• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

エイジングのブログ一覧

2022年08月07日 イイね!

利尻岳登山に向けて装備を買いに行くの巻 (·(ェ)·)

利尻岳登山に向けて装備を買いに行くの巻 (·(ェ)·)去年の6月にテント泊で

富良野岳方面へ行ってきた。


20kg以上の装備になったけど

この景色で苦しさはチャラです (笑)


そして今年は、お盆休み中に

利尻岳へ登る予定なのだ。


そんな訳で

10数年使った山の装備を

新調することにした。


・・・


やって来たのは

札幌市白石区にある

秀岳荘というショップ。

alt

ここで新しい登山靴と

リュックを買います。


まずは登山靴から

alt

わーっ !

種類が多すぎて

これじゃ選べない (汗)


ちなみに

いま履いているのは

こんな感じのやつ。

alt

冬山にも使えるし悪く無いが

夏の一泊程度の縦走なら

オーバースペックなんだな。


そこで購入したのが

コチラになります。

alt

イタリア スカルパ社製

マルモラーダ プロHD


店員さんに足のサイズを

精密に計ってもらい

実際に履いて決めました。

alt

alt

ウールの靴下は

山歩きの状況を再現する為に

お店の方が用意してくれた物。


それにしてもリアルな

岩場の模型の上を歩けるなんて

気が利いてる v(=^0^=)v 


・・・


次はリュックの番です。


今使っているのは

テント泊に使うと少し小さい

45L+10Lのタイプ。

alt

非常用の+10LをMAXで

使って55Lにしても

パンパンだよー (汗)


そこでさらに10L大きい

65Lにしたんだな。

alt

アメリカ オスプレイ社製

エーリエル65


余談ですが自分は

この女性用を買いました。

alt

肝心の背負う部分が

男性用だと調整しても

ガバガバなんですよ。


欧米人の男性とは体格が

全然違うんですね。

(´+ω+`)


背面パネルがメッシュ状で

しかも空間があるし

熱がこもらないのが良いなー ♪


更に65Lと大容量なのに

今の45Lより断然軽いのだ。


・・・


装備も新しくしたし

家に戻って登山当日の

気象の確認をしてみました。


よく使う情報源は

「てんきとくらす」という

登山天気予報のサイトです。

alt

Aランクの状況でないと

山には登りません。


で、登頂する8月12日

利尻岳の天気は ?

alt

ゲッ!(꒪ꇴ꒪|||)⚡

これじゃ遭難確実だよ。


引く時はあっさり引いて

次のタイミングを狙います。

alt

ちょっと残念だけど

山は逃げませんからね。

┏((= ̄(エ) ̄=))┛


おしまい。



Posted at 2022/08/07 07:06:00 | コメント(13) | トラックバック(0) | 家の話 | 日記
2022年08月05日 イイね!

会社帰りにドコかへ寄ってキャブの最終調整をしてる人。

会社帰りにドコかへ寄ってキャブの最終調整をしてる人。最近は天気が良いので

バイク通勤が多いです。


XRが自転車に埋もれて

なんだか可哀そう ┐(*´▽`*)┌


うちの会社の事務所は

ビルの4階にあるけど

エレベーターは使いません。

alt

登山トレーニングのために

普段からずっと階段を

活用しているんだな。


こう見えても実は

地味にコツコツやるのが

好きだったりして (笑)


コツコツといえば

こんなことも・・・

alt

腰のポーチの中に

個人用と会社用の携帯を

2台入れています。


でも、お見せしたいのは

携帯ではなく

alt

ポーチに仕込んである

この小さなドライバーなのです。


・・・


愛車のXRは80ccから

100cc化を経てキャブを

ヨシムラへ交換しています。


だからドライバーを使って

会社帰りにキャブの

最終調整をやっているのだ。

alt

ちなみに

この場所ではありません。

(ᅙωᅙ)ふっふっふ



・・・


キャブセッティングの肝は

本体内部に組んである

以下の3つのパーツ。


・メインジェット (MJ)

