• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

shiro4のブログ一覧

2014年08月26日 イイね!

あれは•••いいものだ。

あれは•••いいものだ。ソリッドとメタリックのボディを写真におさめてみて、以前からその違いを大いに感じているわけなのですが、目立つのはメタリックカラーの抑揚表現の秀逸さ、正直ソリッドカラーの分は悪く、メタリックカラーがOP的に扱われるのも納得!という認識でした。
今回画像加工に手をだし、997ターボS、996C4Sともにいじってみたのですが、やはり上手くまとまりやすいのはプラチナシルバーメタリックのターボS。
996は元来フラッシュサーフェス化を強く意識し、ツルンと卵のような形になっています。この形のせいもあって影がつきづらく、加工してもあまり代わり映えがしません。
ただ色々やってみるとひとつ大きな美点を発見。
それは「陶器のような肌(車体)」 加工でその美点が強調されます。





影は出来づらいけれど、光の反射に仕方がなんとも独特でイイ!という感じでしょうか。
久しぶりに見たリアガーニッシュもやはりイイ!

陶器といえば、アニメ「機動戦士ガンダム」において、マ•クベの愛した白い壷がノリタケとバンダイのコラボで作成され(定価40000円!!)即日完売したとか。
彼もこの陶器が発する上品な輝きに魅かれていたのではないでしょうか(^^) 
ってちょっとこじつけ過ぎ•••。

「ガンダムマニア」の方々の目は相当肥えていると思われるので、しっかり作らないと相手にしないでしょう。即日完売ってことはいい出来なんでしょうね〜〜〜。四萬円、自分ならフロントリップの再塗装だな(^^)
Posted at 2014/08/26 21:08:31 | コメント(7) | トラックバック(0) | 996C4S | 日記
2014年08月24日 イイね!

実験くん。

実験くん。かなり久しぶりに、ちょこっと農道ひとっ走り。
気分を変えて普段使っていないコンデジで撮影したら、なんと全てがピンぼけ! 結構ショック•••。
元々のデジカメで撮った、ピントはバッチリも何の変哲もない数枚の画像を見ながら、どうせなら画像細工して実験だ!と思い立ち、iphotoでいじいじ。
これが意外に面白い。色々なパラメータを一つ一つ 0%から100%まで動かしてみて、何が変わるかチェック、そして色々組み合わせ「らしい」画像を目指す!試行錯誤を繰り返していると、なにがいいのかよくわからなくなってくるのですがとりあえず完成、大体こういう時っていじり過ぎの傾向があると思いますがそこはご容赦ください(^^)

最初は「後光がさす」

元々は表題画像のように、とにかく暗い。これを後光(^^)を消さないように明るくするのに四苦八苦。

続いて「抑揚と陰影」

以前finalimpさんに撮っていただいた鮮やかでメリハリある写真、あの雰囲気が理想的。
あれを目標として、ひたすら解像度アップ。

最後は「モノクロ」

ありきたりなんですが、結構ごまかしが効くモードのような気がします。ボンネットに映る「雲」が消えないように•••。

トリミング、ナンバー消し以外で初めて画像加工というものにトライしてみましたが、これは意外に使えそう、そしていじるのは楽しい(タダだし(^^))!
まあ使うにしてもお化粧として。美容整形としては使わないようにしないと???
Posted at 2014/08/24 23:21:54 | コメント(7) | トラックバック(0) | 997ターボS | 日記
2014年08月23日 イイね!

サイドブレーキ復活?

サイドブレーキ復活?いよいよ国内デリバリーが始まる458スペチアーレ
ネット媒体、みんカラ記事でもしばしば見かけるようになってきました。
SNSの怖いところ、それは全く届き得ない世界なのになんだか近づけたかのように錯覚してしまうこと。
仮想と現実、このバランスをしっかりわきまえないと!逆にそれさえわきまえていれば語ってもOK?

ということでちょっとだけ枝葉チェックさせてください(^^)
フロントビュー。

当初やけに直線基調の新意匠バンパーは458の優雅さには合わないかも、と思ったのですがこの戦闘的かつエッジの効いた顔は十分魅力的!
写真でみてもこの立体感、実物はさぞかし•••なんでしょうね。ナンバープレートをつけるのがホントもったいない。

リアビュー。

今まで気付かなかったのですが、折れ線がしっかりついていて意外に複雑な造形。
ロッソ色はこういう陰影が見えづらいのかもしれませんね。

インテリア。

既に完成の域に達していたと思っていましたが、センターコンソールが若干クラシカルに。
芸術的にそびえ立つカーボンタワーにはめ込まれたボタン三つ。よく見ると、これって形はほぼ絶滅したサイドブレーキそのもの!さすがフェラーリ、予想もしないようなことをやってきます。

芸術的といえばもちろんエンジン外観も。

別に特別なことをしているわけではないのですが、見せ方が上手いですよね〜。
エンジンだけど、汚れるのが許せなくなりそう。

最後は最近すっかりめざとくなっているブレーキローター。

とにかくデカい!! LPレコード?
面積と価格は当然連動するでしょうから、いったいこのローターおいくら??

