• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

やんぢのブログ一覧

2016年11月30日 イイね!

古くて新しいアイドルの話 2

今日の中日新聞朝刊で、懐かしいアイドルの名前に出会いました。

その人は、80年代アイドルの中でも王道と言ってもいい、可愛いアイドルでした。

そして、当時アイドル好き、今の言葉でいえばDDヲタだった私の中でも
好き度の順位はかなり上位にありました。

そのアイドルの名前は、北原佐和子

知っている人は当たり前のように知っている話ですが、当時同じ事務所(今も大手のオスカープロモーション)の真鍋ちえみ、三井比佐子とともに、「パンジー」というユニットで活動していました。
ただ、このユニット、あまり活動の実態は無く、レコードは3人ともがそれぞれにソロで出していました。


当時から脳みそが溶けていた私は、3人全部のレコードを買いました。
それもシングルだけではなく、LPも全員買ってましたね。

素材としては細野晴臣がデビュー曲を手掛けた真鍋ちえみが面白いと思いましたし、
アルバムをカセットテープに録音して車で聞くには三井比佐子がしっくりくるのですが、
やはりアイドルとしての存在感は北原佐和子でした。(あくまでこの3人の中での話)




さて、そんな北原佐和子が今日の中日新聞に載ったのは…


クリックすると字が読めるサイズで載せました。


元アイドルで現役俳優、そして介護福祉士(記事より)として、紹介されています。

彼女がいかにして介護の道に進んだのか。
連載記事の初回なので、まだ入り口しか語られていませんが、
薬物裁判で情状酌量の道具として介護の言葉を口にしたS井N子とは比べ物にならない人生を歩んできたことが分かります。



いつまで残っているか分かりませんが、今なら中日新聞のオンライン版で全文を読むことができます。

ぜひ一度読んでいただきたい記事です。



記事中の写真はオンライン版にも同じものが出ていましたので、転載します。



スゴイ変なことを書きますが…
彼女も50歳を超えています。
皆さんご存知のように私は熟女好きという方向性は持ち合わせていませんが、
でも、この写真を見た感じだと「全然イケるんちゃう?」と思えます。

心の美しさが写っているからでしょうか。



ちなみに、S井N子もデビュー当時私の中では好き度が高いアイドルで、ぶっちゃけ北原佐和子よりポジションは上でした。
でも、今は私の中での存在感はゼロです。
実は、薬物使用だけならこんな気持ちにはならなかったと思うのです。
というか、ただ泣いて謝るだけなら許してしまったと思います。

しかし、『介護』『福祉』をもてあそんだのが許せませんでした。
結果として介護・福祉の道に進むことも無く、それどころか勉強した様子すら見えず、芸能界復帰。
何か違うと感じます。




いろいろな記事やネット情報を通して、思いがけない80年代アイドルの消息を知ると、思わずドキッとしてしまします。

そのドキッが心地よい今日この頃です。
Posted at 2016/11/30 22:39:28 | コメント(1) | トラックバック(0) | アイドル色々 | 日記
2016年11月28日 イイね!

見かけたシトロエン

私の勤務先近くのコインパーキングにいたのです。
(みんカラ繋がりのある方かどうかは分かりません)


シトロエンC4カクタス。


実は、「いよいよ正規モノが走りだしたか」と思いながら近付いたのですが、左ハンドル。
幸か不幸か並行モノでした。

レア車ではあるのですが、正直に言うと「そこにいるだけで、爆発的な存在感」というのを感ることはありませんでした。

元祖DSとかSMとかだと、そこにいるだけで超絶的存在感の「圧」とすら言えるものを感じたりするのですが、やはりコンパクトクラスだとそこまで求めるのは難しいのかもしれません。
(決してカクタスをディスっているわけではないです)





このクルマに関しては、残念ながら見ただけでエンジンやグレードを見分けるスキルはありませんので、ガソリンかディーゼルかは分かりません。
MTではなかったです。




ついつい目が行ってしまうのがタイヤ。

スロベニア製のグッドイヤーという、なかなかのレアタイヤ。
レアだからと言って萌えるわけではありませんが(笑)







メディアで紹介される記事などでもあまり見かけない、いい色だと思いました。
勝手に撮影してネタ上げしてすみませんでした。 m(__)m

Posted at 2016/11/28 11:51:35 | コメント(3) | トラックバック(0) | シトロエン | 日記
2016年11月27日 イイね!

