• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Heero Yuyのブログ一覧

2012年05月17日 イイね!

たまにはみんカラらしいネタでも

たまにはみんカラらしいネタも書いてみます。
今日、いつものDで冬タイヤから夏タイヤに変えてきたのですが、前の夏タイヤ(Potenza RE050 RFT)がかなり磨り減っているということで交換を勧められたのですが、まずサイズが225/50 R16というイレギュラーサイズであったこと(簡単に入手できない可能性大)、このサイズだとRFTの場合ブリヂストン以外の選択がないということ、かなりピーキーなタイヤだったのでサイズを標準である205/55 R16に変更することにしました。
候補として上がっていたのは

1)ミシュラン Primacy HP ZP
2)ブリヂストン Turanza ER300 RFT
3)ピレリ Cinturato P7 Run Flat
4)グッドイヤー Excellence Run on Flat
5)ダンロップ SP Sport 01 DSST
6)コンチネンタル Conti Premium Contact SSR

の6つですが、4はマツダ2の時のタイヤに満足しなかったので却下、ダンロップはスタッドレスで疑問が浮かび始めているところがあるので今回は見送り、3はディーラーが扱わないのでアウト、となるとミシュラン、ブリヂストン、コンチネンタルの3社から選ぶことになったのですがディーラーがコストパフォーマンスではブリヂストンがおすすめだということ、起業資金を圧迫したくなかったこと、ミシュラン、コンチネンタルと比べてかなり安かったのでブリヂストンにしたのですが…このTuranza、かなりおすすめかと。

300Km程走ってきたのですが、まず前のタイヤと比べると

1)安定感が確実に上がった
2)乗り心地が大幅にアップ
3)燃費も心なしかアップ

おいらの場合ミシュラン派でありポテンザで怖い思いをしたので、あまり期待していなかったのですが、かなりびっくりしています。
しかも乗り心地は確実にアップしたので、かなりお勧めです。
詳細はパーツレビューにも書きましたので。そちらもご参照ください。

あと、Dから言われたのが、随分ブレーキといい、タイヤといい長持ちさせてますねと言われました。
おいらのブレーキパッドとディスク、未だに購入時装着のままです。
ちなみに現在の走行距離は104000Km、ポテンザでは6万キロ走りました。
Dのメカニックに言わせると、ポテンザで6万キロ超は滅多にないって言われましたし、ブレーキもまだ全然余裕が有るっていうのはかなりすごいと言われましたね。
まぁパリ市内にはほとんど行きませんし基本的に高速道路での移動が多いのとエンブレを多用するので、ブレーキにもタイヤにも負担がかからなかったのかなぁと思ってます。ちなみに冬タイヤはもう一シーズン行けそうなので、来年の交換時は多分BlizzakかPilot Alpinの一騎打ちになるかもしれません。今のタイヤで満足したらBlizzakになる可能性が高くなりますが。
あと、今のところこれといった不具合も出てません。至って快調です。
ちなみにこの車が初のワンオーナーで10万キロ超した車な上に、ほとんどトラブルフリーの状態なので、まだまだ乗り続けます。DとしてはF30に乗り換えて欲しいと思ってるんでしょうけど、予算が無いです(;´Д`)
Posted at 2012/05/17 07:44:42 | コメント(6) | トラックバック(0) | 318D | 日記
2010年11月28日 イイね!

冬支度しました

本当に久々の車ネタになるのですが土曜日にMy 318Dの6万キロメンテ+スタッドレスタイヤに交換してきました。

メンテの内容は

1)オイル交換
2)ブレーキフルード交換
3)マイクロフィルター交換 + エアコン洗浄
4)車体の主要な検査
5)タイヤ交換(スタッドレス)

をおこないましたが、総額は300ユーロ位でした。
さてこれを安いか高いとみるには先のトヨタアベンシス、それと参考までにAUDI A4で比べてみますが

6万キロまでのメンテナンス予算ですが(代車料金は省きます、なお金額はユーロになりますので1ユーロ=115円位で換算してください)

BMW 318D:220ユーロ(3万キロメンテ)+300ユーロ(6万キロメンテ)
合計520ユーロ(注:CBSベースなのでタイミングは早くなったり遅くなったりする可能性があります)

