• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

shiro4のブログ一覧

2011年07月31日 イイね!

続・前進

続・前進さてポルシェの影でひっそりと入院継続となっているQ5の近況です。

初期ロット?だったせいかマイナートラブルも含めディーラー駆け込み頻度の高かったQ5。
クルマの完成度は非常に高く今後も継続して乗り続けたいということもあり、徹底した原因究明と改善修理を求めておりました。

結果、
オイル過剰消費に対してはピストン交換
トランスミッショントラブルに対してはミッション交換
   
          の実施が決定されました。(まだ詳細については聞けていません。)

ハイテク満載の近代アウディ、長期保有のためにとにかく3年間のフリーウェイプラン中に膿みをだしきることが大切だと考えているので今回の修理は納得いく内容です。
(エンジン分解はあまりいい気分ではないですが。)

お盆前に復活予定です。

警告灯(オイル残量)が頻繁に点灯、インテリジェントキーの作動不良(複数回)、MMIの作動不良(複数回)、リアシートが倒れない、しまいには発進時の異常なぎくしゃく感の出現(1度で治らず)。
ある意味クルマを道具(家電?)として捉えている奥様方には非常に受けの悪いトラブルが多発しておりこの2年で妻のアウディ評価はがた落ち中、積極的にアウディを勧めた私は非常に肩身の狭い思いをしております。
いいクルマなんですけどねー(ー。ー)フゥ
Posted at 2011/07/31 13:25:54 | コメント(4) | トラックバック(0) | アウディ | 日記
2011年07月25日 イイね!

交渉成立

交渉成立PCより双方負担ありのリビルドエンジン載せ換えを打診され、 話し合いを重ねた結果、負担金額が決定、修理方向で合意しました!


当然負担金ゼロ、もしくは工賃のみとなればよかったのですが、ちょうど寿命半分強?での心臓移植となること、延長保証未加入であったことを考えれば自分としては納得できる金額となりました。

しかしまたオチが•••。
合意後すぐエンジン発注をかけたのですが、ほんの一週間ほどの交渉の間に国内に在庫してあったはずのリビルドエンジンが品切れになったとのこと、私のエンジンはこれからドイツを出国することに(T△T) 
どれだけ壊れているんだか( ̄へ  ̄ 凸

お盆過ぎに復活予定です。いまだ信用できず。
 


 
Posted at 2011/07/25 20:58:48 | コメント(4) | トラックバック(0) | トラブル | 日記
2011年07月17日 イイね!

はじめての前進

はじめての前進PCにて分解されたエンジンの状況確認をして以来、 ただひたすらPJからの返事を待つ事3週間。        計3ヶ月以上!!

昨日、ついににその時が•••。



結果通達。

修理方法はリビルトエンジンへの交換。

修理代は驚きの¥2,628,148!!!(部品返却によるエンジン代減額の説明はなし)

内○割をポルシェ負担、●割を自己負担。
全額補償ではありませんでしたが、全額自己負担でもありませんでした。
工賃のみというわけでもありません。
算定方法、算定根拠は不明。
 

リビルトエンジンは国内に一基あるとのこと。

車検も絡むので即答は当然しておりませんが、いよいよ新たなステージへ。
戻ってくるかもという光がさしてきたような気が•••。
Posted at 2011/07/17 17:02:55 | コメント(6) | トラックバック(0) | トラブル | 日記
2011年07月13日 イイね!

S5フェイスリフト

S5フェイスリフトドイツ本国にてA5/S5のフェイスリフト版が発表されましたね。

以前よりS5、RS5にはサイズにもそのスタイリングにも結構ビビッときてました。優雅なクーペ!


しかしメカニズム最先端もRS5は高価、だったらもう一踏ん張りして911かなと。
一方S5は4.2l V8+トルコンATとアウディにしては先進一歩手前というspecにやや不満。

そのS5のフェイスリフト、エンジンは3.0l V6TFSIへダウンサイジング、そしてミッションもSトロニックへ。
以前の私ならかなり魅かれるモデルとなってきました。

しかしそれ以前にその顔が•••。
フェイスリフト前の方がフォルム全体に統一性があったような気がします。
A6からの流れのこのヘッドライト、目が小さくみえちゃいますね。
果たして見慣れるのでしょうか?
Posted at 2011/07/13 22:13:11 | コメント(1) | トラックバック(0) | アウディ | 日記
2011年07月11日 イイね!

