• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

素浪人☆のブログ一覧

2010年11月03日 イイね!

エコカーって何? アンケート回答でiPod nanoが当たる!5名様

エコカーって何? アンケート回答でiPod nanoが当たる!5名様■エコカーに求めるものは燃費ですか?それとも走りの愉しさ?
ハイブリッドだけじゃない、エコカーの魅力とは何か、あなたのエコカー観を教えてください。

 確かに今のハイブリッド車には走りの愉しさが皆無だが、これは燃費と走りの愉しさをトレードオフにした結果ではない。車体設計が走りの愉しさを無視したものになっているからだ。輸入車では燃費がよくて走りも愉しいモデルがたくさんある。燃費をとるか、走りの愉しさをとるかと二者択一にされる時点で購入候補から外れる。

■マツダのアイドリングストップ“i-stop”を知っていますか?
または体験したことがある方はご感想をお聞かせください。

 アクセラに試乗したことがある。私が車を使う場面ではアイドリング時間があまりないので、アイドリングストップもほとんど作動することがなかった。アイドリングストップ付けるより、MTにしたほうがはるかにエコである。

■あなたの愛車を教えてください。(モデル名、年式、型式、グレード)

 ルノー・トゥインゴ 2010年式 ABA-ND4FT GT
 (標準燃費:17.85 km/L、エコカー減税対象車)

※この記事は
エコカーって何? アンケート回答でiPod nanoが当たる!5名様
について書いています。
Posted at 2010/11/03 22:29:41 | コメント(0) | トラックバック(0) | ZOOM ZOOM ! | タイアップ企画用
2010年06月22日 イイね!

選手交代

選手交代 代車デミオが交換になった。前に借りていたブルーのデミオは禁煙車ではなかったのだ。今時禁煙車じゃないほうが珍しいと思うのだが、なぜかそうなってしまったのだ。デミオには灰皿が装備されないので、シフトレバーの後ろのカップホルダーに大きな円柱形の灰皿が置いてあった。当然、車内はヤニくさくてたまらない。
 今度のデミオは前のと同じ13Ce4WDである。初度登録も同じく19年12月で、走行距離は5万キロ台と少ない。そのせいかエンジンルーム内のサビが若干少なめなようだ。走行距離もサビの発生に関係するのかもしれない。
 事故の代車なら同じ車にしておくのが安全ということなのかもしれないが、デミオばかりだと飽きてくる。貸主のJRレンタカーならマツダ以外の車種も扱っているのだがら、たまにはノートとかフィットとか貸してくれれば比較できて楽しいのにと思う。


なかのひと
2010年01月27日 イイね!

アテンザ終了。

アテンザ終了。アテンザのラインナップからワゴンの6MTが消えた。

さようなら、アテンザ。

運転日報(デミ夫)

天候:晴れ
積算走行距離:37823キロ
走行条件:郊外一般道・市街地
乗員:1~2名


なかのひと
2009年09月10日 イイね!

デミオ エンジントラブル?

デミオ エンジントラブル? 代車デミオで信号待ちしていたら車がゆっさゆっさ揺れだした。「これは震度4以上だな」と周りの電線や街灯を見回したが揺れていない。キョロキョロしているうちに信号が青になっていたらしく、後続車にクラクションを鳴らされた。しばらく走ってまた信号待ちになった。今度はさっきより激しくゆっさゆっさと揺れる。「宮城県沖キタ━(゚∀゚)━!!!!!」と一瞬思ったが、周りの車は揺れていない。デミオだけ激しく前後に揺れているのだ。アイドリングが不調でボディが揺さぶられているらしい。
 デミオの燃料計の一つ目の目盛りは満タンから60~70キロで消えるのが普通だが、今回は40キロもたなかった。いつものセルフのスタンドでいつものように給油したから、燃費が急に悪くなったということだろう。もしかして、壊れたか(壊してないと思う)?

