• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2024年02月24日

【ホンダ CRF250X】なんだよ。ネジ折れたじゃん (≧▽≦)

【ホンダ CRF250X】なんだよ。ネジ折れたじゃん (≧▽≦) 天皇誕生日の朝

5時に起きて除雪しました。


2日連続で大雪警報の出た

札幌でございます。


ウチの場合は

雪捨て場があるので

幸いなんとかなってる。

alt

と言っても、その庭には

高さ2mぐらいの雪山が !


樹木があるはずだけど

その姿は全く見えません。

┐(´д`)┌ヤレヤレ


・・・


除雪のあと少し休んでから

ガレージへ向かう。

alt

ガレージ内の気温は

暖房を入れる前で

プラス0.1℃でした。


ちなみに

同じ時間帯の外気温は ?

alt

ほぼ最低気温に近い

-8℃という厳しい寒さ。


ガレージ内との温度差は

壁と天井に入れた断熱材が

効いているおかげだと思う。


さて前日に続いて

CRF250Xの整備を

始めることにします。


見ての通りエンジンは

組み上がっている。

alt

しかし 「ある事件」 が

勃発してすぐに作業は

中止に追い込まれた。


まあタイトルに

ズバリ書いてあるし理由は

なんとなく分かるよね (笑)


・・・


それでは前日に話を戻し

ことの経緯を説明します。


エンジンを組む際には

チェックするポイントが

いくつかあります。


① ピストンの位置

② バルブタイミングのセット

③ 電気的進角(点火)のチェック


① ピストンの位置

新品のシリンダーとピストンを

組み込んでいるところです。

alt

シリンダーの上端から

僅かに下がったところに

ピストントップがある。


この状態を圧縮上死点と呼び

エンジン腰上を組む際の

基本形になるんだな。


同時にクランクの位置を

見るとこうなっています。

alt

点検窓から見た印が

それぞれ合致している。


これで①のチェック項目は

問題無いことが判りました。


・・・


② バルブタイミングのセット

カムシャフトを取り付ける際

必要になる確認事項です。


シリンダーの上に

エンジンヘッドを載せて

カムシャフトをセットする。

alt

alt

カムチェーンを掛けた状態で

カムスプロケットにある

左右の印がこうなれば大丈夫。


これがズレていると

バルブが破損したりして

トラブルのもとになります。


・・・


③ 電気的進角(点火)のチェック

クランクケースの左側

フライホイールの点検窓です。

alt

①と②のチェック項目を

すべてクリアしたうえで

この印が合えばOK。


これでエンジンに対し適切な

タイミングで点火ができる

準備ができたというワケ。


さて、お待たせしました。

ここで事件が起きます (汗)

alt

今から

キャップ状のボルトで

点検窓を塞ぐところです。


Oリングがあるので

ほんの軽く締めたのですが・・・

alt

はい、ボルトの頭が

見事に取れました。


しかも

クランクケース側にボルトの

ネジ部が残ったぞ (꒪ཫ꒪; )ヤバイ


裏から見たら

そもそも造り自体が

華奢なんだよね。

alt

ペラペラなのに20年間

よく持ったほうだと思う。


なーんて

関心している場合じゃない。


クランクケース側に残った

ネジ部を取らなきゃ。

alt

ボルトの中心に丁度良い

穴が開いているので

簡単にイケそうな予感。


とは言え

この部品を準備しなくては

試運転時にオイルが漏れるし。


ガレージに入って

10分後に事件が発生。


これでヤル気が

完全に無くなりました~ (´×ω×`)


・・・


作業中止までの経緯は

こんな感じなんだな。


でもね、本当は

大袈裟に書いただけなので

あまり落ち込んでいません。


安心して下さい。

少し話しを盛り過ぎました (爆)


おしまい。



ブログ一覧 | ホンダ CRF250x | 日記
Posted at 2024/02/24 03:00:57

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

関連記事

エンジン分解・検証してます。
FFD4649さん

排気バルブのエア漏れチェック
nobu3さん

crm80オーバーホール 2
KO.PAA☆さん

シリンダー内の圧力ってどのくらい??
nobu3さん

KZ1000 LTD プロジェクト㉙
ダーやんさん

ようやくタスカン帰ってきました
tibisukemomoさん

この記事へのコメント

2024年2月24日 4:54
ありゃまっ(/_;)

六角レンチで簡単に外れるだろうけど、その部品が入手できるのかが気になります。
コメントへの返答
2024年2月24日 7:48
部品の供給は大丈夫でした♪
さすが競技用バイクですね。

これが市販車だったら見捨てられて
とっくに無かったかも知れません(笑)
2024年2月24日 6:22
おはょうございます🤗
おっと!ですね🤔
劣化してたのでしょうか❔
手で締めただけで折れるとは…
コメントへの返答
2024年2月24日 7:54
まぁあーるさん
おはようございます。

Oリングテンションが掛かる程度で
ほんの軽く締めただけで逝きました(笑)

経年劣化もあるけど
ネジ内部が空洞になっているので
もともと弱いボルトだと思います。
2024年2月24日 6:47
別の意味であるあるですね。
私はよくマフラーのフランジボルトの頭がねじ切れました。
熱が入るので昔のバイクは脆くて、ちょっと力を入れるとポキンと・・・。心も折れてため息になります。
昔は今のようにホムセンの工具が充実していないし、ネジザウルスも無かったし、軽トラに積んでバイク屋さんで工具借りてやってました。
しかし、そこまで壊れるとはアルミ錫合金ですか?
コメントへの返答
2024年2月24日 8:02
こまんぴゅーさん
ありがとうございます。

