• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

くづのブログ一覧

2017年03月28日 イイね!

(NC3R) フロントブレーキオーバーホール

フロントタイヤのサイドが減っていたので“裏組み”してもらおうと、先週末にクルマ屋さんでエンジンオイル交換をする為にリフトで上げた時に見てみたら、サイドだけじゃなくて真ん中も減ったいたので(苦笑)、仕方がないので「じゃあ、前後のローテーションだけしておいてね♪」と頼んだところ、フロントタイヤを外した社長が、「ブレーキパッドが無いよ」というので見てみたら、ローターを削る寸前でした。(少し削ってたかも (^_^;)
9か月11,000kmでの交換となりました。ハイスピードの岡山国際サーキットを4回走ったのと、足回りがフル・ノーマルなのでフロントにだけ負担が掛かっているからなのかなと思いますが、重量級のJZX90チェイサーですら15,000kmでの交換でしたから、パッドが無くなっているとは夢にも思いませんでした(プンプン)

ま、走った(楽しんだ)ンだから、仕方がないですけれどねー

パッド交換のついでにキャリパーもオーバーホールして、エンジンオイル交換だけの予定が、思わぬ大出費になってしまいました。久しぶりに財布がヤバい状況です (-。-;

リアのパッドは、ほぼ未使用状態(苦笑) 社長曰く「(クルマを)売るまで、替えなくていいんじゃないの」との事…お前は“FF”か!(爆)
2017年03月26日 イイね!

《モンきちR》 地図の読めない男

オレは悪くない(挨拶)

集合写真を撮られに行ってきました。今回は同じ地方だったので、すっかり通勤車となってしまったモンきちRさんで行ってきました。

お昼過ぎに今治市波止浜で集合写真を撮って、近くの、今風に言うと“ショッピングモール”でお昼ご飯を食べて、せっかく出てきたので、観光気分で周辺を散策することにしました。この辺りはよく通るのですが、近くの瀬戸内しまなみ海道の来島大橋を眺められる「糸山公園」に行く以外は通過するだけですからね。

ツーリングマップルを見ると、近くに「波止浜公園」というのがあったので、そちらに向かいました。
モンきちさんでは余裕の極狭路を登り、バイクを降りて結構な急坂を登ると…
 
山肌の木が成長して景色が望めません。右手に来島海峡大橋と今治造船、左手には多島美と、ロケーションは最高だと思うんですけれどね~ 遊歩道は整備されていて(急坂ですが)、清掃も行き届いていただけに、残念です。

最初は、ここだけ見て帰るつもりだったのですが、なんか消化不良なので(苦笑)、近くの「海山城展望公園」に行って見る事にしました。
…この地図を見て、公園の入り口が県道38号側だと思いますか? 県道15号の南側から「海山城ハイツ」に入り込んだり、「波方町運動公園」を一周したりで見つからず、もう諦めて帰ろうと県道38号を南下している時に、入り口を見つけました (-。-;)

こちらは、結構お金かけて作ってましたね。もう少し日が遅ければ桜がきれいなんでしょうね。
 

“展望”ついでに、北部の名称が無く眺望の記号だけ記されている場所を目指します。こちらも、若干道に迷い(苦笑)、車1台通れる道を上っていくと、まあ整備され”ていた”「塔ノ峰公園」に到着しました。遊歩道はしっかり作られていてトイレも立派なのが建っていました。肝心の眺望は…桜の木はさすがの切れませんからね (^_^;
 

さて、ぼちぼち帰ることにします。帰り道も、小回りの利く“モンきちR”さんなので、冒険ついでに県道15号から宅間を通って国道196号に、星の浦海浜公園から南下して広域農道へといわゆる「白道」(地図上で、赤線(国道)、緑・黄色線(県道)の色が塗られていない町道レベル)を通って帰ってきました。

本日の走行距離、126km。
Posted at 2017/03/27 23:19:05 | コメント(1) | トラックバック(0) | ホンダ モンキーR (AB22) | クルマ
2017年03月25日 イイね!

{GTS} プレイステーション バーチャルリアリティシステム {いつ?}

何考えているんですかね。(挨拶)

昨年6月18日の予約申込日には、予約受付開始時間にアクセスしたにも関わらず、入力さえできず。予約を抽選で行っているインターネット通販に申し込むも、音沙汰が無く。発売日に実店舗に出向いても、あるはずも無く。かといって、定価の倍近い値段を付けている“転売ヤー”からは絶対に買わないと決めていました。まあ、絶対必要な物ではないですからね。(“転売ヤー”から買った人っているのかな…)
この3月25日にも追加販売がありあしたが、あまりにも買えなさ過ぎて、もうすっかり世間の熱は冷めちゃったんではないでしょうか。話題にもなりませんし。
なんでこんな売り方するんでしょうか。
小出しにして、プレミアム性を高める戦略なのでしょうか。でもやり過ぎると、「PSVR=買えない=大風呂敷を広げているだけ」というネガティブなイメージが付いて(もう付いてるか)、企業としての信用を失うような気がするのですが。それとも、本当に性能は凄いけれど価格設定を安くしたので、売れば売るほど赤字になるので、本当は売りたくないンだけれど「出来たよ~」と言った手前引っ込みがつかなくなって、仕方なく、赤字にならない程度に売る事にしたのか、逆に、実は性能に物凄い問題が見つかって売りたくないんだけれど、営業サイドから「売れ」と言われて嫌々売っているのか。なんか、いろいろと勘繰っちゃいます (^_^;
最近はスマートフォンでVRを体感できるアプリケーションがあるようですから、「遠くの恋人より、近くの他人」…じゃなかった、「買えないPSVRより、手軽なスマホアプリ」って、そっぽ向かれちゃいますよ。

