• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

shiro4のブログ一覧

2014年09月28日 イイね!

なぜに前が映える?

なぜに前が映える?あっという間に9月下旬。うかうかしてたらもう冬だ!
というわけで写真写真(^^) 洗車ひと月してないけど。
時間もないし、目的地を絞りこみ、パッと撮って終了。往復正味1時間。近場に撮影スポットがあるのは楽。
例によって年季の入ったコンデジでとりあえずたくさん撮っとけ→後でパソコンで確認。これに簡単な画像加工行程が加わりました(^^) 操作系がシンプルなMacだけに1枚数分でそれらしく。

水冷になってからは特に911と言えばその「お尻」私も前か後ろかと言われれば、まず後ろと答えます。その好きな「お尻」を以前からガンガン撮るのですが、どうもパッとしない、というより表情にバリエーションをだせない。これなぜに?


ちょっと視点を高くして。実物のリアフェンダーはもっと迫力があるんだけどな〜〜。


リアフェンダーを拡大すりゃあいいってもんでもない•••。turboSロゴにこだわりすぎ?


一方、前からだととりあえず形になっちゃう。

ちなみにサイドビュー画はワンパタ〜ン極まりなくオールボツ、シルバーボディに黄キャリは本来映えるはずなんですけど。見せるための写真って難しいものです。
Posted at 2014/09/28 20:34:26 | コメント(7) | トラックバック(0) | 997ターボS | 日記
2014年09月23日 イイね!

幸運と不運。

幸運と不運。今年の鈴鹿にはあのマンちゃんことナイジェルマンセル氏が来場するとか。
鬼神の走りにマシントラブル、そして信じられぬミス。今のF1にはこういう「走りの表現者」はおりません。16歳の若者には決して出せないでしょうこの味は。
そんなマンセルの貴重なフェラーリ在籍2年間。2年目は策士プロストにいいようにやられたので、実質輝いていたのは1989年1年のみ。

マイフェイバリットF1マシン フェラーリ640とのコンビは最高でした。
エアインテークが頭上にない初期型がよかったですね〜。


抜きづらいハンガロリンクで予選12位からあのセナプロマクラーレンホンダを下し優勝! 確か彼だけがやたらと速いコーナーがあったんですよね。セナをパスするシーンは圧巻!

そんなF640を画像検索してると衝撃的な画像が。

同年サンマリノGP、タンブレロでのベルガー炎上クラッシュ。
コースを逸脱し炎上する中継動画は何度も見ましたが、瞬間画像は初めて見ました。セナの時よりまずい角度で突っ込んだ印象はあったのですが、とかく炎上がクローズアップされたのであまり気にしていませんでした。ここまでモノコックが破壊されていたとは•••。


さらにこの後炎上するわけですから「ベルガーどんだけ幸運だったんだ!」って思います。逆にこれだけ破壊されていたのでマシンから引きずり出しやすかったのかもしれません。

確かにマシンは真っ二つ。

一方モノコックは割れたもののサバイバルセルは基本保たれたセナが命を落とすとは•••。


やはり今みてもスタート前のセナは色々あったせいか、なにか思い悩んでいた様子。
楽天家と言われるベルガーがニコニコ陽気にマシンに乗り込んだかどうかは知りませんが、幸運、不運なんてものは最後はポジティブか、ネガティブか、そんなちょっとした気持ちの違いでどうにかなっちゃうものなのかもしれません。

前向きに、楽天的にいこう!!
Posted at 2014/09/23 20:55:52 | コメント(4) | トラックバック(0) | モータースポーツ | 日記
2014年09月22日 イイね!

都会と田舎。

都会と田舎。道内最大都市(^^)で数日間完全普段使いとしてみっちりターボSを使ってみると色々思うことがあります。
まずはさすがの欧米セレブ奥様御用達、全く違和感なく使えます。これは間違いなし。
PDKマナーの良さも特筆すべきものがあり、一般的にDCTが苦手とする始動時もトルコンと遜色なし。
それでは慣れぬ都会のターボS色々。

路面が悪い、工事中だったり継ぎ接ぎだったり。足回り、ボディへの負担が大きそう。
信号が多くてストップ&ゴーばかり。篭の中の鳥もいいとこ。クルマが多すぎる(^^)
停車時におじ(い)さんによく見られる、大抵見ているはタイヤ。
 その大きさにインパクトあり?(PCCBを見ているとは思えない。)
ちょっと飛ばすと「それ系」のクルマがついてくる。
 イベント送迎、開演に間に合わせようと必死に飛ばしていたらAMGの某車種が。
 ついてくるのに夢中だったのか左折すべきを左折せず、一方通行路に進入していった。
 その後は不明•••。
駐車が上手くなる。各種駐車場で揉まれました。
 ようやくバック時サイドミラー角度チェンジのありがたみも実感。
続駐車場、ドアミラーたたんでくださいと言われて、すぐにたためず焦る。
 同じ手動でも996よりちょっと複雑。
人が多くて気軽に自分のクルマの写真が撮れない、恥ずかしい。

こう考えてみると、田舎道というのは「走り」以外の要素が全くないわけで「走り」に特化したクルマにとっては楽園なのではないかなと。もちろん「他人の視線」「同類との戯れ」が皆無なのも時には寂しく思うわけですが•••。

そしてなにより最近「都会と田舎」を痛感させられたのは、luceさんをはじめとする強豪方との宴だったりして。都会は刺激的すぎる〜〜っ(^^)
Posted at 2014/09/22 18:03:55 | コメント(5) | トラックバック(0) | 997ターボS | 日記
2014年09月11日 イイね!

