• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

やんぢのブログ一覧

2013年09月30日 イイね!

最近のお役所はファンキーだぜ

ポチると商品が来るまで待ちきれない。
明日帰宅した時には、新しいエアバンドレシーバーが家に来てるはず。
ってことで、今日もエアバンドリスニングの話。



まずはこちらをご覧ください。



エアバンドを聞いてみよう
とか
航空無線の基礎知識
などという言葉が並んでいます。


どこのマニアが作ったホームページだ?と思ったら…



国土交通省のホームページでした。




国土交通省のサイトの中に航空管制官というページがあって、
そのなかにエアバンドを聞いてみようというコンテンツがあるんです。
これがタダモノではありません。

●航空無線の基礎知識
   周波数
   コールサイン
   フォネティックコード

●出発編・管制塔
   羽田空港の各管制席の役割分担について
   管制承認 管制承認伝達席(周波数:121.825MHz)
   プッシュバック 地上管制席 西(周波数:121.7MHz)
   地上走行に関する指示(1) 地上管制席 西(周波数:121.7MHz)
   地上走行に関する指示(2) 地上管制席 東(周波数:118.225MHz)
   滑走路手前における待機 飛行場管制席 東(周波数:124.35MHz)
   滑走路上における待機 飛行場管制席 東(周波数:124.35MHz)
   離陸許可 飛行場管制席 東(周波数:124.35MHz)
   周波数移管 → 出域管制席へ 飛行場管制席 東(周波数:124.35MHz)

●出発編・レーダー管制室
   レーダー画面上での補足 出域管制席(周波数:120.8MHz)
   レーダー誘導 出域管制席(周波数:120.8MHz)
   直行の指示 出域管制席(周波数:120.8MHz)
   上昇 出域管制席(周波数:120.8MHz)
   航空交通管制部への移管 出域管制席(周波数:120.8MHz)

●到着編・レーダー管制室
   降下指示 入域管制席(周波数:119.4MHz)
   速度調整 入域管制席(周波数:119.4MHz)
   進入許可 入域管制席(周波数:119.4MHz)
   管制塔への周波数移管 入域管制席(周波数:119.4MHz)

●到着編・管制塔
   進入継続の指示 飛行場管制席 東(周波数:124.35MHz)
   着陸許可 飛行場管制席 東(周波数:124.35MHz)
   滑走路離脱の指示 飛行場管制席 東(周波数:124.35MHz)
   地上走行に関する指示(1) 地上管制席 東(周波数:118.225MHz)
   滑走路横断の許可 飛行場管制席 西(周波数:118.1MHz)
   地上走行に関する指示(2) 地上管制席 北(周波数:121.625MHz)








羽田空港を例に、実際の航空管制の流れを、交信内容とそれに伴う航空機の動きとともに解説しています。
しかも、各セクションの実際の周波数入り!
交信内容にどういう用語が使われているかも、初心者にも分かるようにカタカナのフリガナまでついて至れり尽くせりです。



こんなのがあったら
イカロス出版も
三才ムックも
要らないじゃん!


っていうほど充実したページです。



国によっては、エアバンドレシーバーを持ってるだけで違法だと聞きます。
でも、日本国の国土交通省は…


>管制官とパイロットは航空無線を使用して話をしていますが、その内容は「エアバンドレシーバー」という無線機を使えば誰でも聞くことができます。

 >管制官やパイロットは一体どのようなことを話しているのか、架空の航空会社「CAB航空」の飛行機が、東京の羽田空港で出発・到着する場面をもとに解説していきます。



これが国の中央官庁のホームページだなんて…

国土交通省がホームページで
エアバンドを聞いてみようというページを作り
広く国民にその聞き方を指南する。


日本は平和で良かったですね。
  &
最近のお役所はファンキーで素晴らしいです!
Posted at 2013/09/30 15:59:31 | コメント(3) | トラックバック(0) | 飛行機の話 | 日記
2013年09月30日 イイね!

