• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

nanamaiのブログ一覧

2019年07月16日 イイね!

いつもの花撮りでお手軽レンズの比較 part3

いつもの花撮りでお手軽レンズの比較 part3
2019年6月30日(日)。

週末2日間を使い長々と続けてきた

ズームレンズ比較の最終回です。

相変わらずど真ん中の悪球勝負で。



約束的に、また使用機材を再掲します。

 ☆印 : X-H1+XF18-135 F3.5-5.6 R LM OIS WR

 無印 : X-T3+XF55-200 F3.5-4.8 R LM OIS


因みにAFスピードや正確性はほぼ互角、テレ側で近距離を狙った際のピン抜けは、

焦点距離が長い分、55-200の方がやや多いかな、と感じた。

え〜と、あとは、、、ともにKenkoのC-PL(ZX)を装着しており、

撮影は絞り優先(Av)でAF+MF、WBはオート、EV=±0、ISO上限1600です。



で、早速、ルリジサから。

FF-2471

FF-2472

FF-2470-2


FF-8632


ニンジンボク。

FF-2515


FF-8680


FF-8682-2


カワラナデシコ。

FF-2493-2


ルドベキア。

FF-2506


チコリ。


FF-8670


サントリナ。

FF-2504


FF-8671-2


シナガワハギ。

FF-2525


サルビア・ウルギノーサ。

FF-2468

FF-2469


アンゲロニア。


FF-8668


ナツシロギク。

FF-2476-2


FF-8640


ゴボウ。

FF-2529-2


FF-8694


ハイビスカス。


FF-8705


シャペウデコウロ。

FF-2535


黒鬼灯。


FF-8614


唐辛子。


FF-8673


ヨモギギク。

FF-2508


FF-8677


FF-8678


最後は、ラベンダーとアゲハ。


FF-8636


FF-8635



これで6月の撮影分は終了です。

今回も最後までお付き合いいただきありがとうございました。



FUJIFILM X-H1 FUJINON XF18-135㎜ F3.5-5.6 R LM OIS WR
FUJIFILM X-T3 FUJINON XF55-200㎜ F3.5-4.8 R LM OIS



(了)
Posted at 2019/07/16 21:00:07 | トラックバック(0) | 写真・カメラ・レンズ | 趣味
2019年07月14日 イイね!

小雨降るあじさい公園 望遠ズーム編 その2

小雨降るあじさい公園 望遠ズーム編 その2
2019年6月29日(土)。

XF55-200㎜ F3.5-4.8 R LM OIS。

富士フイルムの中望遠ズームレンズ。

この辺も手出ししなかった領域の1つ。



このクラスで言えば、例えばCanonの70-300なんかが代表的。

かつてまさにそのLレンズを使用していた時期があったけど、

例えば、同じEFの70-200 F2.8LⅡや100-400F4.5−5.6LⅡと比べると、

創ってくれる画がやや扁平で、四隅の減光も目立っていた気がする。

しっかり使い込むこともなく、早期に手放してしまった苦い経験から、

冒頭にも記載した通り、この手のレンズにはちょっかいを出せなかった。

FF-8588-2

FF-8585

FF-8587-2

FF-8607

FF-8518

FF-8575-2

FF-8581-2

FF-8580-2

FF-8553-2

FF-8557-2




ちょっとしたきっかけから、今回、所有していたお気軽系単焦点+αを、

この手のレンズに洗い替えるという「らしくない」行動をとることになった。

どこまで使い込めるか、稼働率は上がるのか、長期所有できるのか、

など冷静に考えると、そこはかとなく暴挙の香りが漂っているようにも。

ましてXFで言えば、お気に入りの50-140F2.8や100-400があるし…。

FF-8547

FF-8539

FF-8545

FF-8550

FF-8562

FF-8570-2

FF-8583-2

FF-8578-2




とはいえ、加齢によって日毎低下する体力との見合いで、

こうしたスペック&プライスの商品の魅力は上がっていくのかも知れない。

とにかく、いずれのレンズも予断抜きにしばらく付き合ってみようと思う。

FF-8532-2

FF-8530-2

FF-8558

FF-8589-2

FF-8586-2

FF-8528

FF-8603




画像の方は、またもやってな感じでマンネリ感が半端ないのですが、

最後まで忍耐力を持ってお付き合いいただいたことに感謝いたします。



FUJIFILM X-H1 FUJINON XF55-200㎜ F3.5-4.8 R LM OIS


(了)
Posted at 2019/07/14 20:18:44 | トラックバック(0) | 写真・カメラ・レンズ | 趣味
2019年07月12日 イイね!

