• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

くづのブログ一覧

2018年06月30日 イイね!

(NC3R) DL ジムカーナレッスン '18

(NC3R) DL ジムカーナレッスン '18愛媛県 美川スポーツランドで開催された、ダンロップ ジムカーナ レッスン 事務局が主催する『ダンロップ ジムカーナレッスン 2018』に参加しました。

これは、全日本ジムカーナ選手権に参戦されているトップドライバーをインストラクターに迎えて、「プロドライバー直伝のテクニックで、スキルを磨く。」というものです。
私は、ジムカーナクラブが主催する練習大会に参加していました。年に2・3回でしたが5年くらいは参加していたかなぁ。初心者ながら楽しく走っていたのですが、『リトラさん』に乗り換えたらサイドターンができなくなったのと、ジムカーナの走り方がイマイチよくわからないのとで、この2年ほど疎遠になっていました。
ただ、今でもジムカーナに興味・関心はあるので、「何かヒントでもあるかなぁ」と参加してみる事にしました。

参加者は、定員60名のところ、16名 (^_^;) まあ、レッスンを受ける方としては参加者が少ない方が、走行回数も増えるし、講師のアドバイスも受けやすくなるので良いんですけれどね(ぉぃ

『ヤマさん』が言うところの「ビギナーズCUP戦士」を何名かお見かけしましたし、参加16名中13名がジムカーナ地区戦に参加されているとのこと (^◇^ii)滝汗 実は、参加申込書に「参加予定のジムカーナシリーズ名」を書く欄があったので「ヤバいかな」と参加を躊躇したのですが、反面、「国内B級ライセンス取得可能」とも書かれてあったので、「ってことは未経験者でも良いって事だよな」と勝手に解釈して参加したのでした。もちろん、参加予定地区戦名を書いておきましたけれどね。あくまで“予定”ですからねー (爆)

天気は、結局一日中降っていました。雨足が強い時もあったり弱い時もあったりでしたが。


お前なんか、もう、使い回しで十分や。

コースはこんな感じ。

レッスン会なので、ビギナーズCUPよりも簡単なコースですが、ビギナーズCUPはカートコースなので、今回初めて「パイロンの林」を走ります。ドキドキです。

レッスンの内容は、最初にタイムアタックを1本走って、グループに分かれて座学と走行を行います。この走行の時に講師が横に乗ってアドバイスをしてくれます。お昼に講師と完熟歩行をしながらライン取りのコツなんかを話を聞き、午後にも座学と走行をして、最後にタイムアタックを1本走って終了です。
私のグループの講師をしていただいた茅野成樹選手(エアフォルクダンロップランサー)は褒め上手で、教え方がとても上手でした。私は褒められて伸びるタイプのおじさんなので(笑) 同乗走行では要点を絞ったアドバイスもいただき、完熟歩行や座学では私が漠然と思っていたジムカーナの走り方とは違う走り方・考え方を聞く事ができました。まあ、まだ漠然としかわかりませんけれど(苦笑)

参加人数が少なかった事もあり、とても有意義で満足したレッスンでした。
また機会があれば参加したいと思います。

p.s.
やっぱり、サイドターンはできませんでした(悲)
茅野講師にも、ジムカーナ用ブレーキパッドを勧められました。その効果・効能は十分理解しているのですが…あんまり入れたくないんですよねー
サイドターンのやり方は教えていただいたので(根本的にやり方が違っていた・爆)、無駄な努力をするか…銀ロドさんのように、グリップで地味に回るか (^◇^;

関連情報URL : TEAM DIREZZA > ダンロップ ジムカーナレッスン 2018
Posted at 2018/07/03 23:26:20 | コメント(0) | トラックバック(0) | ジムカーナ・クルマ | クルマ
2016年02月21日 イイね!

