• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

とみ~☆かいらのブログ一覧

2015年10月29日 イイね!

TMS

■トヨタS-FR


インテリアデザインを見るに、最早ほぼこのまま出すつもりなのでしょうね。

恐らく「参考出展」と断ってはいるのだろうけれども、もう参加者に中まで見せちゃってるみたいだし、なによりこのやたら所帯じみたインテリアデザインはコンセプトカーとは思えない(笑

***
ただ、この車については「若年層の車好き需要の掘り起こし」に繋がるかって言われると、こういう車で掘り起こさなくても、と思う。

車が好きなら油臭く汗臭くスポーツせい、っていうのは最早時代錯誤も甚だしかろう。

趣味や興味に貴賎は無いが、全ての趣味は最終的に運動に繋がる・趣味の王様はスポーツって表現をしたら違和感を感じるでしょうに。

プリウスやタント、ヴォクシーとかが好きな「車好き」で何が悪いのですか?

たぶん、自称・車好きで86すら買えないおっさんが群がるといういつものパターンかと。

■スズキ・アルトワークス
よくわからないけど、MT版RSみたいな感じなんだろうか?

エンジンパワーが少し上がるらしいけれども。

RSはRSで足回りが専用チューンだけれども、これもまた専用チューンとか書かれてるけど、単に標準車とは違いますっていう意味でRSとは共通なのか、それともRSとも違ったセッティングになるのかねえ?

まあ外装もRSともまた少し違うみたいだし、何気にカネかかってますよね。アルト。

■レクサスLF-FC
一応2017年に新型が出ると言われているLSのスタディモデルらしい。

コンセプトカーの割にはやけに整ったデザインだけど、外装はほぼ完成形なのかしら?

最も、現行ISに始まったL字のシグネイチャーランプとヘッドライトを分離するデザインはいい加減やめて欲しいのだけど。
Posted at 2015/10/29 06:01:05 | コメント(0) | トラックバック(0) | 車全般 | クルマ
2015年10月27日 イイね!

ハイエース プラチナムラウンジ

ハイエース プラチナムラウンジボクの大好きなアメ車のコンバージョンバンとか、実際のところ「バンを快適な走る応接間」に改造するという概念は大昔から存在しているのだけれども、日本車では何故か「バニング」という形で明後日の方向には進化していっても、純粋な高級車方面の概念としては、ようやくここ10年くらい、つまりエルグランドとかアルファードみたいな「乗用モデル専用の上級ミニバン」が認知されてから意識し出されたカテゴリーでR。
(エルグランドVIP・ロイヤルラインとか、アルファードロイヤルラウンジとかですね)

自分的には今のスーパーロングなんかはボディがデカイから、こういうカスタムしたら似合うだろうなぁと思っていたのだけれども。

そういう意味ではヘタしたらアメリカの30〜40年遅れくらいにしてようやくコンセプトモデルが出てきたレベルであるわけだ。

まあ、アメ車のコンバージョンモデルにしても、メーカーが直接手がけているわけではなく、外部のコーチビルダーの改造車であるわけで、今回のようにショー向けのコンセプトかーとはいえメーカーが直々に、という形では珍しいのかもしれない。

でも、例えば日本でも三井物産が正規車として取り扱っていたスタークラフトなんかは、本業はヨットを手がけている会社だったはずだけれども、そういえばトヨタってマリン事業もやってましたね。
Posted at 2015/10/27 23:10:26 | コメント(2) | トラックバック(0) | 国産車 | 日記
2015年10月20日 イイね!

PASMじゃ物足りない



http://carview.yahoo.co.jp/news/newmodel/20151020-10232199-carview

こういう機構付けるくらいなら一緒に油圧アクティブサスにしちゃえばいいのに、と思うけど、スポーツカーに使うには重量が重くなりすぎるからダメですかそうですか。

でも、ソアラなんかだと車の性格上、登場当初には比較テストが行われていたけれども、重量ロス以上の効果を見せつけたコーナリングパフォーマンスなんかは、万難を排してでも採用する意味はあると思うんだけどなぁ。
Posted at 2015/10/20 19:44:18 | コメント(0) | トラックバック(0) | 輸入車 | 日記
2015年10月20日 イイね!

The Power of Dreams

テスラ乗って改めて思うのは、電気自動車は排気量の区別のしようがないから、便宜上1リッター未満クラスに入るって、これおかしくね?と(w

確かに、リーフの時とかにもそういう話は聞いていたけど、リーフの場合はまだエコロジー&エコノミーが主眼で、パワーも値段も大したことがないからいい、けれどもレクサスよりも高価で速いような車まで同じというのはw

ま、いずれにせよ燃料電池車とかEVが普及していく仮定で、自動車税の見直し議論は不可避、というかいつかの段階で馬力課税になるでしょう。

今ですら、ハイブリッドやダウンサイジングの伸長でそういう話が噴き出してきているんだから。

***
ただ、仮に馬力課税となった場合、基本的に(中途半端な)高級車やスポーツカーには圧倒的に不利な制度となるので、これらのジャンルは絶滅する運命となる。

何、これは予測などではなく実際にそうなっている国が有り、それがフランスである。

フランスはそういう馬力で課税する国なんだが、フランスがヨーロッパの大国の割にはスポーツカーや高級車を扱うメーカーが無く、小型車王国であるように見えるのは、そういう事情もあるのだ。
Posted at 2015/10/20 04:50:49 | コメント(0) | トラックバック(0) | 自動車コラム | 日記
2015年10月19日 イイね!

