• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
創業昭和47年、50年以上の実績を誇るボディカバー専門の老舗、仲林工業です!

お問合わせやご注文はサイト(nh-cover.jp)からお願いします。
営業時間:9:00-12:00 12:45-17:00 (土日祝はお休みです。お盆・正月休み、臨時休暇あります)


みん友になってお得に
フォローによりみん友になりましょう。お得なサービスが受けられるチャンス! 詳しくはコチラ
このブログについて
お車の採寸や型出しをメインに記録しています。写真を多めに掲載するよう心がけていますので、どのようなボディカバーか、見た目や形状、フィット感等をお確かめください。ただ実際の製品は、写真よりもカバーの丈が調整されている場合があります(結果的に横生地に継ぎ目が入ることもあります)。また留め具の仕様によってはフィット感の印象や縫製が多少、異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
採用情報
ちょっと変わった会社、仲林工業でともにお仕事しませんか? 詳しくはコチラ

仲林工業のフォロー・リムーブの指標

仲林工業株式会社のブログ一覧

2016年07月29日 イイね!

BMW 4シリーズ(2ドアクーペ)F32型、採寸&装着確認(完成)

BMW 4シリーズ(2ドアクーペ)F32型、採寸&装着確認(完成)本日はBMW 4シリーズ(2ドアクーペ)にご来社いただきました! お持込くださいましたお客さま、誠にありがとうございます。
2013年から発売されておりますBMW 4シリーズ、なかでも(2ドアクーペ)F32型になります。
遠方からご来社いただいておりますので、「1日仕上げコース」で型の完成を目指します。

仲林工業では、フルモデルチェンジした国産の新型車(トラック・バス・バイク・福祉車両等以外)や、
メルセデス・ベンツ / AMG / BMW / BMWアルピナ / アウディ / フォルクスワーゲン / ポルシェ / ジャガー / MINI / ローバー / フェラーリ / アルファロメオ / ルノー / プジョー / ボルボ / シボレー / フォード / クライスラー
上記海外メーカーのフルモデルチェンジした新型車を常に求めております。
まだ仲林工業に型が無い場合、採寸にご協力いただけましたら、第1号ボディカバーを無料でプレゼントさせていただくキャンペーンを実施中です(詳しくはコチラ)。





前回、M4クーペの採寸を行い(その時の製作日誌はコチラ)、サンプルが残っておりましたので、試着してみました。
結果、きれいにフィット。

装着シルエットを掲載します。











うしろマチ「なし」の型になっています。
マチとは?
横生地と天井を走る生地の間、コーナー四隅に入っている細長い三角の生地のことです(車種形状により、四隅に入っていないものもありますが、だいたい、四隅にこのマチがあります)。
もっとわかりやすく知りたい方は、コチラの記事をご覧ください。
ページ後半から、灰色の生地にて縫いつけてある部分(パーツ)のことを「マチ」と呼びます。
出来るなら、このマチは無い方がボディカバーとしては良いです。
ミシンの縫い目が減ることで、その分、老朽化が遅れるからです(縫い目があると、糸が解けたり、切れたりして、どうしても老朽化の原因になってしまいます)。
また、雨水などの浸透も少なくなります。

ただ、お車の形状により、マチを無くすことでフィッティングが崩れる場合もあります。
フィッティングが劣ってしまってもいけないので、その場合はどちらがベストかよく検討したうえ、マチを入れたりしています。

M4クーペの時とアンテナ、留め具の位置ともにまったく同じでした。
ややちがうのは、カバーの丈がこころもち短くなったこと。

全体的に丈を 2cm延長

4シリーズ(2ドアクーペ)に対しましては、上記1点、修正して型にしています。わずかですが、実際の製品はこの写真よりももう少し被るものになっておりますので、ご留意くださいませ。