こうしてじっくり見てみると芸術とスピードの見事な調和の基に産まれたまさに「作品」 スペチアーレというネーミングはだてじゃない!ラストV8NA、これは買いでっせ〜(^^)
そして運転どころか、実物を一度も見ずしてこんなこと書いている自分もある意味ヤバい!
Posted at 2014/08/23 02:26:03 | コメント(5) | トラックバック(0) | フェラーリ | 日記
2014年08月20日 イイね!

その名は駐車灯、またやられた(^^)

その名は駐車灯、またやられた(^^)以前Q5で経験したライトのウインク点灯。
その節は色々コメントいただき一皮むけたはずでした。問題はすぐ忘れるということ(^^)
これは主にヨーロッパで路肩駐車時に使用される駐車灯ってやつ。キーが抜けた状態(もしくはキーoff状態)でウインカーレバーを左右どちらかに動かすと、片方のスモールライトとリアライトだけが点灯しっぱなしに。
日本国内で全く使われていないこの機構、操作した自覚がないとかなり焦ってしまいます。

例えばこんな状況。
左手のコンビニに入ろうとして、ウインカーを出し進入直後に停止。

無意識にウインカーが戻る前にエンジンオフ。

ライトオフにしても片方の前後ライトが消えない(警告音付き)!!!


エンジン切って、ライトオフにしてもライトが点きっぱなし。焦ります。
定番トラブルでもあるライトスイッチの故障かと思い、カチャカチャ狂ったように動かしてみますが変化あるわけなし。

外に出てみてみると、片方だけが点灯している。ここでもまだ気付かず、リアのLEDが切れちゃったらユニットごと交換なのか?とか余計なことを考えちゃうわけです。

フロントもまずLEDランプ切れを想定、トラブル慣れにも困ったものだ•••。
話はそれますが、ハンドルが切れてるのでヘッドライトが微妙に動いてるのがわかります。これぞダイナミックコーナリングライトシステム(^^)

「ライトが切れない!!」とエマージェンシーサービスに電話するのもカッコ悪いな~、と考えていたらようやく過去の記憶が甦ってきてウインカーレバーに手が伸びた。
消せた時は心の中でガッツポーズ、少なくとも5分は挙動不審だったでしょう(^^)

取り乱した後に一息ついて、にっくきウインカーレバーを見てみると表題画像のようにP<の表示が•••。ちゃんとマークがあったんですね•••、996にはあったかな〜。
Posted at 2014/08/20 22:19:11 | コメント(6) | トラックバック(0) | 997ターボS | 日記
2014年08月10日 イイね!

ターボと言えどもやるときゃやる(^^)

ターボと言えどもやるときゃやる(^^)そのユーティリティの高さ、公道では使いきれない性能から超高性能GTとして漠然と「すげ〜っ!!」という印象しか持たれないことの多い?ポルシェターボ。
走りのトンガった所はGT3にお任せ、というスタンスも影響しているかもしれません。
そんなポルシェターボですが、やる時はやります!
ただし自分ではできません!
鋭意開発中の991ターボmkⅡ、ニュルを疾走!!

この動画を見ると、リアライトがどうなる?とか、穴はどうなる?とかは全くふっ飛んで、ただただその走りの激しさに目を奪われちゃいますね。
「絶対的スピードこそ全て」という秘めた主張がうかがえます。ただスキール音がこれだけ聞こえるということからもわかるように、エンジン音は控えめ、風切り音が主役です(^^)

ついでにもう一つ。これも自分には決してできないアグレッシブさ。

あれっ、これは以前のブログで紹介してたかも、まあいいか。
最近高速道ばかりで少々退屈•••、それでこんな話題になるのかな。
Posted at 2014/08/10 23:35:19 | コメント(5) | トラックバック(0) | ポルシェ | 日記

プロフィール

「@ごろん♪ さん 遮音ガラス!そんなOPもあるんですね!快適装備に疎いものでして💦」
何シテル?   01/15 14:06
shiro4です。愛車トラブルからブログスタート、水冷4駆系911にどっぷりはまり、2台の911を堪能。順風満帆に思えるも訳あってポルシェ浪人生活突入。2年のイ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/8 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

サーキット用ホイールにTPMSコピー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/12/13 07:55:59
初の菅生サーキット ボクスターMT【車載動画有】 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/06/15 17:25:09
SUGOコース攻略の検証 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/06/14 21:01:04

愛車一覧

ポルシェ 718 ケイマン ポルシェ 718 ケイマン
2020モデル。718CaymanGT4初期ロット。ポルシェ歴16年にして初GT、初RH ...
メルセデス・ベンツ Eクラス ステーションワゴン メルセデス・ベンツ Eクラス ステーションワゴン
2017モデル。ポルシェに舞い戻り、お次はベンツ。V8ビターボの圧倒的パワー、車重をもの ...
ポルシェ ケイマン ポルシェ ケイマン
2013モデル。色々な状況が絡みあい突如舞い戻ったポルシェワールド。自分の中では前車で完 ...
ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
2011モデル。偶然が重なり獲得に成功。991カレラ4デビューフェアの最中にあえて997 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.