AMG版991ターボ?

AMG版991ターボ?長い前振りの後、ようやく発表となったAMG GT。
実物映え?しそうな曲線、陰影を醸し出しています。
ただ見れば見るほど、991ターボをよ~~~く吟味したモデルという気がしてなりません。
オンリーワンの存在であった911ターボがここまで露骨に標的にされたのははじめてなのでは?
徹底的マーケティングリサーチの産物か。





まさかの尻下がりスタイル、素とSの設定はもちろん、これだけの類似点。
まさに「メルセデス AMG ターボS」といった風貌。

リアエンジンかフロントエンジンか。
2駆か4駆か。
"V"か"FLAT"か。
プラス2気筒をとるか、リアシートをとるか。
(ここって意外に重要?)

最終的にはポルシェが好きか、メルセデスが好きかという嗜好の問題のみというレベルまで昇華させた「メルセデスの本気。」
これは是非試乗してみたいです!どうせなら試乗態勢もポルシェ並みに(^^)


この佇まい、ゴージャスですね〜。
Posted at 2014/09/11 13:08:44 | コメント(3) | トラックバック(0) | クルマ一般 | 日記
2014年09月10日 イイね!

ああ、憧れのサーキット。

ああ、憧れのサーキット。先日、出張で東京へ飛ぶ前ちらっと十勝スピードウェイに立ち寄りました。空港とサーキットが15分程という立地、「出張前にひとっ走り!」という洒落たプランは実行できませんでしたが、7月の初スポーツ走行以来の来場、一度走ると見方も変わるっ、眺めているだけでも新鮮な気分に(^^) 理由もなく高揚します!

ピットウォールで997GT3RS458R8360、そして997ターボの疾走する姿に没頭したのですが、普段から音、音と言っている私も、それ相応のスピードでかっとんで来るのを間近でみると、その空気を切り裂くスピードに圧倒され「音は二の次」という気分になります。今のF1も「近くで見れれば」許容できるのかもしれません。
ただフェラーリ、これだけは音が地面を揺らす、ひと味違います(^^)

Eurocup&Worldcupに参戦していたmoncyanさん、ぶらぞうさんにもかまってもらい、サーキットって楽しそうなトコだな~と改めて実感。かと思えばコースでは赤旗。幸い大事にはいたってないようでしたが、快楽の裏にはリスクありという厳しさも。

どっぷりハマれはしませんが、年に2,3回は走りたいな~、という欲が沸々と湧いちゃった今回の訪問。これを許してくれる度量がPCCBにありさえすれば•••。
と言いつつも一応トランクには諸々走行グッズを積み込んでたわけでして、走るチャンスがあれば後先考えずコースインしていたかもしれない自分が怖い•••。
Posted at 2014/09/10 12:47:51 | コメント(6) | トラックバック(0) | モータースポーツ | 日記

プロフィール

「@ごろん♪ さん 遮音ガラス!そんなOPもあるんですね!快適装備に疎いものでして💦」
何シテル?   01/15 14:06
shiro4です。愛車トラブルからブログスタート、水冷4駆系911にどっぷりはまり、2台の911を堪能。順風満帆に思えるも訳あってポルシェ浪人生活突入。2年のイ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/9 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

リンク・クリップ

サーキット用ホイールにTPMSコピー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/12/13 07:55:59
初の菅生サーキット ボクスターMT【車載動画有】 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/06/15 17:25:09
SUGOコース攻略の検証 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/06/14 21:01:04

愛車一覧

ポルシェ 718 ケイマン ポルシェ 718 ケイマン
2020モデル。718CaymanGT4初期ロット。ポルシェ歴16年にして初GT、初RH ...
メルセデス・ベンツ Eクラス ステーションワゴン メルセデス・ベンツ Eクラス ステーションワゴン
2017モデル。ポルシェに舞い戻り、お次はベンツ。V8ビターボの圧倒的パワー、車重をもの ...
ポルシェ ケイマン ポルシェ ケイマン
2013モデル。色々な状況が絡みあい突如舞い戻ったポルシェワールド。自分の中では前車で完 ...
ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
2011モデル。偶然が重なり獲得に成功。991カレラ4デビューフェアの最中にあえて997 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.