• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
創業昭和47年、45年以上の実績を誇るボディカバー専門の老舗、仲林工業です!

営業時間のお知らせ
9:00~12:00 12:45~17:00 (土日祝はお休みです。お盆・正月休み、臨時休暇あります)
詳しくはホームページ
https://www.nh-cover.jp/)を! お問合わせ・ご注文もホームページからお願い致します。

みん友になってお得に♪
フォローによりみん友になりましょう。お得なサービスが受けられるチャンス!(詳しくはコチラ

このブログについて 
仲林工業にご来社くださったお車の採寸や型出しをメインに記録しております。
できるだけ写真を多めに掲載するよう心がけておりますので、どのようなボディカバーなのか、
見た目や形状、フィット感などをお確かめいただけましたら嬉しいです。
ただ実際の製品は、写真よりもカバーの丈が調整されている場合があります。また、留め具の仕様によっては
フィット感の印象が多少、異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。


Google Play で手に入れよう

アプリにつきまして、現状、まだ工事中につき、サイトのページへ直接飛んだりするページもあります。
2019年中には、より見やすい、情報量もあるきっちりした内容の完成を目指します。

仲林工業株式会社のブログ一覧

2012年10月30日 イイね!

日産 ラシーン、採寸&装着確認(完成)

弊社お向かいの中古車ディーラー店さまにお願いして、日産ラシーンの改良を行わせていただきました。
ディーラー店さま、いつもお世話になっております。ありがとうございます。

平成6年式のラシーン タイプⅢになります。





採寸から始め、第1回サンプルにてほぼ決まってくれました。
リア部分の余計なだぶつきを削り、完成です。

装着シルエットを掲載します。







後方からの写真だけ日が暮れているのは、
この後方部分のだぶつきを削って作り直したのが別の日のためです。

おおきな変化は、うしろマチを無くしたことです。
マチとは?
横生地と天井を走る生地の間、コーナー四隅に入っている細長い三角の生地のことです
(車種形状により、四隅に入っていないものもありますが、だいたい、四隅にこのマチがあります)。
もっとわかりやすく知りたい方は、コチラの記事をご覧ください。
ページ後半から、灰色の生地にて縫いつけてある部分(パーツ)のことを「マチ」と呼びます。
出来るなら、このマチは無い方がボディカバーとしては良いです。
ミシンの縫い目が減ることで、その分、老朽化が遅れるからです
(縫い目があると、糸が解けたり、切れたりして、どうしても老朽化の原因になってしまいます)。
また、雨水などの浸透も少なくなります。

また、こちらのラシーン、フォグランプとグリルガード、また背面スペアタイヤが付いておりますが、
背面スペアタイヤがないものに対しましては、
リア部分の余る肉を少し削らせていただきます。
フロントのフォグランプとグリルガードは、「あり」「なし」共通となっております。
そのため、フォグランプとグリルガードが「ない」場合は、
ややフロントの生地が余り、 皺が多くなりますが、
そのままボンネット下部へと入り込む形となりますので、
カバー効果的には問題ありません。

ちなみに、この「ラシーン」という名前ですが、
「羅針盤」から考案された造語らしいです。ご存知でしたか?

中古車ディーラー店さま、毎度ありがとうございます。
また今後ともよろしくお願い致します。


ボディカバーのご注文はコチラからお受けしております
■ボディカバー・車体カバーの老舗 仲林工業
http://www.nh-cover.jp/
Posted at 2012/10/30 18:33:36 | コメント(0) | トラックバック(0) | 改良報告 | 日記
2012年10月24日 イイね!

スバル レガシィアウトバック(2代目)、採寸&装着確認(完成)

先月からスバルのレガシィアウトバックにご来社いただいており、改良として型が完成しましたのでレポート致します。
型式:DBA-BRFの現行型よりひとつ前のまだ新しい2代目レガシィアウトバックになります。
毎度、遠方からご来社くださいましたお客さま、誠にありがとうございます!