トヨタアベンシス:150ユーロ(1万5千キロ)+250ユーロ(3万キロメンテ)+175ユーロ(4万5千キロ)+400ユーロ(6万キロ)
合計:975ユーロ

AUDI A4(標準メンテの場合):200ユーロ(1万5千キロ)+340ユーロ(3万キロ)+200ユーロ(4万5千キロ)+400ユーロ(6万キロ)
合計:1140ユーロ

AUDI A4(Long Lifeの場合):360ユーロ(3万キロ)+400ユーロ(6万キロ)
合計:760ユーロ

確かにBMWは買値は高いですが必ずしも維持費が高いとは言い切れません。
個人的にはノーマル派であり、ディーラーメンテの方が多少高くても、長い目で見たらディーラーメンテの方が安くつく感じがします。
うがった見方をしたらトヨタは買値が安いからいいじゃないかという意見もあるでしょうが、Lexusも同じようなメンテスパンになっている以上、決して安上がりではないと思います。

あくまでも個人的な意見ですが長く乗りたい、特に過走行気味の方にはBMWという車は一つの選択肢としてあるのではないかと思います
Posted at 2010/11/28 18:58:26 | コメント(7) | トラックバック(0) | 318D | 日記
2010年08月09日 イイね!

やっぱり車室内VOCに悩まされるこの時期OTL

久々に車室内VOC系の話題をとりあげます。

BMWでは出ないと思っておりましたが、想像以上に

出ておりますOTL

しかも、竹炭を載せなくなると

かなり強い車室内VOCがOTL

どういう症状が出たかと申しますと

吐き気(運転席側でもなる)、かゆみ、目のしょぼしょぼ感、胃の調子の悪化、覚醒作用(コーヒーとかも飲んでいないのにもかかわらず)、発疹等

おいおい、たまらんですわOTL
竹炭を載せている間だと、目のしょぼしょぼ感位で済むんですけどね…
これじゃあ、何のために高い金出してBMWに乗ってるのか?って感じになってしまいます。

とはいっても走りや乗り心地の満足度は高い上に、やはり高いお金を出した以上は対策を考えないと…

とりあえずMy BMWに再度竹炭載せて換気をよくして乗っておきますが、あんまり体調が悪くなるようだと、マジで乗ってられなくなる上に、生活にも支障をきたすので…

ちなみに、よく100円ショップで売ってる芳香剤を車に載せている方、あれはマジでやめたほうがいいです。
せっかくの愛車に乗れなくなる恐れや下手したらシックハウス状態になるのでマイホームですらいられなくなるのでくれぐれもご注意ください。
Posted at 2010/08/09 23:10:47 | コメント(4) | トラックバック(0) | 318D | 日記
2010年05月26日 イイね!

BMW 3シリーズ のディーゼル、1630km無給油走行に成功

BMWが欧州向けの『3シリーズセダン』に用意している「320dエフィシエントダイナミクスエディション」グレード。英国のジャーナリストがこのほど、1013マイル(約1630km)の無給油走行を成し遂げた。

320d エフィシエントダイナミクスエディションは今年1月、欧州で発売。3シリーズの欧州主力グレード、「320d」をベースに、徹底した走行抵抗の低減を図っているのが特徴だ。

オールアルミ製の2.0リットル直列4気筒ディーゼルに、可変ジオメトリーターボや最新コモンレールインジェクションを追加したユニットは、最大出力163ps/3250 - 4200rpm、最大トルク38.7kgm/1900 - 2750rpm。このスペックは、320d比で21psダウンに当たる。

それでも6速MTとの組み合わせで、0-100km/h加速8 秒、最高速228km/hの充分なパフォーマンスを実現。欧州複合モード燃費は24.39km/リットル、CO2排出量109g/kmと、320dの 21.27km/リットル、125g/kmを上回る市販BMW最高の環境性能をマークしている。もちろん、排出ガス性能はユーロ5を満たす。

320d と同様に、ブレーキエネルギー回生システム、アイドリングストップ、シフトアップインジケーター、オンデマンド制御のエアコンコンプレッサー、低転がり抵抗タイヤを装備。320dエフィシエントダイナミクスエディションでは、車高ダウンや専用アルミホイールによる、空気抵抗低減が図られた。Cd値は 0.26と優秀だ。

