• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

shiro4のブログ一覧

2013年08月26日 イイね!

雰囲気でてると思います。

雰囲気でてると思います。991GT3のインプレッション記事が氾濫すれば次は991ターボ、その記事がチラホラと出てきました(^^)
その中で印象的なのは以下の動画。
まず4輪操舵、リアタイヤの動きを見せてくれてます。
そしてノーヘルサーキット動画へ続いていくのですが、これが全開ではないからなのか、音といい挙動といい997ターボSに非常に雰囲気が似ているんです。

ターボは体感しなくちゃわからないとはよく言われることで、自分がまざまざと感じていることなのですが、この動画は結構雰囲気でていると思います。


音はまさにこんな感じ、これでもう少し反響していればバッチリ。
ギアチェンジの感じはまさにこれ。あっ、もちろんこんな姿勢変化、スキール音慣らし続けなんて全くできませんがブレーキング時にキュッキュッとタイヤが鳴る感じは雰囲気でてると思います。
それにしてもこのサーキット、かなりのアップダウンとブラインドコーナーの連続、極めて難易度が高そうです!(他人事。)
ここをピカピカのターボSで走らされるジャーナリストの皆様方のプレッシャーはかなりのものではないでしょうか(^^)
うん、これなら991ターボSも997ターボSも変わらないぞ!(負け惜しみ。)
駐車場の坂で先日フロントリップ初ガリを経験した者としては可動リップは素直に羨ましいですが。
Posted at 2013/08/26 19:29:30 | コメント(4) | トラックバック(0) | 991 | 日記
2013年08月22日 イイね!

これぞベストマッチ。

これぞベストマッチ。4000本安打を達成したイチロー、日本人の誇りです!
達成時、チームメイトが自然とイチローをとりまく様子は感動的、本当におめでとうございます(^^)
そんなイチローの出勤車は鮮やかすぎるブルーの997!
ちょうど最新の京商ミニカーシリーズでも最も存在感を放っていると感じた997スピードスター!!

発表時は996C4Sぞっこんで無関心だったのですが、これはホントに素晴らしいクルマ!!

まずはこの色、ピュアブルーというスピードスター限定色、圧倒的存在感!!
黒ライトリングに黒ストーンガード、さらには現代版フックスホイールにPCCB。


内装もオープンならではのゴージャス感。 個人的にはドアノブが黒というのが渋いっ
カレラ4ワイドボディにNA408馬力+PDK。この動力バランスも絶妙。


やはりこのロゴは痺れます、イチローそのもの(^^)
そしてスピードスターの大きな特徴=コブ二つはクローズド形態では隠れちゃうんですね。

ほぼ3000マン、そして正規日本導入6台!?というスペシャルモデル、これに似合う人間になるってもう無理•••。

イチローさん、ホントにお似合いですっ!!
Posted at 2013/08/22 18:20:48 | コメント(1) | トラックバック(0) | ポルシェ | 日記
2013年08月20日 イイね!

この名前使っちゃう??

この名前使っちゃう??チャレンジストラダーレ→→スクーデリアときて今回はモンテカルロという名称が有力視されていたはずだったフェラーリV8スペシャルモデル。
唐突に458スペチアーレとして登場です!
スペチアーレと言えば288GTO F40 F50 ラ•フェラーリというおよそ10年に1度のスペシャル中のスペシャルモデルにあてがわれる名称。ここで使っちゃうか?


ナンバープレート、ますますつけれません。


もう一個テールライトが欲しい気も。ここは430スクーデリアに軍配?


このエンジンルームのアピール度は究極レベル!!


もう最高!!確かにスペチアーレ!!
Posted at 2013/08/20 20:47:54 | コメント(4) | トラックバック(0) | フェラーリ | 日記
2013年08月19日 イイね!

いよいよ完成?

いよいよ完成?2010年3月にコンセプトモデルが発表されて早3年半、いよいよ918スパイダーがほぼ完成型として登場。
テスト車両は991のリアライトを暫定的に装備し続けていましたが、今回で恐らくリアビューが完成!
この壮大な焦らし戦略はともすれば見飽きるという危険を大いにはらんでいたと思うのですが、やはりその完成型をみるとなかなか奥深いデザインで目を奪われます。


フロントはスッキリ! あえてツルンとさせ718等先代へのオマージュとしているようです。


名車とはいつ見ても人を惹き付けるもの、見ているだけで幸せ。
あ〜、ポルシェミュージアム行きたい!

