• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

やんぢのブログ一覧

2013年06月30日 イイね!

B型の性格がもろに出てしまった今日のミラフィオーリ

B型の性格がもろに出てしまった今日のミラフィオーリ今日はミッコグッチャンさんからご縁を頂きまして、
ミラフィオーリを覗いてきました。
ご縁というのは、『カルガモするから来ませんか』とわざわざお誘いいただいたという。
本チャンのミラフィオーリに入場したかったのですが、午後から予定があって躊躇していたので、嬉しかったです。
ありがとうございます。




まずは長久手市内の某所に集合。


一般のお客さんも多くいるお店に日曜の朝から集まったシトロエン(と涙の代車プジョーが1台)はなんと10台。
いきなり怪しさ全開ですな。



ちなみに朝の駐車場で隣になったミッコグッチャンさんのC4と私のC5はどちらもブラスクですが、並べてみると明らかに色が違う。
フランス品質を堪能しました。
どんな品質管理してるんだか…


でもって、たぶんこれが今日のメインイベントの(?)カルガモ走行。

私は比較的前の方にいたので、ミラーショットです。
m.gotoさんの報告ブログの写真と同じタイミングです)


さて、モリコロパークに到着。
メイン会場には入らずに、一般駐車場に勢ぞろいした今日の10台。
(実は11台目が増えていて、赤いプジョーは残念ながらフレームの外に…)

一番奥が私のC5。
この時点では、となり(奥側)があいているのにご注目。
中1台分挟んで、後期型ムルティプラが停まっています。


近くに偶然、見ず知らずのC5ツアラーのオーナーさんがいらっしゃったので、お誘いして私の隣に停めていただきました。

右側が私のクルマ。
左側が同じブラスクのV6・3000、エクスクルーシブです。
この2台も肉眼で見ると微妙に色合いが違うんです。
やはり、フランス品質!
ブラスクって色がいけないのかねぇ…

さて、このあとミラフィオーリのメイン会場に移動したのですが、
今日出会ったC5ツアラーのオーナーさんと話している間に、若干出遅れて一瞬迷子に(←私がね)
団体行動が出来ないというB型の性格が表れ始めました。


その後ミラフィオーリの会場に。
いずれフォトギャラにアップしますが、
たとえばフェラーリとか、何とかいうスーパーカーとか、たぶん貴重な古いアルファロメオとか、よく分からないけどクラシックカーっぽいクルマとか…
写真が1枚も無い(^^ゞ

興味が無いことには、それがどんなに高価なものであっても関心を向けないという
B型の性格が出てしまいました。


ホントに私はスーパーカーとか全然興味ないし、フェラーリとか(←よく分からないもので、“フェラーリとか”の一語でスゴイクルマを全部ひっくるめています)って、何台集まっていても別に…って感じで(^^ゞ

シトロエンの写真はいっぱいありました。
他にフランス車の写真もちらほら。
あとは、個人的に興味を持ったクルマは写真に収まっていましたが…


とりあえずそんな興味を持ったクルマの中の1台がこれ。
メイン会場ではなく北駐車場にいました。

約500万円のトヨタiQ、アストンマーチン・シグネット。


もちろんエンブレムチューンなどではなく本物です。

面白いのがガラス。
アストンマーチンのマークのシルエットに、TOYOTAと書いてあります。
このクルマだけに見られるものでしょうね。



さて、そうこうしているうちに、会場内で勝手に色々見ていたら、
朝一緒に来た皆さんとはぐれてしまいました。
キョロキョロしても全然分からないし…

そして、今日出会ったC5ツアラーのオーナーさんは、別のお友達と待ち合わせだったようで「じゃ、また会場で」と言って別れたのですが、結局合えずじまい。

ほんとに、団体行動が出来ない自分にがっかりします。
結局、どなたにも挨拶をせずに会場を後にするという、非常に失礼な結末を迎えてしまいました。

今日お付き合いいただいた皆さん、
これも全部B型だから悪いのよ!
ってことにして、これからもまた遊んでください。

今後とも、よろしくお願いします
Posted at 2013/06/30 15:20:38 | コメント(4) | トラックバック(0) | シトロエン | 日記
2013年06月29日 イイね!

今週末はシトロエン三昧

今週末はシトロエン三昧の週末になりそうです。

まずは、シトロエン名古屋天白へ。

新しいC3とC4を観察します。

2台とも赤なんですが、
C3は新色のルージュ ルビ。
C4はルージュ バビロン。

写真では見分けがつきませんが、肉眼で見ても見分けがつきません。
微妙に違うのは分かるんですが、1台だけあったら、色の違いなんかわかりませんよね。

この2台については、詳しくはフォトギャラで。



実は今日お店に行ったのは、新しい展示車を見ることも目的の一つだったんですが、先般のショールームリニューアル工事の時に一時的に臨時営業ショールームにしていた旧社屋(ここのトラバ元の記事が詳しいです)で発掘された、西武自動車時代の激レアステッカーを譲っていただくことになっていたからです。



分かる人には分かる、驚きの品々!
リアステッカー。
全部、本物です。
上がCXシリーズ2からBX時代のもの。
下がZXやエグザンティアに貼られていたもの。
実はこれらのステッカーは、新車であった当時にもパーツナンバーが無く(つまりパーツとして買うことができず)、事故などでリアガラスを交換しても、このステッカーの新品は貼れなかったという話があります。
また、下のビニール製ステッカーは経時劣化でボロボロになりやすかったのですが、同じ理由でステッカーを新品にするのは難しかった由。
しかし、西武のPDIセンターには納車前の新車に不都合があった場合にそなえてこのステッカーがあったそうです。
西武~新西武が廃業しシトロエンから撤退する時に、どみにこさん(シトロエン名古屋天白の旧屋号)が譲り受けたものが残っていたとのこと。

もうこれは、家宝です。
特にビニール製の方は、自分でパチモンを作るのも難しいですし。


そして、C5ツアラーのオイル交換をしました。
これは整備手帳パーツリストに上げましたが、今回はちょっとイレギュラーなオイルを入れました。


さて、明日は…
ミラフィオーリの会場には入らずに、ミッコグッチャンさん幹事のカルガモだけ参加します。

シトロエン三昧の週末はまだまだ続きます。
楽しみです♪
Posted at 2013/06/29 17:34:34 | コメント(4) | トラックバック(0) | シトロエン | 日記
2013年06月28日 イイね!