スバル レガシィアウトバックは、専用タイプのボディカバーとしてこれまで販売を行ってまいりました。
もちろんそのフィット感に問題はなく、クレーム等もなかったのですが、
現在の技術によって改めて型を取り直せばさらにフィット感が増すと考え、
改良のために実車お持込を募集しておりました。

採寸から新たに第1号ボディカバーを作成し、装着確認を行って、
余分なだぶつきを削っていくという流れで、改良を行いました。

計3回、ご来社いただきまして完成しました。
装着シルエットを掲載致します。







全体的に問題ないのですが、

ミラー袋を真上へ4cmあげる

上記1点だけ、修正して型にしています。
※真正面からの装着画像を見ていただければ、
ミラー袋の付け根がわずかに下になっているのがわかりますでしょうか。
実際の製品は、このミラー袋の付け根が修正され、きちんとミラーの位置に合う形となっておりますので、
ご安心くださいね。

お客さま、お陰さまで納得できる型の改良を行うことができました。感謝です!
また、TT-9000(裏起毛)生地による第1号ボディカバーが仕上がりましたので、
本日、弊社から発送させていただきます。
どうぞ、今後ともよろしくお願い致しますね。


ボディカバーのご注文はコチラからお受けしております
■ボディカバー・車体カバーの老舗 仲林工業
http://www.nh-cover.jp/
Posted at 2012/10/24 14:51:27 | コメント(1) | トラックバック(0) | 改良報告 | 日記
2012年10月24日 イイね!

ポルシェ 911(964)911カレラ2 クーペ、採寸&装着確認(完成)

ポルシェ 911(964)にご来社いただきました! お持込くださいましたお客さま、誠にありがとうございます。
(964)のカレラ2 クーペになります。
ポルシェ 911(964)911カレラ2 クーペは、専用タイプのボディカバーとして
これまでも販売を行っておりましたが、採寸をしたのがもう20年前です。

現在の技術での型の採り直し(改良)を望んでおりました。





これまで販売しておりました(964)のカレラ2 クーペ専用カバーがありましたので、
確認のために装着させていただきました。
全体的にゆとりはあるものの、専用タイプとしてのフィット感は及第点です。

今回はこの型を元に、余分な肉を削っていく形で改良を行いました。
比較的スムースに完成しました。装着シルエットを掲載致します。









形状が独特なため、どうしても皺が目立ってしまいますね。
マチ有りとしてマチを入れれば、この皺も軽減されるのですが、このレベルでしたら特に問題もないため、
カバーの耐久性をあげるためにも、マチ無しとさせていただきました(旧の型は、後ろにマチがありました。それでも、フィット感は今回の方が優れております)。 

マチとは?
横生地と天井を走る生地の間、コーナー四隅に入っている細長い三角の生地のことです
(車種形状により、四隅に入っていないものもありますが、だいたい、四隅にこのマチがあります)。
もっとわかりやすく知りたい方は、コチラの記事をご覧ください。
ページ後半から、灰色の生地にて縫いつけてある部分(パーツ)のことを「マチ」と呼びます。
出来るなら、このマチは無い方がボディカバーとしては良いです。
ミシンの縫い目が減ることで、その分、老朽化が遅れるからです
(縫い目があると、糸が解けたり、切れたりして、どうしても老朽化の原因になってしまいます)。
また、雨水などの浸透も少なくなります。

また、サンプルカバーは、E-5000生地TT-9000(裏起毛)生地よりもかなり薄手で、
皺が発生しやすい・目立ちやすい生地で作られております。
製品でのE-5000生地、またTT-9000(裏起毛)生地でお作りした場合は、
この写真よりも皺は落ち着きますので、ご安心くださいね。

皺がたくさんありますので、まだまだ余分な肉があるように見えますが、
マチ無しとして、これ以上はつまみにくくなっております。
ギリギリまでつまんでしまっても、掛けにくさにつながりますので、ここまでがちょうど良いところと判断しました。

ただ、丈が短かいため、

全体的にすそを5cm延長

上記1点、修正を行って型にしております。

実際の製品では、ちょうど、ホイールが隠れるか隠れないかというところまで、
ゆったりと被せていただくことが可能となっております。

お客さま、この度は実車お持込くださり、誠にありがとうございました。


ボディカバーのご注文はコチラからお受けしております
■ボディカバー・車体カバーの老舗 仲林工業
http://www.nh-cover.jp/
Posted at 2012/10/24 14:36:57 | コメント(0) | トラックバック(0) | 改良報告 | 日記
2012年10月12日 イイね!

サーブ 9-3シリーズ(2代目)前期型、採寸&装着確認

サーブにご来社いただきましたので、そのときの製作日誌をレポート致します。
9-3シリーズの2代目、前期型となります。
お持込いただきましたお客さま、誠にありがとうございます。





実車が、グレード「9-3 スポーツセダン エアロ」となり、
標準装備でエアロとウィングが付いております。

サンプルカバーはこのボディに合わせてお作りさせていただきました。
装着シルエットを掲載致します。







このような感じになっております。

また、ノーマルの場合はこのサンプルカバーよりも全体的に丈が約3cm短くなります。

お客さま、この度は実車をお持込いただき、誠にありがとうございました!
第1号ボディカバーは現在、製作中ですので、
完成しましたらすぐにお送りさせていただきます。

どうぞ、引き続きよろしくお願い致します。


ボディカバーのご注文はコチラからお受けしております
■ボディカバー・車体カバーの老舗 仲林工業
http://www.nh-cover.jp/
2012年10月12日 イイね!