既に見慣れたサイドビュー、ホイールが991ターボよりクラシカルで997ターボS寄り(^^)


さあ完成したリアビュー。サイドのエアロパーツが新鮮。デカ尻、惚れ惚れします。

穴の造形は991ターボの穴に通ずるもの、それにしてもリアガラス小さいっ!!


エンジンルーム天井はネットのみ、洗車に困ると考える私は小市民。
マフラー、イイ感じで焼けています。エンジンへはどうアプローチするんでしょうか?

しつこいくらいのチラ見せで正直見飽きたと思っていた918スパイダーですが、こう細部を見て価格を見なければ、たまらなく魅力的なクルマですね!
でもいまだカレラGTすら実車を見た事のない私はいったいつ見れるのでしょうか(T_T)
Posted at 2013/08/19 18:04:46 | コメント(4) | トラックバック(0) | ポルシェ | 日記
2013年08月17日 イイね!

日独バトルロイヤル?

日独バトルロイヤル?以前より注目していた2014年からのスーパーGTとDTMの一部車両規定の統一。
それに基づくスーパーGTの車両発表が行われました。
日産はGTR、トヨタはLF-CC、そしてホンダは新NSXをベースとしていますが、やはり今までのスーパーGT車両とは明らかに印象が違いますね。
変態じみた外観がなりをひそめ、いわゆる箱形に。



まずはGTR。市販車のイメージが戻ってきました。リアウイングは共通パーツ?


お次はLF-CC。デザインとしては一番まとまっていると思います。

そしてこれがDTM車両、独御三家勢揃いです。


GTR、LF-CCをみるとDTMとの共通性を強く感じます。
マッシブな乗用車、まさにDTMライク。
DTMと同サイズのモノコックを使用しているので似るのは当たり前。その他多くのパーツが共通部品として使用されるとのこと、よりイコールコンディションに近づきさらに白熱したバトルが見られるのではないでしょうか?

一方、ぱっと見NSXには独自性が感じられます。



それもそのはず、DTMでは全車FR、GTRもLF-CCもFRなわけですが、NSXはMR!!
共通モノコックは恐らくFRの想定、でもMRを貫く、これは大きなハンデなのでは?
しかも唯一ハイブリッド、ここも重量増というハンデとなる可能性大。
とにかく「MRハイブリッド」が新NSXのアイデンティティという強い意志表示、オーガナイザーにもかけあってのこのレイアウトの堅持、このぶんだといずれ登場してくるであろうタイプRもハイブリッド搭載間違いなしでしょうか?
まあこのチャレンジ精神こそホンダスピリッツなんでしょうが、レギュレーションがさらにがんじがらめの状況でのこの判断、なかなか結果を出すのは難しそうです。


そして新NSXを見れば思いだす初代NSXの衝撃。前後オーバーハングの長さは既にトレンドではないのですが今見ても美しい!正直この衝撃を新NSXに感じることができません。

Cクラス、A5、3シリ、GTR、LF-CC、NSX と若干クラス不整合も感じますが、独日大手6メーカーのバトルロイヤル、交流戦としてそれほど遠くない将来に実現するのではないでしょうか、楽しみです!
Posted at 2013/08/17 23:07:49 | コメント(1) | トラックバック(0) | モータースポーツ | 日記

プロフィール

「@ごろん♪ さん 遮音ガラス!そんなOPもあるんですね!快適装備に疎いものでして💦」
何シテル?   01/15 14:06
shiro4です。愛車トラブルからブログスタート、水冷4駆系911にどっぷりはまり、2台の911を堪能。順風満帆に思えるも訳あってポルシェ浪人生活突入。2年のイ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/8 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リンク・クリップ

サーキット用ホイールにTPMSコピー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/12/13 07:55:59
初の菅生サーキット ボクスターMT【車載動画有】 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/06/15 17:25:09
SUGOコース攻略の検証 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/06/14 21:01:04

愛車一覧

ポルシェ 718 ケイマン ポルシェ 718 ケイマン
2020モデル。718CaymanGT4初期ロット。ポルシェ歴16年にして初GT、初RH ...
メルセデス・ベンツ Eクラス ステーションワゴン メルセデス・ベンツ Eクラス ステーションワゴン
2017モデル。ポルシェに舞い戻り、お次はベンツ。V8ビターボの圧倒的パワー、車重をもの ...
ポルシェ ケイマン ポルシェ ケイマン
2013モデル。色々な状況が絡みあい突如舞い戻ったポルシェワールド。自分の中では前車で完 ...
ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
2011モデル。偶然が重なり獲得に成功。991カレラ4デビューフェアの最中にあえて997 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.