(JZX90) '16 ワコーズMOTIVE ジムカーナ ビギナーズCUP Rd.2

(JZX90) '16 ワコーズMOTIVE ジムカーナ ビギナーズCUP Rd.2徳島県 徳島カートランドで開催された、モーティブさん主催の『2016 ワコーズMOTIVE ジムカーナ ビギナーズCUP ROUND 2』のRクラス(後輪駆動のラジアルタイヤ装着車クラス)に参加しました。

前日に降っていた雨は天気予報通り夕方には止み、「これも日頃の行いだなぁ」と思ってたら、徳島カートランドは当日の朝に少し降ったようで、路面は濡れていました。「これも日頃の…」 風は冷たく強く吹いていましたが天候は良く、午前の1本目、2本目くらいまでは路面が濡れていましたが、徐々に乾いていき、午後には完全ドライで走ることができました。
ただねー、路面が濡れている割には、サイドターンが全然決まりませんでした。路面が濡れている事でビビリが出たのかなぁと思うのですが、それだけではなくて、今日一日、ずっと、微妙に、緊張していた(ような気がする)からかもしれません (^_^;
というのも、前回の最後のアタックで、(今まで車を運転してきて、これほどまでに集中して走らせたことはない)ほどの“神がかり的な走り”(当社比)をして、心臓をバクバクさせながら車を降りた時の感覚が、今日、徳島カートランドのゲートくぐった時に、その感覚だけが無意識に戻っていたような気がします。で、“神がかり的な走り”は目覚めず、緊張だけが目覚めてしまったと(爆)

メンタル、弱いなぁ... ('・c_・` )

午前のコースです。
スタートして3速まで入れて右曲りで2速に落とす、ぐるっと回ってきてスター地点前の右ヘアピンを2速から1速、立ち上がって2速に入れてその先の右ターンで1速に落とす…と午前中はちょこまかシフトチェンジをしていましたが、午後はストレートから右曲りまで2速で引っ張り、スタート地点前のヘアピンから先は2速ホールドで走ってみました。シフトダウンを意識すると減速しすぎてしまうので、ラインどりに集中できるこの方法もアリかなと思います。“トルク”も売るほどありますしね(笑) 実際、タイムも良かったですし。
ただ、これが“ベストな選択”かどうかはわかりません。まだ、適切なギヤ選択ができません…


いろいろとお世話になりました。
楽しくお話しする中にも、真摯に走りに取り組むその姿勢に、いつも感心し勉強させていただいていました。
彼の地でも、さらなる高みを目指してください。

Posted at 2016/02/24 23:28:47 | コメント(2) | トラックバック(0) | ジムカーナ・クルマ | クルマ
2016年01月17日 イイね!

(JZX90) '16 ワコーズMOTIVE ジムカーナ ビギナーズCUP Rd.1

(JZX90) '16 ワコーズMOTIVE ジムカーナ ビギナーズCUP Rd.1徳島県 徳島カートランドで開催された、モーティブさん主催の『2016 ワコーズMOTIVE ジムカーナ ビギナーズCUP ROUND 1』のRクラス(後輪駆動のラジアルタイヤ装着車クラス)に参加しました。

昨年まで主催されていたフォーランドさんから、「ジムカーナのすそ野を広げる場を絶やしたくない」と、その意志を受け継いで開催を決意されたとの事。本当に嬉しく、ありがたく思います。

今回のコースは、徳島カートランドの端から端まで使ったハイスピードなコースレイアウトで、テクニカルなセクションが少なく、6発でも楽しく走れるなぁと思ったのですが、この赤矢印の区間は、イン側がガードレールなんですよね。このクソ寒く路面温度が低い時に、踏み踏みの中速コーナーのイン側がガードレールなんて…もうね、積載車を手配している“画”しか浮かびません(爆)
案の定、今一歩ラインを寄せる事もできず、踏む事もできず、「やっぱりビビリだなぁ」と再確認しながら走ったのですが、まあ、自走して帰れたので、良しとします (^_^)b
今回は、これまでに無いくらいサイドターンが上手く決まって、自分自身、気持ちが悪かったです(笑) テクニックが上達した…ワケでは無く、タイヤを新品(フロントだけでですが)にしたからなのかなぁと思います。サイドターンだけではなく、タイトコーナーでも、フロントが入ってくれるおかげで、安心してアクセルが踏めたような気がします。ただ、相変わらず、アクセルワークが雑だなぁ (^◇^;) 特に1速で立ち上がるタイトコーナーで、ブローオフバルブ(純正)が「プシュプシュ」言ってるのを聞いて、「あ~、いかん。アクセルが“スイッチ”になっとる」と思うのですが、思うだけで…う~ん…
ま、楽しく走れたので、OKですけれどね~ (^-^)v

無断転載
今回も、カメラマン氏にはイイ写真を撮っていただきました。感謝。タイムには繋がっていない走りですが(爆)

主催者様、オフィシャル様、他の参加者様のおかげで、楽しい1日を過ごせました。ありがとうございました。
私が言うのもナンなんですが(イチ参加者ですし)、“クルマ遊び”に興味のある方は、一度見学だけでもされてはどうかなと思います。トップ画像のような公式戦に出られているような派手派手なクルマも見れますし、私のようなフツーのクルマも走ってます。「これなら、オレもできるかな」と思われると思いますよ (^_^)b

Posted at 2016/01/19 23:49:50 | コメント(0) | トラックバック(0) | ジムカーナ・クルマ | クルマ
2015年11月05日 イイね!