実店舗の店員さんに聞いてみたところ、当該店の割り当ては約30個だそうです。前回の追加販売時から当県では取扱店舗が2店舗に増えたので、各店舗30個として当県で60個。総人口は137万人の内対象年齢の12歳以下が1割として123万人。2万人に1人しか買えないんですよ。ふざけているでしょ (-。-;

並びましたよ(爆)
店員さんに聞いたところ、「前日から並んでいる人も数人いる」との事でしたが、さすがにそこまで気合は入らないので、整理券を配る2時間前から並びました。今回の販売日は土曜日で、仕事が休みだったので (^_^;) 2時間前で約20人ほど待っていました。“お泊りセット”を準備していたのは5組くらいだったかな。私が並んだ以降はあまり増えず、結局並んだのは24人でした。店員さんが「列に並んでも「ここで終わりです」とお断りしている」と言われていたのですが、今回はそういう事はありませんでした。という事は、やっぱり、世間の“熱”は確実に冷めているんですよ…

さて、PS4は、いつ買おうかな(ぇ
2017年03月19日 イイね!

{GT6} PP400 / ノーマルカーバトル / エキスパート {真っ最中}

{GT6} PP400 / ノーマルカーバトル / エキスパート {真っ最中}“掲示板”に「クイックマッチが面白い」という書き込みがあったので、ちょっと遊んでみました。

参加したのは、PP400 / ノーマルカー バトル / エキスパート。
使用コースは、ケープリンク 内周コースで4周。
車両は、自分が所有するPP400までの車を使います。

一般的なクイックマッチでは、ポリフォニー側が用意した性能調整をした数台の中から選ぶので、「クルマに思い入れは無いけれど、イコールコンディションでレースが楽しめる」のですが、各人の車を使うとなると、同じ“PP400”でも車によって“速い・遅い”は決まってしまっていて「勝てる車じゃないと、勝てない」ので、結局、「思い入れの無い、速いクルマ」で走る事になるので、「どうかな~」と思うんですよ。
で、その“掲示板”に、「定番車じゃないクルマで、定番車に勝つのが面白い」とあり、どうせ私は“定番車”に乗っても遅いので(苦笑)、元々遅い車で走ったなら、「いや~、クルマが遅いですから。」と言い訳ができるので、遅い車で走る事にしました(こら)

かと言って、本当に遅い車で参加したら、ただの“荒らし”。迷惑なだけです。せめて、他の参加者の迷惑にならない程度の遅い車でないと(笑) GT6の中で一番PP(パフォーマンスポイント)が低いのは、フォルクスワーゲン シュビムワーゲン typ166 '42。試しに、この車にチューニングパーツを“全部乗せ”してみたところ、PP206 / 25PSがPP400 / 123PSになりました(爆) これで走ってみるといい感じだったので、ギヤ比を調整して最高速度は160km/h。1周1分4秒前半で、ケープリンク 内周コースを4周して、ギリギリ完走扱いになるくらいのトータルタイムでは走れルようになりました。“ガチ勢”のスズキ GSX-R/4 '01は1分1秒台で3秒差がありますが、“ガチ勢”以外のクルマとはそれほどタイム差が無く、このシュビムワーゲンは4WDなので、コーナリングも難しくなくて、意外と楽しく走る事ができました (^-^)b
ただねー ローパワー車にエンジン・フルチューンと高回転ターボで馬力を“爆上げ”しているので、低速がスカスカです。ギヤ比をいろいろいじってみましたが、こればかりはどうにもなりませんでした。ケープリンク 内周コースのシケインくらいでは違和感はありませんでしたが、クイックマッチは“シグナル・スタート”。もうね、全然前に進みません (^◇^;) 仕方がないので、スタートしたら、後続車の邪魔にならないようにすぐにコース端に寄ってやり過ごしていました。それでもスタート直後の1コーナーの大混乱(笑)で集団には追い付けていましたし、走りだしてしまうとそこそこのペースでは走れるので、スピンやペナルティで遅れたクルマとは、いいバトルが楽しめました (^_^)

この、クイックマッチのPP400。“ガチ勢”も半分くらいは居ますが、多種多様な車両が参加しているので、オープンロビーのレースみたいで面白いです。


オープンロビーみたいに、気を遣わなくて良いですしね (^_^;
2017年03月19日 イイね!