ところで、デミ夫はいつ戻ってくるのだろう。もうすぐ3週間になるのだが・・・。

運転日報(代車デミオ)

天候:晴れ
積算走行距離:20405キロ
走行条件:市街地・郊外一般道
乗員:1~2名

給油:31.00リットル
単価:119円
満タン法燃費:17.7キロ/リットル

なかのひと
Posted at 2009/09/10 21:05:55 | コメント(2) | トラックバック(0) | ZOOM ZOOM ! | クルマ
2009年06月21日 イイね!

新型アクセラ 試乗してきました

新型アクセラ 試乗してきました 新型アクセラに試乗してきた。まず最初にMSアクセラを試す。極低速での乗り心地がずいぶん硬く、轍にひどくハンドルが取られる。排気音がボーボーと始終やかましいし、これを日常的に使う気にはなれない。動力性能や足回りの剛性感等は優れているのだが、もっと本格的なスポーツモデルでもしなやかな乗り心地の車もあるので、敢えてMSアクセラを選ぶ理由が見当たらない。強いて言えば、価格の割にはパフォーマンスが高いということか。
 続いて、アイドリングストップ付きの2Lのセダンを試す。これはなかなか印象が良い。トルクフルなエンジンで軽やかに加速するし、「電動油圧」のパワステのフィールも良い。乗り心地も鋭い衝撃や振動はうまく遮断されており、大きな段差のバウンシングをゆったりと収束させる様はフランス車のようである。また、滑りやすい路面で急制動したときに、後方から車体を掴んで引っ張られるように安定サイドに振れるサスペンション設計は国産車ではなかなか見られないものだ。路面からのフィールを良く伝える正確なステアリング、よく練られたサスペンションのため、高速コーナリングでは思わず「気持ちいい~♪」という言葉が出るほどだ。話題のアイドリングストップは、私の運転では作動することが少なかった。エアコンやハンドル切れ角、ブレーキの踏み具合等いろいろ条件があるようで、一瞬ストップしてすぐに再始動することも多かった。
 実際にアクセラを購入するとなると、アクセラの「位置づけ」が気になるところである。アクセラは車体設計ではかなり上のクラスに属すると感じるが、遮音性や質感の点では「大衆車」クラスである。デミオからの乗り換えでは「上級移行」したという感覚が少ないのだ。これは私に限った事情かもしれないが、MTが無いことも気になる。ATの2Lにすると燃費も相当低下しそうである。2LのディーゼルMTのモデルが出ればけっこう魅力的かもしれない。


運転日報(デミ夫)

天候:曇り 時々 雨
積算走行距離:23430キロ
走行条件:郊外一般道・市街地
乗員:1~5名


<img src="http://nakanohito.jp/an/?u=118914&h=479409&w=48" border="0" width="48" height="48" alt="なかのひと"

プロフィール

「@こるり この車種はベトナム組立です。 部品の調達先はわかりませんが、日系のパーツメーカー(NSKとかタカタとか)と思われ・・・」
何シテル?   08/14 21:44
日本、米国、そしてベトナムで運転してきました。国が変わっても運転好きは変わりません。大型、牽引、二輪など各種免許を持ち、バス、トラック、タクシーなどの乗務経験が...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

ベトナムをバイク旅行したい場合・・・ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/04/04 08:49:48
Mr.KAMEのページ 
カテゴリ:カメ
2013/05/05 20:50:40
 
交通安全環境研究所 
カテゴリ:自動車
2008/11/12 23:05:56
 

お友達

ファン

43 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ フューチャー125 モダンなカブ (ホンダ フューチャー125)
ベトナム購入のメイン機。実用性ではトップレベル。
スズキ Kei Kei二号 (スズキ Kei)
10年落ち、53850キロ走行でやってきた我が家(社)のメイン営業車。現状Kei以外に特 ...
カワサキ VERSYS-X 300 KAWASAKIか・・・ (カワサキ VERSYS-X 300)
ベトナムの道なき道を旅するつもりで購入したツアラー。軽くて取り回しよく、ベトナムで使うに ...
スズキ Kei スズキ Kei
 10年落ち、113960キロ走行で買った中古車。かなりの勢いで回るプジョー308の走行 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.