• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

shiro4のブログ一覧

2020年06月30日 イイね!

4.0L FLAT6 禁断のエンジン評。

4.0L FLAT6 禁断のエンジン評。慣らしも終了し自分の能力内で一般道と高速道ではひと通り718GT4を味わった感じ。音のショボさも予想以上だったけど、このエンジンの素晴らしさも予想以上。馬力?トルク?というエンジンの基本がホントに凄い。車体の軽さもあるのかもしれないが、私の体験したNAエンジンの中ではピカイチ、低速トルクも驚くほどあるし踏めば踏むほど湧き上がってくるパワー感は7000越すと恐怖。アクセルの足を緩めたくなる感覚は997ターボS以来、もうこれ以上なにが要ろうか、笑。

知識、写真先行の頭でっかちオーナーゆえサーキットを走るよりアクセル開度は圧倒的に少ないわけだけど、その分いろんな回転数でただただ走るのに必死になるわけでなく余計な事を考えながら走る余裕はある。だからこのフィーリング、そんなにズレてはいないと思う、ただしブレーキは踏んでないので語れない💦 

結果、官能的とは言えないけれどNAならではの幅広い快感回転域を存分に味わせてくれる秀逸なエンジンというのが私の評価。そしてこのワイドな回転域をいかようにも使わせてくれる重要ツールがMTであり、このスパイスがエンジンの良さを更に引き立ててくれているんだと思う(^^) 

と、気筒数の違い、音の評価なんて気にせずに自称陸レーサーがエンジンを語ってみた、笑。振り返ってみるとポルシェに音を求めるって997までほぼなかった概念なんだよね。
さあ次は目を三角にしないサーキット走行が目標だ。
Posted at 2020/06/30 18:07:19 | コメント(8) | トラックバック(0) | 718ケイマンGT4 | 日記
2020年06月24日 イイね!

惜別のアクセル〇〇。

惜別のアクセル〇〇。久々にGT4を駆り出すも霧雨だわ、虫つくわ。
天国に届けーとばかりにアクセル踏むもやはり718GT4のエンジンサウンドは癖がある。3800回転から音質変化するんだけどそこから5000回転までがボワーッと反響するホラ貝みたいな音💦ここがいただけない点なんだと思う。一般道でちょっと飛ばす時に一番使用するゾーンだけになおさら。それを越すとメカニカルな音になってくるけどGT3の甲高い音とは明らかに違う。でもそこまで回している時はヒリヒリするパワーとアジリティで音に気が回らなくなるのが正直なところ。そんなわけで吊るし命の私だけどもマフラー変更は十分検討の余地があると思う。ただし出庫入庫時に肩身の狭い思いはしたくない。
Posted at 2020/06/24 13:08:13 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2020年06月22日 イイね!

母の車歴。

先週母が突然亡くなった。
みんカラなので故人の車歴を振り返る😢



家族一台でボルボ乗り継ぎ3〜4台。このアウディ80が初めてのセカンドカー=母車。


お次はこれ、シトロエン。赤い車が好きだったんだよね。


年上の父も高齢となりこの頃からまた一台体制へ。ローバーは二台乗り継いだ。
モスグリーンよりこの色が好きで長く乗ってたな。部品供給が止まり仕方なく手放した。



最後はこれ。207じゃなく308だったので画像訂正。当時私はプリウスを勧めたのだけれどのらりくらりと拒否して知らぬ間に替えていた💦
なんか数台忘れたような気もするけどこう並べてみるとニッチな選択で私ならしない選択、笑。

あなたの車好きは私がきっちり受け継いだ、誰が見てもわかりやすいスポーツカー、GT4を見せたかったよ😢
Posted at 2020/06/22 21:52:01 | コメント(10) | トラックバック(0) | 日記
2020年06月14日 イイね!

