• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

もけけxのブログ一覧

2013年11月29日 イイね!

アンダーパネルひと月持たず破損&CRUISEさんに依頼

アンダーパネルひと月持たず破損&CRUISEさんに依頼 今朝の積雪により、自宅前の生活道路は10cm以上の深い轍が出来ていました。
 朝の寒さで凍りつき、そこを通過しないとクルマを出すことができなかったのです。
 慎重にエアロやアンダーパネルを破損しないように、ゆっくり走り出しましたが、進む度に、アンダーパネルの割れる音が車内に響き渡ります。
 ようやく、生活道路から幹線道路に出ると、轍は全くなく、快調に走行できるはずでしたが、ガリガリ何かを引きずる音が…。
 エンジンルームに雪が入り込んだようで、樹脂の焼ける臭いもしてきました。職場の駐車場で底部を確認すると、まるでラッセル車のようにアンダーパネルが破損して垂れ下がっています。


 11月6日の車検で、破損したアンダーパネルを新品に交換したばかりです。
 まだ1ヶ月経っていませんでした。
 最初の積雪でこのようなことから、これでは何度交換しても破損する可能性が高く、毎年、アンダーカバーを新調しており、きりがありません。
 ビルシュタインにより2~3cm下がった車高を純正に戻しても、この轍が酷い生活道路では再び破損する恐れがあります。
 車高を純正に戻しても駄目なら、ここから更に、思い切って、悪路を走行するラリー仕様の車両に使用されているアルミ製のアンダーパネルを付けるしかありません。
 アフターパーツの少ないフォルティスラリーアートでは、アルミ製アンダーパネルがあるはずもなく、エボX用のアフターパーツを流用するしかありません。
 現在、オクヤマさんにて、エボX用があります。

 エボXとフォルティスラリーアートは、アンダーパネルの形状が全く異なるので、そのままポン付けできません。
 エボXですら、アンダーパネルを付けている方はあまりおらず、フォルティスでは皆無と言えます。

 さらに、今まで小生の行ったショップでは、ECUのリミッターカットができなかったり、ingsエアロを加工して付けることができなかったり、小生の無理難題は近所のショップでは答えられませんでしたので、今回のアンダーパネルも、近所のショップに依頼しても無理との回答になるのではと思われたのです。

 そうなると、三菱系、特にランエボのノウハウがあって、アンダーパネルを取り付けた経験のありそうな、小生の無理難題に答えられるショップはどこかとなると、一か所しか思い当りません。
 3回程お会いしたことのある、みんカラでお友達登録しているtsugetchさんがひいきにしているショップ CRUISEさんです。



 まず入口には、GT-Rが鎮座しており、色々手を加えられています。



 エボX用のアルミ製アンダーパネルをなんとかフォルティスラリーアートに付けて欲しいという小生の無理難題を、色々調べて快く引き受けてくれました。CRUISEさんに依頼をして良かったと思います。

 アンダーパネルは部品代が31,500円、その送料1,575円。
 フォルティス用に加工する工賃が18,900円です。

 さらに、現在、サスペンションはビルシュタインを付けており、乗り心地は悪化しますが、純正に戻します。
 純正に戻す工賃 37,800円。
 アライメント工賃 26,250円。四駆なのでFF、FRよりどうしても高くなります。

 この時点で、税込116,025円
 アンダーパネル破損を回避できることは全て行うことになります。
 純正アンダーパネル約15回交換分の費用です。
 これを安いと思うか、高いと思うか人それぞれですが、アンダーパネルの破損により、そこから雪が入り込み、オーバーヒートする不安を抱えて冬を乗り切るのを考えると、小生は妥当ではないかと考えます。
 今までサーキット走行をしてきましたが、今回の改良により、車高も純正に戻り、悪路用のラリー仕様になります。
 いっそのこと、ボンネットに4連フォグを搭載したくなりますね…。(吹雪でフォグはほとんど効果ありませんが)

 ホイールのウエイトが吹っ飛んでいるため、サスペンション交換の際にタイヤを外すので、それに合わせて、再度、ホイールバランスを取ってもらうのに6,300円を追加です。