また、アンテナに対しアンテナ袋を付けた場合、下記のようなイメージとなります(レクサス LS460にアンテナ袋を装備した際の写真です)。

alt

alt

仲林工業では、アンテナに対しては最初、加工せず(アンテナ袋を付けず)にお作りし、お客さまへお渡ししています。
アンテナ袋の装備をご希望の場合は、お客さまのお手元へ到着してから、印を付けていただき、弊社まで返していただくことが必要となります(詳しくはコチラ)。

ただ、今回のようにアンテナ位置を計測している車種に限りましては、お持込みいただいた外観形状と同じ場合、位置がずれることがありませんので、弊社で装備してからお渡しすることが可能です(別途料金がかかります)。
しかし、アンテナ袋の「あり」「なし」には、それぞれメリット、デメリットがありますので、装備の際は、コチラをよくご確認のうえ、お決めくださいね。
装備ご希望の場合は、ご注文時の「備考」欄に「アンテナ袋希望」とお書き添えください。
確認後、料金を訂正し、メールにてご連絡させていただきます。

お客さま、かねてよりご愛顧いただきとてもうれしく感じております。
TT-9000(裏起毛)生地による第1号ボディカバーを仕上げさせていただきますので、どうぞ引き続きよろしくお願い致します。


ご注文はサイトからお受けしております。
ボディカバー・車体カバーの老舗 仲林工業
https://www.nh-cover.jp/
Posted at 2016/07/29 18:27:29 | コメント(0) | トラックバック(0) | 新作完成シルエット | 日記
2016年07月26日 イイね!

シボレー コルベットC7型(7代目)Z60、採寸&装着確認(完成)

シボレー コルベットC7型(7代目)Z60、採寸&装着確認(完成)本日はシボレーコルベットにご来社いただきました! お持込くださいましたお客さま、誠にありがとうございます。
2014年から発売されていますシボレーコルベットは(7代目)C7型、なかでもZ06 になります。

仲林工業では、フルモデルチェンジした国産の新型車(トラック・バス・バイク・福祉車両等以外)や、
メルセデス・ベンツ / AMG / BMW / BMWアルピナ / アウディ / フォルクスワーゲン / ポルシェ / ジャガー / MINI / ローバー / フェラーリ / アルファロメオ / ルノー / プジョー / ボルボ / シボレー / フォード / クライスラー
上記海外メーカーのフルモデルチェンジした新型車を常に求めております。
まだ仲林工業に型が無い場合、採寸にご協力いただけましたら、第1号ボディカバーを無料でプレゼントさせていただくキャンペーンを実施中です(詳しくはコチラ)。





以前にC7型シボレーコルベットの型出しを行っていましたので(その時の製作日誌はコチラ)、参考にしながら、ノーマルグレードとは異なる車幅とリアウィング部分の採寸で第1回サンプルカバーを作成。
結果、きれいにフィット。リアのわずかなゆとりを削った第2回サンプルカバーで完成です。

装着シルエットを掲載します。











うしろマチ「あり」の型になりました。
マチとは?
車の横面に対する生地と天井を走る生地の間、コーナー四隅に入っている細長い三角の生地のことです(車種形状により、四隅に入っていないものもありますが、だいたい、四隅にこのマチがあります)。
もっとわかりやすく知りたい方は、コチラの記事をご覧ください。
ページ後半から、灰色の生地にて縫いつけてある部分(パーツ)のことを「マチ」と呼びます。
出来るなら、このマチは無い方がボディカバーとしては良いです。
ミシンの縫い目が減ることで、その分、老朽化が遅れるからです(縫い目があると、糸が解けたり、切れたりして、どうしても老朽化の原因になってしまいます)。
また、雨水などの浸透も少なくなります。

ただ、お車の形状により、マチを無くすことでフィッティングが崩れる場合もあります。
フィッティングが劣ってしまってもいけないので、その場合はどちらがベストかよく検討したうえ、マチを入れたりしています。
うしろマチは「なし」となる車種が多いのですが、今回は、フィット感の崩れによりマチ必須となりました。

<オーダー時のアドバイス>
今回の型はシボレーコルベット(C7)のZ60専用となります。
また、リアバンパー幅いっぱいのタイプのリアスポイラーが付いていますが、これより幅の小さい、テールランプの中間くらいまでの幅のタイプであっても、それに合わせた加工が可能です。
商品欄にて詳細を掲載していますので、ご注文時の選択肢はご確認、ご留意くださいませ。

お客さま、この度はお忙しいなかご来社くださり誠にありがとうございました。TT-9000(裏起毛)生地による第1号ボディカバー、お作りさせていただきますので、どうぞ引き続きよろしくお願い致します!