シトロエンに関するいろんな話をいっぺんに

昨日は妻を送りにセントレアに行ったのですが、帰りにシトロエン名古屋天白さんに寄りました。

寄ったのは2つ用件があって、
一つはシトロエン・クーリエの4号を頂くこと。

今号は、ミカエルさんが写真付きで紹介されていますよ♪

もう一つは、スタッドレスタイヤの相談です。

実はこんな会話が…

私『今年はノキアンタイヤはどうなりそうですか?』
店『まだ情報が来ないんだよね』


去年初めてフィンランドのノキアンタイヤのスタッドレスが日本に正規輸入されました。
シトロエン名古屋天白さんでは去年ノキアンを取り扱っていたのですが、初めてということでそもそも代理店が入れたサイズが少なかったんです。
で、C5のインチダウンサイズ(225/60R16)は入るかどうかはまだ分からないとのこと。
一応、“変なもの”好きな私としては、ノキアンタイヤは候補に入っています。

そして、今日のメインの話。

私『タイヤの並行屋さんって、付き合いあります?』
店『何軒か知ってるところはありますよ』
私『とりあえずX-ICE系はパスして、ミシュランだったらPilotAlpinを履いてみたいんですよね』
店『たぶん取れる(仕入れできる)んじゃないかなと思いますよ』
私『お試しなんで、北米仕様でもヨーロッパ仕様でもどっちでもいです。多少の違いがあってもたぶんよく分からないし(笑)』




ということで、シトロエンC5のスタッドレスタイヤは
 ノキアン = PilotAlpin > X-ICE
の3択になりそうです。
ノキアンもPilotAlpinもどっちも手に入らなかったら、“しょうがないので”いやいやX-ICE系と。(爆)


この話の途中に、ちょっと面白い話を聞きました。
フランス人のミカエルさん、
日本に来るまでX-ICEなんていうタイヤは知らなかったそうです。


確かに、北米のミシュランサイトにはX-ICE系とPilotAlpin系が両方載っていますが、フランスのミシュランサイトを見ても載ってないですからね。





ついでに限定車のカタログ(チラシ)を頂いて、

DS4エレクトロショットを見てきました。

純正ナビ付きで、ホイールもちょっと違って317万円は安いです。
(サイドモールとクロームドアミラーも付いてます)
白と赤があるんですが、赤い方が買えたら良いなぁと思いました。
Posted at 2013/09/30 00:02:32 | コメント(3) | トラックバック(0) | シトロエン | 日記
2013年09月29日 イイね!

辛抱たまらん!~予習!

辛抱たまらん!~予習!今日もセントレア。
今回は妻の海外出張のアッシー。
でも妻は飛行機が嫌い、
仕事だから仕方なく…って言って、年に何回も海外出張している。
羨ましいよなぁ…
私は出来る事なら何回でも何十回でも飛行機に乗りたい。
人生上手く行かないもんだな。



その上、妻は『機内食はまずい』とか言って、断っちゃって食べないこともあるらしい。
私には信じられません。


今は自宅に戻ってflightradar24で妻が乗ってる飛行機をウォッチしてます(笑)

今日も飛行機を見てたら、辛抱たまらずエアバンドレシーバーをポチっと。
まぁ全然高級機種ではないですけど、今までの20世紀のモデルよりはかなりいいんじゃないでしょうか。



ポチったレシーバーが来るまで、こいつで予習。
この手の本を買ったのも10年ぶり以上かな。
旅客機部門は基本的に知ってることばっかりだけど、今年は11月に岐阜基地の航空祭に来るブルーインパルスも聞いてみようかなと。
岐阜のブルーインパルスは例年自宅から見えるんです。
っていうか興味が無かったらクレームの電話をしたくなるほど、ウチのマンションの真上をかすめて通るので、ちょっと楽しみ。
Posted at 2013/09/29 17:42:41 | コメント(4) | トラックバック(0) | 飛行機の話 | 日記
2013年09月28日 イイね!

今度こそ?

実は昨年、ブログこんな話を上げました。

同じマンションの駐車場にDS3が来た!

という話なんですが…

その時の写真



実はこれが世紀の大誤報だったんです。
訂正記事はアップしなかったんですが、どうも車検か修理の代車だったらしく、
数日後には元のプジョーに戻っていました。


そこに今日…


もし去年の世紀の大誤報が車検の代車だったとすると、今日とは時期が合いません。
こんどこそ新シトロエンオーナー誕生か…?

オーナーさんは会えば挨拶する程度の関係なんですが、『プジョーどうですか?』なんてわざわざ会話をしたことはありません。
でも、C3をマイカーにしたならばやっぱり話しかけてみなけりゃならないでしょうね。



でも、修理代車って可能性も大ありですけど(笑)


Posted at 2013/09/28 19:00:19 | コメント(2) | トラックバック(0) | シトロエン | 日記
2013年09月28日 イイね!