おいおい… なニュース プジョー・シトロエンが身売り?

ロイターのニュース


仏プジョー、オペルとの統合をGMに打診 創業家は経営権手放す意向=関係筋


[ロンドン/パリ 27日 ロイター] - 関係筋によると、仏自動車メーカー 、PSAプジョー・シトロエン 創業家が経営権を手放す意向を示した。販売が低迷し財務が悪化しているプジョーは、 米ゼネラル・モーターズ(GM) との提携強化計画を復活させようとしている。ただ、プジョーとGM傘下の独オペルの統合は、さらなる工場閉鎖と人員削減につながるため、政界の反対が予想されるという。


関係筋によると、プジョー家は、東風汽車 などとの出資交渉の不調を受け、プジョーに7%資本参加しているGMに打診した。

ある関係筋は「GMも、傘下のオペルが設備過剰状態という状況にある。PSAが、GMにオペルとの統合を持ちかけているのは、それが理由」と説明。「すでにプジョー家は経営権を失うことを受け入れている。したがって、経営権の問題はなくなった」としている。

プジョー家は、グループの38.1%の議決権に相当する25.4%の株式を保有している。

プジョーもGMも、頻繁な協議に関する質問にコメントを差し控えた。

関係筋は、GMの追加出資は、プジョーとオペルの統合会社の経営権を握り、生産能力削減を自由に決められることが条件になるとしている。

(後略)




創業家っていう概念がよく分からないんですが、シトロエンはすでにシトロエン家のものではないでしょうが、プジョーの経営にはプジョー家が今も関わっているんですね。
(ってことは自転車やペッパーミルもプジョー家のものなんですね)


シトロエンが、
パナールや日本のプリンス
みたいにならないことを
祈るばかりです。
2013年06月27日 イイね!

貴重な廃色 ブルーフィラエのDS5が…

貴重な廃色 ブルーフィラエのDS5が…貴重な廃色、ブルーフィラエのDS5が売りに出ましたね
この色のDS5は日本に何台あるのでしょうか?

実は私がC5ツアラーを買った時、このDS5もお店にあったのですが、試乗車として登録して間もないため「まだ売れません」と言われたクルマです。
(いわゆる半年ルールですね。今回登録後半年経過したということです)



まだ走行500kmですし、これから自分のクルマに育てられますよね。
買う人は幸せ者だと思います。




※お店とは仲がイイですが、別にまわし者ではありません(笑)
Posted at 2013/06/27 13:36:29 | コメント(2) | トラックバック(0) | シトロエン | 日記
2013年06月26日 イイね!

限定品は行っとく

限定品は行っとく昨日から発売の限定ビール、アサヒ・クラシックプレミアム。
さっそく買ってきて飲みました。

厳選したドイツ産ホップを使用し、ビールの本場ドイツに伝わる伝統的な醸造法を用いて製造した麦芽100%のプレミアムビールです。

という売り文句は伊達じゃないというか、スーパードライみたいなビールと呼ぶには程遠い飲み物を作っているのと同じメーカーが作っているとは思えない“ビールの味”がする飲み物でした。(ごめんなさい。私はスーパードライはどう考えてもビールとは認めがたいんです)



原材料は麦芽とホップだけ。
米とかコーンとかスターチみたいなワケの分からないものが書いて無くて好感が持てます。
苦さと爽やかさが同居している味と評価してイイと思います。







でも…

微妙に、喉にまとわりつくように残る後味が…
(つまみを食べずにただ飲んだので、余計に感じちゃうんです)

ホントに麦芽とホップだけ?

だったら、麦芽の糖が少し勝ってるのかな?







ごめんなさい。
国産プレミアムビールなら、ヱビスの方が美味しいです。
Posted at 2013/06/26 22:40:56 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日々の出来事 | 日記

プロフィール

「ちゃんと見て進もう」
何シテル?   09/26 16:49
愛知県北部在住です。 “部品取り”も入れると過去に13台のシトロエンを買った熱狂的シトロエニストですが、なぜか今はBMWがメインカーです。 ****...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/6 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

スズキ車の衝突安全性は世界一 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/04/02 15:00:38
エンジンオイルの専門的な話のまとめ - 技術者のジレンマ - 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/07/22 15:34:10
CITROËN NEW DS&C FRIENDS Teaser ※YouTubeに差替えました。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/01/26 22:32:23

ファン

165 人のファンがいます

愛車一覧

BMW X1 BMW X1
なんだかんだと偉そうなことを言っても、初ドイツ車です(^^ゞ 分厚い取り説とクイックガイ ...
シトロエン CX シトロエン CX
あまりに素晴らしいコンディションのCXを あまりにお値打ちに譲っていただけるというので… ...
シトロエン DS4 シトロエン DS4
2012年3月13日登録 2012年3月23日納車 2013年2月10日引き渡し たった ...
シトロエン C5 ツアラー シトロエン C5 ツアラー
シトロエンとしては9台目。 ハイドロシトロエンは13年ぶり6台目です。 昔のハイドロとハ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.