• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

もけけxのブログ一覧

2014年12月23日 イイね!

手術入院とエアロ準備完了

手術入院とエアロ準備完了GTNET札幌さんに春先取付予定のバルディスポルトのリアカウル、バリスのサイドスポイラー('14 Ver.Ultimate)が到着しました。あと、謎のリアディフューザーも自宅に届いています。3月中にGTNET札幌さんにエボを持ち込んで取付の流れです。
今はS耐のエボXが展示してあるとのことです(写真はGTNET札幌さんから拝借しています)。

このN1フロントバンパーIIは付けている方をあまり見たことがないだけに、打ち合わせも兼ねて見に行きたかったと思います。

C-WESTのエアロは個性的だと思います。前年のスーパー耐久もC-WESTのもう一つのタイプでした。

ところが、せっかく展示されていても見に行けない事情があります。
表題の手術入院とはエボのチューンではなくて、もけけ本人のことです。

ここ数週間ブログを更新することができませんでした。
お友達登録等のブログには、慣れない左手で『いいね』を付けれる状態でした。
しかし、暫くブログさえチェックできない日々が続きます。古いブログにコメントを頂く場合もあり、その場合、返答ができず、失礼にあたると思い、病院から退院するまで、コメントを記載できませんのでご了承ください。

この姿も今年で見納め。

年明けまで小生のエボは雪に埋もれても元気にしてくれているでしょうか。
通常、2週間放置でもバッテリーは問題ありませんが、セキュリティーが付いているとバッテリーの持ちが気になりますね。


手術入院に至った経緯です。
今から2週間前の朝、あまりにもトイレに時間がかかり過ぎ、いつもより20分程遅れで出勤となってしまいました。通常の職員より毎日1時間程、早い勤務時間を言われています。
その分の残業代を付けることができません。これを2年間計算したら100万円ぐらいタダ働き。公務員ですらこれですから、民間ではもっと大変なのだと思いますが。
急ぎ足で職場に向かった際、今年初めての歩道の凍結に気づかず、勢いがついたまま滑って転んでしまったのです。
利き腕の右手で地面に付いた際に肩を脱臼してしまい、その日は早退し、片腕脱臼の状態で病院まで片腕運転。
エボXがSSTで良かったと思います。MTでしたら無理でした。
路面の凹凸とバケットシートの押し付けで、いつのまにか脱臼が直っていました。
麻生にある病院にて肩のレントゲンを撮って診断結果は捻挫ですねとのこと。
一週間後、肩の痛みが取れないまま、選挙の投開票の手伝いをしていてジャンバーを着る際、片腕を脱臼。耐えがたい痛みです。立っていられない程でした。選挙会場から救急車を呼びたくなかっ
たので、一旦、実家まで同僚のWRXで送ってもらいます。
路面の凹凸で気絶するような痛み。実家から救急車で緊急病院に。
人生初の救急車です…。
しかし、救急車で病院に付いても、3時間程放置された状態でした。
日曜日で札幌市北区、東区の外科の緊急病院はそこだけです。交通事故で脳幹から出血している人等、生死を分けるような怪我人が優先されていたためです。
ようやく3時間程、激痛に耐えた状態でレントゲンを撮り、脱臼で間違いないとのこと。腕に麻酔を打たれても全く効かず、4本目でも痛みが取れないまま、うつ伏せで腕を下に伸ばすように言われま
すが、痛みでなかなか腕を下に伸ばせません。それでも苦痛に堪えながら、じわじわと1時間ぐらいかけて、腕を下しました。
3人がかりで腕を引っ張りますが、なかなか元に戻りません(実はこの時、骨折しています。骨折の時は引っ張ってはいけなかったのです)。
その間に急患が運ばれ、また1時間程放置。
いったん椅子に戻されましたが、相変わらず脱臼したままで激痛のなか、一人でベッドにうつ伏せになり、腕を下して自分で脱臼を直そうとしていたところ、ようやく医師が戻ってきたので、脇の下に
枕を入れて、腕を下にしたところ、簡単に嵌りました。脱臼は必ずしも力任せでは嵌らないということです。
念のため、専門の病院で見てもらった方がいいとのことから、最初に見てもらった麻生の病院にてMRI検査をしたところ、肩と腕を繋げる受け皿のような骨が骨折して、靭帯に引っ張られ大きく離れ
ていることが判明。このままでは脱臼を繰り返す可能性が高く、自然治癒も見込めないので、手術で3cmの穴を4か所開けボルトで骨を固定することとなりました。
ただ病院の手術の順番もあり2週間待ち。今まで我慢できたから、大丈夫でしょうとのことだと。
骨折から4週間経っての手術です。最初のレントゲン検査で、骨折が分かっていればと思いますが、
救急車で緊急病院に運ばれレントゲン検査した際にも骨折は分かりませんでしたので、例えば怪我をして、レントゲンを撮っても痛みが続く場合は他の病院かMRI検査しないと骨折が分からない場合があるということです。