ご注文はサイトからお受けしております。
ボディカバー・車体カバーの老舗 仲林工業
https://www.nh-cover.jp/
Posted at 2016/07/26 18:55:43 | コメント(0) | トラックバック(0) | 新作完成シルエット | 日記
2016年07月22日 イイね!

みん友さま限定! 中古ボディカバーの無償提供サービスを始めます

みん友さま限定! 中古ボディカバーの無償提供サービスを始めますこの記事は無償提供サービスの内容紹介・案内になり、抽選場所ではありませんので、ご注意ください。抽選希望のコメントは、該当の記事でお願い致します。

いつもご愛顧いただきまして、誠にありがとうございます。
今回は、中古ボディカバーのご提供企画についてご案内させていただきます。

ご注文いただいた後、何らかの事情で受け取り拒否となってしまったり、キャンセル等のさまざまな理由から、仲林工業へ返品されてしまうボディカバーがまれですが存在します。
返ってきたボディカバーは受注生産によるオーダーメイド上、他のお客さまへ流用することができず、弊社にて破棄の流れとなります(一度装着されたカバーは新品とちがい、微量ながらも汚れが付着着すると腐食が進んでしまいます)。

それでも、仲林工業では廃棄用のゴミ袋に加工されたりしてきた返品のボディカバーですが、せっかくの車種専用に裁断・縫製したものであるのを見ていると、とても勿体ない気持ちになってきます。
何か活用することはできないかと考えた結果、今回のご案内になります。

ボディカバーの製作日誌をメインに掲載しているこのブログ。
みん友の方々にはもっとそれ以上に特別でお得な条件を持っていただきたいという気持ちもあり、今回、仲林工業へ返ってきたボディカバーの無償提供を始めることに致しました。


対象者の条件
対象になる条件は、下記の通りです(この条件から外れていれば、応募参加は可能でも当選対象外となりますのでご注意ください)。

①仲林工業をフォローして「みん友」になり、その状態から30日以上が経過していること
「みん友」になっても、30日以内であれば対象外となります。そのため、まだ仲林工業をフォローされていない方は早めのフォローをオススメします。
(普段からつながりのあるみん友を対象とさせていただきたいので、恐れ入ります)。

②中古カバーの対象者として該当(当選)した場合、ハンドルネームを公表されてもいい方
抽選は公正に行い、結果、きちんと該当者がいることをご覧いただくためにも、ブログに追記する形で該当者(ハンドルネーム)を公表させていただきます。該当者(ハンドルネーム)以外のお客さまの情報は一切、公表致しません。
該当後は、直メッセージにてやりとりをさせていただきます。
ハンドルネームだけでも公表されては困る、、、という方は、申し訳ないですが参加をお控えください。

応募方法
返品されたカバーについて、何の車種で、どのグレードに適合するカバーであるか等、生地の種類や装備されたオプション等も紹介しながらそのつどブログ記事としてアップしますので、その記事のコメント欄に、何かコメントを残してください。「希望」とだけ入力いただいてもokです(イイネ! は対象となりませんのでご注意ください)。

募集期間
3、4営業日で締め切ります(繁忙期には長引く場合もあります)。
コメントがひとつも付かず、記事のアップの日から10日(きっかり240時間)を経過している場合、それから一番最初にコメントくださった方を当選とさせていただきます。
10日を過ぎてもコメントが付かないときは、記事もそのままに募集はつづきます。ただしその状態が募集開始から3ヶ月が経過したときは、仲林工業での処分に移る場合があります。

