• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

くづのブログ一覧

2009年09月29日 イイね!

【ネタバレにつき】          ミニミニ大作戦           【閲覧注意】

┌────────────────────────────────────────
│タイトル:ミニミニ大作戦 (原題:THE ITALIAN JOB)
│監督:F・ゲイリー・グレイ
│制作総指揮:ジェームズ・R・ダイヤー/ウェンディ・ジャフェット/ティム・ビーヴァン 他
│脚本:ニール・パーヴィス/ロバート・ウェイド/ドナ・パワーズ/ウェイン・パワーズ
│出演:マーク・ウォールバーグ/シャーリーズ・セロン/エドワート・ノートン/セス・グリーン
│販売元:日本ヘラルド映画/ポニーキャニオン
│公開:2003
│上映時間:111分
│制作国:アメリカ
│解説:裏切りも、駆け引きも、アクシデントも、復讐も、全部まとめてぶっ飛ばす!水の都ベニスで
│はアクションのあまりの壮絶さに今後一切の映画撮影禁止令!L.A.の中心街で実際に30キロに
│わたる渋滞が! ミニじゃなきゃできない、ミニだからこそできたセンス・スピード・パワー・エンタテ
│インメント。すべてが切れ味抜群!この映画、考えてたら乗り遅れる!侵入不可能、逃げ道なし、
│史上最大のプロジェクトが始動する!
│ストーリー:難攻不落の最新金庫に守られた伝説の金塊を丸ごと盗み出す、まさに大胆不敵な計
│画、天才的な知性を持つ窃盗のカリスマ、チャーリーのもとに6人のプロフェッショナルが集結し
│た。綿密な計画と究極のテクニック、そして最高のチームワークを武器に金塊に挑むチャーリーた
│ち。しかし、そこには想像を絶するアクシデントが・・・。
│この状況を打破するために彼らが考えた起死回生の作戦とは?。└────────────────────────────────────────
DVDパッケージの裏の解説は、↑こんなに“ミニ”を推した書き方では無かったんですけれどね。
てか、タイトルは“ミニミニ”なのに、パケ写にチラッとミニが写っていただけで、解説に“ミニ”は全く触れられていませんでした。なので、「タイトルに“ミニ”が付いているからには、“ミニ”がメインなはずだよなぁ…」と一抹の不安を抱えたまま借りてみました(笑)

ストーリーの初期に主人公の女性が“旧ミニ”で登場したので「あれ?パケ写は“新ミニ”だったのになぁ。“また”騙しか?」と心配しました。その後暫くはミニは登場せず、中盤になって“新ミニ”が登場したので安心しました(笑)

“旧ミニ”を主人公(?)にした昔の「ミニミニ大作戦」 (どうもこの映画は、それのリメイクのようです。) は、もっとストーリーに“ミニ”が絡んでいたような記憶があるのですが、これはそれほどストーリーに絡まっていないような気がしました。
でも、“新ミニ”3台が地下鉄のホームを走ったり、排水溝を走ったり、飛んだり跳ねたりする様は、ミニ好きにはたまらないと思います (^。^)

ストーリーは、痛快ドロボウアクション!のような感じで、ドロドロ・グチャグチャ(?)した物ではなく、エロエロもなく、安心して楽しく見られました。
“ベニス”ロケしかり、“ラスベガス”でのロケも大掛かりなようで、ストーリーもちゃんとしているから、興行…は無理でも、テレビでは放送しても良いんじゃないかなと思いました (^。^)

“新ミニ”でのカーアクションよりも、モーターボートを使ったベニスでのボートアクションの方が迫力があり、この映画のメインアクションのような気もします。“ミニ”のアクションは、言っても3台が連なって走るだけですからねぇ~ (^。^;

関連情報URL : http://www.kadokawa-pictures.co.jp/official/minimini/

↓YouTubeに予告編がアップされていたので、リンクを貼っておきます。
Posted at 2009/09/30 23:11:27 | コメント(0) | トラックバック(0) | 映画/テレビ | 音楽/映画/テレビ
2009年09月27日 イイね!

‘アドレス’ も…

手抜き洗車&整備で…(爆)


FWに使った“ふくピカ”に、まだ使っていない面があるので、ついでにアドレスも拭いておきました。

ついでに、タイヤに空気を入れて、スイッチ類に接点復活剤を差して、メットインと給油口とリヤボックスに潤滑剤を差しておきました。

アドレスのタイヤは、空気が抜けやすいんですよね~
エアバルブが朽ちてきたのかな。
今回測ったら、0.5キロしか入っていませんでした (^◇^;
私は体重が重いので、今回は規定値に0.2キロ多めに入れてみました。(F:1.5キロ、R:2キロ)
本当は0,5キロ増しで入れるつもりだったのですが、エアバルブにエアゲージが上手くはまらず、エアが抜けまくってしまって0.2キロしか増えなかったというのは、内緒の話です(笑)
Posted at 2009/09/28 23:29:01 | コメント(1) | トラックバック(0) | スズキ アドレスV100 | クルマ
2009年09月27日 イイね!