24日検査入院、25日手術、1月4日退院で1月5日から左腕で仕事はしてもかまわないとのことから、正月休みは全部入院生活になってしまいました…(もし可能なら年内退院して自宅療養がしたいですね)。

後厄最後の月、やっぱり惨事は待っていました。油断ならないですね。
考えてみれば、前厄、本厄、後厄と、ブログには書きませんでしたが、大きな出費となる厄災がありました。厄払いは本当に必要だと感じます。合計200万円ぐらいは消えていますね…。
厄払いはせいぜい2万円程度…しておけば良かったとそう思います。

1カ月は完全固定、半年は重いものを持てない。つまり、自分ではタイヤ交換、エアロ交換ができないとのことです。サスペンションのバネは分解したまま…。
せっかく道具を購入しましたが活躍する機会を失いました。でも何かで使えるはずです。

バネ交換、サス交換もショップかディラーにお願いするしかないですね。

皆さん、良いお正月を。
Posted at 2014/12/23 18:12:58 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2014年12月07日 イイね!

ウイング撤去の穴隠し

ウイング撤去の穴隠し冬期間はウイングを撤去しているのですが、取付部の穴を隠すために貼りつけているビニールテープは見た目が良くありません。色がかなり異なるためです。

寒い中、ビニールテープを剥がしてみると、ほとんどのところで塗装も一緒に剥がれてしまいました…。

気温が高ければこのようなことはないと思いますが、寒いと粘着力が増して塗装ごとくっついてしまったようです。

穴をふさぐため、ビニールテープ以外に、PVCテープ(20円ぐらい)を試してみましたが、剥がれやすくダメでした。また、アルミ板も粘着力が弱く使えません。
GTNETさんにて付けてもらったヤクルトのフタのようなものが何か分かりました。
アルミテープです。このアルミテープをはさみで穴の大きさに合わせてカットしたのではと思われます。光沢あり、光沢なしの二種類ありましたが、光沢ありを購入してみました。

GTNETさんで付けたのは光沢なしだったようです。光沢ありでも日にちが経てば汚れて光沢なしになると思いますので、これでとりあえずよしとします。貼ってみると、ビニールテープに比べかなり目立たなくなりました。剥がしても、塗装が付くこともないと思います。

ビル足の塗装作業の開始です。

使用した塗料は錆止め(400円)、塩害に強いトップコートの黄色(475円)で、とてもリーズナブルです。筆は使い捨てで100円ショップにて。

重ね塗りするには1日置く必要があります。塩カリを受けやすいところですので2度塗りはしたいですね。

リアは自分で分解できたのですが、フロントが工具を集めても、あまりにも固すぎて回りません。

ロッドの頭もなめって潰れてきたので、これ以上やると取り返しのつかないことになりそうです。

北海道三菱花川店さんに持ち込んで片側だけ外してもらいました。
もう片方もとお願いしようとしましたが、スプリングコンプレッサーが付いていないので危険だとのことで、片側だけに。今回は無料でやってもらいましたが、次回はバネ交換を含めて1万円取りますとのこと。奥から聞こえた音では、やはりエアーのインパクトレンチで回しているようでした。