最新型 メルセデス・ベンツ Gクラス(W463)、採寸&装着確認(完成)

ゲレンデヴァーゲンにご来社いただきました! なんと、ご納車された直後だそうで、誠にありがとうございます。
しかもこの地域ではゲレンデヴァーゲンのこの新型を購入された初めてのお客さまとのこと。
超最新型、メルセデスベンツ・Gクラス(W463)G63/65AMGです。





Gクラスは前回、改めて型取りをさせていただき、改良が済んだところです(そのときの製作日誌はコチラ)。
そのときに作成したサンプルカバーが残っておりましたので、
確認のため装着させていただきました。
最新型は全長、全幅ともに長くなっており、また、今回ご来社いただいたのがAMGということで、
ボディはさらにボリュームを持っております。

改良したGクラスのサンプルカバーではきつくなってしまうのではと予想していたのですが、
全体的なシルエットは前回と同等になりました。
ただ、今回はグリルガードがないため、フロント部分がややだぶついた印象。
また、リア上部に前回と同じ皺(お写真はコチラで確認できます)が発生しました。
実はこの皺、気になっていたんです。。。

せっかくの機会ですので、最新型のGクラス用に、改めて型を採り直すことにしました。
改良したときよりも、余計な皺を極力なくし、余分な肉をさらに削って、、、
おおよその形状は決まっておりましたので、今回新たに作成した第1回サンプルカバーにてほぼフィット。
サイドアンダーミラーのサイズと位置を確認のうえ、それ用の袋を装備し、完成です。
装着シルエットを掲載します。







前回(お写真はコチラで確認できます)よりも、必要な個所はよりゆったりと、
それでいて余分な皺と肉が極力、削られているのがわかりますでしょうか。
ただ、あまりに削り過ぎて、リア下部(正確には背面スペアタイヤの下)が、
やや丈足らずとなってしまいました。

全体的にすそを7cm延長

上記、修正を加えております。
実際の製品は、この写真よりも7cm丈が長くなっており、充分にボディを覆う形となっております。
その代わり、やや丈が長めとなりますので、
ゴムの留め具は効きがゆったりとしたものになると予想されます(掛けやすいのはゴムの方なのですが)。
ですので、留め具は「すそ紐絞り加工」または「腹下通しの2.8メートル留め具×すそ紐絞り加工」をオススメ致します。

※もし、サンプルと同じ丈がご希望でしたら、お申し付けください。
延長している7cmを無くし、写真通りのピッチリしたカバーをお作りさせていただきます。

また、今回、問題となりますのが、このサイドアンダーミラー。



弊社ボディカバーは、基本的に、サイドアンダーミラー(補助ミラー)に対し、
袋をお付けしております(お古いお車や、形状によっては、付かない場合もあります)。

このような感じで、ちょこっとした袋が付きます。



ドアミラーと合わせて、お掛けくださいね。

お客さま、この度は実車、お持込いただきまして、誠にありがとうございました!
TT-9000(裏起毛)生地による第1号ボディカバー、仕上がりましたので、
本日、発送させていただきます。
どうぞ、よろしくお願い致します。


ボディカバーのご注文はコチラからお受けしております
■ボディカバー・車体カバーの老舗 仲林工業
http://www.nh-cover.jp/
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

創業昭和47年、45年以上の実績を誇るボディカバー専門の老舗、仲林工業です。

ユーザー内検索

<< 2012/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

愛車一覧

ダイハツ ムーヴ ダイハツ ムーヴ
採寸にご協力くださいましたお客さまの代車として活躍中です。 実車お持込くださった方どなた ...
ホンダ バモスホビオ ホンダ バモスホビオ
我々の仕事の足となってくれているホビオ君です。 仕事柄、たくさんの車種に合いに行っていま ...
トヨタ プリウス トヨタ プリウス
2010年09月16日。日頃よりお世話になっておりますディーラー店さまにお邪魔して、装着 ...
ホンダ エリシオン ホンダ エリシオン
2010年09月28日。日頃よりお世話になっておりますホンダの工場にお邪魔させていただき ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.