• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

どんみみのブログ一覧

2019年08月05日 イイね!

阪九フェリー「せっつ」進水 #三菱重工 #三菱重工業下関造船所 #阪九フェリー #せっつ #新造船 #スクラバー #SOX規制強化

阪九フェリー「せっつ」進水  #三菱重工 #三菱重工業下関造船所 #阪九フェリー #せっつ #新造船 #スクラバー #SOX規制強化※写真は三菱重工のHPで配布されている写真を使用しています。

今日の日本海事新聞電子版のヘッドラインに、8月2日に三菱重工業下関造船所で進水した阪九フェリー向けの新造船の進水式のことが載っていました。

新造船は、現在、新門司-神戸に就航している「やまと」(総トン数:13.353t)の代替として建造され、「せっつ」(総トン数:約16,300t)と命名されました。

「やまと」と比べ、全体のサイズとしては、総トン数、幅(26.4m→29.6m)が増えていますが、全長は同じ195m、航海速力も同じ23.5ノットです。

客室を始めとする船内設備はより快適な設計になっているようで、瀬戸内海クルーズを楽しんでもらえるよう工夫しているようです。

そして、一番の注目装備は、スクラバーを国内の新造旅客船で、初めて搭載したことです。
2020年1月からSOX(硫黄酸化物)規制が全海域で強化される為、これに対応する装備として、スクラバー(排ガス浄化装置)を搭載しました。

随分、長距離フェリーには乗っていないので、いまいまの最新鋭の船に乗ってみたいです。




125203
Posted at 2019/08/05 21:35:19 | コメント(0) | トラックバック(0) | 艦船 | ニュース
2019年08月02日 イイね!

令和元年度自衛隊観艦式、応募しました(^^)v #海上自衛隊 #観艦式 #乗艦券

令和元年度自衛隊観艦式、応募しました(^^)v  #海上自衛隊 #観艦式 #乗艦券 令和元年度自衛隊観艦式の乗艦券
応募しました。

昨日も書きましたが、今回は応募登録の際、顔写真が必要です。

スマホで撮影した写真でもOKだったので、撮影したのですが…
なんか、メッチャ疲れた顔をしている自分の写真が嫌になってしまいました(^^ゞ

125190
Posted at 2019/08/03 03:19:35 | コメント(0) | トラックバック(0) | 艦船 | 日記
2019年08月01日 イイね!

令和元年度自衛隊観艦式、乗艦券申込開始 #海上自衛隊 #観艦式 #乗艦券

令和元年度自衛隊観艦式、乗艦券申込開始  #海上自衛隊 #観艦式 #乗艦券今年は3年毎に行われる海上自衛隊観艦式の開催年です。

8月1日からWeb上(今年はインターネットでの応募のみ)で一般(青少年券を含む)の体験航海の乗艦券の応募が開始されました。

今までと違って、セキュリティ対策として、当選者が乗艦する際、顔認証が行われるそうです。

その為、応募するには、規定の顔写真が必要となります。

倍率がとても高いイベントですが、一度、体験したく、今回も応募したく考えております。
実は、こんなに倍率が高いとは知らなかった昔、当選したのに行けなくなって流してしまったことがあります。
悔やまれてなりません(^^ゞ








125187
Posted at 2019/08/02 00:28:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | 艦船 | 日記
2019年06月25日 イイね!

海と日本プロジェクト in 晴海 #海と日本プロジェクト #海の日 #晴海 #晴海客船ターミナル #マーヴェラスエース #いず #STU48号 #白鳳丸 #津波救命艇

海と日本プロジェクト in 晴海  #海と日本プロジェクト #海の日 #晴海 #晴海客船ターミナル #マーヴェラスエース #いず #STU48号 #白鳳丸 #津波救命艇7月15日の「海の日」に総合海洋政策本部、国土交通省、日本財団が主催する「海と日本プロジェクト in 晴海」が開催されます。

開催場所は、晴海客船ターミナルとその周辺で、岸壁では、自動車運搬船「マーヴェラスエース」、海上保安庁の巡視船PL-31「いず」、元 壱岐・対馬フェリーの「みかさ」を改装した劇場船「STU48号」、学術研究船「白鳳丸」、「津波救命艇」等、普段は見学がし難い船舶の見学会も行われます。

「マーヴェラスエース」と「いず」の見学は事前申込が必要です。
詳細は公式HPで確認して下さい。



125061
関連情報URL : https://uminohi2019.info/
Posted at 2019/06/26 00:09:53 | コメント(0) | トラックバック(0) | 艦船 | ニュース
2019年06月03日 イイね!

