• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

shiro4のブログ一覧

2012年11月30日 イイね!

ニューターボホイール?

ニューターボホイール?ケイマン発表で沸き返っておりますが、久しぶりの991ターボ情報。
一時のメディア露出から一転、潜行しているターボ。

相変わらずの偽装車両ですが、ホイールが真新しい?
アウディRSシリーズの様にもみえますが••。

毎度ターボのホイールはアイコニックで印象的。
なんとなく918にも通じるマルチスポークのこのホイールが採用となるのでしょうか?
結構イケテルと思います。



注目しているリアフェンダーのエアインテーク形状はいまだ不明。
しっかり偽装しているのでぜひともサプライズ形状になってほしい!

革新的な変貌をとげ997ターボオーナーが一斉に乗り換えるなんて事態になれば最高です!
Posted at 2012/11/30 00:18:46 | コメント(0) | トラックバック(0) | 991 | 日記
2012年11月29日 イイね!

優等生 新ケイマン

優等生 新ケイマン981ケイマンが発表。
外観は全てにおいて無難。
軽快感というよりは重厚感。
恐らく実車はインパクトがあるんでしょうけど••。
987ケイマン前期型に準じたフロントフォグランプは
もう古い?



Posted at 2012/11/29 00:43:19 | コメント(2) | トラックバック(0) | ポルシェ | 日記
2012年11月27日 イイね!

やっぱりええよ〜カレラよん!

やっぱりええよ〜カレラよん!年明けの各ディーラーでの実車登場を前に、着々と進行する991カレラ4メディア露出。
海外試乗車も季節柄、スノータイヤ装着車が多いようで気になっている19インチ装着車がやけに多いことに(^^)

売りpointは「red line」「トルクメーター」
確実に脳内への浸食作用があります。

そしてオフィシャル試乗動画が登場!


以前紹介したポルシェ社ご自慢の人工スリップ路面を走る991カレラ4!!
やはり最新PTMは魅力的。ここ十年のパソコン等電化製品の進化を考えるとトルク配分を
決定するデータ処理速度も飛躍的に向上していると期待しちゃいます。



こんな角度のカレラ4はフロントトレッド拡大とリアワイドボディによって四つ足を広げて地面に踏ん張るヤモリの様。
ヤモリといえばアウディクワトロ。
カレラ4からヤモリを連想するっていうのも同グループ効果の現れなんでしょうか?
Posted at 2012/11/27 17:38:27 | コメント(1) | トラックバック(0) | 991 | 日記
2012年11月23日 イイね!

どうなる?Sトロニック。

どうなる?Sトロニック。久しぶりのAUDIネタ。
今回Q5が登場4年でフェイスリフトを受けましたが、いつになく地味な変更で旧型オーナーとしては一安心。

「よかったよかった」と記事も流していたのですが、
国内発表で一つ気付いたことが!


なんと7速Sトロニックから8速ティプトロへの変更が実施されていたのです。
SトロニックといえばAUDIが掲げる先進性の象徴であったはず。
それがあっさりとティプトロへ、これいかに。

気になって調べてみると最近の新登場車種は軒並み8速ティプトロが採用されていました。
A8 A6ハイブリッド Q7 そして今回のQ5
ちなみに先日海外発表となっていたSQ5も8速ティプトロ。

ティプトロの静かなる逆襲が知らず知らずのうちに始まっていたのです。
まあSトロオーナーとしては日常ユースでのスムーズさはいまだにティプトロに一日の長があると感じていたのでこれも納得。
燃費問題も多段化と技術注入でカバーできたとの判断なのでしょう。

どうやら「猫も杓子もSトロニック」ということにはならなかったようです。

それにしても今回のミッション変更についてはマニアの私でも気付かないくらい、記事では触れていなかったり、あっさり書かれたりしているので、AUDIとしてもあまり表にしたくない変更なのかな?これを後退と見られたくない?
しかしこの変わり身の速さが先進性の維持につながるとも思います。

結局Sトロはスポーツモデルだけに搭載となっていくのかもしれませんね。
とすると旧型Q5はSUV+Sトロの稀な組み合わせといわれるモデルになるのかも?

お願いだから、信頼性、耐久性の欠如が発覚したためにSトロ→ティプトロとなったという裏の真相があったということだけは勘弁してくださいよ、AUDIさん。
Posted at 2012/11/23 11:24:48 | コメント(3) | トラックバック(0) | アウディ | 日記
2012年11月22日 イイね!

自動車取得税あなどれず。

自動車取得税あなどれず。クルマ購入諸経費で大きいのは自動車取得税。
廃止も検討されていましたが、政権交代がほぼ確定、
当面継続となるんでしょう。
新車の場合だと消費税+取得税だけで車両価格の10%もの納税です。
ところが中古車だとこの取得税は変動するらしい。

そこで調べてみました、新車と中古車の取得税の差。

新車例  * 991 カレラ4 
カーコンフィグでは約1470万の車両価格!!この9割の5%がおおよその取得税 約65万

中古車例 * 997 ターボ前期型
オプション不明も恐らく新車時約2000万!!この9割に残価率をかけた値の5% 約13万

取得税は中古で大逆転、なんと50万円の差、これは大きい••。

さらに今回調べてみて別にびっくりしたのが997ターボ前期型(AT)の年毎の価格上昇。
特に大きな仕様変更はされていないはずなのですが••。

2006年 1879万
2007年 1921万
2008年 1994万  

まさにうなぎのぼり!

後期型になっても価格上昇は続き、2010年には2090万まで到達です、恐ろし〜。
そしてつじつまをあわせるように997最終2011年モデルは1958万となんと130万ダウン!

定価ってなんなんでしょう。

しかし中古車だとあくまで需要と供給のバランスで販売価格が動いていきますので、あまり新車時の価格は関係ないんでしょうね〜。
それにしても見れば見るほど997ターボの流通量は多くない•••、やっぱり年がかりだな〜。
早く出てこい、991ターボ!!(せこい叫びだこと•••。)
Posted at 2012/11/22 18:10:20 | コメント(0) | トラックバック(0) | 997ターボ | 日記

プロフィール

「@ごろん♪ さん 遮音ガラス!そんなOPもあるんですね!快適装備に疎いものでして💦」
何シテル?   01/15 14:06
shiro4です。愛車トラブルからブログスタート、水冷4駆系911にどっぷりはまり、2台の911を堪能。順風満帆に思えるも訳あってポルシェ浪人生活突入。2年のイ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2012/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

サーキット用ホイールにTPMSコピー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/12/13 07:55:59
初の菅生サーキット ボクスターMT【車載動画有】 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/06/15 17:25:09
SUGOコース攻略の検証 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/06/14 21:01:04

愛車一覧

ポルシェ 718 ケイマン ポルシェ 718 ケイマン
2020モデル。718CaymanGT4初期ロット。ポルシェ歴16年にして初GT、初RH ...
メルセデス・ベンツ Eクラス ステーションワゴン メルセデス・ベンツ Eクラス ステーションワゴン
2017モデル。ポルシェに舞い戻り、お次はベンツ。V8ビターボの圧倒的パワー、車重をもの ...
ポルシェ ケイマン ポルシェ ケイマン
2013モデル。色々な状況が絡みあい突如舞い戻ったポルシェワールド。自分の中では前車で完 ...
ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
2011モデル。偶然が重なり獲得に成功。991カレラ4デビューフェアの最中にあえて997 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.