最新は最良?

最新は最良?クルマ四方山話です。

私の今までのクルマ選びには最新は最良という考え方がベースにありました。
よって最近でいえば、ツインクラッチミッション、足回りの可変ダンピング、トルク配分システムなどは是非とも装備してみたいと思っていました。ついでにエンジンのダウンサイジングも。

このあたりの最新デバイスのアピールにアウディは非常に長けており、私がQ5を選択したのにはまさにこの術中にはまった感があります。

しかし今回の立て続け、長期間のA、Pでのトラブルにて考え方が変わり始めています。
近年のハイテクデバイスの装備にて、コンピュータ(メーカー保有)診断の重要性、部品のアッセンブリー交換の頻度がともに高まってるように思います。
こうなると、修理はディーラー主体、そして修理費の高騰が予想されどうしてもメーカー保証にすがりたくなります。これにすがろうとするともはやお上(ディーラー、メーカー)の言いなりです。
これ結構苦痛です。

また今流行りのエコに関して言えば、Q5の通常走行でのオートモードでのあまりにも早いシフトアップ(2000回転いかない?)を経験すると『これ燃費にはいいけどエンジンに負担かかってないか?』と何か違和感も感じています。燃費良くなってエンジン悲鳴あげる、 これってエコ?

従って自分で楽しむクルマとしてはミッションはマニュアル、足回りは通常の機械式、エコをあまり気にしないエンジン搭載等、より先祖がえりのクルマもいいのかなとも思ってきています。走る、曲がる、止まる、を電気仕掛けに頼らず単純に追求したクルマです。  (といってもまだ探してはいませんが•••。)
そしてこんなクルマを所有する場合、重要なのは信頼できる主治医選びですね。

こう考える一方、前回のF1ヨーロッパGPでの全車完走、最近のF1でのメカニカルトラブルによるリタイアの著減(今やスタート時グリッド立ち往生なんて皆無です、昔はよくありました。)をみると技術の進歩もあなどれないのかな?とも思います。
でもやっぱりハイテクデバイス、長期保有ではいつか壊れそうですよね。

ついにトラブル→PC訪問より3ヶ月が経過しました。
マジで工程表作ってもらえばよかった。(スキ間だらけだろうな。)
Posted at 2011/07/11 17:07:27 | コメント(3) | トラックバック(0) | クルマ一般 | 日記

プロフィール

「@4rings さん 今からリンク頼んだら来年ですよ💦 その頃にはタイカンに変わってるかもしれないですし😜 あとJCRのリンクは見かけ保守的なのでアクラポが好みです。」
何シテル?   01/21 13:34
shiro4です。愛車トラブルからブログスタート、水冷4駆系911にどっぷりはまり、2台の911を堪能。順風満帆に思えるも訳あってポルシェ浪人生活突入。2年のイ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2011/7 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

サーキット用ホイールにTPMSコピー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/12/13 07:55:59
初の菅生サーキット ボクスターMT【車載動画有】 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/06/15 17:25:09
SUGOコース攻略の検証 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/06/14 21:01:04

愛車一覧

ポルシェ 718 ケイマン ポルシェ 718 ケイマン
2020モデル。718CaymanGT4初期ロット。ポルシェ歴16年にして初GT、初RH ...
メルセデス・ベンツ Eクラス ステーションワゴン メルセデス・ベンツ Eクラス ステーションワゴン
2017モデル。ポルシェに舞い戻り、お次はベンツ。V8ビターボの圧倒的パワー、車重をもの ...
ポルシェ ケイマン ポルシェ ケイマン
2013モデル。色々な状況が絡みあい突如舞い戻ったポルシェワールド。自分の中では前車で完 ...
ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
2011モデル。偶然が重なり獲得に成功。991カレラ4デビューフェアの最中にあえて997 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.