車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年02月26日 イイね!
大変申し訳ない。
このお宅を取り上げるのはもう6回目になります。

ひょっとしてご記憶にある方もいるでしょう。
ホンダビートのコレクター(?)のお宅です。
過去の5回はここで全部写真が見られますのでご覧ください。
今日は省略します。

※当初上記リンクに間違いがありました。修正済です。


でね、
このお宅、
なんと



ハイ!

今日はビートが6台あったんです!




どこから持ってくるのか分かりませんが、
ナンバーは隠してますが、「(地名)50」っていう当時ナンバーばっかりなんですよね。
それもすごいです。
Posted at 2017/02/26 16:50:25 | コメント(1) | トラックバック(0) | マニアの家 | 日記
2017年02月24日 イイね!
今日はプレミアムフライデーとか。
わたしにとっては、「なにそれ、おいしいの?」状態の話ですが。


えっとね。

プレミアムフライデーそのものについては今日は何も言いません。


プレミアムフライデーのサイトには

月末金曜は、少し早めに仕事を終えて
ちょっと豊かな週末を楽しみませんか?


と書いてあって、何の強制力もないですが
「一か月の最終金曜日には午後3時をめどに仕事を切り上げて、プライベートを充実させよう」
というのがテーマ(?)なわけですよね。


で、ネットで見かけた某流通大手のバナー広告がこれですわ。


関係者が見れば、「あ、うちの広告だわ」ってすぐ分かるでしょうが、一応隠しますね。


金曜日を充実させようってのが趣旨でしょ?


金~日の3日間って、
単なるバーゲンセールを
乗っけてるだけじゃん!





こうやって、本来の趣旨を捻じ曲げて、商売に結び付けようと必死になる。

もちろん、商売ですから必死になるのはけっこうなんですけど



なんというか、



めしのタネになれば何でもいい

って、

日本人特有のカッコ悪さを

感じてしまうんですよね





Posted at 2017/02/24 17:13:20 | コメント(4) | トラックバック(0) | 社会・時事ネタ | 日記
2017年02月23日 イイね!
俺だって負けてないぜって言ってる(?)ゆるキャラドラマー
その名も、にゃんごすたー。




最近知って軽く感動しました。

青森県のゆるキャラだそうです。

猫だからにゃんごすたー?
当然リンゴ・スターから取ったにゃんごすたー?
青森だから、リンゴ(林檎)?
ってふなっしーみたいでもありますね。

色物だと思ったら大間違い。
ドラムの腕は確かだぜ!ってか。



XJAPANの「紅」が一番の有名曲でしょうか。

腕は確かっていうか、全身かぶり物でこれだけのドラミングをするって、
ガチャピンが全身かぶり物でスカイダイビングをしたのに匹敵するでしょう。

あとはべビメタですね。




よく分かりませんが、ビートルズはやらないらしいです。



最近ちょっと沈み気味だったので、楽しませてもらいました。
Posted at 2017/02/23 21:39:18 | コメント(1) | トラックバック(0) | 音楽の話題 | 日記
2017年02月17日 イイね!

今日は完全に与太話です。
とは言え、もうひとつだけ先週起こった悲しい出来事の周辺であったことを書かせてください。


みんカラでも時々話題に出たりしますが、ツイッターでも「いいね稼ぎ」「リツイート稼ぎ」みたいなのが話題に出ることがあります。

私はそういうの一切関心がないですし、自分が書きたいことを書いているだけで稼ぐための文章なんて考えたこともないです。
みんカラのPVレポートも気になった時だけ、まぁ数週間~数カ月に一回しか見ないですし、ツイッターのアクティビティっていうのも存在は知ってますけど、ほとんど開けません。


ところがですね。

自分では何のたくらみもないのに、結果的に考えられないくらいの反響を頂くことがあるんですね。


今回、名古屋の某有名CDショップがりななんの追悼の展示をしていることを紹介したんです。

このCDショップ、かなり大掛かりな展示をしてるんですけど、お店のツイッターに載せて告知しなかったんですね。
これはつまり「松野莉奈の死を客寄せに使うつもりは無い」という無言の意思表示で、お店からのりななんへの愛だけで行われたことだと感じて感動したんです。

※このお店は、エビ中のイベント参加店になってますから、メンバーも何回も来ていて過去の直筆サインはたくさん持っているので、イベント時にはよく展示をしています。
当然バックステージで何回もメンバーと接しているはずで、担当者は準関係者と言ってもいい間柄で、それだけに愛も深いのだと思います。


でも逆に告知しなきゃこの展示があることはごく一部の人しか知らないことになっちゃうわけで、自分勝手な話なんですけどこういう展示をやってるよってツイートしたんです。



そしたらこれが、投稿した瞬間からいいねの嵐になっちゃったんですね。
仕事帰りに立ち寄って、すぐに立ったまま打ってツイートして、そのまま地下鉄に乗ったんですけど、
いいねやリツイートがあると通知が来る設定になってるのが、電車の中でもスマホのバイブがずっと振動しっぱなしで、家に帰ってからも食事中もずっと振動が鳴りやまない。

自分はFFさんも100人台前半だったし(この後増えて今は180人くらいになってます)、そんな経験無くてびっくりでした。

その日のうちにいいねは500を超えて、「なんじゃこりゃ?」って思いながら、さすがに普段は開かないアクティビティを見たらその日のうちに「インプレッション(見た回数)」っていうのが万単位になってました。