(JZX90) ワコーズCUPジムカーナ 終了 「ありがとう」

(JZX90) ワコーズCUPジムカーナ 終了 「ありがとう」 先日、何気なく、いつもジムカーナでお世話になっている「ワコーズCUP ジムカーナ」のホームページを覗いてみたら、「2015年をもって終了します」と書かれていました。

ガ━━━━━━━∑(゚□゚*川━━━━━━━━ン!

今年は、全5戦中前半の3戦に参加させてもらったところでタイヤが終わってしまい(2年履いてましたから (^。^;)、タイヤを4本買うと10万円を超える(新品)事から、タイヤ代を貯めて、「来年から参加だな」と思っていたのですが…

免許を取る以前から、ジムカーナという競技に興味があり、やってみたいなぁという気持ちは常に持ち続けていたのですが、私の好きなクルマが“ハイソカー”(死語)で“オートマ”な事から、たまに、近くでジムカーナの大会が開催される時に見学に行くくらいでした。(若い人は知らないと思いますが、おじさんが免許を取った頃は、セダンやオートマでスポーツ走行するなんて、「アタマがおかしいんじゃないの」と言われた時代でしたから・爆)
それから十数年が経ち、“箱ドリ”ブームを発端にセダンでのスポーツ走行が認知されるようになり、私自身も、真面目に(?)サーキット走行をするようになった中で、スポーツ走行の基本であるジムカーナを「やっぱりやってみたいなぁ」という気持ちが強くなってきました。
しかし、セダンでのスポーツ走行が認知されたとはいえ、JAF戦等公式戦ではさすがに場違いだし、いきなりのブッツケ本番2本では、“ジムカーナのなんたるか”を知る前にイヤになりそうだった(苦笑)ので、「う~ん」と思いながらインターネットを眺めている時に、「ワコーズカップ」の存在を知りました。
過去のリザルトやレポート等を見ていると、ジムカーナ初心者を対象としたイベントで、公式戦は1日2回走ったら終わりですが、一日中走れるので練習ができてお得感も満載で、「これなら私みたいな場違いな者でも大丈夫かな」という雰囲気が見て取られ、思い切って参加する事にしたのです。

JZX90(純正MT)に乗り換えたのはジムカーナをやるためだった。ってのは事実です。

あれから4年。
あまり参加はできませんでしたし、基本、お調子者なので技術も上達しませんでしたが、走っている間は、とても楽しい時間でした (^-^)

今回、開催を初めてから20年を過ぎ、100回を過ぎた事で終了を決められたとのこと。主催者様、本当にお疲れさまでした。そして、ありがとうございました。
毎回参加賞で頂いていた、“夜のお供”のワコーズ印ティッシュが貰えなくなるのは寂しいですけれど(笑)
                   

本当に、ありがとうございました。
Posted at 2015/11/05 22:28:23 | コメント(0) | トラックバック(0) | ジムカーナ・クルマ | クルマ
2015年05月31日 イイね!

(JZX90) ワコーズCUPジムカーナ '15 No.100 「緑の陣」

徳島県 徳島カートランドで開催された、フォーランドさん主催の『2015 ワコーズCUPエンジョイ ドライブジムカーナ No.100 「緑の陣」』のE3クラス(ラジアルタイヤのLSD付きFR車クラス)に参加しました。

ただでさえ休みの日に雨が降る日が多い印象がある今年。例に漏れずこの日も、一週間以上も前から、この日だけ雨の予報。しかも、降水確率が70%って… まあ、クルマだから、雨でもいいんですけれどね、べつに…
と思っていたら、奇跡的に雨が止みました。午前中は路面は濡れていたし、一瞬降ってきましたが、午後からは日差しが痛いくらいに晴れわたり、路面もあっという間に乾きました。一日で2パターンの路面が経験できるなんて、贅沢です。(と思わないとね。)

