• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
創業昭和47年、45年以上の実績を誇るボディカバー専門の老舗、仲林工業です!

営業時間のお知らせ
9:00~12:00 12:45~17:00 (土日祝はお休みです。お盆・正月休み、臨時休暇あります)
詳しくはホームページ
https://www.nh-cover.jp/)を! お問合わせ・ご注文もホームページからお願い致します。

みん友になってお得に♪
フォローによりみん友になりましょう。お得なサービスが受けられるチャンス!(詳しくはコチラ

このブログについて 
仲林工業にご来社くださったお車の採寸や型出しをメインに記録しております。
できるだけ写真を多めに掲載するよう心がけておりますので、どのようなボディカバーなのか、
見た目や形状、フィット感などをお確かめいただけましたら嬉しいです。
ただ実際の製品は、写真よりもカバーの丈が調整されている場合があります。また、留め具の仕様によっては
フィット感の印象が多少、異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。


Google Play で手に入れよう

アプリにつきまして、現状、まだ工事中につき、サイトのページへ直接飛んだりするページもあります。
2019年中には、より見やすい、情報量もあるきっちりした内容の完成を目指します。

仲林工業株式会社のブログ一覧

2012年12月28日 イイね!

トヨタ 86/スバル BRZ 装着シルエット(まとめ)

2012年下半期、仲林工業でもっとも多くご注文いただきましたボディカバーの車種は、トヨタ 86/スバル BRZとなりました。
誠にありがとうございます。
本年最後のブログ記事は、トヨタ 86/スバル BRZの装着シルエットのまとめで締めさせていただきます。

この2車種は発売前から何かと話題に上っていましたね。
仲林工業でも、外観形状が同じことから、型は共通になると判断していたのですが、
色々と予想外の展開となり(途中の経過についてはコチラ)、一時、型を分ける方向で進んでおりました。
もっとも、最終的には共通の型となったのですが。
仲林工業へはトヨタ 86、スバル BRZ、両方で4台にご来社いただきました。
ノーマルのトヨタ 86、ノーマルのスバル BRZ、そしてリアウィング標準装備のグレード「GT“Limited”」、また社外品付きのトヨタ 86。

トヨタ 86/スバル BRZ関連の製作日誌を一覧に掲載します。

スバル BRZ、採寸&装着確認(完成)【2012/07/20】
https://minkara.carview.co.jp/userid/841766/blog/27175183/

スバル BRZ、完成品の装着確認(完成)【2012/07/27】
https://minkara.carview.co.jp/userid/841766/blog/27243796/

トヨタ 86、装着確認(完成) ~BRZ採寸からの経緯【2012/09/20】
https://minkara.carview.co.jp/userid/841766/blog/27796063/

モデリスタのフロントスポイラーとシャークアンテナ装備のトヨタ 86【2012/12/07】
https://minkara.carview.co.jp/userid/841766/blog/28538865/


まずノーマルのトヨタ 86の装着シルエットです。













しばらく置いておりましたので、畳み皺ができてしまっておりますが、
これは次第に消えてなくなっていきますので、ご安心ください。

装着時のポイントは、すそが地面と平行になるように装着することです。
フロントバンパー下部への入り込みにより、
全体的に前寄りになってしまいがちなのですが、
そうすると、カバー形状が車体のリア部分にきれいに添わず、だぶついてしまいます。

引き続き、ノーマルの/スバル BRZの装着シルエット。













そして、それぞれ2車種の、完成品(TT-9000(裏起毛)生地)での装着シルエット。









完成品は、「膨らみ防止の通気筒2対4個」と、
腹下通しの2.8メートル留め具×すそ紐絞り加工」の装備です。

グレード「GT“Limited”」の特徴的なリアウィング部分のフィット感は、以下の通り。









多少、皺が寄っているように見えますが、これは実車の凹凸に添っているためです。
これ以上、絞ることはできません。

また、モデリスタのフロントスポイラーとシャークアンテナ装備の場合にも、きちんとした型が用意されております。











この場合は、ご注文時、お忘れなく備考欄に「みんカラと同じモデリスタのフロントスポイラー付き」等とご記入ください。

トヨタ 86/スバル BRZに限らず、本年も実車をお持込くださいましたお客さま、誠にありがとうございました。
お受取りいただきました第1号ボディカバーは、有効に活躍しておりますでしょうか。
ご使用中に何か問題や疑問など発生しましたら、お気軽に弊社までお尋ねください。
どうぞ、来年度もよろしくお願い致します。


ボディカバーのご注文はコチラからお受けしております
■ボディカバー・車体カバーの老舗 仲林工業
http://www.nh-cover.jp/
2012年12月27日 イイね!