 ついでに、ゲトラグ製ミッション・SSTのオイル、フォルター交換をお願いしました。
 SSTは損傷した場合、総取替えとなるため、100万円近くかかります。
 オイル、フィルター交換により、この損傷するリスクを抑えることができます。
 SSTのオイル、フィルターの交換はトータル5万円ほど。
 無交換で5年目に入っているので、これもお願いしました。
 これで、あと5年はSSTも大丈夫でしょう。

 フルード代 18,900円、フィルター代 8,557円、工賃11,025円
 計 38,482円
 ディラー交換より安く、G-FORCEの39、743円より、さらに安いですね。

 端数をサービスしてもらい、総計 16万円となりました。
 楽天の大ダメージも残っていますが、先月から出費が続き、年末はなんだかんだとお金が出ていきますね…。

 部品到着まで日数がかかるため、アンダーパネルの応急措置をお願いしました。
 その件については、料金を請求されず、寂しい財布には助かりました。

 ただ、小生にはいつもオチがあります。
 店舗の前に、小生のフォルティスが停まったままで、まだ作業が終わらないのかなと1時間程待ちましたが、一向に作業場に運ばれた形跡がないので、聞いてみたところ、とっくに作業は終わっていますとのこと…。

 CRUISEさん側にしてみれば、何でこの客いつまでもダベって帰らないんだと思われたのではないでしょうか。もう少し早く、聞けば、店の人も残業せず、帰れたのにと申し訳ない気持ちでいっぱいです。(誤解がないように記載しますが、CRUISEの店員さんは、社長も含め口下手な小生でも話しやすい気さくな方々でしたね)

Posted at 2013/11/29 20:18:39 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2013年11月28日 イイね!

楽天カードを使っている人は注意してください。

楽天カードを使っている人は注意してください。 芸能人の勝間和代さんもブログにて記載していますが、小生も楽天にまんまとやられました…。

 国民生活センターに報告しても無駄のようです。

 ここ数日は、楽天とのやり取りで、体力的にも、精神的にも消耗しています。

 ネットで買い物をすると、その代金を支払う際に、振込手数料がかかります。
 そのため、一括払いのカード払いにすると、振込手数料はかからず、使用するごとにポイントが貯まりますので、そのポイントで金券がもらえたり、買い物ができ、一見、良いことづくめに思えるかも知れませんが、楽天カードに限っては注意しなくてはなりません。

 それまでは、JCBカードを使用しており、何も問題がありませんでしたが、嫁が家計用として使用しているJCBカードを個人的な買い物のために、使用するのをやめて欲しいと言われたので、小生専用のカードとして楽天カードを作ったのです。楽天を選んだのは大きな誤りでした。

 楽天カードを申込みする際に、年間手数料無料だとか、申し込むと5,000円分のポイントが貰える等のお得に感じる広告ばかりに目が行きがちですが、今回の落とし穴である自動リボ払いの表記は誤解を生む記載の仕方です。
 人によっては、そこに300円分のポイントが付くとの記載があるので、多くの人がここにチェックを入れて泣きを見ているようです。

 上の画像は最近の画像です。申込みした当時は、説明不足で、より誤解を与える内容でした。
 キャッシングリボの項目は、お金を借りることですので、お金を借りなければ関係ないと思ってしまいます。
 一方、ショッピングリボは設定しないと、毎月5千円の支払いとなります。これはリボを使用したら、5千円の支払だと理解できます。
 ここで、いくら使用すればリボ払いになるとの記載がないため、買物した際に一括払いではなく、リボ払いを選択した場合にしかリボ払いは適用されないと誤解を生みます。(申込み当時は、この灰色部分の記載がありませんでした)
 ところが、このシステムでは金額に関係なく買い物をすれば、勝手に5千円のリボ払いの設定になってしまうのです。

 また、必須との記載があることから、自動リボ承認のチェックを入れなくてもよいのですが、紛らわしい記載をしているのです。最初から自動リボが必要のない設定にせず、使いたい人だけが設定できるようにすればよいのですが、やり方が汚い楽天の胡散臭さがあります。

  AMAZON等ネットショッピングで、一括払いで、商品を購入しても、楽天カードにその支払いが渡ると知らないうちにリボ払いに設定されています。(リボ払いのメール通知はきません)
 メールでの通知は、リボ払いの情報もなく、何日に引き落としの記載しかありません。楽天カードのHPにログインしないと確認できない仕様になっているのです。
 頻繁にカード払いしていると、まさかリボ払いになっているとは思いもしないのです。