アルミ合金のボルトだと思います。
しかもネジ部の中身が6角レンチを
差し込むために空洞でした(汗)

もともとCRF250Xは
レーサー車両だし究極まで
軽量化しているのかな? (≧∇≦) 
2024年2月24日 9:05
イヤな壊れ方しましたね。
とはいえ六角穴も残ってるし、何より入れた時に取れてますからタガネとか使わなくても六角で簡単に外れそう。
でもちょっと強度に問題アリですね。
外せる確認しておいて代替え用意してからの作業ですね。
でも出先とかでいきなり取れたとかじゃなくてホント、よかった。
コメントへの返答
2024年2月24日 9:25
ぶっちゃけ、もう取れました(笑)

部品も頼みましたよ。
これで安心したので今日からまた
CRFの組み立て作業に入ります (*^^*)
2024年2月24日 9:14
この先の展開でが気になりますねー。
それにしても、自分では絶対出来ないので、やることはないと思いながら、興味惹かれます。
楽しみにしております。。。
コメントへの返答
2024年2月24日 9:29
バビロニアさん
ありがとうございます♪

来週末から2週間の出張に行きます。
また釧路なんですねどね(笑)

そんな訳でエンジンを始動するのは
3月中旬になると思います。
ネジが折れなきゃ明日の予定でした (≧∇≦)
2024年2月24日 9:18
おはようございます&コメント失礼しますm(_ _)m

待望のCRFの整備が始まったのに整備始めにボルトが折れると心も折れますね(涙)ご心中お察しします💦
けど、前向きなエイジングさんならトラブルも『ネタの神、降臨♪♪』と心の中で苦笑されてる事と思います!←失礼しましたm(_ _)m
たぶん、この後は気分転換に暴食グルメ三昧されてるかと??
続きを楽しみにしています♪♪♪

追伸 私も秘密基地の床に現場で余った幅広の長尺シートを貼ってみました。テックタイルみたいな高級感は無いけど、これでオイル溢しても拭き取り簡単になると自画自賛してます。

コメントへの返答
2024年2月24日 9:36
VMAX17こたろーさん
おはようございます。

連日、早朝からの除雪疲れで
暴食する気力もありません (笑)

秘密基地の床に長尺シート!
大正解だと思います。

コンクリートのままだと油が染みるし
掃除も大変ですもんね (^_^)v
2024年2月24日 18:33
エイジングさんボルト折れですか…(>_<)でもボルトも取れて部品も発注されたようですね(^_^)/よかったです(^。^;)これは焦らず気長にと神様が言ってるかもしれませんね(^^;)お仕事前乗っちゃダメのサインかもしれません(^^;)
コメントへの返答
2024年2月24日 19:49
Gprさん
ありがとうございます。

本日の札幌は、また大雪だったので
除雪のあとにCRFの整備をしました。

ボルトが折れたのでエンジンは
始動できないけどそれ以外は
終らせちゃいました(笑)
2024年2月24日 22:00
軸力掛からないから取るのは簡単そうですが、ガッカリですね…
コメントへの返答
2024年2月24日 23:15
ネタバレになるので
詳しくは書けませんが・・・

おっしゃる通り簡単に取れました。
次回のブログで紹介しますね (*^^)v
2024年2月25日 8:17
おはようございますm(_ _)m
除雪の後の災難ですね(汗)
六角レンチで取れそうですね(ちょっと安心)
私も経験があります、ボルトの締めたあとの軽いズルッと感…。焦ることがあります(笑)
コメントへの返答
2024年2月25日 8:45
ハスカップさん
おはようございます。

あの嫌な感じのズルっと感は
確かにありました(笑)

札幌は3日連続の大雪です。
連休なのにどこへも行かず
除雪ばっかりしています (≧∇≦)

プロフィール

「@yotti@BP さん
ありがとうございます。

フェリーはまったく揺れずに
快適そのものです。

現在は能登半島を通過しました♪
陸地に近くて電波が届きます。

YouTubeで映画を観ながら
船旅を楽しんでいますよ *\(^o^)/*」
何シテル?   03/28 16:08
50歳を目前に、勤めていた建設会社が倒産! 一念発起して、20代のころから趣味でやってきた 「バイク再生」 でこの一年食いつなぎました~。 今回おかげさまで再...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2024/4 >>

  12 34 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 1617181920
21222324252627
282930    

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

北の大地から富山へバイクを取りに行く旅 【福井と富山のグルメ編】 天気が悪くてもグルメで挽回するの巻 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2024/03/31 19:16:48
釧路駅から厚岸町へ行く路線バスの旅 ♪ ( ´艸`)ムププ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2024/01/15 21:41:47
2023年 バイクの旅とグルメを振り返る 【5・6月編】 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2023/12/29 19:24:12

愛車一覧

カワサキ ZZR600 カワサキ ZZR600
縁があって念願のZZR600を手に入れました。 素性の確かなバイクで私が4代目のオーナ ...
ホンダ XR600R ホンダ XR600R
1990年 ホンダXR600R逆輸入車 現在レストアを終えて快調に 公道を走っています。 ...
ホンダ XR50 モタード ホンダ XR50 モタード
XR50モタード改80です。 もともとプロの方が乗っていた物を 更に手を加えて再生した車 ...
ホンダ CRF250X ホンダ CRF250X
2004年製のCRF250X(逆輸入車)です。かなりレアな車両でレーサーなのに公道を走れ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!

あなたの愛車、今いくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
© LY Corporation