• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

shiro4のブログ一覧

2015年08月19日 イイね!

ターボはよりターボらしく(願)

ターボはよりターボらしく(願)ベースのカレラのターボ化によって期待されることは、デザインチームに「ターボをよりターボらしく」という意識が働くことでしょうか。
お尻に火がつかないと「本気」を見せない、これはポルシェの習性かも(^^) その意味で、まさかの下克上に遭遇してしまった後期型991ターボには、密かに期待しているところがあります。

ワイドリアフェンダー、インタークーラー入口をRSに真似されて、インタークーラー出口もベース車に真似されて、ターボのアイデンティティーは減る一方。
フェイスリフトという限定的な変更の中で「ターボをターボらしく」、デザインチームはインタークーラー出口に目をつけたようです。


991前期型ではエレガントさを重視してか、地味なスリットが一本、一見小穴となっていたインタークーラー出口。


後期型では目立つスリット復活です! 少々丸みを帯びていたリアマフラー周辺もエッジの効いた感じに。やっぱりターボはスパルタンでないと!!


まだまだベース車にゃ負けられません!ちなみに全貌判明と思っていたこのオブジェ、まだテールライトに偽装が施されている感じですね・・・。 


そしてこれはこれでいいまとまりみせてます。底辺を支える穴4つ、ブラックアウトされたエンジンフード?近未来的雰囲気がでていて好きですね〜(^^)
Posted at 2015/08/19 12:49:20 | コメント(4) | トラックバック(0) | ポルシェ | 日記
2015年08月11日 イイね!

facelift? hiplift??

facelift? hiplift??まずはこの写真。
ポルシェミュージアムに設置中の後期991オブジェ。スカートがめくれるがごとく見えちゃいました(^^) 
これぞ立体テールライト、991全貌判明。


はさておき、水冷から明確に始まった911のフェイスリフト。
今回は直近3世代911のフェイスリフトについて。

996
ボクスターと同一顔面であることが不評であったせいか、盛大な顔面修正。ターボと同一形状のヘッドライト導入と後期GT3に通じるエアロバンパー導入。当時まだフェイスリフトという言葉は一般的ではなく、ビッグマイナーという方がしっくりきていたものです。

内部機構ではカレラ4Sで先行導入された3.6リッターエンジンへの変更がトピック。このエンジンはバランス良く秀逸でした〜。(壊れたけど・・・爆))


997
前期型のデザイン評価が高かったせいか、顔面修正はさりげなく。アウディ等が仕掛けたLED戦争に対抗すべく、リアライトのLED化が目立った変更点。フェイスリフトというよりはヒップリフトと言えそうなのが997後期型。

一方内部機構は大革新!PDK搭載と直噴化。これは衝撃的でした。996が苦し紛れのフェイスリフト(996後期型オーナーさん、失礼!)であったのに対し、997は前期、後期をモデルサイクルとして一括して捉えていたことが伺える確信犯的変更。私が997後期に惹かれた理由でもあります。


そして991
997より更にはっきりと後期型をモデルライフの重要なスパンとしてあらかじめ考えていたと思われます。ダウンサイジングターボか、ハイブリッドか、ここだけはここ1~2年の情勢を見て判断したということなんでしょう。
顔面、尻面ともに加えれられる印象的な変更、そしてターボ化という衝撃的変更、過去3世代最強のフェイスリフトと言えるのではないでしょうか?(最良かどうかは別として。)

外装中心であった996、メカニズム中心であった997、そして両者ステップアップの991、フェイスリフトもいろいろ。


いよいよカウントダウン、さあその乗り味はいかに??
Posted at 2015/08/11 12:10:28 | コメント(1) | トラックバック(0) | ポルシェ | 日記
2015年08月10日 イイね!

classic turbo と呼ばれる日。

classic turbo と呼ばれる日。911ベースシリーズのターボ化がいよいよ秒読み。約2年前に自分がターボに乗り換えた際には、まさかこんな状況になるとは夢にも思っていませんでした。
「ポルシェターボの40年はこのエンジンの為の布石であった。」なんて陳腐なことは言ってくるなよ、と思いつつ、これからの「本来のturbo」の行く末が気になる今日この頃。


全てターボエンジンのマカンが、「素」「S」「turbo」の従来モデル呼称で、平然と販売を継続していることから、もちろん後期型911も今まで通りのラインナップが予想されるわけですが、矛盾は明らか。そろそろ「turbo」というモデル呼称も終焉近しなのかな。


空冷turbo、水冷turbo、と大きく二分されていた「本来の turbo」
これからはこれらが一緒くたとなり「classic turbo」となっていくのでしょうか・・・。
それはそれでなんとなく嬉しい気もするのですが・・・。

Posted at 2015/08/10 14:45:20 | コメント(3) | トラックバック(0) | ポルシェ | 日記

プロフィール

「@ごろん♪ さん 遮音ガラス!そんなOPもあるんですね!快適装備に疎いものでして💦」
何シテル?   01/15 14:06
shiro4です。愛車トラブルからブログスタート、水冷4駆系911にどっぷりはまり、2台の911を堪能。順風満帆に思えるも訳あってポルシェ浪人生活突入。2年のイ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/8 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

サーキット用ホイールにTPMSコピー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/12/13 07:55:59
初の菅生サーキット ボクスターMT【車載動画有】 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/06/15 17:25:09
SUGOコース攻略の検証 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/06/14 21:01:04

愛車一覧

ポルシェ 718 ケイマン ポルシェ 718 ケイマン
2020モデル。718CaymanGT4初期ロット。ポルシェ歴16年にして初GT、初RH ...
メルセデス・ベンツ Eクラス ステーションワゴン メルセデス・ベンツ Eクラス ステーションワゴン
2017モデル。ポルシェに舞い戻り、お次はベンツ。V8ビターボの圧倒的パワー、車重をもの ...
ポルシェ ケイマン ポルシェ ケイマン
2013モデル。色々な状況が絡みあい突如舞い戻ったポルシェワールド。自分の中では前車で完 ...
ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
2011モデル。偶然が重なり獲得に成功。991カレラ4デビューフェアの最中にあえて997 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.