冬期休暇のお知らせ

毎度、ご愛顧いただき、誠にありがとうございます。
ボディカバー製造メーカーの仲林工業です。

2012年12月28日~2013年1月6日まで、冬期休暇とさせていただきます。
冬期休暇中に頂戴しましたお問合わせには、
年明け、1月7日以降の順次ご対応となりますので、あらかじめご了承ください。

今年はこれまででもっとも多く実車をお持込いただいた年となりました。
お持込くださいましたお客さま、誠にありがとうございます。

改めて、御礼申し上げます。

現在も、お持込いただき、採寸にご協力いただいた場合、
TT-9000(裏起毛)生地による第1号ボディカバーを
無料でお渡しするキャンペーンを実施中です。
詳しくは、下記URLをクリックしてください。
http://www.nh-cover.jp/html/newpage.html?code=49

該当車種がある場合は、ご検討いただけますと幸いです。

またみんカラ「お友達」の方々、本年はどうもお世話になりました。
※「お友達」数が増え、なかなかおひとりおひとりの
ブログの記事を拝読できない状況です。
来年夏には少し落ち着く目途がありますので、
より情報交換等、させていただければ、と考えております。

より寒い日が続きますので、風邪等召されませぬよう、ご自愛ください。

来年も変わらぬご愛顧のほど、どうぞよろしくお願い致します。
Posted at 2012/12/27 21:04:09 | コメント(0) | トラックバック(0) | お知らせ | 日記
2012年12月27日 イイね!

ランドローバー レンジローバー(3代目)、採寸&装着確認(完成)

本日は弊社営業最終日。今年最後にご来社いただきましたのは、ランドローバー レンジローバーです。
お持込くださいましたお客さま、誠にありがとうございます。
型式:LM42Sのグレード「スーパーチャージド」、3代目のレンジローバーになります。
遠方からご来社いただいておりますので、
本日1日での型の完成を目指します。





今回、留意すべき点は、フロントボンネットの左側に付いております補助ミラーと、
ルーフのアンテナ、このふたつの突起への対応です。





このふたつです。
補助ミラーに対しましては、補助ミラー袋を装備するのが前提ではありますが、
アンテナの方は、まずは実際に製作したサンプルカバーの張りがどの程度になるのか見てから
改めて検討しようと考えました。

まずは第1回サンプルカバーにて装着確認。
角のよくわかる形状により、ポイントがはっきりと定まりましたので
全体的なフィット感は問題なく、余分な肉を削って第2回サンプルカバーにて完成です。
補助ミラーに対しましては位置を確認し、補助ミラー袋を装備しました。
装着シルエットを掲載します。





 

補助ミラーが付いていない場合は、もちろん補助ミラー袋は無しでお作りさせていただきます。

アンテナの方は多少、張りはしたものの、丸い形状により、
生地へのダメージも少なく、アンテナ袋必須ではないと判断致しました。
もちろん、アンテナ袋を装備すれば張りはなくなり、よりボディにフィットした装着感となります。
しかし、アンテナ袋を装備するとどうしても縫い目、ミシン目ができてしまい、
雨に降られたときなど、水分の浸透が多くなってしまいます。
結果的に、アンテナの周囲が雨上がりいつも湿っている……といった状態にもなりかねません。
そのため、アンテナ袋は装備しないですむのなら、ない方がお車にとっては良いです。

現時点で、ご注文いただいた際はアンテナ袋は付かないカバーとなりますが、
やはり気になる、雨に打たれることのない室内保管なので付けたい、と望まれる方は、
後付けでアンテナ袋を装備することも可能です。
詳しくはコチラをご覧ください。

お客さま、この度はお持込いただきまして、誠にありがとうございました!
TT-9000(裏起毛)生地による第1号ボディカバー、
お渡しは年明けとなってしまい、お待たせしてしまいますが、
どうぞ引き続きよろしくお願い致します!


ボディカバーのご注文はコチラからお受けしております
■ボディカバー・車体カバーの老舗 仲林工業
http://www.nh-cover.jp/
2012年12月21日 イイね!

マツダ 新型アテンザワゴン、採寸&装着確認(完成)

本日はマツダの新型、アテンザワゴンにご来社いただきました! お持込くださいましたお客さま、誠にありがとうございます。
マツダの新世代技術「SKYACTIV(スカイアクティブ)」と、
新デザインテーマ「魂動(こどう)」を採り入れたフラッグシップモデルになります。





本日で3度目のご来社となるのですが、
1度目で採寸、2度目で装着確認、余分な肉を削って、3度目の本日にて完成に至りました。
装着シルエットを掲載致します。







うしろマチ無しできれいに仕上がりました。
マチとは?
横生地と天井を走る生地の間、コーナー四隅に入っている細長い三角の生地のことです
(車種形状により、四隅に入っていないものもありますが、だいたい、四隅にこのマチがあります)。
もっとわかりやすく知りたい方は、コチラの記事をご覧ください。
ページ後半から、灰色の生地にて縫いつけてある部分(パーツ)のことを「マチ」と呼びます。
出来るなら、このマチは無い方がボディカバーとしては良いです。
ミシンの縫い目が減ることで、その分、老朽化が遅れるからです
(縫い目があると、糸が解けたり、切れたりして、どうしても老朽化の原因になってしまいます)。
また、雨水などの浸透も少なくなります。

