎜ F1.4 DG HSM【Top/18-19】
 EOS 5D MarkⅢ EF100㎜ F2.8L Macro IS USM【4-17】



(了)
Posted at 2014/08/23 11:43:56 | トラックバック(0) | 雑記・備忘録 | 日記

プロフィール

「↑×2 なぜか以前の投稿が再掲されてしまいました。新年早々失礼しましたm(__)m」
何シテル?   01/01 16:57
10年以上Gクラス('01年G320L⇒'04年G500L)に乗っていましたが、 駐車場のクローズにて、泣く泣くパレットに収まるサイズの '13年C63AM...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/8 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

AMG 
カテゴリ:クルマ
2014/05/31 05:02:08
 
500px 
カテゴリ:写真
2014/05/31 04:43:24
 

愛車一覧

AMG C63 Perfomance Package AMG C63 Perfomance Package
320から500と11年親しんだGクラスから乗り換えました。 C63AMG PPGセダ ...
ミニ MINI ミニ MINI
基本的に家内用 R56クーパーSハッチバック <外装> ペッパーホワイト ブラックル ...
メルセデス・ベンツ Gクラス (ハッチバック) メルセデス・ベンツ Gクラス (ハッチバック)
G500ロング オプシディアンブラック 残念ながら手放しました(泣) カロ2DIN ...
ミニ MINI Convertible ミニ MINI Convertible
家内用 OZ 35th アニバーサリー17インチ BIGインタークーラー 1DIN H ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.