• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

素浪人☆のブログ一覧

2010年08月31日 イイね!

熱帯性気候?

熱帯性気候? 今日も暑い。夕方にスコールがあったが湿気が増えただけであまり涼しくない。
 熱帯のような気候だ。



運転日報(トゥインゴ)

天候:晴れ 一時 雨 
積算走行距離:3818キロ
走行条件:市街地・郊外一般道
乗員:1名


なかのひと

Posted at 2010/08/31 22:35:22 | コメント(1) | トラックバック(0) | 雑感 | クルマ
2010年08月30日 イイね!

いつまで続くのこの暑さ

いつまで続くのこの暑さ 朝8時で気温が25度を超えていても、車外温度計が体温並みの数字を示していても、通常のことに感じるようになってしまった。近頃日が暮れるのがどんどん早くなってきているが、気温だけは盛夏の頃のままである。いったいいつまで暑さが続くのだろうか。10月頃まで夏日が続くんだったりして・・・(滝汗)。

運転日報(トゥインゴ)

天候:晴れ 
積算走行距離:3750キロ
走行条件:市街地・郊外一般道
乗員:1~2名


なかのひと

Posted at 2010/08/30 21:11:28 | コメント(2) | トラックバック(0) | 雑感 | クルマ
2010年08月29日 イイね!

そろそろ初回点検に出さないと

そろそろ初回点検に出さないと 8月はとても忙しかった。7月下旬に納車されたトゥインゴをほとんどドライブに連れ出すことができなかった。
 それでも、走行距離は1ヶ月で3500キロを超えた。このままのペースでいくと年間40000キロ以上、初回車検で12万キロという社用車のような走行距離になりそうだ。2台目の車と走行距離を分担するようにしたほうがいいのかもしれない。
 トゥインゴは3000~5000キロ走行で初回点検をするように指定されている。早めに入庫させないとあっという間に5000キロを超えそうだ。

運転日報(トゥインゴ)

天候:晴れ 
積算走行距離:3610キロ
走行条件:市街地
乗員:1名


なかのひと



トゥインゴのシートアレンジをフォトギャラリーにアップ
Posted at 2010/08/29 20:18:50 | コメント(2) | トラックバック(0) | トゥインゴ | クルマ
2010年08月24日 イイね!

アンテナ壊した

アンテナ壊した トゥインゴには写真のようなショートヘリカルアンテナが付いている。このアンテナ、短い分感度があまりよくないようなのだ。ちょっと山間部に入ると受信状態が悪くなる。あきらめてオートチューニングを作動させるとグルグルとずっと放送を探しっぱなしになる。
 また、このアンテナは車体最後部にあるため、立体駐車場に入る際に係員に見逃されがちである。アンテナの基部はヒンジになっているので、入るときはアンテナがゴンドラに接触しながらでも入れる。しかし、出るときはまともにひっかかってしまう。そんな失敗を何度かするうちに、アンテナがいよいよおかしくなってきて、感度が極端に低下してしまった。
 新しいアンテナを手配しようかと思ったが、よく考えてみると前車デミオの標準アンテナが押入れに入っていた。さっそく取り付けてみると問題なく付いた。感度も大幅に改善され、クリアな音でFMを楽しめるようになった。唯一の問題は、このアンテナが80センチ近くもあることだ。トゥインゴの車高を合わせるとアンテナ先端は2.2メートルくらいの高さになる。自走式の立体駐車場の高さ制限は2.1メートルなので、場合によっては接触するかもしれない。アマチュア無線のアンテナを立てているのと同じように注意して運転しなければならない。

運転日報(トゥインゴ)

天候:晴れ 
積算走行距離:3352キロ
走行条件:郊外一般道・市街地
乗員:1~2名


なかのひと
2010年08月23日 イイね!

マークXってこんなだったっけ・・・?

マークXってこんなだったっけ・・・? レンタカーのマークXを運転する機会があった。走行4万キロで新車時のコンディションよりは大分低下しているのかもしれないが、その乗り心地とハンドリングに衝撃を受けた。
 まず、ハンドリングは例によって路面からの反力やインフォメーションをまったく伝えない上に遊びが大きいテレビゲームのような感触である。そのうえ、いつも足回りが遊んでいるようで直進しない。ふらふらと微妙に左右に流れるのだ。このハンドリングはマークXという車のイメージにまったく似つかわしくない。上質感や運転する楽しさとは無縁のものである。
 また、乗り心地もすごい。道路の目地のように細かい凹凸はすべてブッシュの撓みによって吸収しているので、まるで泥田に足を突っ込んだように足回りがブヨブヨしている。ブッシュで逃がしてしまうとホイールのアライメントが狂ってまっすぐ走らない。ホイールと車体の関係がきちんと決まらないのでものすごく気持ち悪い。そのうえ、ブッシュの撓みを超えた大きな凹凸に出会うとゴツンと大きなショックを伝え、ボディが正直に揺すられる上にその収束も良くない。また、その瞬間にボディが「ミシッ」と軋むし「ドヨョョョン」と長い周期で共振することが剛性感を大いに損なっている。私流の乗り心地評価基準では100点満点中30点くらいしかつけられない。
 これが150万円くらいの小型車ならそんなに驚かないかもしれないが、300万円近くするミドルクラスのセダンがこの乗り味ではまったく商品力が無いと思う。同じ300万円出すなら欧州の小型ハッチバックにしたほうがはるかに幸福になれると思う。

運転日報(トゥインゴ)

天候:晴れ 
積算走行距離:3247キロ
走行条件:郊外一般道
乗員:1~3名


なかのひと
Posted at 2010/08/23 22:34:16 | コメント(3) | トラックバック(0) | クルマ談義 | クルマ

プロフィール

「シートは大事 http://cvw.jp/b/122990/41524825/
何シテル?   05/26 04:18
日本、米国、そしてベトナムで運転してきました。国が変わっても運転好きは変わりません。大型、牽引、二輪など各種免許を持ち、バス、トラック、タクシーなどの乗務経験が...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2010/8 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

ベトナムをバイク旅行したい場合・・・ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/04/04 08:49:48
Mr.KAMEのページ 
カテゴリ:カメ
2013/05/05 20:50:40
 
交通安全環境研究所 
カテゴリ:自動車
2008/11/12 23:05:56
 

お友達

ファン

44 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ フューチャー125 モダンなカブ (ホンダ フューチャー125)
ベトナム購入のメイン機。実用性ではトップレベル。
スズキ Kei Kei二号 (スズキ Kei)
10年落ち、53850キロ走行でやってきた我が家(社)のメイン営業車。現状Kei以外に特 ...
カワサキ VERSYS-X 300 KAWASAKIか・・・ (カワサキ VERSYS-X 300)
ベトナムの道なき道を旅するつもりで購入したツアラー。軽くて取り回しよく、ベトナムで使うに ...
スズキ Kei スズキ Kei
 10年落ち、113960キロ走行で買った中古車。かなりの勢いで回るプジョー308の走行 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.