 そのため、例えば、フォルティスRAを、320万円で購入したとします。
 銀行口座に、一括で支払えるお金があっても、楽天カードを通して一括で払えば、手数料がかからず、その分のポイントが入って、得だと思ってしまい、楽天カードを使ってしまいがちです。
 本人は320万円一括で支払いが終わっているものと思ってしまいます。
 ところが、この自動リボ設定されていると、勝手に年利15%、月5千円の分割払いされてしまうのです。本人確認のチェックも何もありません。無条件でこの設定にされてしまうのです。

 以下のページでシミュレーションしてみました。
 http://www.jcb.co.jp/life/revo/sim/

 2008年11月に320万円で買ったフォルティスRAが、最終的には、手数料を含めて1,600万円支払うことになってしまうのです…。
 2013年11月時点で、この事実に気づいた場合
 今まで手数料として支払ったのが254万円、そして残高290万円
 つまり、320万円一括で買えたはずのフォルティスRAが、次回、残金を一括で支払っても、総額544万円です。

 ここまで被害は大きくないですが、来月の一括払いで被害を少しでも抑えます。
 楽天は、今までの手数料は一切返金しない姿勢です。

 こんな詐欺まがいなシステムのカード会社は楽天だけです。
 Yahoo!知恵袋を見ると被害者がたくさん出てきます。
 国民生活センターのリボ被害者一千人以上は、楽天カードのことです。
 野球ばかりに目が行きがちですが、ソフトバンク、楽天、両方ともまともな会社じゃないですね…。

Posted at 2013/11/28 20:02:27 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2013年11月27日 イイね!

札幌モーターショーに、三菱自動車だけ参加せず

札幌モーターショーに、三菱自動車だけ参加せず 平成26年2月14日(金)から2月16日(日)の3日間、札幌モーターショーが開催されます。
 平成24年に続き、今回で2回目です。
 さっそくチケットを購入してきました。


 ただし、残念なことがあります。
 国産メーカーのトヨタ(レクサス含む)、日産、ホンダ、マツダ、スズキ、スバル、ダイハツが出展するなか、三菱だけが参加しません。
 東京モーターショー、大阪モーターショーには参加しているのにです。
 これは、前回の平成24年の開催時、三菱ブースが他のブースに比べ閑散としていたからなのでしょう…。

 メインとなる出展物がミラージュでは当然の結果です。
 冬の北海道では雪深い悪路になることが多く、今回は他の地域に比べ需要が見込めるSUV系のコンセプト3台があるのに、三菱は商売がヘタとしか言いようがありません。

 次期パジェロのコンセプト GC-PHEV


 次期RVRのコンセプト XR-PHEV


 MPVのコンセプト AR


 あと、次期エボの話が振出しに戻っていました。
 今さら、次期はハイブリッドだと言っているのです…もう3年も前にそれを言っていたのでは。

 食の話です。

 先日、買いそびれた幸せカタラーナを 実家の分も含め2個、購入しました。
 こんな小さいのに1個 1580円です…。



 だけど、寿司屋トリトンで食べた、カタラーナとは味が全く別物。ただのプリンアイスでした…。
 口に入れると、シャリシャリして、あの濃厚さはありません。冷凍保存し過ぎて水分がクリームの間に入り込んでいるためです。また、上の焦がし砂糖のパリパリ感もありません。
 膜が薄すぎるためです。焦がし砂糖を何故のせているのか理解していません。
 さらに、バニラビーンズが全て底に沈んでいます。混ざってバニラビーンズがちりばめられていないのは、ドロドロ感が足りなく水ぽかったのでしょう。それがシャーベットのような食感になってしまったのです。とても、幸せが名前に付くとは思えません。同じ金額で家族でケーキバイキングに行った方が幸せでした…。小生にとってこれは、残念カタラーナです。

 また、あの美味しいカタラーナを食べるためだけに、寿司屋トリトンで2時間待たなければならないようです…。
 やはり、自分で作りたくなりますね。

Posted at 2013/11/27 21:41:31 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2013年11月17日 イイね!