命をいただく

なぜか料理の話。

ウチは中華な家庭だもんで、かつおだしよりも鶏スープの方が良く使います。

カツオはちゃんと出汁を取ったり、だしの元で手を抜いたり色々ですが、
鶏は出来るだけだしを取りたいと思っています。
かつおだしの素でも同じなんですけど、売ってる顆粒やペーストの鶏ガラスープって塩が入っていて、料理をする時微妙なんですよね。



で、この鶏のスープ。
ふだんは奥さんが私の目に触れないときに作っちゃってることが多いんですけど、今日は日曜日だったので、バルコニーで風に当ててるのを見ることが出来ました。



老鶏です。
スーパーでもブロイラーのあばら骨周りを鶏ガラとして売っていたりしますが、
あれって骨とその周りに残った薄い肉だけじゃないですか。

やはりおいしいのは丸ごとの老鶏を使ったスープです。
(老鶏は卵を産まなくなった鶏。卵に行くはずの栄養が肉に回って美味しい)

よく洗ったあと、軽く干すとさらに旨みが凝縮するんですね。


で、この鶏を見て思ったんです。

「命をいただくということを知るという意味で、
鶏でも魚でも、なんなら豚でも牛でも、
丸ごと死んだ状態を目にするのは絶対に大事なことだ」


核家族化の悪い面として子どもが「死」を知らなくなったと言われて久しいですが
食べ物も他者の「死」を通して自分の血となり肉となるというのは、理屈では分かってても実際に目にしない人が多いですよね。

こういうのを見て気持ち悪いとかいうやつは、動物性たんぱく質摂るな!

って思ったり(笑)

これ、頭も爪も落としてあるので全然気持ち悪くないですよ。

ホントは頭が付いてた方が美味しいのかもしれないですし、中国や台湾の市場では生きた鶏がいて、お客さんが「これちょうだい」っていうと、目の前で絞めて毛をむしってくれたりしますよね。
で、生暖かい鶏肉を家まで持って帰る。
それが本当の命をいただくってことだと思うんですけどね。




下茹でして(右の鍋に黄色い脂が出ているでしょ。これは捨てちゃいます)、改めてスープを取ると本当に澄んだスープが取れます。
この段階で、ネギやショウガを入れるかどうかは好き好きでいいと思いますが、
我が家ではとりあえずショウガだけです。

老鶏は肉も美味しいんですけど、ちょっと硬め(よくある地鶏よりもう一声硬い感じ)なので、ブロイラーの柔らかい肉に慣れた人には食べにくいかもしれません。
その分、旨みは濃いです。

うちではだしを取ったら敢えて料理には使わずに、だしがらですから適当に塩振って食べて終わりってこともありますけど、お酒のあてには十分です。

てなわけで、皆さんも機会があったら老鶏のスープを作ってみてはいかがでしょう。
中国物産店なら、冷凍なら一羽500円以下で買えますから、スーパーでブロイラーのガラを買うよりお値打ちだと思います。


Posted at 2016/11/27 19:35:47 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日々の出来事 | 日記
2016年11月25日 イイね!

改めて、まじめに著作権のこと

お友達までしか公開していないのですが、みんカラの私のプロフィールは、

職業 クリエーター

となっています。

何をクリエイトしているのかはここでは書きませんが、私の職場に最近こんなポスターが貼られました。





『違法クリエイターへ』

というタイトルは、まぁショック療法的というか注目を集めるためのフックだと思うんですけど、
重要なのは最後の1行なんですよね。

『それがプレゼン用だとしてもです。』


これ、東京オリンピックの佐野氏のプレゼン資料に“あり物”の渋谷や空港ロビーの写真を使った時から要注意項目になりました。



↑のやつは広く多くの人の目に触れるものだったからばれちゃったわけですが
プレゼン資料って、極端に言えばデザイナーやディレクターとクライアントの担当者との少なければ3~4人、多くても10人、20人くらいのクローズドな人たちの目にしか触れないものも多いです。