今回のコースは、徳島カートランドの端から端までの外周を一気に走る設定があり、ドライならかなり“痺れそう”なコースです。が、路面が濡れているので“危険な香り”しかしません(爆) 調子に乗ってアクセル・ベタ踏み -> ケツ出る -> びびってアクセル・オフ -> お釣りもらう -> エスケープ・ゾーン無く、ガードレールに“ゴン” …う~ん。シミュレーションばっちり (^◇^;

だからというワケでもないのですが、基本2速で走りました。前回走った時に、結局、タイトコーナーで1速まで落とした時よりも2速のままの方が、タイムが良かったので。1速で回転でパワーを得るよりも2速でトルクで走るというイメージでしょうか。2.5Lターボですからね、トルクだけは売るほどあるので。車重も売るほどありますけれど(笑)
逆に(逆?)、区間2のパイロン・セクションでは、パイロン相手なので1速へは落とすのですが、ぎりぎりグリップで走れそうでもあるのですが、タイム云々は関係なく、練習の意味でサイドを引いてみました。
そうしたところ、今までは10回に1回くらいしか成功しないサイド・ターンが、恐ろしいほど決まります。「これも、『リアル・ドライビング・シミュレーター=GT6』で走り込んだ成果だなぁ」と自分に感心したのですが、よく考えると、路面…濡れてましたね。タイヤも2年以上前のですし…
(※GT6でサイドターンはできますが、サイドターンを使うイベント等はありません。)
区間2はそんな感じでサイドターンが面白いように決まるので、遊ん…練習してました(爆) 7番パイロンをサイドターンで回り、そのまま振り替えして10番9番パイロンの楕円ターンをテールスライドさせたまま回ってみようと。何度か挑戦するうちに、10番パイロンまではスライドさせることができるようになった(と思う)のですが9番パイロンまでは届かなかった(続かなかった)ので、「途中でもう一回サイドを引けばいいのかな」と思ったら、スピンしました。調子に乗りました (^_^;

コースを少し変えた午後のコースは、区間2のパイロンコースは真面目に走ることにして、8番パイロン以外はグリップで走ってみました。しかし、他の方、特に地区戦に出られている講師の方がサイドを引いている所は、「…サイド引けって事だよなぁ」と思ったので(実は引きたくてウズウズしていました・爆)、オムスビ・ターン(パイロン3本)の7番と9番を「引くぞ、引くぞ!」と思いながら走ったら、ミスコースしました。サイド・ターンは、きれいに決まったんだけれどなぁ(超爆)



最後に、いつもお世話になっているこのワコーズCUPジムカーナ。今回で100回目の開催となりました。
おめでとうございます。
1996年からの開催だそうで、19年間も続けられというのは驚きであり、その間には計り知れないご苦労があったと思います。私も微力ながら協力・応援させていただきたいと思いますので、今後ともよろしくお願いいたします (^-^)
Posted at 2015/06/01 22:41:55 | コメント(0) | トラックバック(0) | ジムカーナ・クルマ | クルマ

プロフィール

変化のある生活をしていないので面白いブログは書けません(キッパリ) HP【club81.net】管理人。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

Yahoo!掲示板「GX81について」 
カテゴリ:未設定
2011/08/05 17:11:49
 
club81.net 
カテゴリ:未設定
2011/08/05 17:10:43
 
何かに乗って行ってみた~父ちゃんのイキヌキ 
カテゴリ:未設定
2011/07/23 10:54:37
 

お友達

“お友達”になっていただいて、ありがとうございます。
100 人のお友達がいます
hiroyukikunhiroyukikun * 黒鷹黒鷹
きみやん☆きみやん☆ もっちぃ~もっちぃ~
f.fieldf.field YC ゆきおYC ゆきお

ファン

30 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ モンキーR モンきちR (ホンダ モンキーR)
通勤用に購入。 ミニサーキットでの“ヒザスリ”兼用にと購入しましたが、あまりにも程度が良 ...
スズキ BANDIT1200 (バンディット) バンさん (スズキ BANDIT1200 (バンディット))
幸か不幸かバイクに乗り続けて20年。その20年を同じバイク(GSX400FW)に乗り続け ...
マツダ ロードスター リトラさん (マツダ ロードスター)
50歳を前に真面目にタイムアタックをしたくなり、昔から興味のあったロードスターに乗り換え ...
その他 その他 グランツーリスモ6 (その他 その他)
グランツーリスモ6でキャリアモードの攻略に使用したクルマです。 タイヤは基本的に出場ルー ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.