• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

素浪人☆のブログ一覧

2012年09月24日 イイね!

やっと涼しくなった

やっと涼しくなった 金曜日あたりから急に気温が下がった。特に朝晩は窓を開けたままにしておくと寒く感じるくらいだ。トゥインゴのエアコンをコンプレッサーを回さない設定にしたら、とたんに軽々と走るようになった。1000ccちょっとのエンジンにエアコン負荷はとても大きく、走りと燃費を大きく損なっていた。これからは17~19キロ/リットルの燃費に戻るだろう。

 半年ぶりにいつもの蔵王温泉に行ってきた。そこの体重計に半年ぶりに期待に胸を膨らませて乗ってみたら・・・100グラムしか減っていなかった(70.1キロ)。半年間もいつもの温泉に行けないほどバタバタしてストレスが多かったはずなのに、体重には反映されていないようである。これからもっとストレスが多くなりそう(謎)なので少しは痩せるだろうか。逆に太ったりして・・・。

まずは68キロを目指しているんだけど無理っぽい

運転日報(トゥインゴ)

天候:曇り ときどき 雨
積算走行距離:35347キロ
走行条件:市街地・郊外一般道・山岳道・高速道
乗員1名


無料アクセス解析
Posted at 2012/09/24 00:00:50 | コメント(1) | トラックバック(0) | 雑感 | クルマ
2012年09月19日 イイね!

廃棄処分・・・

廃棄処分・・・ 市の清掃工場に生活廃棄物を持ち込んで処分してもらった。丘の上にある清掃工場に続く道をのろのろ登っていると脳内に自動的に「ドナドナ」のメロディが流れる。

 清掃工場に入ると車両重量計の脇にある受付窓口に並ばされる。そして、そこで車検証の車両重量を確認する。車ごとはかりに載せて車両重量を引けば積荷の重量がわかるというわけだ。廃棄物の重量に応じた処分料金を払うとゴミを投げ込むピットに誘導され、そこにボンボン投げ込んで終了である。

 処分料金のレシートを見ると、廃棄物の重量は30キログラムとある。ざっと見た感じだが、実際は軽く100キロ以上あったはず。車検証の車両重量よりも実際の車両重量のほうが小さかったようなのだが、なぜだろう。燃料タンクが空に近かったからだろうか。車検証の表示が過大表示なのかも?

運転日報(スプラッシュ)

天候:曇り 一時 雨
積算走行距離:25912キロ
走行条件:市街地・郊外一般道
乗員1~2名


無料アクセス解析
Posted at 2012/09/19 23:09:45 | コメント(2) | トラックバック(0) | 雑感 | クルマ
2012年09月17日 イイね!

スプラッシュの真価

スプラッシュの真価 久しぶりにスプラッシュに荷物を満載にして首都圏まで往復してきた。
 リアシートを格納し、天井近くまでダンボール箱を積み上げたら重みで車体が後ろ下がりになるほどだ。この状態で震災の影響がいまだ残る東北道を走っていると、スプラッシュという車の真価がはっきりと理解できる。


ここからはあまり大きな声ではいえないので小さな文字で書くことにする。

まず、空力に優れているおかげで1200ccとは信じられないほどスピードが出る。重い荷物のせいで発進加速こそのっそりした感じになるが、車体が沈んで空力はいっそう有利になるのだろう。思わずメーターの精度を疑ってしまうほどトップスピードが高い。しかも、強い横風を受けても軽く修正してやるだけで何事もなかったかのように直進する。次に、高速度域でレーンチェンジしてもロールがほとんど感じられず、路面に貼り付くように安定している。かなり乱暴にステアリング操作しても背の高いボディが振られるような挙動は窺われない。さらに、大きく沈んだサスペンションはそれでも余裕綽々で、東北道の大きな段差やうねりに遭遇してもストロークに余裕があり、よれたり弾んだりする心配はない。ステアリングの反応や正確さもちょうどよく、リラックスしたまま信じられないような高速度を維持できる。その際にボディやサスペンションの剛性を疑わせるようなバイブレーションやブレが無いのも見事である。

 このようなスプラッシュの実力からすると、「これはドイツ車だよ」と言われれば信じてしまうかもしれない。少なくとも、国産車の同クラスのものとは格段の違いがある。このレベルの車が130万円で買えるのだから、まさに破格である。


運転日報(スプラッシュ)

天候:晴れ ときどき 曇り
積算走行距離:25892キロ
走行条件:市街地・郊外一般道・高速道
乗員1~2名


無料アクセス解析
Posted at 2012/09/17 23:23:24 | コメント(7) | トラックバック(0) | スプラッシュ | クルマ

プロフィール

「「行ってきます」「東京を離れます」などの短いコメントとともに、空港の写真をインスタグラムなどに投稿する中年男性は「空港投稿おっさん」と呼ばれウザがられる存在らしい。だって、空港にいるときってヒマなんだもん。Wifiはつながるしね・・・。」
何シテル?   10/14 14:27
日本、米国、そしてベトナムで運転してきました。国が変わっても運転好きは変わりません。大型、牽引、二輪など各種免許を持ち、バス、トラック、タクシーなどの乗務経験が...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2012/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

夫婦でツーリングするにはいいバイク 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/04 07:37:26
ベトナムをバイク旅行したい場合・・・ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/04/04 08:49:48
Mr.KAMEのページ 
カテゴリ:カメ
2013/05/05 20:50:40
 

ファン

44 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ フューチャー125 モダンなカブ (ホンダ フューチャー125)
ベトナム購入のメイン機。実用性ではトップレベル。
スズキ Kei Kei二号 (スズキ Kei)
10年落ち、53850キロ走行でやってきた我が家(社)のメイン営業車。現状Kei以外に特 ...
カワサキ VERSYS-X 300 KAWASAKIか・・・ (カワサキ VERSYS-X 300)
ベトナムの道なき道を旅するつもりで購入したツアラー。軽くて取り回しよく、ベトナムで使うに ...
スズキ Kei スズキ Kei
 10年落ち、113960キロ走行で買った中古車。かなりの勢いで回るプジョー308の走行 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.