帰宅し、もう片方にもスプリングコンプレッサーでばねを縮めたものの、やはりロッドの頭をなめて硬すぎて回りません。もう三菱にお願いするしかないかなと思いましたが、ホイールスペーサーも外したいところがあり、インパクトレンチをネット注文しました。
これで外れなければ三菱にお願いするしかありません。
役に立たなかった工具は、これから何かしら使うことがあるかも知れませんので…。
スイフトのばねはリアの巻き数は同じでしたが、フロントはやはり少ないです。

チューブを移植して、シリコングリスを塗りました。グリスは100円ショップの筆を使うと塗りやすいです。


来週は選挙の手伝いで土日は朝までの仕事となり、翌週まで作業はお預けです。
TEST&SERVICEさんのウインターキャンペーン待ちですが、なかなか始まらないです。昨年は12月7日から始まっており、2割引は大きいので…。

食の話題と行きたいところですが、クルマの話題も混じります。
『新十津川温泉グリーンパークしんとつかわ』に行く途中『つるぬまの道の駅』に。

札幌では雪がそれほど積もっていなかったのですが、道北に進むほど雪が深くなっていきます。

ここでは、あげいもを食べてみました。いもが2個で1本なのですが、特別に3個にしてもらいました。
しかも、いも1個に割り箸1本です。寒いときはホクホクしたあげいもが美味しいですね。

目的地に到着です。

クルマも雪まみれ…。

ここはまるで貸切のように温泉に他の客がいないのがいいですね。
札幌の銭湯ですとイモ洗いのようなところもありますので。
今回の食事はピンネ定食。

デザートは前回と変わっていました。

帰りは道を誤ってしまい、除雪されていない道を走行するはめに。膝上までありますがフォルティスRAの方が旋回しやすかったかも。狭い道で立ち往生し、Uターンはなかなか大変でした。

途中の道の駅でクルマを確認するとグリルが雪まみれに。

ここでも食べるのを忘れません。
アンドーナツと誤って買ってしまいました…。

三笠の道の駅では、このバスの三笠やきとりがとても美味でした。

今まで食べた焼き鳥のなかでもトップクラスですね。

フォルティスRAにはなかった、S-AWCモニターですが、一度も動いているのを確認できませんでした…。

札幌に到着すると全く雪はありません…同じ北海道でも違います。

日は変わって、札幌市北区屯田にある『味の大王 先駆』です。
ここのカレーラーメンは時々食べたくなります。

平日でしたのでランチセットメニューがお得です。


今回はカレーみそラーメン+ちゃーマヨ(セットで880円)

嫁の食べた辛みそラーメン+ねぎカル(セットで880円)もいいですね。


職場に、鮭トバの斡旋があったので購入(1,050円)したのですが、石狩本町の『やなか福田商店』の鮭トバの美味しさには流石に適わないと思います。

懐かしのお菓子の記事を見て、動物ヨーチを食べたことがないと言ったところ驚かれたので、購入してみました。思ったほど悪くないですね。てっきり、ひなまつりに飾る砂糖の固まりのようなものだと思っていました。小さい頃はお菓子を買ってもらえず、お客さんがおみやげで持参した六花亭のマルセイバターサンドや千秋庵のノースマン、月寒あんぱんでしたので、小生にとってはそちらの方が懐かしいお菓子かも。
Posted at 2014/12/07 22:13:43 | コメント(7) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「@karinsakura さん 気を使って頂きましてありがとうございます。楽しみにしていますね。」
何シテル?   10/05 21:20
北海道の寒い時期も洗車やDIYしています。

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/12 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

愛車一覧

三菱 ランサーエボリューションX 三菱 ランサーエボリューションX
エボXSST終了となってからの購入です。 終わりからの始まりです。 車体色はダークブルー ...
三菱 ギャランフォルティス 三菱 ギャランフォルティス
エアロ作りが楽しかったですね。 とても思い入れの強いクルマでした。 エボXと外装が似てい ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.