• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

くづのブログ一覧

2018年03月16日 イイね!

(NC3R) 車検&RHT修理

(NC3R) 車検&RHT修理本文と画像は、あまり関係ありません。(挨拶)

『リトラさん』の車検を受けてきました。
『リトラさん』を購入して、もう、2年も経つんですね。早いなぁ。こりゃ、“歳”もとるワケだ (^_^;
2年間で走行距離は、ジャスト24,000km!月平均1,000kmですから、標準的な走行距離ですね。まあ、この「月1,000キロ」今でも目安なのかどうかは、知りませんけれど。
車検費用は、10万円でした。“液モノ”(オイル類やラジエータ液等)は距離で交換しているので交換不要、タイヤとブレーキパッドは事前に交換済みで、点検・検査だけだったので、最少金額で済みました。
車検は、ずっとディーラーで受けています。今回、初めて他メーカーのディーラーで受けましたが、費用的なところでは、(細かい数字は見比べていませんけれど)変わらないですね。前の車でも10万円くらいでしたから。

車検と一緒に、RHT(パワー・リトラクタブル・ハードトップ)を修理しました。
RHT開閉時に格納パネルから「パンッ」という音がする(時がある)のと、開閉スイッチを押しても作動しない(時がある)トラブル。このトラブルは、インターネットで検索しても、2件しか出てこない(それも探して、探して、やっと見つかるくらい)ので、かなり特殊なトラブルなのかなと思います。また、現象が必ず発生するワケでは無く、案の定、ディーラーで見てもらった時は症状が出ず、危うく「しばらく様子を見て…」と追い返されそうになった時に、たまたま別の症状が出たので、取り合ってくれたので助かりました。(それはそれで、どうかとも思いますけれど。) 修理をする事は決まったのですが、部品の手配やら、代車の都合やらで約1か月期間が空いたので、その間に試しに開閉してみたところ、「バキバキバキ」…と大きな音を立てて開きました。「やばい!」と慌てて閉めると、「バキバキバキ」…「あ、壊れた」。(注:壊れた音はしましたが、開閉動作自体は、通常開いて、閉まりました。)
「なんで、その「バキバキ」をディーラーで出さないのかなぁ」とプンプンしながら、でも怖くて、しばらくRHTは開けなかったのですが、どうせ修理するんだし、ディーラーでぐうの音も出ないくらい症状が出るようにしてやろうと(こら)RHTを開閉したら…スムーズに開閉してやんの。プンプン。
そのまま、車検とRHTの修理の為に、ディーラーに入庫。「バキバキ音がした“時があった”」と伝えておきました。
受け取りの日、サービスアドバイザーさんが開口一番「バキバキ鳴るの、確認できました」(ガッツポーズ) やっぱり、修理する方としても、半信半疑で作業するよりも、確信をもって作業する方が、身も入るでしょうからね。
今回交換したのは、正式名称はわかりませんが、格納パネルを動かすモーターの左右と、開閉時のセンサーで、部品代が6万円弱+工賃だそうです。しかし、中古車の延長保証「さわやかプラス」で対応できたので、費用負担は“0円”でしたし、保証料の元を十分取り返しました (^◇^;

一時は「乗り換えようかなぁ」と考えるほどでしたが、一件落着したので、良かった良かった。





本当に、「一件落着」なんだろうなぁ ( 一一)疑いの目
2018年02月22日 イイね!

(NC3R) タイヤ交換

(NC3R) タイヤ交換しました。(挨拶)

心情的には、あと2・3回走れそうでもったいなかったのですが、画像を撮り忘れたリアタイヤ(前後ローテーションしたので、旧フロントタイヤ)はスリップサインが出かかっていて、来月車検なのと、再来月には超長距離を走るかもしれないので、この際、交換しました。

今回からは、もっと小まめに前後ローテーションをさせて、前後タイヤが均等に減るようにしようと思います。
だって…さすがにこの残り溝じゃ、もったいないですからね (^_^;
2018年02月10日 イイね!

(NC3R) 聞こえたんだYo

RHT(パワー・リトラクタブル・ハードトップ)の不具合をディーラで確認してもらうために、予約した時間に行ってきました(苦笑・顛末はこちら。ただし、“愚痴”なブログなので、見ない方が良いと思います <- なら、リンクを貼るなよ (;一_一))

今回の不具合は、
(1) RHT開閉時、格納パネル(というのかな。トランク前側の、ハードトップ格納スペースのフタ)が開く時に「パンッ」という音がする。この音は小さく「パン」と聞こえる時もあるし、結構大きく「バンッ」と聞こえる時もある。この音は、一度聞こえると、その場で開閉を繰り返しても聞こえず、暫く走行した後に開閉作業をすると聞こえる。
(2) RHT開閉スイッチを押した時に、「ピピピ」という警告音が鳴り警告灯が点滅しRHTが動作しない。その時、窓は全開になる(これは開閉スイッチを押し続けているからかも)。
の2点。
サービスアドバイザーにトラブルの内容を伝えて、現象を確認しました。
(1) 格納パネルの異音は聞こえませんでした。元々、異音が聞こえる時と聞こえない時があったのと、最近確認した時は聞こえなくなっていたので、症状の再現は「出ないだろうなぁ」と諦めていましたから、それほど腹はたちませんでしたが、飛び込みで来た時は、毎回、確実に聞こえていたんだけれどなぁ… (-。-;)
(2) の警告音と警告灯の点滅は、音を聞くためにRHTの開閉を繰り返している時に、点滅では無くて警告灯が点灯するという形で症状が出ました (^_^;) その後の診断で、エラー情報が記録されていたそうで、確か、「左右のモーターの回転の不一致」と言われていたかな。こちらは、モーターとセンサーを交換する事になりました。
2018年01月07日 イイね!