・パイロットジェット (PJ)

・ニードル (ヨシムラはMJN)


でも、これらの選定は

すでに終了して変更済み。


では、あのドライバーで

調整していたのは ?

alt

このエアスクリュー (AS)という

パイロットジェット(PJ)と

密接に関係する場所。


それを図で表現すると

こんな感じになります。

alt

AS調整が影響するのは

アクセル開度の9/16までの

エアとガスの混合比率になります。


・・・


まあ小難しい話はさておき

調整は順調に終わって

すでにデータは出ている。


ヨシムラ指定のAS基準開度は

全閉から3/4開けです。


で、その時の最高速は

alt

GPS速度計なので

かなり正確だと思います。


その後、何度かトライして

最終的にAS開度は

1回転と1/8 に決定。

alt

その結果 5km/hほど

最高速が上がっています。


アクセル開度の前半のみに

影響するAS調整とはいえ

やはりそこまでが完璧なら


MJが担当するアクセル開度の

全開域へつながりも良くなり

最後まで吹け切れる訳です。


セッティングが決まったので

ギア比変更で3桁は確実かも。

(o´艸`)ムフフ


・・・


さて、この作業の為に

会社の帰りに寄っていたのは

いったいドコでしょう。


そんなに都合良く

サーキットでもあったのか ?

alt

うーん、家の庭でやっていた。

とも言えないしねぇ~ (爆)


おしまい。


2022年08月03日 イイね!

あの夏の日・・・自分と交わした約束を実行します ( ´ ▽ ` )ノ

あの夏の日・・・自分と交わした約束を実行します ( ´ ▽ ` )ノこちらは去年の

お盆休み中の写真です。


C125スーパーカブに乗って

礼文島を訪れていたのね。


礼文島をツーリングすると

常に視界に入って来る

印象的な島があります。

alt

alt

となりにある利尻島の雄姿を

これだけ見せつけられると

目に焼き付いて離れない。


だから

帰りのフェリーの中で

alt

「来年はあそこへ行こう」

そう言って

自分と約束を交わしたんだな。


・・・


今回、利尻島へ行く日は

8月10日にスタートして

3泊4日の行程です。


せっかくなので

利尻岳にも登ります。

alt

それに加えて

海の幸のグルメも

存分に楽しむ予定 (笑)


稚内までNバンに

載せていく相棒のバイクは

alt

こちらのセロー号を

チョイスしました。


でもね

困ったことが一つある。


荷物を積むのにアルミ製の

社外キャリアを探したが


コロナの影響で

どのメーカーも納期未定。

国内で作ってないらしい (泣)


・・・


ちなみに

C125スーパーカブの時は

こんな感じで荷物が積めた。

alt

今回は登山をするし

焚火も出来ない場所なので

荷物は最低限に・・・


食事はなるべく外食を利用して

あとはテントと着替えだけを

持っていくことにしよう。


幸いなことに利尻島には

コンビニがあるし

飲み物や携行食は大丈夫。


よーく見たらセローのシートは

後方からリアフェンダーにかけて

かなり平らになっている。

alt

何とか登山リュックぐらいは

固定できそうな感じです。


サイドに鉄製ステーがあるし

バンドやネットのフックも

掛けられると思う (*^^)v


・・・


もう8月だというのに

本格的なツーリングは

今年初めてだったりして。

alt

利尻岳山頂からの壮大な

景色に期待が膨らみます。

なーんて実は !?


この山に登るのは

3回目なんだけどね (爆)


おしまい。


Posted at 2022/08/03 05:36:25 | コメント(12) | トラックバック(0) | 考えてみたこと | 日記
2022年08月01日 イイね!