【ネタバレにつき】     オン・ザ・ハイウェイ その夜、86分     【閲覧注意】

『オン・ザ・ハイウェイ その夜、86分』 (原題:Locke)は、2013年に公開されたイギリスのドラマ映画です。

番組表のサムネイルが運転席に座る男性で、タイトルに「ハイウェイ」と付いていたので、「車が関係する映画なんだな」と解説と粗筋を読んでみると、「夜のハイウェイを走る車の中を舞台に、ある男の運命を変える86分間の出来事を描く。」とあり、なんとなくカーアクション的な事は無さそうな雰囲気で乗り気で無かったのですが、他に見る物も無かったので、見てみました (^_^;

えっと…一人芝居です(爆)
BMWのX5(かな)を運転するする主人公を、ドライブ物バラエティ番組でよく見られる運転手をCCDカメラ(最近ではGoProですか)で撮影するように、86分間ずっと主人公がハイウェイを運転する映像が流れ続けるだけです。ですから、しつこいですが、画面に登場するのは主人公ただ一人なんです。映画が始まって、「車内映像が長いなぁ」と思っていたら、映画が終わりました(笑)
で、主人公は、86分間、ハンズフリーの電話で話し続けます。子供たち、奥さん、仕事の同僚、そして、不倫相手と。
あらすじはウィキペディアに任せますが、主人公は映していますから、運転しながらハンズフリーで電話していますが、表情や時折見せる身振り手振りで感情表現ができますが、その他の出演者は電話の声だけです。その声だけで、怒りや悲しみを見事に表現していました。「映画」なのでなんとなく画面を見ていましたが、結局映っているのは主人公が運転している姿だけなので、別に画面を見る必要は無かったような気がします。オッサンが運転する姿をBGVにラジオ・ドラマを聞いているようなモンです(爆)

不倫相手が出産をする病院に着く前に子供が生まれた事を電話で聞いて映画が終わるので、最終的にどんな結末になったのかわからず、モヤモヤしたままです (^_^;) おそらくその辺りは、見た人がそれぞれ感じてくださいというところなのかなと思います。

実は映画を見進めていて、主人公が勤務する工事現場が“ヨーロッパ最大級の軍事施設”(だったかな)と聞いた時に、悪党が家族を人質に取って「軍事施設に細工をしろ」と要求するのを、アーノルド・シュワルツェネッガーやブルース・ウィリスのように家族を取り戻しに行くから『ある男の運命を変える』のかな…と思ったんですけれどねー または、映画の終盤になって、なんとなく、「これって、不倫相手の出産に立ち会って子供が生まれたのを見届けて、我が家に帰る時に、交通事故を起こして死んじゃうんじゃないかな」と、“アメリカン・ニューシネマ”的なエンディングになるんじゃないかと怖くなったンですけれどねー モヤモヤしたままです (^_^;) ま、仕事は失ったけれど、家族の元には戻れたような気がします。子供たちのおかげでね。

「面白いか、面白くないか」と問われたら、う~ん。まあ、面白かったですけれどね。面白いというか、“ネタバレ”を読まずに見たので新鮮だった(ぉぃ)というか。この手法が多用されたら、すぐに飽きると思いますけれど (^◇^;

YouTube - ワーナー ブラザース ジャパン公式
Posted at 2017/03/22 23:16:02 | コメント(0) | トラックバック(0) | 映画/テレビ | 音楽/映画/テレビ

プロフィール

変化のある生活をしていないので面白いブログは書けません(キッパリ) HP【club81.net】管理人。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/3 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

Yahoo!掲示板「GX81について」 
カテゴリ:未設定
2011/08/05 17:11:49
 
club81.net 
カテゴリ:未設定
2011/08/05 17:10:43
 
何かに乗って行ってみた~父ちゃんのイキヌキ 
カテゴリ:未設定
2011/07/23 10:54:37
 

お友達

“お友達”になっていただいて、ありがとうございます。
100 人のお友達がいます
l.a35l.a35 * f.fieldf.field
らきぱぱらきぱぱ hiroyukikunhiroyukikun
和81@二代目銀二郎和81@二代目銀二郎 黒鷹黒鷹

ファン

30 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ モンキーR モンきちR (ホンダ モンキーR)
通勤用に購入。 ミニサーキットでの“ヒザスリ”兼用にと購入しましたが、あまりにも程度が良 ...
スズキ BANDIT1200 (バンディット) バンさん (スズキ BANDIT1200 (バンディット))
幸か不幸かバイクに乗り続けて20年。その20年を同じバイク(GSX400FW)に乗り続け ...
マツダ ロードスター リトラさん (マツダ ロードスター)
50歳を前に真面目にタイムアタックをしたくなり、昔から興味のあったロードスターに乗り換え ...
その他 その他 グランツーリスモ6 (その他 その他)
グランツーリスモ6でキャリアモードの攻略に使用したクルマです。 タイヤは基本的に出場ルー ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.