オーダー時のアドバイス
オプションにより、フロントスカート、リヤルーフスポイラー(スポーティータイプ)を装備することが可能ですが、
ノーマルカバーのサイズで適合、フォローOKです。
ノーマルよりも各部分のボリュームが若干大きく、
ノーマルよりもやや丈が取られてしまいますので、
厳密にこだわるお客さまは、エアロ〔すそ周り〕で「フロントスポイラーのみ(+料金アップ)」をご選択いただけましたら心持ち加工(サイズアップ)させていただきますが、
縫ってしまえば、ノーマルサイズとほぼ変わらないくらいになってしまいます。

また、気になるのがシャークアンテナ
カバーを掛けると、やはりその部分が突っ張ってしまいます。
ただ、ルーフレールが両脇にあり、それによってカバーが若干持ち上がるため、
セダンタイプのシャークアンテナ程、張りはしません。
ここにアンテナ袋をお付けすることは可能ですが、一長一短です(詳しくはコチラ)。

お客さまも、アンテナ袋を付けるか否かで迷われたのですが、
ルーフレールによって若干浮いていることから、アンテナ袋を装備してもふわふわして見栄えも不格好であること、
また、そのトランポリン状態では雨に打たれたとき、雨水が溜まったり水はけが悪くなることから、
アンテナ袋は「なし」にされました。

お客さま、この度は何度もご足労いただきまして、誠にありがとうございます!
TT-9000(裏起毛)生地による第1号ボディカバー、
すぐに仕上げて年内にお届けさせていただきますので、
いましばらくお待ちくださいね。

どうぞよろしくお願い致します。


ボディカバーのご注文はコチラからお受けしております
■ボディカバー・車体カバーの老舗 仲林工業
http://www.nh-cover.jp/
2012年12月20日 イイね!

トヨタ 新型ポルテ、採寸&装着確認(完成)

トヨタ ポルテにご来社いただきました! お持込くださいましたお客さま、誠にありがとうございます。
2012年7月に発表された新型のポルテです。
モデリスタのエアロ付きですが、それ以外のボディ形状は標準と同じため、
この実車にて採寸し、エアロ(すそ)分を削ってノーマルの型を出すこととしました。
本日1日での型の完成を目指します。





外観的にはそれほど難しいとは思わなかったのですが、
ルーフが意外と丸みを帯びていて久しぶりに悪戦苦闘しました。
ルーフの幅も前後で異なるのか、
とにかく最初に定めた頂点がずれてしまいます。
第3回サンプルカバーにて、ようやく決まってくれました。
装着シルエットを掲載致します。









このような感じになりました。
ただ、これはモデリスタエアロ付きのサイズ形状です。

標準のポルテに対しましては、この写真のカバーよりも

すそを全体的に、2cm短く

また、装着しているとわからないのですが、
サンプルカバーはモデリスタのフロントスポイラー下部まで回り込むよう、
あご下への入りを長くしています。
このままですと、標準のポルテに掛けた場合、
フロントの下がだぶだぶに垂れてしまいますので、

フロント下部への入り込みを短く

上記2点、直して型にしております。

また、サンプルは左右のドアミラー位置を同じ(対称的)に作成しておりますが、
製品の方はきちんと左右のミラー位置に合わせてずらしておりますので、
もっときれいな装着感になるものと思われます。


オーダー時のアドバイス
もし写真と同じモデリスタのエアロを装着されている場合。
ご注文時、備考欄に「みんカラのモデリスタと同じエアロ装着」というふうに
お書きいただけましたら、今回のサンプルと同じ形状でお作りさせていただきます。

なお、同じサイズ、同じ型式の「スペイド」にも今回の型を流用させていただきます。
ただ、フロントフェイスが異なりますため、
若干、ポルテと変えてあります。

お客さま、この度はお持込いただき、誠にありがとうございました!
TT-9000(裏起毛)生地による第1号ボディカバー、
現在、製作中ですのでもうしばらくお待ちくださいね。
年内には発送させていただきます。

どうぞ、よろしくお願い致します!


ボディカバーのご注文はコチラからお受けしております
■ボディカバー・車体カバーの老舗 仲林工業
http://www.nh-cover.jp/
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

創業昭和47年、45年以上の実績を誇るボディカバー専門の老舗、仲林工業です。

ユーザー内検索

<< 2012/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

愛車一覧

ダイハツ ムーヴ ダイハツ ムーヴ
採寸にご協力くださいましたお客さまの代車として活躍中です。 実車お持込くださった方どなた ...
ホンダ バモスホビオ ホンダ バモスホビオ
我々の仕事の足となってくれているホビオ君です。 仕事柄、たくさんの車種に合いに行っていま ...
トヨタ プリウス トヨタ プリウス
2010年09月16日。日頃よりお世話になっておりますディーラー店さまにお邪魔して、装着 ...
ホンダ エリシオン ホンダ エリシオン
2010年09月28日。日頃よりお世話になっておりますホンダの工場にお邪魔させていただき ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.