『FW』 相変わらずの…

『FW』 相変わらずの…手抜き洗車&整備で… (^_^;


昨日のツーリングでダートを数百メートル走ったので、汚れているかなと思い、洗車しました。
洗車といっても、水は使わないですけれどね~

愛用の“ふくピカ”を手にバイクを見ると、汚れていません。
あれ??
あ、ダートを走った後に、雨足が強い中を走ったので、汚れが落ちたようです (^◇^;

それでもせっかくなので、“ふくピカ”で全体を拭いて、ついでに、タイヤの空気をチェックしたら規定値から0.2キロくらい減っていたので、空気を入れて、チェーンがちょっと乾いていたような気がしたのでチェーンオイルを吹いて、スイッチ類に接点復活剤を差して、リヤステップとメットホルダーに潤滑剤を差しておきました。

私ができるのはこれくらいなんですよね~
ま、良いですけれど…

バッテリーの端子を外して、一日乾かしてから、カバーを掛けて終わりです。


そうそう。
カッパに防水スプレーを掛けておきました。
どうも私が使っている防水スプレーは、一回の雨しか効果が無いようなので (^_^;
まあ、安いからでしょうけれどね。
ちなみに、一缶で2回使えます。
Posted at 2009/09/28 23:18:12 | コメント(0) | トラックバック(0) | スズキ GSX400FW | クルマ
2009年09月26日 イイね!

『FW』 光軸調整

ツーリングの帰り、丁度日が落ちて暗くなったので、気になっていたヘッドライトの光軸を見ていたのですが、少し上を向いているようでした。
ハードなツーリングでかなり“お疲れモード”だったのですが、また、わざわざ夜中にバイクを出すのは面倒だったので光軸を調整する事にしました。


家の近所の会社がもう閉まっていたので、その壁にライトを照らして調整しました。
え~っと…あれ?調整ノブをどちら向きに回したっけ (^◇^;
この辺りかな~と思うところから、もう一回転低めに回しておきました。

次回、夜中に走った時に再度確認したいと思います。


そうそう。
今回もオーバーヒート寸前でした (^◇^;
確かに流れは悪かったですが、完全渋滞というわけではなかったんですけれどね~
光軸調整するのにアイドリングで作業していましたが、マジでやばかったです。
う~ん、なんでだろう。

どうもオーバーヒートに弱いなぁ。
爆弾抱えているようなモンだな…
Posted at 2009/09/28 22:55:41 | コメント(0) | トラックバック(0) | スズキ GSX400FW | クルマ
2009年09月26日 イイね!

『FW』 笠取山と大野ヶ原ツーリング

『FW』 笠取山と大野ヶ原ツーリング『元プロ』とツーリングに行ってきました。

前日の21時過ぎに「明日ツーリングいける人いる?」とのメールが入りました。
まあ、日帰りツーリングですから装備を調える必要もないですからいいですけれどね~ そういう軽いノリが好きです (^。^)


朝9時に集合。県道194号から国道33号塩ヶ森トンネル先に出る抜け道を“わざわざ”通り南下。久万高原町から県道12号を経由して県道183号 -> 県道209号へ。この県道183号・県道209号は、一車線の生活道のよう。
県道183号と県道209号の分岐交差点に、えらく立派な石碑が建っていて、この地を開墾した先人を称えた物のよう。10時30分。

国道33号に合流し、すぐに美川村で県道328号に。この道は一車線の狭い峠道。前回通った時は、その前日に地元新聞にツツジが満開になっていると報じた為に大渋滞でしたが、今回は全く…誰もいない(爆)
今回は、笠取山という標高1562mの山に登りました。登ったと言っても、人力で登ったのは100mも無いくらいかな (^_^; 11時30分~12時。70km。

県道328号を南側へ下り、国道440号を南へ。国道440号の一部は二車線快走ですが、途中から見通しの悪い一車線になります。道幅はそれほど狭くないのでまだよいのですが、交通量はそこそこあるので注意しながら走ります。

地芳峠から県道383号に入り、レストラン姫鶴荘で昼食。12時40分、100km。時間的には混むお昼を避けられたので良かったのですが、ご飯が売り切れてしまい、定食がありません。仕方なく新メニューの“地そば”なる物を食べました。
この“地そば”。麺がうどんのように太く、けれど‘繋ぎ’が入っていないのかブツブツと切れます。具やダシは、普通のソバのようでしたが…

13時30分。腹ごなしを終え、県道383号を東進し東津野城川林道から国道197号に向かいます。
この東津野城川林道は、名前こそ“林道”ですが、二車線快走の気持ちいいワインディングです。ちょっと勾配がキツイいのと、コーナー途中の路面の凹みが危ないですけれどね。

