• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

shiro4のブログ一覧

2020年07月31日 イイね!

試行錯誤?

試行錯誤?JCR側はまずサイレンサーを替えてみて満足しなければGPF delete pipeを検討するのがいいんじゃないですか?とのアドバイス。それを土台にサイレンサーのみを発注したわけですが注目している2メーカーJCRとFABspeed、共にGPF delete pipeをなかなか発売しない。はて、どうしたものか? するとFABspeedのGPF delete pipeの試作品がガラッと仕様変更。

これが、(最初の写真も初期の試作品)


これに。

かなり大掛かりな変更、抜けが良すぎるんじゃないの?っていう外観。ポルシェのGPF対策なんて未知の世界でしょうから開発に苦労しているのかもしれません。確かに初期の試作品の動画はインパクトに欠けていたんですよね、個人的には。その意味でもGPF delete pipeは焦らず市場評価待ちでいいのかな、とここでも自分を正当化、笑。
ノートラブルで着金も確認されあとは待つだけ(^^)
Posted at 2020/07/31 10:23:11 | コメント(3) | トラックバック(0) | 718ケイマンGT4 | 日記
2020年07月26日 イイね!

案ずるより産むが易し? Go To JCR !!

案ずるより産むが易し? Go To JCR !!過去数回のブログ記事でもはや煮詰まった感のある718GT4排気系考察。雨でなかなか乗れていないGT4に今一度「音」のみに着目して乗ってみる→やはり「独特で変わった音」変更決断!!「チタン」への憧れ、対抗馬FABspeedの「アメリカン」よりJCRの「ヨーロピアン」が好き、そしてGPF pipeは今回弄らずサイレンサーの変更後に要検討(このpipeまでチタンである必要はないと考える。)。こんな感じで自分の決断を正当化です。吊るし至上主義の私としたことが、笑。

で、色々JCRとメールのやりとりをしてポチる直前にこの動画がアップ。

JCRのサイレンサー交換を実施したばかりのGT4乗りYouTuber Lukeさんによるパワーチェックもの。これには焦る、だってその表題が「なぜ私のGT4はアンダーパワーを感じるのか?」でしたので💦 てっきりサイレンサー交換による排圧低下がテーマかと思いましたよ💦💦 実際はカタログ値よりパワーが出てない(それはそれでエッ!?なんですが)、その理由はガソリンとまだ十分でない走行距離というものでした(ホントかな???)

発送までは最低でも6週間以上とのことなのでまだまだ先、先導役Unachanさんによると気長に待つのがいいようです。その前に慣れぬ海外送金を無事完了させなくては。
Posted at 2020/07/26 23:10:08 | コメント(11) | トラックバック(0) | 日記
2020年07月15日 イイね!

一喜一憂?

一喜一憂?前回GPFボックス元凶説を唱えたわけですが、よくよくYouTube動画を見てみるとFABspeedの中間パイプ交換紹介動画が私の思惑通りのリアマフラー純正、中間パイプのみの交換仕様であった模様。マフラー出口がFABspeedだったもので当然タイコも換装されていると思いきやマフラーチップのみ替えてあるとのこと、確かに動画でもディフューザーの隙間から純正タイコらしき物が見えている。となるとこの動画は私にとってメチャクチャ重要なモノになってくるわけです。さあ、GPFボックス(ホラ貝)取り外しのみの効果はいかに!!

とその前にご確認。この動画のコメント欄の一文。
alt
ここにタイコは純正、GPFボックス含む中間パイプのみを替えてあるって書いてあるようなんですが合ってますよね💦

で、これがその動画。確かにこれを知らずに見てた時は物足りなさを感じてた💦

やはり中低音ベースなんだよな、、、、。

で、純正718GT4。


結論、あまり変わりない😭
反響音だけに動画では伝わりづらいのかもしれないがGPFボックス元凶説ってぶち上げるほどではなさそうだ。GPFボックス、タイコ、バルブ開閉、知識はだいぶ入れたけど消化しきれてない、どこをどうすればいいんだ〜〜〜。


ただこの音は好きだな〜〜(^^) 
これはタイコだけ交換→振り出しに戻る(大汗
Posted at 2020/07/15 16:16:38 | コメント(2) | トラックバック(0) | 718ケイマンGT4 | 日記
2020年07月13日 イイね!

元凶はフィルターではなく箱?