飛鳥IIの後継船検討開始 #郵船クルーズ #クルーズ客船 #飛鳥II #新造船

飛鳥IIの後継船検討開始  #郵船クルーズ #クルーズ客船 #飛鳥II #新造船ここ数年、度々話題になってきた郵船クルーズのクルーズ客船「飛鳥II」の後継船について、本格的に検討が始まりました。

「飛鳥II」(50,142t)は、もともと1989年9月に進水、1990年7月就航した米国のクリスタルクルーズが運航する「クリスタル・ハーモニー」でした。

クリスタルクルーズが3隻体制になったも関わらず集客が伸び悩み減船の必要があったこと、日本でのクルーズ需要が堅調で、先代の「飛鳥」より大きな船が必要であったことから、2006年、日本船としての改装工事(客室設備、大浴場、寿司屋、和室等)を行い「飛鳥II」として、転籍しました。

この時の大規模な改装工事のほか、数度、施設の改装を行っておりますが、就航から29年、流石に随所に経年劣化と最新のクルーズ客船と比して見劣りする部分が出てきているのは否めません。

代替船の建造若しくは海外からの購入は、度々話題に上がりましたが、国内での建造は三菱重工が客船部門から徹底していること、コスト的な問題等もあり具現化していませんでした。
また、海外に適当な大きさ(日本国内のクルーズを考えると巨大船だと就航地、通航海峡が制限される)の船齢の若い船がないことから購入も難しい状態でした。

そこで、まずは、「飛鳥II」を来年1月からシンガポールの修繕・海洋大手センブコープ・マリンでリニューアル工事を実施し、若返り工事を行い2030年頃まで運航し、その間に代替船を検討することになりました。

5月1日、郵船クルーズは「新造船検討プロジェクトチーム」を発足、今後2年をめどに検討結果をまとめ決定するそうです。

検討結果によっては、新造船とはならない可能性もありますし、仮に代替船がどの様な形で導入されるにせよ、リニューアルされた「飛鳥II」と2隻体制で運航するのか等々、課題は多いと思います。





124978
Posted at 2019/06/03 23:58:42 | コメント(0) | トラックバック(0) | 艦船 | ニュース

プロフィール

「@のーき さん ひょっとしたらお薬とかやっていると、販売側からの忖度で、仏様になって出てくるかもしれませんね(苦笑)」
何シテル?   08/17 22:54
【コメントなしのトラックバックは、ご遠慮願います】 【宗教団体、日教組、左翼系政党、旧民進党支持、親中国政府派...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/8 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

Volvo 
カテゴリ:メーカー/ディーラー
2015/06/22 00:26:36
 
日産プリンス神奈川 
カテゴリ:メーカー/ディーラー
2008/05/04 12:54:58
 
NINJA TOOLS 
カテゴリ:ツール
2007/09/16 01:05:36
 

愛車一覧

ボルボ S60 ナッピー (ボルボ S60)
12年間、兎にも角にも気に入っていたルノーラグナからの代替です。 いろいろ迷った末、一番 ...
ルノー ラグナ ラグちゃん (ルノー ラグナ)
買換えを検討中、性に合う車が見つからず時間だけが流れていたある日、冷かし半分で、フランス ...
三菱 ディアマンテ でぃあちゃん (三菱 ディアマンテ)
先代のディアマンテを3年で、約80,000km乗ったので、1993年9月に代替え 2台目 ...
三菱 ディアマンテ ディアマンテ (三菱 ディアマンテ)
初めて新車で購入したのがディアマンテでした。 4WS、アクティブECS等、当時のハイテク ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.