• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

素浪人☆のブログ一覧

2015年04月30日 イイね!

ハノイ名橋シリーズ

 ホンダウェーブに三人乗りでハノイ郊外の公園「エコパーク」に出かけてきた。途中橋を2つ渡ったので「ハノイ名橋シリーズ」と名づけてYoutubeにアップしてみた。

チュオンズオン橋



ドンチュー橋



前のスーパーカブよりははるかに楽なのだが、やはり三人乗りは窮屈だ。2台のバイクに分乗して出かけるスタイルにしたいと考えている。
Posted at 2015/04/30 23:02:18 | コメント(0) | トラックバック(0) | ベトナム | クルマ
2015年04月29日 イイね!

西洋人ってアクティブ

 今回私が行った北部山岳地帯は、日本人があまり行かないところである。日本語のガイドブックにも載っていないし、日本人は有名なところ(ハロン湾、サパ、ダナンなど)で観光客向けの整備がしっかりしているところしか行かない傾向があるからだ。

 現地の宿で外国人と話をすると、全員がハノイ在住だった。私のご近所の人もけっこういた。国籍はフランス、イギリス、南アフリカ、ドイツなどいろいろだったが日本人は影も形も見えない。人口から言うとけっこうな数の日本人がハノイに住んでいるはずなのだが、こういう観光地には行かないようなのだ。そして、それらの西洋人達は皆110ccのホンダにタンデムで(!)200キロ以上の道のりを走って来ている。それぐらいの移動はへっちゃらなのだ。日本人がバスでさえ移動を億劫がるのとは機動力が段違いである。そして皆半ズボンにTシャツなので、蚊に刺され放題、日焼けし放題になりそうだが、気に留める風でもない。

 同じ人間なのに行動力に差がありすぎるのではないか、と少し気になる。体力の違いなのかなぁ・・・。
Posted at 2015/04/29 23:06:30 | コメント(0) | トラックバック(0) | ベトナム | クルマ
2015年04月29日 イイね!

北部山岳地帯バイクツアー

北部山岳地帯バイクツアー ベトナム北部山岳地帯にレンタルバイクのウェーブ110で一人で行ってきた。目的地の国立公園では知人が案内してくれたが、それ以外はすべて自分で体当たりするというテレビの企画になりそうなツーリングである。

 ベトナムで旅行するとき困るのがトイレと食事である。日本のようにコンビニがあるわけではないし、チェーン店のファストフードやファミレスもない。ローカルの食堂に行ってもメニューがない。もちろん英語が通じるわけもない。そこで、「これいくら」「食べる」「泊まる」「トイレ」「~へ行く」というようなベトナム語と数字を覚えて、かつ、「私はベトナム語がわかりません」とベトナム語で言うという一発ギャグのような表現を使いこなして対処する。

 「私はベトナム語がわかりません」とベトナム語で言ったところで、相手は構わずベトナム語で話してくる。それでも別に危険はなく、ボラれることもなく、その土地の名産品やおいしいお茶などを楽しむことができる。そのあたりがベトナムの魅力だと思う。ベトナム人の多くは大阪のおばちゃんを凌駕するほど世話焼きで、圧倒されるほど親切である。そして、ローカル食堂でランチ定食(?)を食べても2万ドン(110円)なのだから、かなり頻繁に旅行することができそうである。

 帰ってきてGoProの録画の編集をしたら、エンコーディングに2時間もかかるらしい。完了したら↓にアップする予定。

Posted at 2015/04/29 05:01:34 | コメント(0) | トラックバック(0) | バイク | クルマ
2015年04月26日 イイね!

だいたいこのあたり

だいたいこのあたり 連休中、だいたいこのあたりに行く予定。今回はあまり中越国境には近づかないつもりである。国境地帯に立ち入るには許可証が必要らしいので、もう少し慣れてからにしようと思う。

 ホンダウェーブのシート下トランクはかなり小さく、雨具くらいしか入らない。荷物は全部バックパックに詰めてベトキャリに置くつもり。長時間だと背中に背負っている荷物の重さが体に堪えるのだ。天気予報を見ると雨は降らないようだし気温も30度前後で暑すぎない。ガイドブックには何も載っていないエリアなのだが、道路地図を見ると旧道・酷道マニアも満足できそうな山道が載っていて、宿からの案内図にも「バイクしか通行できない悪路が続く」という記載があったので請うご期待。

 
Posted at 2015/04/26 01:54:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | ベトナム | クルマ
2015年04月25日 イイね!

ハノイ駅

ハノイ駅 ベトナムにも鉄道がある。ハノイからは海のほうに向かって東西に走る路線とホーチミンシティやサパに向かって南北に走る路線が出ている。どちらも単線でハノイ・ホーチミン間は30時間もかかってしまう。線路の老朽化とディーゼル汽車の性能の低さが原因で速度を上げられないからだ。

 写真はハノイ駅である。長い休みがとれたら鉄道の旅もしてみたいと考えている。飛行機は速くて楽だけど旅をしている実感には乏しい。やはり車輪のついた乗り物で行くほうが気分である。
Posted at 2015/04/25 01:37:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | ベトナム | クルマ

プロフィール

「「行ってきます」「東京を離れます」などの短いコメントとともに、空港の写真をインスタグラムなどに投稿する中年男性は「空港投稿おっさん」と呼ばれウザがられる存在らしい。だって、空港にいるときってヒマなんだもん。Wifiはつながるしね・・・。」
何シテル?   10/14 14:27
日本、米国、そしてベトナムで運転してきました。国が変わっても運転好きは変わりません。大型、牽引、二輪など各種免許を持ち、バス、トラック、タクシーなどの乗務経験が...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/4 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

夫婦でツーリングするにはいいバイク 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/04 07:37:26
ベトナムをバイク旅行したい場合・・・ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/04/04 08:49:48
Mr.KAMEのページ 
カテゴリ:カメ
2013/05/05 20:50:40
 

お友達

ファン

44 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ フューチャー125 モダンなカブ (ホンダ フューチャー125)
ベトナム購入のメイン機。実用性ではトップレベル。
スズキ Kei Kei二号 (スズキ Kei)
10年落ち、53850キロ走行でやってきた我が家(社)のメイン営業車。現状Kei以外に特 ...
カワサキ VERSYS-X 300 KAWASAKIか・・・ (カワサキ VERSYS-X 300)
ベトナムの道なき道を旅するつもりで購入したツアラー。軽くて取り回しよく、ベトナムで使うに ...
スズキ Kei スズキ Kei
 10年落ち、113960キロ走行で買った中古車。かなりの勢いで回るプジョー308の走行 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.