(NC3R) やっちまったー

(NC3R) やっちまったーまたしても、“自家製メタルパッド”と“自家製スリットローター(横溝)”を作ってしまいました (-。-;

昨日の岡山国際サーキットを走った2本目の残り10分くらいの時に、ブレーキの利きが悪くなって、「フェードしたのかなぁ」と、1周ほどクーリングした後に、「ピット・スルーして(効きを確かめて)から、出るか」とピットレーンに入ろうとしたら、コンクリートウォールから「シャンシャンシャンシャン♪」という時期遅れのサンタ・ソリのような音が反響してきたので、「あ、終わってる」と、そのままピットインしました。
そりゃ、止まらないよなー

以前“自家製メタルパッド”を作った時にそのまま放置していたら、雨上がりに、アルミホイールを、アルミホイールなのに鉄錆で真っ赤にした事があった(爆)ので、明日からしばらく雨が続くとの予報だったので、ホイールを外して削り鉄を落としておくことにしました。


だよなー おかしいと思ったんだよ (-。-;
昨年12月のMFCT(マツダ・ファン・サーキット・トライアル)の前に、9月に阿讃サーキットを走った時にタイヤが丸くなったので、“裏組み”(タイヤをホイールから外して、インサイドとアウトサイドの向きを変える)をしたのですが、その時にブレーキパッドの残量を確認していたんですよね。だから、パッドが終わった音を聞いた時に、「え、なんで?」という気持ちと「キャリパーの動作不良で目視できない内側のパッドが減っていたのかな」と思ったくらいですから。

もしかしたら…ですが、アトウッドカーブ(奥のヘアピン)のブレーキの時に、右前から何か飛んでいったのが見えたンですよね。その時は、何か踏んずけたのかなと思ったのですが、アレって、パッドの摩材が剥がれて飛んでいったのでしょうかね。
まあ、右前には20kgのウエイトが載ってますから(標準体重との差)、負担も大きいんでしょう。

右前…右前…右前…





阿讃か?!(爆)

(阿讃サーキットは左回り)
2017年12月31日 イイね!

(NC3R) ラップタイマーのステー作成

(NC3R) ラップタイマーのステー作成年末のご挨拶が終わったのに。(挨拶)

サーキットでのラップタイム計測は、世の中ではスマートフォンのアプリで行うようになりつつあるようですが、私は、昔ながらの“マグネット式ラップタイム計測器”を使っています。ええ、持っていますから。(持っていなかったら、スマホのアプリを使うと思いますけれどね。)
このマグネット式ラップタイム計測器を使いだして数年経ち、問題無く使っていますが、一つだけ残念な事があります。それはセンサーの取り付けです。
毎回、ラップタイマーのキットに付属していたステーを、走行中に落っことさないようにガムテープで何重にも留めるのですが、それが面倒で(ぉぃ) 雨の日だとテープが付かないですし、それに…美しくないですからね(苦笑)


そこで、ステーを自作してみました。
市販の細長いステーを買ってきて、現物合わせでドアの形状に折り曲げました。そして、ステーの先端を車内に折り曲げることで、落ちないようにしています。ステーの裏側と表側の一部にゴムシートを貼って車体に傷が付きにくいようにしました。

このステーだと、サーキットに着いて、ステーをスカッフプレートの上から差し込めば、それで取り付け完了です。(実際は助手席側に取り付けます。)う~ん、スマート(笑) 我ながら、久々の“ヒット”の予感です (^-^)b


ただ、一つだけ残念な事があります。それは…ステーが長すぎて、荷物の邪魔になる事です (^◇^;

プロフィール

変化のある生活をしていないので面白いブログは書けません(キッパリ) HP【club81.net】管理人。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/4 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

Yahoo!掲示板「GX81について」 
カテゴリ:未設定
2011/08/05 17:11:49
 
club81.net 
カテゴリ:未設定
2011/08/05 17:10:43
 
何かに乗って行ってみた~父ちゃんのイキヌキ 
カテゴリ:未設定
2011/07/23 10:54:37
 

お友達

“お友達”になっていただいて、ありがとうございます。
98 人のお友達がいます
L.A35L.A35 * クレスタ普及委員会クレスタ普及委員会
OHJIOHJI 和81@二代目銀二郎和81@二代目銀二郎
bouyukibouyuki @masa@@masa@

ファン

29 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ モンキーR モンきちR (ホンダ モンキーR)
通勤用に購入。 ミニサーキットでの“ヒザスリ”兼用にと購入しましたが、あまりにも程度が良 ...
スズキ BANDIT1200 (バンディット) バンさん (スズキ BANDIT1200 (バンディット))
幸か不幸かバイクに乗り続けて20年。その20年を同じバイク(GSX400FW)に乗り続け ...
マツダ ロードスター リトラさん (マツダ ロードスター)
50歳を前に真面目にタイムアタックをしたくなり、昔から興味のあったロードスターに乗り換え ...
その他 その他 グランツーリスモ6 (その他 その他)
グランツーリスモ6でキャリアモードの攻略に使用したクルマです。 タイヤは基本的に出場ルー ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.