抽選方法は?
エクセル(Excel)の「ランダム関数」を使用し、公正な抽選を行います。
コメントをくださった方へ、上から順に番号を付与させていただきます。同一の方で何回かコメントされている場合は、最初のコメントのみが有効となり、後のコメントはスルー(カウントせず)させていただきます。

alt

募集を締め切った後、仲林工業が行う「ランダム関数」でトップ(もっとも大きな数値)になった方を当選対象と致します。

禁止事項
複数アカウントでの応募はおやめください。発覚した場合は、まだ当選商品の発送前であれば、どのようなタイミングであっても当選権利を無効とさせていただき、次回からの参加につきましては除外とさせていただきます。
当選したカバーの転売はおやめください。ご家族や友人・知人さまへの譲渡は問題ありませんが、「転売厳禁」であることを必ずお伝えください。結果的に転売に至った場合、当選者さまの次回からの参加につきましては除外とさせていただきます。
また、転売の可能性が感じられました際には、失礼ながら、当選者さまへ確認のご連絡をさせていただく場合があります(ちがった場合もご容赦ください)。あらかじめご了承のほどお願い致します。

結果発表について
その記事に追記する形で、どの方が対象となったかご報告させていただきます。

提供の失効について
該当者の方へは直メッセージでお届け先ご住所等おうかがい致しますが、結果発表より1ヶ月経過してもそのご返信をいただけない場合、無効とさせていただきます(この際、改めてブログ記事をアップし、ふたたび募集を始めます)。


(注意)
中古ボディカバーは、完全無償で該当者へご提供致します。送料も弊社負担。金銭的にお客さまが負担することはありません。

しかし、いちど仲林工業の管轄から離れた商品となりますため、カバー自体に思わぬ不良が含まれている場合があります。
例えば、思わぬところで糸が切れていたり、生地表面が剥げていたり、パーツが剥がれていたり、いちど使用されたことにより樹液や鉄粉、鳥糞などの、本来新品にはありえないものが付着している可能性もあります。特に自動車関係の工場さまに渡ったカバーは、鉄の破片や針、それに類似したプラスチック片等が混入している可能性も、ないとは言い切れません。
もちろん、返品されたカバーは仲林工業にていちど開封し、カバー自体を隅々まで確認してからの発送となりますが、危険物が生地内部や縫製部分等に隠れていれば、見つけ出せないこともあります。

そのため、お客さまが受領された際には、必ず大人の方が上記内容もあり得る目線でご確認いただき、問題ないと判断されたうえでの使用をお願い致します。
とは言っても、怪我を招くような危険物が混じっていたことは、これまで45年以上つづけてきました過去のなかでもありません。ただ、仲林工業以外の場所へ一旦、渡った商品である以上、上記のような危険もないことはないということで、ご報告させていただきます。

またカバーはいかなる状態であっても、ノークレーム・ノーリターンでのお受け取りをお願い致します。
仲林工業にて確認した際には切れていなかった糸も、中古であることから傷んでおり、運搬時に切れて解けてしまっていた、ということもあり得るかもしれません。その場合でも、ノークレーム・ノーリターンでお願い致します(使用中の不明点等は、お気軽にお尋ねいただいて大丈夫です)。
これらのお願いも含めて、金銭的にお客さまに負担がないようさせていただいています。

不安になってしまうような注意書きではありますが、万が一、事故や思わぬトラブルが発生してからでは遅いので、まずあり得ないが絶対に起こらないとも限らない事象について記しています。
しかし、こちらで必ず確認は行いますので、個人様のオークションよりも安全であると捉えています。

新たな企画となりますが、どうぞよろしくお願い致します!
Posted at 2016/07/22 18:53:46 | コメント(9) | トラックバック(0) | お得・企画情報 | 日記
2016年07月21日 イイね!