早くも冬休みを考える

私の仕事は、今年の春から激変しました。

転職したわけではなく、仕事の担当が変わったのですが
今までは、夏休みや正月休みは
 取れるか取れないかも分からない。
 取れても短かかったり、細切れだったり
 取れても直前に分かる(前の週とか)

など、休暇の環境はよくありませんでした。

その代わりというわけではないのですが、
日常的な業務に隙があり
勤務時間中に抜け出してオイル交換をしたり、ディーラーを訪ねたり

ということも、自分の裁量の中ですることができました。


今は、勤務時間中はびっちりとやることがてんこ盛りで、
不良社員(笑) などと言って平日の昼間にオイル交換をするなど夢のまた夢です。
(まぁ、勤め人であればそれが普通なのでしょうが・爆)

その代わりというわけではないのですが、
夏休みの予定も早くに決まり
お盆期間中のチケットも楽々取れました。

そして、
早くも年末年始の休みが決まってしまいました。

まぁ、
人生ってやつはこんな風に
バランスがとれているもの
なのかもしれません。

仕事はゆるいは、休みは多いは…なんて美味しい話は無いですよね。



この冬は、たぶん普通のサラリーマンより長めに(最長2週間!)休めそうです。
夏休みはお盆の週のド真ん中で、航空チケットも一年で一番高い時でしたが
今回は長いので、一番高い時期を外すこともできそうです。


そこでいろいろ考えています。
まだいつどこに行くのかは全く決まっていないのですが、
夏はアメリカだったので、やっぱりホームの(?)中国・台湾関係か
温かい東南アジア方面にしたいなぁと漠然と考えています。
(2週間休みがあってもヨーロッパ方面を考えないっていうのは、シトロエン乗りとしてどうよ?ってのはあるんですけど、全然考えてません・笑)


そんななか、行けるものなら行ってみたいなぁという場所がこちら。


上海のDS WORLDです。
これはシトロエンという括りではなく、DSラインだけのショールーム。
モーターショーに出品されたDS9か?と噂されるNuméro 9まで展示されています。
Numéro 9は実走できる車両なのかドンガラなのかは分かりませんが、スケール感などは実感できるはず。

また、美しい元祖DSをわざわざフランスから運んでくるあたり、シトロエンの中国市場に向けての意気込みを感じます。

アクセサリーや小物なども売っているようなので、期待が高まります。


当初、中国のDS専売店は江蘇省南京市に1号店を出すという報道があったのですが、気が付いたら上海が旗艦店でしたね。
(DS STORE とDS WORLDと2種類あるってことなんですかね。このあたりはよく分からないので、要調査です。)

まぁ、上海と南京は私にとってまさに中国のホーム都市なのでどちらでも大丈夫なんですけど、出来たら南京の方が良かったなと思ったりします。
Posted at 2013/09/28 07:43:26 | コメント(2) | トラックバック(0) | シトロエン | 日記

プロフィール

「ちゃんと見て進もう」
何シテル?   09/26 16:49
愛知県北部在住です。 “部品取り”も入れると過去に13台のシトロエンを買った熱狂的シトロエニストですが、なぜか今はBMWがメインカーです。 ****...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/9 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

スズキ車の衝突安全性は世界一 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/04/02 15:00:38
エンジンオイルの専門的な話のまとめ - 技術者のジレンマ - 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/07/22 15:34:10
CITROËN NEW DS&C FRIENDS Teaser ※YouTubeに差替えました。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/01/26 22:32:23

お友達

ファン

165 人のファンがいます

愛車一覧

BMW X1 BMW X1
なんだかんだと偉そうなことを言っても、初ドイツ車です(^^ゞ 分厚い取り説とクイックガイ ...
シトロエン CX シトロエン CX
あまりに素晴らしいコンディションのCXを あまりにお値打ちに譲っていただけるというので… ...
シトロエン DS4 シトロエン DS4
2012年3月13日登録 2012年3月23日納車 2013年2月10日引き渡し たった ...
シトロエン C5 ツアラー シトロエン C5 ツアラー
シトロエンとしては9台目。 ハイドロシトロエンは13年ぶり6台目です。 昔のハイドロとハ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.