いつもの花撮りでお手軽レンズの比較 part2

いつもの花撮りでお手軽レンズの比較 part2
2019年6月30日(日)。

ズームレンズ比較の第2弾にして、

その第2回目となる今回(複雑)。

いつもの散歩コースで絶賛実施。



おさらい的に使用機材を再掲します。

 ☆印 : X-H1+XF18-135 F3.5-5.6 R LM OIS WR

 無印 : X-T3+XF55-200 F3.5-4.8 R LM OIS


前説はこれだけにして、モデルとして協力してもらった花たちを早速紹介します。



冒頭は、アメリカノウゼンカズラ。

FF-2486

FF-2485-2

FF-2488-2


続いてトモエソウ。


FF-8660


FF-8663


オタネニンジン。

FF-2455-2


コガネバナ。


FF-8703


ハナハッカ。

FF-2473-2


ホタルブクロ。


FF-8665

FF-2490-2


FF-8654


ハマナスの今。


FF-8631


ギボウシ。


FF-8616


クチナシ。

FF-2518


FF-8686


クマツヅラ。

FF-2507


FF-8674-2


キバナノコギリソウ。

FF-2478


FF-8648


ギョウジャナ。

FF-2453


マツモトセンノウ。


FF-8617


ノカンゾウ。

FF-2482

FF-2483-2


アーティーチョーク。

FF-2451-2


FF-8612


エキナセア・パラドクサ。

FF-2499-2


最後は温帯性スイレン。

FF-2467

FF-2466-2



今回も最後までお付き合いいただきありがとうございました。

part3に続く…。



FUJIFILM X-H1 FUJINON XF18-135㎜ F3.5-5.6 R LM OIS WR
FUJIFILM X-T3 FUJINON XF55-200㎜ F3.5-4.8 R LM OIS



(了)
Posted at 2019/07/12 20:34:09 | トラックバック(0) | 写真・カメラ・レンズ | 趣味
2019年07月11日 イイね!

小雨降るあじさい公園 便利ズーム編 その2

小雨降るあじさい公園 便利ズーム編 その2
2019年6月29日(土)。

XF18-135㎜ F3.5-5.6 R LM OIS WR。

富士フイルムのオールラウンダーズーム。

これまで手出ししなかった領域の製品だ。



気軽に持ち出せる便利ズームは、汎用性があって過度に構える必要がなく、

例えば「旅の友」としては優秀なのかも知れない。

でも自分の使い方(週末の写活がメイン)にはあまりマッチしないだろう

と考えていたことから、これまで全く食指の動くことはなかった。

FF-2344

FF-2423

FF-2420

FF-2391

FF-2348

FF-2349

FF-2350




描き出す画に求めるものも、自分の場合は、柔らかな描写よりも、

比較的かっちり解像するパターンを好む傾向があり、そうした観点からも、

このタイプのズームレンズには関心が持てなかったのだと思う。

FF-2443

FF-2384

FF-2385

FF-2427

FF-2381

FF-2352-2

FF-2416

FF-2426-2




縁あって今回手に入れることになったうちの1本、

冒頭に挙げた18-135の使用レポートというか試写の第2回目の掲載です。

またもや紫陽花が大半でもあり、読み飛ばし推奨で勝手掲載強行します。

FF-2392

FF-2404-2

FF-2402-2

FF-2399

FF-2398

FF-2407-2

FF-2374

FF-2415




さて今回も代わり映えないことこの上ない状態でしたが、

我慢強く最後までお付き合いいただきありがとうございました。

FF-2434

FF-2373

FF-2413

FF-2345-2



当シリーズの最後に、次回、55-200の使用レポート2回目を掲載します。



FUJIFILM X-T3 FUJINON XF18-135㎜ F3.5-5.6 R LM OIS WR


(了)
Posted at 2019/07/11 07:37:48 | トラックバック(0) | 写真・カメラ・レンズ | 趣味
2019年07月09日 イイね!