広く社会に公開するわけではない超限定的なものでも、無断で著作権者がいる画像や動画は使ってはならぬ、と改めて現場にお触れが出たわけです。



オリンピックで言えば、
『街角や空港ロビーに掲示されたらこんな感じになります』
というのを関係者に事前に見せたかっただけなんでしょうけどね。

でも、この程度の写真だったらアシスタントがスマホで撮ってくれば済むものです。
それを、著作権者がいる写真をネットで拾ってそのまま使うというのがアウトだったわけです。



みんカラに限らず、ブログやツイッターには「拾い写真」と称するものが溢れています。
私もしばしば使っています。

これも厳密に言えばアウトなんですが、“お目こぼし”されているのが現状です。
私個人でもブログの拾い写真をゼロにするのは難しいと思いますけど、なかなか難しい問題ですね。







ちなみにですが、商業写真家の作品ではない、個人が趣味で撮った写真でも著作権は発生します。

あと、YouTubeに素人がアップした動画でも、「たくさんの人に見てほしいからアップしてるんだろ」という使用者側の勝手な理由で無断使用すると厳密にはアウトです。

上に貼ったオリンピックの資料も、本当はこの使い方だとアウトです。
ただし、「引用」という使い方ならセーフです。
でも、当ブログの貼り方では引用の用件を満たしていませんのでアウトでしょう(苦笑)

なお、私の仕事現場では著作権の確認や許諾の取得は徹底しています。

Posted at 2016/11/25 09:25:01 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日々の出来事 | 日記
2016年11月23日 イイね!

雪で立ち往生の車に罰金   今すぐ、今日から始めてくれ!!

雪で立ち往生の車に罰金=チェーン装着を促進―国交省検討
時事通信 11/23(水) 7:10配信

 国土交通省は22日、積雪時に幹線道路で立ち往生の原因をつくった車に対し、罰金を科す方向で検討を始めた。

 タイヤチェーンの装着を促すことで、立ち往生による渋滞を防ぐのが狙いだ。また、降雪予測を早めに住民などに周知し、大雪の際は車による移動を控えるよう呼び掛ける方針。


(後略)





雪で立ち往生の車に罰金


お役所仕事としては
珍しく大賛成の案件





今すぐ!

今日からでも!

すぐに!

始めてくれ!!




『何とかなるだろ』で夏タイヤで雪道に出てきて何ともならなくなるヤツは
牢屋に入れてしまえ!!って心の底から思う。


幹線道路だけじゃなく、裏道でも罰金を取ってほしい。


とにかく、雪道でノーチェーンは犯罪だよ。
なんなら、道路交通法じゃなくて刑法に規定してもいいくらいだと思う。


犯罪者たちの写真!


(左上と右下のクルマは走行中なのかもしれません)
Posted at 2016/11/23 09:04:42 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「ちゃんと見て進もう」
何シテル?   09/26 16:49
愛知県北部在住です。 “部品取り”も入れると過去に13台のシトロエンを買った熱狂的シトロエニストですが、なぜか今はBMWがメインカーです。 ****...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/11 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

スズキ車の衝突安全性は世界一 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/04/02 15:00:38
エンジンオイルの専門的な話のまとめ - 技術者のジレンマ - 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/07/22 15:34:10
CITROËN NEW DS&C FRIENDS Teaser ※YouTubeに差替えました。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/01/26 22:32:23

ファン

165 人のファンがいます

愛車一覧

BMW X1 BMW X1
なんだかんだと偉そうなことを言っても、初ドイツ車です(^^ゞ 分厚い取り説とクイックガイ ...
シトロエン CX シトロエン CX
あまりに素晴らしいコンディションのCXを あまりにお値打ちに譲っていただけるというので… ...
シトロエン DS4 シトロエン DS4
2012年3月13日登録 2012年3月23日納車 2013年2月10日引き渡し たった ...
シトロエン C5 ツアラー シトロエン C5 ツアラー
シトロエンとしては9台目。 ハイドロシトロエンは13年ぶり6台目です。 昔のハイドロとハ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.