さらに、6速MTはファイナルレシオを変更。専用の遠心振り子式フライホイールは、トルクフルなターボディーゼルとの相乗効果により、低中速走行時に高いギアを選択しても、不快な振動を抑えた。5速や4速など高速ギアの守備範囲が広がったことが、燃費改善に効いている。

英国のジャーナリスト、トム・フォード氏は、この320dエフィシエントダイナミクスエディションで、英国からドイツ・ミュンヘンまでの往復無給油走行にチャレンジ。高速道路を主体に、往復1013マイル(約1630km)を走行した。札幌から鹿児島までの直線距離が約1650kmだから、相当長いドライブである。

同氏が気を配ったのは、エアコンやオーディオのスイッチをオフにした程度。あとは、交通の流れに乗ったドライブを心がけたという。

その結果、英国からドイツ・ミュンヘンまでの往路では、燃費計上で26.87km/リットルの燃費をマーク。復路を合わせたトータル燃費では、24.39km/リットルを記録した。平均車速が95km/hという点を考慮する必要はあるが、計算上はまだ約320km走行できる燃料が残っていたというから、燃費性能は超優秀だ。

チャレンジを終えたトム・フォード氏は、「特別なことをしなくても、驚異的な燃費を実現できた点に驚いた」とコメント。なお、この挑戦の詳細は、英『サンデータイムズ』紙が取り上げている。

Carviewより

久々の漏れの318Dを絡めた話題です。
このBMWが推進しているEfficient Dynamicsという思想、正直すごいと思いますよ



燃費を改善しながらもドライビングプレジャーのスポイルはまったくなし、今の日本車、特になんちゃってエコカー(所謂車を重くしてエコカー減税を受けられるやつ)とは比べ物にならないと思います。

漏れの318Dの燃費、ここ最近は平日は高速と地方幹線道路を利用、週末は主に高速を使っていますが燃費は一回の満タンで平気で1000Km越えします。大体17.54Km/l 辺りでしょうか、ここ最近の平均燃費は。

で、320D Efficient Dynamics Editionの場合は若干のパワーダウンになっておりますがそれでも163馬力、タイヤはRFT(たいていはBridgestone、Continental、Dunlop)からMichelinのEnergy Saverのノーマルタイヤを使っております。

CO2排出量も少ない、乗って楽しい、維持費もかなり抑えられておりますからね…
日本でも発売してくれるといいんですけどね。

ちなみにBMW Service Inclusiveを利用すればかなり維持費を抑えられると思います。

BMW Service Inclusiveの優れた特徴と顧客ベネフィット
メインテナンス費用を大幅に軽減、平均ユーザーで36%減*のメリット

・3年間に渡る長期のメインテナンス・サポートを実現
3年間(但し、走行距離20万km以内)もの長期に渡り、規定のメインテナンス・サービスが可能である。

・メインテナンス費用を大幅に軽減
価格は、シリーズ毎にオプション設定しており、代表的なシリーズのBMW サービス・インクルーシブの価格(消費税込み)は、下記の通りである。

BMW 1 シリーズ 62,000円
BMW 3 シリーズ 66,000円
BMW 5 シリーズ 76,000円
BMW 6 シリーズ 76,000円
BMW 7 シリーズ 81,000円(但し、BMW 760Liは89,000円)

例えばBMW 120iの場合、3年もしくは20万kmまでのパッケージ費用は、62,000円(消費税込み)です。年間約10,000km程度走行される平均的なお客様の場合は3年間当たりマイナス36%、また同じく年間18,000km程度走行するお客様の場合は3年間でマイナス57%の価格メリットを享受いただけます。
*BMW 120iでの試算。2回の12ヵ月点検費用を含めた3年間のメインテナンス費用標準金額96,857円との比較。

・主要のメインテナンス項目を大きくカバー
以下の主要メインテナンス項目を、日本全国のBMW正規ディーラーにおいて工賃も無償で交換できる。
エンジン・オイル
エンジン・オイル・フィルター
ブレーキ液
スパーク・プラグ
マイクロ・フィルター
エア・フィルター
ワイパー・ブレード・ラバー(期間中に2回まで)

それぞれの消耗品は、車両に搭載されたセンサーによりモニターされ、最適な交換時期がボード・モニターもしくはメーターパネル上に表示されます。

BMW Japan プレスリリースより引用

確かにBMWと言う車、高いと思います。しかし、良いディーラーにあたれば長く乗れますし、ディーラーでなくても腕のいいBMW専門店もあります。(例としてはお友達のガルフストリームさんとか)なので、保証期間中はディーラーで、期間後BMW専門店という技もできると思います。