三菱 コルトプラス(初代)ラリーアート、採寸&装着確認(完成)

三菱 コルトプラス(初代)ラリーアート、採寸&装着確認(完成)昨日から本日にかけて、三菱 コルトプラス(初代)ラリーアートにご来社いただきました! お持込くださいましたお客さま、誠にありがとうございます。
2004年10月-2012年6月にかけて発売されましたコルトプラス、そのなかでもラリーアートになります。

コルトプラスは発売当初にディーラー店さまにて採寸を行い、専用タイプとして販売をつづけてきました。特に問題が発生したという報告もないのですが、いまなおカバーの注文をいただく車種として、現在の採寸技術で型の改良ができればと望んでいました(機会をくださいましたお客さまありがとうございます)。

ちなみに仲林工業では、フルモデルチェンジした国産の新型車(トラック・バス・バイク・福祉車両等以外)や、
メルセデス・ベンツ / AMG / BMW / BMWアルピナ / アウディ / フォルクスワーゲン / ポルシェ / ジャガー / MINI / ローバー / フェラーリ / アルファロメオ / ルノー / プジョー / ボルボ / シボレー / フォード / クライスラー
上記海外メーカーのフルモデルチェンジした新型車を常に求めております。
まだ仲林工業に型が無い場合、採寸にご協力いただけましたら、第1号ボディカバーを無料でプレゼントさせていただくキャンペーンを実施中です(詳しくはコチラ)。

alt

alt

従来の型には触れず、採寸から開始です。
第1回サンプルカバーでほぼ決まってくれました。

装着シルエットを掲載します。

alt

alt

alt

alt

alt

うしろマチ「なし」の型になっています。
マチとは?
横生地と天井を走る生地の間、コーナー四隅に入っている細長い三角の生地のことです(車種形状により、四隅に入っていないものもありますが、だいたい、四隅にこのマチがあります)。
もっとわかりやすく知りたい方は、コチラの記事をご覧ください。
ページ後半から、灰色の生地にて縫いつけてある部分(パーツ)のことを「マチ」と呼びます。
出来るなら、このマチは無い方がボディカバーとしては良いです。
ミシンの縫い目が減ることで、その分、老朽化が遅れるからです(縫い目があると、糸が解けたり、切れたりして、どうしても老朽化の原因になってしまいます)。
また、雨水などの浸透も少なくなります。

ただ、お車の形状により、マチを無くすことでフィッティングが崩れる場合もあります。
フィッティングが劣ってしまってもいけないので、その場合はどちらがベストかよく検討したうえ、マチを入れたりしています。

こころもちカバーのすそが短めになりましたので、

全体的に丈を 2cm延長

上記1点、修正して型にしています。実際の製品はこの写真よりももう少ししっかりと被るものになっておりますので、ご留意くださいませ。

<オーダー時のアドバイス>
今回お持込いただきましたのはラリーアートですが、すそ形状を少し修正したものを標準のコルトプラスの型に設定しています。

お客さま、この度は実車をお持込くださり誠にありがとうございました! サンプルのフィット感に感心いただき、とてもうれしく感じています。
TT-9000(裏起毛)生地による第1号ボディカバーが仕上がりましたら改めてご連絡させていただきますので、どうぞ引き続きよろしくお願い致します。


ご注文はサイトからお受けしております。
ボディカバー・車体カバーの老舗 仲林工業
https://www.nh-cover.jp/
Posted at 2016/07/21 19:05:44 | コメント(0) | トラックバック(0) | 改良報告 | 日記
2016年07月15日 イイね!

