• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

素浪人☆のブログ一覧

2018年09月29日 イイね!

いぢわる道路

いぢわる道路 妻が転んできた家の前の路地はこんな具合である。なぜ路面から暗渠の蓋が飛び石状に飛び出ているのか、水道メーターのボックスが地面から10センチ近くも飛び出ているのかよくわからないが、とにかく走りにくい。バイクで走ることはおよそ考えていないような路面である。

 ひょっとすると、飛び出た蓋のレベルまでアスファルトを盛るのかもしれないが、そうすると家の敷地との間に段差ができて、敷地の雨水が捌けなくなってしまう。計画性も周囲との調整も何もなくて、行き当たりばったりで、作っては壊し、また作っては壊ししているように見えるが、道路工事というのはどこでもこうなる運命なのだろうか。日本でも以前は「大阪名物岩おこし、京都名物掘り起し」なんて言われて繰り返される無駄な工事がよく見られたが、最近の人手不足のせいかあまり見られなくなった。ベトナムはこれからなのかもしれない。

Posted at 2018/09/29 20:05:16 | コメント(0) | トラックバック(0) | ベトナム | クルマ
2018年09月23日 イイね!

街乗り

街乗り 以前はタンデムして買い物に行くのにFUTUREを使っていたが、今はVERSYSのほうが使い勝手がいいので出番になることが多い。夫婦共々重量が増加して、FUTUREでは加速が悪くなってきたことも影響している。8月に変形性関節症になってから通勤にはバイクを使っていないので、ほとんど土日の街乗りだけに使っている。

 もともとツアラーとしてデザインされたVERSYSだが、街乗りに使うのにも向いている。特にハノイ市街は道路が悪いから、乗り心地のよいVERSYSはありがたい。運転者が段差に気を遣わなくてもいいので疲れない。後ろに人が乗ってもシートのポジションを前にずらさなくても済む大型のシートもよい点だ。そして、大量の買い物も楽勝で積める。これは、トップケースのデザインのよさもあるが、車体が大きくて積載スペースが大きいことも貢献している。タンデムするとサスが沈んで足つき性がかなりよくなるのも嬉しい。一方、ストロークがたっぷりあるから重積載で沈んでも乗り心地は悪化しない。

 小さなエンジン、高い積載性、優れた乗り心地、使い勝手の良さなどから、四輪に例えると、フランスの小型車のような(カングーとか)バイクだと思う。そして、四輪ではフランスの小型車が好みな私にはぴったりだと思う。ただ、四輪でも二輪でもそういう実用性重視・質実剛健路線を行ってしまう自分にちょっと飽きているのも事実だ。そろそろ新しいジャンルにチャレンジしてみたい、とも思っている。次回の帰国時のレンタルバイクには「隼」でも借りてみるかな・・・。
Posted at 2018/09/23 19:13:20 | コメント(0) | トラックバック(0) | ベトナム | クルマ
2018年09月02日 イイね!

右側追い越し危険

右側追い越し危険 妻とタンデムでドーソン海岸に行ってきた。海にこそ入らなかったが、浜のレストランでエビやカニを堪能し、けっこう満足して帰ってきた。VERSYSに妻を乗せるのはこれが初めてだが、「高くて見晴らしがいいので気持ちいい」とのことだった。荷物の積載はトップケースとタンクバッグで、そこからはみ出す雨具はトップケースの上にネットで固定した。一泊ならこれでいいが、二泊以上だともう少し積載力が必要そうである。

 その道中でのこと。国道5号線をハイフォンに向かって走っていたら、ちょっと前が詰まったようになった。おばさんが自転車に露天商の商売道具を満載にして押して歩いているのである。そのおばさんを3人乗りのスクーターがゆっくり追い越そうとしているのでみな減速しているのである。私も65キロから30キロ前後まで減速して、後方の様子をバックミラー越しにうかがっていた。すると・・・。



 白いスクーターがかなりの勢いで接近してくるのを左のミラーでとらえた。



 そのスクーターからは私達の陰になって自転車のおばちゃんが見えないのだろう。左から右に進路を変更して、私達を右側から追い越そうとした。



 右側に出た瞬間、おばちゃんに気付いてフルブレーキをかけ、スキール音とともに一瞬私達と並んだ。右のミラーの下に白いスクーターのフロントフェンダーが見えている。



 私も何か事故回避に協力できないかとブレーキレバーに指をかけたが、タイミングが悪すぎた。白いスクーターは逃げ場を失い、自転車のおばちゃんに追突した。「バキッ」と大きな音がしたが、衝突速度はおそらく15~20キロ程度なので、大きな怪我はしていないだろう。



 このように、道路の端っこは何があるかわからないので、右側通行なら右側追い越し、左側通行なら左側追い越しは危険である。バイクだとついやってしまうのだが、勢いよく右に出て追い越すというのは最悪である。また、ベトナムを自転車で旅行したいという話をよく聞くのだが、日中でもいつバイクが突っ込んでくるかわからないので、けっこう危ない。交通量の多い国道のようなところはできるだけ避けたほうがいいだろう。
Posted at 2018/09/02 23:55:48 | コメント(0) | トラックバック(0) | ベトナム | クルマ
2018年08月21日 イイね!