国道197号を西進して、道の駅 ゆすはらでトイレ休憩。14時10分。130km。

檮原町で国道440号に進路を取り北上。
国道440号はかなりの部分で整備が進み、二車線快走です。で、途中から地芳峠を迂回するトンネルを掘っているのですが、先の政権時に「不要な道路工事」の一つに上げられてしまいました。すぐに撤回されましたが、新政権の元で工事が継続して行われるのか… ライフラインは田舎に住んでいようと都会に居ようと平等であって欲しいと思いますけれどね。まあ、都会に住んでいる人には、交通手段のない田舎の爺さま婆さまがどうなろうと、知ったこっちゃ無いんでしょうけれどね…
な~んてことを考えながら国道440号の未整備箇所を駆け上がります。一車線の見通しの悪い山道。一応国道なので道幅は狭くは無いですが広くもないです。

地芳峠に戻り、その少し先から県道383号に入り西進。一車線ですが途中からとても見晴らしが良いです。ノンビリ走りたい道ですね~

県道36号と合流する辺りは、牧場地帯で、観光牧場っぽい雰囲気があります。
そこに『ポニー牧場』という看板があり、ポニーと触れ合えるとあったので、立ち寄ってみました。
入場料100円を払い、ポニー・シカ・ヤギと触れ合ってきました (^^) 15時~15時30分。160km。

県道36号は、大野ヶ原の集落を抜けると一車線になり、とても狭く見通しの悪い山道になります。

その先、惣川から、一本北側を平行に走る県道55号に抜ける道が無いかと地図を確認すると、県道56号という道があるのですが、途中で切れています。
いけるかどうかわかりませんが、取り敢えずトライしてみる事に(^◇^;

県道56号の先は肱川野村林道という林道になっています。林道と名は付いていますが一車線でしたが舗装路でした。交通量がポツポツとあるので、「抜けられそうだな」と安心して走っていました。
標識に従い右折すると…ダートに (T_T) 意を決して突っ込み暫く走ると、道路拡張工事中でした (^。^;
工事のおっちゃんに話しを聞くと、この先は支線が多く道も悪いので、引き返して別の道を行った方が良いとのこと。素直に引き返しました。
肱川野村林道を道なりに進み、途中(峯峠かな)の分岐で右折。一部に百数十メートルのダートはありましたが、なんとか県道55号に抜ける事ができました o(^-^)o

17時。県道55号を西進していると、突然雨が降り出しました。天気は非常に良かったので、まさか雨が降るとは思いませんでした。倉庫の軒下で雨宿りをしていましたが止みそうになかったので、意を決してカッパを着込み走ります。ちなみに『元プロ』はカッパを持ってこなかったので、私が持っていたゴミ袋で即席のカッパを作っていました(爆) 17時30分。

そこからは、もう、一気に帰途につきます。
城川町で国道197号に入り、すぐのガソリンスタンドで給油とトイレを済ませます。
その後は、県道229号から内子町で国道56号に入り北上。内子から先では、雨が降った形跡すらありませんでしたけれど (^。^; で、伊予市で迂回路を通り、そのまま流れ解散となりました。18時30分。

久しぶりの『セコ道爆走ツーリング』でしたが、ポニーとも触れ合えたし、景色も良かったしで、充実した一日でした。最後の雨には参りましたけれど (^。^;

※走行距離:260km
※燃費:17.4km/L
※費用(昼食・ガソリン):計約3,000円
※時間:10時間

関連情報URL : https://minkara.carview.co.jp/userid/149158/car/93441/1663978/photo.aspx
Posted at 2009/09/27 23:39:43 | コメント(0) | トラックバック(0) | ツーリング&ドライブ | 旅行/地域

プロフィール

変化のある生活をしていないので面白いブログは書けません(キッパリ) HP【club81.net】管理人。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2009/9 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

リンク・クリップ

Yahoo!掲示板「GX81について」 
カテゴリ:未設定
2011/08/05 17:11:49
 
club81.net 
カテゴリ:未設定
2011/08/05 17:10:43
 
何かに乗って行ってみた~父ちゃんのイキヌキ 
カテゴリ:未設定
2011/07/23 10:54:37
 

お友達

“お友達”になっていただいて、ありがとうございます。
99 人のお友達がいます
f.fieldf.field * 紅の流れ星紅の流れ星 *
チャラGTチャラGT * 中年オヤジのハッピーカーライフ中年オヤジのハッピーカーライフ
黒鷹黒鷹 旧車好き いっくん旧車好き いっくん

ファン

28 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ モンキーR モンきちR (ホンダ モンキーR)
通勤用に購入。 ミニサーキットでの“ヒザスリ”兼用にと購入しましたが、あまりにも程度が良 ...
スズキ BANDIT1200 (バンディット) バンさん (スズキ BANDIT1200 (バンディット))
幸か不幸かバイクに乗り続けて20年。その20年を同じバイク(GSX400FW)に乗り続け ...
マツダ ロードスター リトラさん (マツダ ロードスター)
50歳を前に真面目にタイムアタックをしたくなり、昔から興味のあったロードスターに乗り換え ...
その他 その他 グランツーリスモ6 (その他 その他)
グランツーリスモ6でキャリアモードの攻略に使用したクルマです。 タイヤは基本的に出場ルー ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.