テスラ雑感

テスラはいわゆるブランド価値の向上を目指してだろうが、リセールバリューの維持向上に非常に気を使っていると見られる。

というのも、残価設定クレジットが他社と比べて非常に条件が良い。

4年残価45%を確約するという、名も無い輸入車(に近い存在)としては破格の条件を提示する上、基本的に月1500km契約相当となっているからだ。

1500kmの根拠はおそらくアメリカにも類似のプランがあって、アメリカでは1000マイルのところをキロ換算で日本風に丸めて1500kmといったところだろうが、日本で月1500km走れるのならば余程のヘビーユーザー以外は余裕を持って使用することが出来る。
4年契約という変則的な期限になっているのは恐らくEV補助金の絡みだろう。

残価設定クレジットというのは実質的には囲い込み商法の一種ではあるが、少なくともリセールを維持出来なくて結局ブランド価値を落としているようなメーカー(ニッサンとかニッサンとかニッサンとか)もあるだけに、基本的な商圏が狭いとはいえ特異なサポート体制を構築するのと合わせて、非常に面白い会社だと思う。

***
最も見積もりシミュレータの、燃料代節約分を実質の支払いコストに含めるのはやめた方がイイと思うw
(アメリカには優良誤認みたいな概念が無いのか?)

***
電気自動車はメンテナンスコストが安い。

というのも普通のガソリン車ならば必ずある油脂類などのメンテナンスの多くが必要ないからであるが、1年点検の値段が28000円とか聞こえたのは聞かなかったことにしておく。

***
それを考えるならブレンボブレーキに21インチのミシュラン(?・19インチはパイロットスポーツらしい)とかいう部品のスペア代というのもあんまり考えたくないが。

***
テスラの公式サイトに有るシミュレーターでは、最も良い条件で走行すると、85D仕様で最大航続距離が700kmを超えるとある。

まあ、気温30度時が最も航続距離が伸びる外気温というのはバッテリーの活性化とかそういうものの絡みもあるのだろうが、この環境下でエアコンOFFは流石にあり得ないので、追い風参考記録か。

***
最も、仮に従来宣伝されているように1チャージで500km走れるという文言を、常識を踏まえてカタログ値の7〜8掛けとしても350kmは走れるわけだが、リーフのように高速走行しようとすると充電器が常備されているSA間すら止まってしまうんじゃないかというような恐怖感は無いにせよ、やはりSA毎の休憩を兼ねた残量チェックは必要だろうか。

少なくとも、350km走れるのなら数字上は石川〜大阪の片道は無充電で走れるが。

あとは特に車のエレキ絡みでは厳しい条件となる、雨天の夕方〜夜間を走行する際の、そういった電装品の消費電力の影響をどれだけ受けるか、というのも興味のあるところである。
Posted at 2015/10/19 20:36:37 | コメント(0) | トラックバック(0) | 輸入車 | 日記

プロフィール

「@もげ. この辺りは内部資料的なものだと一般用法的な書き方すること多いですからねえ。まあ、あれをシリーズハイブリッド以外に解釈することも難しいと思いますけど。」
何シテル?   03/23 22:23
http://twitter.com/tommy_kaira             _  -───-   _             ,  '´   ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/10 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リンク・クリップ

特装仕様?~ベンコラ仕様・GZG50型センチュリー~ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/06/11 17:44:33
MAXWIN HUD-621WiFiミラーリングヘッドアップディスプレイ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/04/16 18:43:13
中古車注意!「修復歴」表示がテキトー過ぎる事実!! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/06/03 22:06:13

お友達

ヒューッ!
89 人のお友達がいます
画伯画伯 * ezoflatezoflat *
t.yoshit.yoshi * axispartsaxisparts *みんカラ公認
徳小寺 無恒徳小寺 無恒 * セフィローセフィロー

ファン

51 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ アテンザ マツダ アテンザ
ディーゼルでMTの車に乗りたいと言い続けて幾年月。 ディーゼル冬の時代を乗り越えてよう ...
日産 インフイニティQ45 日産 インフイニティQ45
5年8月登録。 NHG50XAEPJ4 DJ2/R(GAC色替) 色と革と足回り以外はG ...
日産 インフイニティQ45 日産 インフイニティQ45
6年3月登録。 NG50XAEJ2 LM0/R 夢はHG50に引き継がれました。 車体 ...
スズキ ジムニー スズキ ジムニー
2号機。 調べる限りでは5型っぽい。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.