結果的に13万回以上見られてるんですが、




私のアカウントは芸能人とか有名人ではない単なるヲタ垢なので、二度とこんな経験は無いだろうなと。

でも、10万を超えるインプレッションがあるツイートではどんなことが起こっているのか、
悲しい状況下でのことですが、貴重な経験をさせてもらいました。
時々見かける、いいねが10万超えとかってどんな状況になるのか想像もできません。


これを機に自分の各ツイートを見てみたんですけど、今回は本当に特異な事態だったので、他にもインプレッション5万越えを始めとして万単位のツイートもいくつかあって、千単位はもう普通って状態でした。

そろそろこちらも落ち着いてきたようで、静かになりました。
Posted at 2017/02/17 10:19:04 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日々の出来事 | 日記
2017年02月16日 イイね!
自分もマスメディアと呼ばれる場所の隅っこの隅っこのそのまた隅っこ~~のほうにいるのでなんとなく分かるんだけど、メディアの言ってることって完璧じゃないです。

そんなこと、とっくに知ってらい!って人の方が多いと思いますけど。


そんな話題です。
読み返してみたら自分の悲しみのツイートを並べて振り返ってるの、ナルシシストみたいでいやらしいけど、史料だと思って(大げさ)並べてみました。
※資料ではなく史料ね。誤字じゃないです。




先週、りななんの悲しいニュースがあった時、ネットニュースに「ネット上に悲しみの声が溢れた」みたいな文章があって、そりゃそうなんだけど、どこかに「4000を超える」的なことが書いてあった。(わざわざ探して引用しようとは思わないけど、確かにあった)


この4000っていうのが大嘘。
※「を超える」って書けば実数がいくつであってもロジック的には嘘にならないのはプロのヤリクチ


今回の出来事で、私は2月の8日~9日にかけて60前後のツイートをしました。
その中で、りななんの名前を入れてツイートしたのは3つか4つ。
ほとんど全ては、主語や目的語が無い叫び。
安らかにとかご冥福をとか、そんな言葉も決して吐かれることは無い。
他の人のもほとんど同じ。
それでも、同じ趣味の人が集まったTLでは通じるし、逆に主語なんか入れたくないって思い(←思いっていうより、きっと無意識)。


ニュースを知った瞬間、リアルで声を上げることができなくて、でも何かしたくてたまらなくて思わず書いたのがこれ。


続いて連続で書いたのがこれ



まだニュースを知らない人の方が多い時間だから、いいねもひとつもついてない。
だって、何を書いてるのかFFさんだって分からないから。

でもね、最初の時点ではこんなのばっかりなんですよ。
ていねいに拾ったら最初の1時間で万単位のツイートがあると思います。



初めて名前を書いたのは、15分くらい経ってから



このあとも名前なんか書いてないツイートをいくつかはさんでのこれ。





芸能人のツイートなら、名前がキーワードに入ってなくても見つけられると思いますが、深い悲しみの中にあるファミリーの叫びは検索窓にどんなキーワードを入れてもすり抜けるんです。

あのとき、ご冥福をとか安らかにとか言ってるファミリーなんか一人もいなかったと思いますよ。(一人もはちょっと大げさだけど)




適当に検索窓に入れただけで悲しみの声が4000件って、バカも休み休み言え!って感じです。 






ちょっと時間が経った翌日のツイートですけど、私が一番刺さった叫びがこれ。



どこにも「エビ中」とも「りななん」とも「松野莉奈」とも書いてない。

そんなこと書かなくても、ファミリーには一文一文の叫びが痛いほど分かるし共感・共鳴できるんです。


この中にあるどのキーワードも、「松野莉奈の記事の担当になったから」というだけの人が検索窓に入れることは無いと思うものばかり。
かろうじてLARMEかなとも思うけど、それでも彼女のことを知らない人が検索のキーワードに入れるとは思えない。



エビ中のこと、りななんのことなんか何も知らないのに、「“仕事”でキーワード検索してる人」にこの叫びが見つけられるわけがない。

これが、マスメディアの限界。(自戒も込めて)

Posted at 2017/02/16 09:17:55 | コメント(1) | トラックバック(0) | エビ中 | 日記
プロフィール
「あれから2日経ちますがしばらくこちらはお休みします。ツイッターにはいますが、思いを吐いてるだけです。推しだっったっけ?っていうのは禁句です。画像のツイートをご覧ください。いろいろすみません。」
何シテル?   02/10 09:40
愛知県北部在住です。 “部品取り”も入れると過去に13台のシトロエンを買った熱狂的シトロエニストですが、なぜか今はBMWがメインカーです。 ****...
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/2 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
ブログカテゴリー
リンク・クリップ
スズキ車の衝突安全性は世界一 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/04/02 15:00:38
エンジンオイルの専門的な話のまとめ - 技術者のジレンマ - 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/07/22 15:34:10
CITROËN NEW DS&C FRIENDS Teaser ※YouTubeに差替えました。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/01/26 22:32:23
ファン
164 人のファンがいます
愛車一覧
BMW X1 BMW X1
なんだかんだと偉そうなことを言っても、初ドイツ車です(^^ゞ 分厚い取り説とクイックガイ ...
シトロエン CX シトロエン CX
あまりに素晴らしいコンディションのCXを あまりにお値打ちに譲っていただけるというので… ...
シトロエン DS4 シトロエン DS4
2012年3月13日登録 2012年3月23日納車 2013年2月10日引き渡し たった ...
シトロエン C5 ツアラー シトロエン C5 ツアラー
シトロエンとしては9台目。 ハイドロシトロエンは13年ぶり6台目です。 昔のハイドロとハ ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.