ベントレー ミュルザンヌS、採寸&装着確認(完成)

ベントレー ミュルザンヌS、採寸&装着確認(完成)水曜日よりお持込いただいておりますベントレー ミュルザンヌS。型が仕上がりましたので、レポートさせていただきます! お持込くださいましたお客さま、先週に引き続き誠にありがとうございます。
ベントレー ミュルザンヌのなかでも、1987-1992年まで生産されたミュルザンヌSです。

仲林工業では、フルモデルチェンジした国産の新型車(トラック・バス・バイク・福祉車両等以外)や、
メルセデス・ベンツ / AMG / BMW / BMWアルピナ / アウディ / フォルクスワーゲン / ポルシェ / ジャガー / MINI / ローバー / フェラーリ / アルファロメオ / ルノー / プジョー / ボルボ / シボレー / フォード / クライスラー
上記海外メーカーのフルモデルチェンジした新型車を常に求めております。
まだ仲林工業に型が無い場合、採寸にご協力いただけましたら、第1号ボディカバーを無料でプレゼントさせていただくキャンペーンを実施中です(詳しくはコチラ)。

しかしその対象外のお車に関しましても、仲林工業に型がない場合、採寸代は発生してしまいますが、実車をお持込いただけましたら型出しを行い、お作りさせていただきます(詳しくはコチラ)。





今回ネックになりますのが、標準で装備されています右コーナー部分のポール。



コーナーポールに対してはコーナーポール用のパッチワークでの対応となるのですが(詳しくはコチラ)、やはりカバーに穴を開けることになりますし、装着時には意識を伴いますので、カバーの効果的にもまた使用感にも影響が出てしまいます。

お客さまの保管状況をお聞きしましたところ、風の吹き込まない屋内とのこと。
そこでコーナーポールを含めて、全体的に装着可能な形状・サイズで、ひとまず作成してみることにしました。
採寸から開始で、第1回サンプルカバーで全体的にフィット。

装着シルエットを掲載します。







コーナーポールが入るよう大き目に作成していますので、全体的にごぼっとした印象です。ここから余分なゆとりを詰めることも可能です。が、コーナーポール尖端への負荷を考慮すると詰めすぎも良くなく、この程度のゆとりがあった方が良いのも事実です。
ただ見た目的にもよろしくありませんし、カバーのちょうど角部分に当たるせいか意外にも引っかかり、着脱もスムーズにいかなくなりました。
完全な屋内保管という環境でありましたらカバーとしての効果は期待できますが、これだけゆとりがあると屋外での使用は厳しいです。

やはりパッチワークでの対応が良いと判断、再作成を行いました。
コーナーポールはカバーから突出するかたちになりますが、ボディは全体的にピッタリととフォローできるため、カバー効果も上がります。



装着シルエットを掲載します。









コーナーポール用パッチワークの詳細や使用方法につきましては、コチラをご参照ください。



このような感じでパッチワークが活躍しています。

今回のお客さまは、風の吹き込まない屋内保管ですので、どちらの形状でのカバーを希望されるか、これからご相談させていただきます。
お客さま、この度は実車をお持込くださり誠にありがとうございました。
どうぞ引き続きよろしくお願い致します!


ご注文はサイトからお受けしております。
ボディカバー・車体カバーの老舗 仲林工業
https://www.nh-cover.jp/
Posted at 2016/07/15 11:33:19 | コメント(0) | トラックバック(0) | 新作完成シルエット | 日記
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

創業昭和47年、50年以上の実績を誇るボディカバー専門の老舗、仲林工業です。

ユーザー内検索

<< 2016/7 >>

      12
34 56 789
1011 121314 1516
17181920 21 2223
2425 262728 2930
31      

愛車一覧

トヨタ ランドクルーザー300 トヨタ ランドクルーザー300
トヨタ ランドクルーザー(300系)の採寸・型出し作業を行いました。URLのリンク先をご ...
メルセデス・ベンツ GLSクラス メルセデス・ベンツ GLSクラス
メルセデス・ベンツ GLS(2代目)の採寸・型出し作業を行いました。URLのリンク先をご ...
マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック) マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック)
マツダ アクセラスポーツ(2代目)の採寸・型出し作業を行ったときのようすです。URLのリ ...
フォード エクスプローラー フォード エクスプローラー
フォード エクスプローラー(4代目)の採寸・型出し作業を行ったときのようすです。URLの ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2022 Carview Corporation All Rights Reserved.