輸入車だから壊れやすいというのは過去のものとまでは言いませんが、最初のウォッシャー液漏れ以外ではほとんど問題が起きておりません。ディーラーの対応が悪いと言うのは結構聞きますので課題事項だと思いますが、大都市であればいくつかのBMWディーラーがあるので必ずいいディーラーと出会えると思います。

BMWで新しいVisionとLife Style作ってみませんか?
Posted at 2010/05/26 18:17:25 | コメント(5) | トラックバック(0) | 318D | 日記
2010年03月29日 イイね!

満タンから航続距離1000Km越え達成+α

このところ会社のFirewallの不具合やらいろいろなことでちょっと時事系まで頭が回らないので、軽めの話題にします。

御存じのとおり、うちの318Dはその名の通りディーゼルエンジンなのですが、38000Kmに近付いてやっと

満タンで1000Km以上の走行が可能となりました^^

走行パターンとしては

- パリ近郊 - オルレアン2往復(総走行距離720Km)
- 自宅から会社までの通勤(総走行距離220Km)
- その他の走行(ゴルフ場等で総走行距離60Km)

まぁ高速や街中を極力走らないようにしたので、この燃費になったかと。
似たようなことをアベンシスでやっても900Kmちょっとが限界だったので個人的にはありがたいものです。

で、納車から1年と1カ月で38000Km近くなので、少し距離を抑えようと安い中古のBMW+新型5シリーズを見に神ディーラーに行ったのですが、逆にいさめられました(爆)

理由は

-安易なエコ替えや追加は推進しない
-うちの車は長く乗ってもらいたい以上、可能な限り長く乗ってほしいし、そのためにもできる限りのお手伝いをする。
-うちの方針は一回ぽっきりで終わるのではなく、持続的な長い関係を作りたい
-家族構成とか使用目的、あるいは特別な事情がなければ今の車に乗り続けることを進める
-どうしても二台目が欲しいのであれば320TD Compactか118i をお勧めする

ちなみにOrleansの某は8万キロくらいでエコ替えをお勧めしますなんて言ってたのに…

これを神と言わなかったら何というべきでしょうかね。

新型5シリーズ、迫力ありましたよ^^
デザインも綺麗でしたし。さすがに5シリーズ買うお金などないので、購入など無理ですけどね…ただしかなりでかくなった気がします。
Posted at 2010/03/29 18:36:24 | コメント(4) | トラックバック(0) | 318D | 日記

プロフィール

「高齢者の危険運転を低減させる提案 http://cvw.jp/b/205797/41920548/
何シテル?   09/07 14:26
どうも、在仏歴2X年を終えて帰国したHeeroと申します。 最近、みんカラの活動はほぼ冬眠状態です(;´Д`)
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

タイヤ館 松本 
カテゴリ:メンテナンス・アフターマーケット関係
2011/03/29 03:29:38
 
アユミデンキ オフィシャルブログ 
カテゴリ:メンテナンス・アフターマーケット関係
2011/01/27 18:14:08
 
アユミデンキ 
カテゴリ:メンテナンス・アフターマーケット関係
2011/01/27 18:09:57
 

お友達

ジャンルは幅広いです。
当方のスタイルがOKという方であればどなたでも。
142 人のお友達がいます
16nights16nights * 他力本願他力本願 *
カナブン330カナブン330 * ORANGE WOLFORANGE WOLF *みんカラ公認
kyupi5kyupi5 * カズくんカズくん

ファン

163 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 ランサーワゴン 三菱 ランサーワゴン
自分でも意外なメーカー、色の車を持ったと思います。 初三菱車、初AWDですが、乗りやすい ...
ホンダ リトルカブ ホンダ リトルカブ
いつの間にか、2輪が増えました。 格安で購入できたのと、使い勝手がいいので、結構満足して ...
トヨタ アベンシス トヨタ アベンシス
ディーゼルのアベンシスです。 最後はあらばかり目立ちました。 VOC中毒、明らかな静粛性 ...
マツダ デミオ マツダ デミオ
デザイン的にも、価格的にも非常に満足できた車でした。 ただ、シート、トラブル続き、ディー ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.