札幌は久々の30℃越え・・・だったらオフロードでしょ(笑)

札幌は久々の30℃越え・・・だったらオフロードでしょ(笑)引越しが一段落したこともあり

近場でバイクに乗ることにした。


まずは公道レーサー仕様の

CRF250Xの出番です。


最近まで住んでいた

家のガレージを出発して

石狩川を目指します。

alt

石狩大橋の下をくぐると

走りがいのある

河川敷が待っているのだ。


ほとんど起伏の無い

フラットダートが現れる。



あまりにも真っすぐなので

コーナーがもう少しあれば

楽しめるんだけどね。


石狩川から支流の当別川へ

移ると途端に道が狭くなる。



よく見るとハンドルに

葉っぱがのってるし (笑)


場面は一転して

広いスペースにでた。

alt

ここではいつも

8の字やブレーキングの

基本練習をを行い


フロントアップや

アクセルターンなどで

締めるのがルーティン。


でも疲れたら

無理をせずに休憩します。


場所を変えて

牧草地の近くで一休み。

alt

今年の10月で還暦だし

万が一ケガでもすれば


「ほら、やっぱり」 と

笑われますから (汗)


次はもう一台のオフ車

セローに乗り換えて

海へ向かうことにします。


・・・


一旦ガレージへ戻り

日本海へやってきた。

alt

波が少しあって

荒々しい雰囲気が漂います。


海から少し離れた場所にある

砂丘状のステージを使って

走り込んでみた。



やはりトライアル仕様の

セローは頼もしい。


目線より高い起伏でも

難なく乗り越えてくれるのだ。

✧٩(ˊωˋ*)و✧


さて、ここで恒例の

昼寝タイムへ突入 (笑)

alt

気温30℃を超える中

風があるから暑さは感じない。


上のジャージを脱いで

裸で寝てみたけど

案外気持ち良かった。


・・・


その後、ガレージへ着いたら

2台のオフ車さっそく洗車 ♪

alt

北海道は近場でも

オフロードを楽しめるから

言うことナシです。


でも欲を言えば

これであの忌まわしい

雪さえ無ければ・・・


そうだ ! (゚O゚)

仕事をリタイヤしたら


冬の間だけ本州へ行って

オフ三昧と言う手もある ?


なーんて毎度同じような

妄想を夢見てるけど



そんな虫のイイこと

出来るのかなぁ~ (爆)


おしまい。

Posted at 2022/08/01 07:41:57 | コメント(8) | トラックバック(0) | 小旅行・ツーリング | 日記

プロフィール

「あーあー業務連絡。
スマホの手帳型カバーが外れ
困って相談をくれた方へ♪

このボンドがおすすめです。
バイクの張り付け型ウインカーに
使っても剥がれないほど強力なのね。

トステムビバに売ってます。
コニシボンドの弾性接着材で
樹脂なら何でも使えます (^ω^)」
何シテル?   07/31 09:07
50歳を目前に、勤めていた建設会社が倒産! 一念発起して、20代のころから趣味でやってきた 「バイク再生」 でこの一年食いつなぎました~。 今回おかげさまで再...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2022/8 >>

  12 34 56
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

【ホンダXR50モタード】 排気量が20cc増えたら、いろいろ落ちるんですけどぉ〜(笑) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2022/07/14 12:18:45
【XR50モタード】ダメダメなブレーキを蘇らせる作戦が終了 ♪ (。・∀・。)ニコッ  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2022/06/03 08:10:11
ヤフオク出品や私の生きがいの話 (*´∨`*) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2022/05/30 11:11:28

愛車一覧

ホンダ CRF250X ホンダ CRF250X
2004年製のCRF250X(逆輸入車)です。かなりレアな車両でレーサーなのに公道を走れ ...
ホンダ N-VAN ホンダ N-VAN
車歴29台目にして初めての軽自動車、初めてのホンダ車です。 バイク好きのためのクルマ・ ...
ホンダ XR50 モタード ホンダ XR50 モタード
XR50モタード改80です。 もともとプロの方が乗っていた物を 更に手を加えて再生した車 ...
ヤマハ セロー ヤマハ セロー
こちらのセローは1989年型です。地方のバイク屋に10年以上眠っていたボロの不動車をレス ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2022 Yahoo Japan Corporation All Rights Reserved.