「あれは・・・いいものだ」(2回目)

「あれは・・・いいものだ」(2回目)天気のいいうちに、と今週も朝掛け。ぼけっとしてたら高速道路を反対方向に走っていた💦💦(逆走ではないですよ。)にしても高速道、一般道、農道、どこを走っても「見事な出来だっ!」という思いが日に日に増しています。ホントにこの車にはオーディオがいらないですわ、エアコンとナビはいるけど、笑。で、走り慣れてきた道と初見の道を織り交ぜて。慣れぬ道での取締りの餌食話はよく聞くだけに細心の注意を払う。今日の収穫はマニアックな撮影ポイントの発見、ほぼ誰もおらずハイキングしてる人が通るくらい😁

その撮影場所で感じたことは、というより撮った画像を見て感じたことはその「陶器感」の美しさ。これってなんとマ・クベの壺をもじって6年前のブログで書いていたことなんですよね💦 ポルシェのソリッドカラーであるキャララホワイトとマイアミブルー、時を超えて一貫性を持たせてあることにただただ感心。

alt
それにしても水色と緑のコラボばっかりだな、、、、。

続きはフォトアルバムにて。
Posted at 2020/06/14 19:39:07 | コメント(4) | トラックバック(0) | 718ケイマンGT4 | 日記
2020年06月08日 イイね!

素晴らしきかなNA+MT。

素晴らしきかなNA+MT。718GT4、速度域が高すぎてサーキットで開放するしかないだろっ!と呟くものの公道が楽しくないってことでは全くありません!まず低速度域だから頭に余裕ができて色々考えることができる。そこではNAとMTの相性の良さを日々実感、音のショボさもちょっと実感、以前より頭使って運転するようになりました、笑。その一方で愛車撮影も時間を見つけて継続中。こちらはどうも新緑、木洩れ日に完全にハマったらしくマンネリに苦しんでます💦 iPhoneで撮ったりコンデジで撮ったりしてみましたが違いがわからない💦💦

で、こちらもマンネリなのですがNA+MTとなってアクセル開度をかなり意識するようになりました。PDK+ターボだとちょいシフトダウンとちょい踏みでもう速さは十分、楽に激速だけど自分で何かしてる感はあまりない。一方NAエンジンはアクセルを開ければ開けるほどタイヤに力が伝わる感じが増してきて安心感とスリリングな感覚が混在するなんともいえないイイ気持ちになるんです。自身のギア選択とアクセル開度でその気持ちはいかようにもできて「NAエンジンこそMTで操作するべし。」なんて極端な考えも!?ついこの間まで熱狂的PDK信者だったのに。
まーただ踏めばイイってわけでもなく、アクセル開度に関しては高回転維持でより踏んだ時のエンジンの反応がリニアになっていくので4000回転以上キープでアクセル開度最低50%以上、こんなシチュエーションで走れればもう毎回恍惚の体験でしょうね。あれ?やっぱりサーキットなの??(以後繰り返し💦)
とにかく公道でも娯楽の精神に満ちた完成度の高いクルマであることは間違いありません。

長くなったので木洩れ日画像はフォトアルバム にて。
Posted at 2020/06/08 12:48:44 | コメント(5) | トラックバック(0) | 718ケイマンGT4 | 日記

プロフィール

「@4rings さん 今からリンク頼んだら来年ですよ💦 その頃にはタイカンに変わってるかもしれないですし😜 あとJCRのリンクは見かけ保守的なのでアクラポが好みです。」
何シテル?   01/21 13:34
shiro4です。愛車トラブルからブログスタート、水冷4駆系911にどっぷりはまり、2台の911を堪能。順風満帆に思えるも訳あってポルシェ浪人生活突入。2年のイ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/6 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

リンク・クリップ

サーキット用ホイールにTPMSコピー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/12/13 07:55:59
初の菅生サーキット ボクスターMT【車載動画有】 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/06/15 17:25:09
SUGOコース攻略の検証 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/06/14 21:01:04

愛車一覧

ポルシェ 718 ケイマン ポルシェ 718 ケイマン
2020モデル。718CaymanGT4初期ロット。ポルシェ歴16年にして初GT、初RH ...
メルセデス・ベンツ Eクラス ステーションワゴン メルセデス・ベンツ Eクラス ステーションワゴン
2017モデル。ポルシェに舞い戻り、お次はベンツ。V8ビターボの圧倒的パワー、車重をもの ...
ポルシェ ケイマン ポルシェ ケイマン
2013モデル。色々な状況が絡みあい突如舞い戻ったポルシェワールド。自分の中では前車で完 ...
ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
2011モデル。偶然が重なり獲得に成功。991カレラ4デビューフェアの最中にあえて997 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.