いつもの花撮りでお手軽レンズの比較 part1

いつもの花撮りでお手軽レンズの比較 part1
2019年6月30日(日)。

熊本では降り始めからの雨量が

年間降水量の15%に迫りそうな、

避難が必要なほどの大雨になった。



関東でもここのところぐずついた週末が続いていたが、

またしても雨が降ったり止んだり、時折雷も伴う悪天候の土日になった。

前日同様、霧雨の降る中、レンズ比較のためにまたもや出かけてきた。

紫陽花だけを撮ったのではよく分からないという建前ではあったが、

ちょっとこだわり過ぎじゃないかと自分でもやや呆れ気味(-.-;)y-~~~

そのうち飽きるでしょとは思うものの、完治には名医の処方箋が必要かも(苦笑)



ひと通り写活を終え、一切の予断なしに好みの画像をピックアップしてみると、

選んだ写真は、18-135が51%、55-200が49%とまさに拮抗していた。

ちなみにボディは前日とは入れ替え、H1に18-135、T3に55-200としていた。


この結果をどう捉えるか?非常に悩ましいところだ。

大差ないことには違いない、あとは使用場面の多寡で判断すべきか?

しかしこの日の撮影枚数はこれまたほぼ同数だったため、

優劣を見定める決定的な軸とは言い難く、またもや結論は持ち越しに。



そんな私的興味の産物となる、この日の花たちを3分割で掲載したいと思います。

例によってグダグダ・ダラダラ感は増幅しつつあるため、

テキトーに暇つぶし程度にご覧いただくことを激しく推奨します。



初回分は被写体を絞って掲載します(1被写体複数画像)。

参考までにH1+18-135で撮影した画像の上部には「☆」マークを付記しました。


ではまず、いつも通り紫陽花から。


FF-8623

FF-2463


FF-8621


FF-8624


続いてトウキ。

FF-2521-2

FF-2522


FF-8688-2


ヒペリカム・フロンドソム。

FF-2492


FF-8658


FF-8659-2


ヨロイグサ。

FF-2540

FF-2539


FF-8700


FF-8701


カルドン。

FF-2481


FF-8646-2

FF-2479-2


FF-8645


キクイモモドキ。

FF-2544-2

FF-2545

FF-2547-2


FF-8706-2


FF-8707


初回の最後は、常連のエキナセア・パリダ。

FF-2503


FF-8702

FF-2527

FF-2502-2


FF-8692



今回も最後までお付き合いいただきありがとうございました。

part2に続く…。



FUJIFILM X-H1 FUJINON XF18-135㎜ F3.5-5.6 R LM OIS WR
FUJIFILM X-T3 FUJINON XF55-200㎜ F3.5-4.8 R LM OIS



(了)
Posted at 2019/07/09 22:33:05 | トラックバック(0) | 写真・カメラ・レンズ | 趣味

プロフィール

「↑×2 なぜか以前の投稿が再掲されてしまいました。新年早々失礼しましたm(__)m」
何シテル?   01/01 16:57
10年以上Gクラス('01年G320L⇒'04年G500L)に乗っていましたが、 駐車場のクローズにて、泣く泣くパレットに収まるサイズの '13年C63AM...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/10 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

AMG 
カテゴリ:クルマ
2014/05/31 05:02:08
 
500px 
カテゴリ:写真
2014/05/31 04:43:24
 

愛車一覧

AMG C63 Perfomance Package AMG C63 Perfomance Package
320から500と11年親しんだGクラスから乗り換えました。 C63AMG PPGセダ ...
ミニ MINI ミニ MINI
基本的に家内用 R56クーパーSハッチバック <外装> ペッパーホワイト ブラックル ...
メルセデス・ベンツ Gクラス (ハッチバック) メルセデス・ベンツ Gクラス (ハッチバック)
G500ロング オプシディアンブラック 残念ながら手放しました(泣) カロ2DIN ...
ミニ MINI Convertible ミニ MINI Convertible
家内用 OZ 35th アニバーサリー17インチ BIGインタークーラー 1DIN H ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.