元凶はフィルターではなく箱?すっかり排気系ネタにハマってしまってブログ連投中。この画像も何回使っただろう💦
私が718GT4のエンジン音で気になっているのは全体的に籠もった低音傾向と中回転域での変な反響音。繰り返しになりますが5000回転以上の音は運転に必死になるせいかほぼ満足していてこのままでもいいんです。
で、今の疑問はGPF装着だろうが非装着だろうが音がショボイのはなぜ?ってこと。

日本はGPF非装着→ヤッター、が当初の風潮だったけどやっぱり変な音、笑。その音を体験した私の第一印象は「ホラ貝」だったのですが、今回学習してるうちに閃いた。
alt
これホラ貝。

alt
これGPFボックス。ご丁寧にもボックス入口でパイプ径は少し細くなっているという。
空気が細いところから広い空間に流出するという点でホラ貝とGPFボックスは似ている。
ボワーッとした反響音はここで発生してるのか? 
となると元凶はフィルターではなくGPFボックスでありリアマフラーはそのままにこの部分だけを交換したら意外と満足する音になったりして??サイレンサーはそのままなので車検も通る?
なんて素人ならでは破天荒な妄想が湧いてきたので書き記してみた次第。
そんな奴いないか、笑。
Posted at 2020/07/13 12:44:08 | コメント(9) | トラックバック(0) | 718ケイマンGT4 | 日記
2020年07月11日 イイね!

チタン vs ステンレス

チタン vs ステンレスアメリカFABspeedでも718GT4排気システムを鋭意開発中。
アメリカもGPF非装着なので日本仕様と同様GPFボックスにセンサー類は付いてない。だからこのボックスを外したパイプに置換してもリマップ不要、エンジンチェックランプも点かないという会社の見解。前回の私の前提で良さそうだ。
そして気になってたGPF非装着、空の?GPFボックスの中身。完全な空洞ではなく網が張ってあるようだ。いずれにせよGPF非装着ならこのボックスは余計なモノ。

左が純正GPFボックス付きpipe、右が近日発売のGPF delete pipe。スッキリして3.5kg減。


そしてこれがFABspeedのリアマフラー。結構軽そうに見えるけど対純正比わずかマイナス1.8kg。

JCRとFABspeedの一番の違いは材質、かたやチタンかたやアルミ。JCRのリアマフラーで対純正比マイナス10kgとのことだからチタンはやはりメチャクチャ軽い。色味もいぶし銀+例の蒼(涎。アルミのメリットはやはりその価格、2/3くらいじゃないかしら。軽量化目的の交換でもないしなにかとリスクある商品なのでコスト抑えて済ましちゃえ、という気持ちも芽生えてきてる。チタンとアルミの音の違いはYouTubeで吟味しまくらないといけない、徹底的に、笑。

これで頭はさらに整理された。空のGPFボックスは取り払いたいが、リアマフラーのみの交換と比べての車検時戻しの煩雑さの増し具合と排圧低下によるフィーリング変化は気になるところ。
リアマフラーだけならJCR、リアマフラー+GPF delete pipeならFABspeedかな。(結局予算かいっ!)
Posted at 2020/07/12 16:30:43 | コメント(4) | トラックバック(0) | 718ケイマンGT4 | 日記

プロフィール

「@ごろん♪ さん 遮音ガラス!そんなOPもあるんですね!快適装備に疎いものでして💦」
何シテル?   01/15 14:06
shiro4です。愛車トラブルからブログスタート、水冷4駆系911にどっぷりはまり、2台の911を堪能。順風満帆に思えるも訳あってポルシェ浪人生活突入。2年のイ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/7 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

サーキット用ホイールにTPMSコピー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/12/13 07:55:59
初の菅生サーキット ボクスターMT【車載動画有】 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/06/15 17:25:09
SUGOコース攻略の検証 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/06/14 21:01:04

愛車一覧

ポルシェ 718 ケイマン ポルシェ 718 ケイマン
2020モデル。718CaymanGT4初期ロット。ポルシェ歴16年にして初GT、初RH ...
メルセデス・ベンツ Eクラス ステーションワゴン メルセデス・ベンツ Eクラス ステーションワゴン
2017モデル。ポルシェに舞い戻り、お次はベンツ。V8ビターボの圧倒的パワー、車重をもの ...
ポルシェ ケイマン ポルシェ ケイマン
2013モデル。色々な状況が絡みあい突如舞い戻ったポルシェワールド。自分の中では前車で完 ...
ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
2011モデル。偶然が重なり獲得に成功。991カレラ4デビューフェアの最中にあえて997 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.