燃費の差の原因究明へ・・・

燃費の差の原因究明へ・・・ VERSYS-X300の車載燃費計はいつも35km/l前後を示している。一方、満タン法による燃費計算では30km/lである、給油ごとに満タンの程度に差があることを考慮しても、ほぼコンスタントに5km/lほど満タン法による燃費のほうが悪い。この差を説明するには、ガソリンが漏れているか、蒸発しているかして失われている(天使の分け前)か、燃費計が狂っているか、またはガソリンスタンドの給油機の表示が「水増し」になっている、などの理由が考えられる。



 いずれの理由にせよ、5km/lの誤差は半端ではない。原因究明のため、まず正確な給油機を使っているスタンドを探してそこで給油してみることにする。ベトナム北部地域で、日本の出光興産が3か所直営ガソリンスタンドをオープンしている。ここではベトナムの出光の製油所で製造された信頼できる品質のガソリンを、日本と同様のPOSシステムを導入したスタンドで販売している。計量器の水増しはまずあり得ない。うちから最寄りの出光まで15キロほど離れているので普段は給油しないのだが、燃費計誤差の原因究明のため出光のガソリンを入れ続けて燃費計との誤差を観察する予定である。

 今はいつものスタンドで入れたガソリンが満タンなので、これが無くなり次第出光のスタンドで給油を行う。その時点で平均燃費計もリセットして、出光のガソリンを使ったときの燃費計と満タン法燃費を比較する予定である。
Posted at 2018/08/21 23:28:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | ベトナム | クルマ
2018年08月19日 イイね!

駐輪パズル

駐輪パズル うちの駐輪場は狭い。VERSYS-X300とFUTURE125の二台をどうにか置くことができるのだが、出し入れがやりにくい。ハンドル幅では2台並ばないので、ハンドルをかわして出し入れしなければならないのである。少しでも出し入れしやすいように、置き方をいろいろ試してみた。

 まず、VERSYSを前後逆に、置く場所も逆にしてみた。こうすると、FUTUREのスペースの幅が広くとれて一見やりやすそうなのだが、一番幅の広いハンドルが手前に来るため、そこでひっかかって奥に進めない。センタースタンドで立てるとハンドルバーの端の高さが変わらないので、ちょうど邪魔な高さにきてしまう。

 そこで、次にVERSYSの前後を元にもどして、サイドスタンドで置いてみる。これだとハンドルバーの右端が奥の高い位置に来るので、FUTUREを置くときに邪魔にならない。VERSYSを出すのにも、FUTUREをサイドスタンドで立てればハンドルバーの左端が低い位置に来るのでかわしやすい。



 これがとりあえずベストと思う。
Posted at 2018/08/19 18:02:40 | コメント(0) | トラックバック(0) | ベトナム | クルマ

プロフィール

「「行ってきます」「東京を離れます」などの短いコメントとともに、空港の写真をインスタグラムなどに投稿する中年男性は「空港投稿おっさん」と呼ばれウザがられる存在らしい。だって、空港にいるときってヒマなんだもん。Wifiはつながるしね・・・。」
何シテル?   10/14 14:27
日本、米国、そしてベトナムで運転してきました。国が変わっても運転好きは変わりません。大型、牽引、二輪など各種免許を持ち、バス、トラック、タクシーなどの乗務経験が...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

夫婦でツーリングするにはいいバイク 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/04 07:37:26
ベトナムをバイク旅行したい場合・・・ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/04/04 08:49:48
Mr.KAMEのページ 
カテゴリ:カメ
2013/05/05 20:50:40
 

お友達

お気軽にお声がけください。
51 人のお友達がいます
朝霞の種馬reborn朝霞の種馬reborn * クレナイ☆ガイクレナイ☆ガイ *
mx5ミアータmx5ミアータ * 徳小寺 無恒徳小寺 無恒
SAISAI こるりこるり

ファン

44 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ フューチャー125 モダンなカブ (ホンダ フューチャー125)
ベトナム購入のメイン機。実用性ではトップレベル。
スズキ Kei Kei二号 (スズキ Kei)
10年落ち、53850キロ走行でやってきた我が家(社)のメイン営業車。現状Kei以外に特 ...
カワサキ VERSYS-X 300 KAWASAKIか・・・ (カワサキ VERSYS-X 300)
ベトナムの道なき道を旅するつもりで購入したツアラー。軽くて取り回しよく、ベトナムで使うに ...
スズキ Kei スズキ Kei
 10年落ち、113960キロ走行で買った中古車。かなりの勢いで回るプジョー308の走行 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.