ホイールの重りが飛んでいきました…

ホイールの重りが飛んでいきました… 車検から二週間ぶりにホイールを確認したところ、案の定、塗装ごとホイールバランスを取るための重りが吹っ飛んでいました…。
 外れた際に、空き缶を踏んだような音を発し、ホイール内を傷つけながら外れています。
 しかし、高速にて100km/h程出しても、特にハンドルがブレたり異常がないことから、春まではこのままで走行しようと思います。念のため速度を出しても時速60km/h程度の安全運転ですね。
 三菱ディラーにタイヤの組換えを依頼しましたが、自分で塗装をした結果ですので、クレームは言えません。再度、バランスを依頼するにも、バランス以外に脱着工賃を取られるのが惜しいので春のタイヤ交換後にバランスを取り直そうと思います。

 このようなことから、ホイールの内側は塗装すべきでないですね。

 今日は、『南幌温泉ハート&ハート』に行ってきました。

 朝、10時ぐらいに着いたのですが、宿泊施設側の温泉は小生と息子の貸切りみたいに先客はいませんでした。
 岩露店風呂が良かったですね。途中の樽風呂までの廊下がとても長くて驚きです。息子と二人で寒くて、次の風呂まで裸で駆けていました。ここ最近の温泉巡りでも当たりの場所です。

 クルマもドアパンチやかばんの金具で傷が付かない安全な場所で落ち着けて良かったです。

 ここの名物、きゃべつ天丼。


 通常の天丼のかき揚げが3個分のボリュームですので、1人では食べきれません。
 小生にとっては、初めての持ち帰りを経験することに…。


 ここの売店で売られているどら焼きは、バターがきいてとても美味でした。

 帰りは、『南幌温泉ハート&ハート』の横の産地直売店に寄りました。

 今日で、今季は最後の営業とのこと。野菜が店頭価格から1割引きでした。
 そこで、無料のかぼちゃ団子といも団子の入ったおしるこを頂きました。
Posted at 2013/11/17 18:01:17 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2013年11月12日 イイね!

スバル新型WRX公開、少し残念な点も

スバル新型WRX公開、少し残念な点も 平成25年11月20日、ロサンゼルスモーターショー13にて公開される新型『WRX』が一足早く、画像公開されました。
 フロント部分の拡大した画像だけを見たとき、一見、これはカッコ良いかもと思いましたが…。

 全体的にみると、非常にアンバランスに感じます。
 なんだか顔デカに見えますね…。

 リアのデザインは、現行セダンとあまり大きく変化していないように感じます。


 何より、フロントグリルが、シグマスピードにて扱われているフォルティス用A-LINE、B-LINEを取り付けたようなタラコ口になっているのです。好みによるかも知れませんが、コンセプトの方が良かったです。




 コンセプトはスッキリしています。

 恐らく、アフターパーツで、フロントグリルはタラコ口でないものが出てくると思われます。
 正直、タラコ口のような余計な装飾がなく、スッキリしている方がデザイン的にも好みですね。
 また、コンセプトのようなLEDによるヘッドライト装飾がなくなったのも残念です。
 レクサスISがあそこまでやったのですからと、期待していました。

 やはり、デザインのバランスからいってもランエボXの方がいいですね。


(追記)
 後日、画像を加工してエアロ、ウイングを付けたものがアップされていました。

 そこから、さらにタラコ口を加工してみました。

 各パーツのバランスを調整してみます。

 これでしたら、意外と悪くないかも…。


 今回の新型『WRX』のデザインは、現行『WRX』のデザインに不満があったため、エボXを買った人が、ちょうど乗り換え時期であることを考慮すると、多くの人が新型『WRX』に乗り換えることになるはずです。
 三菱はSUVに力を入れる計画ですが、日産のOEMでセダン枠を確保しても、従来のユーザーをスバルや欧州車に取られるのを待つばかり…。三菱は、このまま手をこまねいて見ていていいのと思いますね。
Posted at 2013/11/12 23:13:20 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「@karinsakura さん 気を使って頂きましてありがとうございます。楽しみにしていますね。」
何シテル?   10/05 21:20
北海道の寒い時期も洗車やDIYしています。

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/11 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

愛車一覧

三菱 ランサーエボリューションX 三菱 ランサーエボリューションX
エボXSST終了となってからの購入です。 終わりからの始まりです。 車体色はダークブルー ...
三菱 ギャランフォルティス 三菱 ギャランフォルティス
エアロ作りが楽しかったですね。 とても思い入れの強いクルマでした。 エボXと外装が似てい ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.