• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Tomo.K@青い三連星のブログ一覧

2016年11月05日 イイね!

新城ラリー2016に行く!

新城ラリー2016に行く!土曜日休み・・・、なんかイベント無いかなとたまたま調べてみると、新城ラリー2016が開催中!との事。



いつかは見てみたかった生ラリー観戦!混んでるかなぁ・・・と不安もありつつ、後輩のイエティを誘ってみると、アルトでイキマしょー!!と、軽の恩恵で高速代安くつくし車は出してもらう事になった。

行き、名古屋方面に行かないといけないのに、後輩は西名阪で大阪方面に入るわ、新東名新城ICで降りるのに、知らんうちに東名高速に入ってるしと右往左往しながらも予定より2時間は遅れて新城ラリー駐車場に到着・・・。駐車場の入り口を一度スルーした後輩・・・ちゃんとナビをしてあげないといけないと実感した。

駐車場から会場へは多少離れており、そこからはシャトルバスで行きます。

会場は・・・人はいますが、構えていたよりは混んでる事もなく、わりとのんびり見る事ができました。それでもデモランとかし始めると一気に人が集まりますね。

色々と写真を撮りまくりました。走っているラリーカーを撮るのはとっても難しい・・・。一眼は標準レンズやし・・・10倍ズームのコンデジも持っていっておいて良かった。

写真は初めてフォトアルバムを使用しました。→新城ラリー2016

2017年も新城ラリー見に行けたら良いのぅ・・・。
Posted at 2017/02/19 22:50:18 | コメント(0) | トラックバック(0) | 長距離 ドライブ/旅 | 日記
2016年10月18日 イイね!

長野へ行く!其の3

長野へ行く!其の3米子大瀑布を後にし、お次は城巡り!まずは松代城から行く事にしました。真田信之が初代藩主となる松代藩の中心となる城ですね。

サクッと到着・・・。至る所に六文銭が描かれていたりと、真田縁の地ですね。

写真は松代城跡

駐車場からテクテクと松代城跡をグルッと回ってみます。


松代城って海津城とも呼ばれているのねぇ・・・。いい天気で、気持ちいい青空でした。

松代城をグルッと回った後のお次は上田城跡に行ってみることにしました。真田昌幸が築城した城ですね。

真田丸効果で平日ながら結構な人でした。駐車場は1時間までは無料でしたので、ササッと行きます!




観光客多いですね・・・。駐車場代をかからないように1時間以内でパパッと回りました。天守が無いと、城に行った!って感じは少ないですが、城跡を回るのは好きですね。

上田城も制し、ちょっくら道の駅でお土産をみつつ、温泉入りたいと思い、すぐ近くの真田温泉なる所に行ってみました・・・。定休日でした・・・orz

グーグル先生に安くていい温泉を検索すると、真田丸にて「黙れ!小童!」のセリフでおなじみの室賀正武縁の地にある室賀温泉を発見!500円で入浴でき、なかなか良さげ・・・。

いざ行ってみると、これまたなかなか良さげな温泉で、室賀正武役の西村雅彦さんも来た事があるようで、新聞が貼ってありました。

泉質もなかなか良く、旅の疲れも癒やされました。

あたりは暗くなり、とりあえず松本へ戻って、夕飯を適当に済まして、中山道を走ります・・・。道の駅大桑にて仮眠をし、午前二時頃目が覚めた。

朝まで寝て、すぐ近くの阿寺渓谷を見るか、すぐ出発してもう帰ってしまうかと考えた結果、いつもと違う車だし、空いているうちに帰ってしまおうと、帰路につくのでした。

Posted at 2017/01/23 23:37:18 | コメント(0) | トラックバック(0) | 長距離 ドライブ/旅 | 日記
2016年10月18日 イイね!

長野へ行く!其の2

長野へ行く!其の2道の駅長野市大岡特産センターにて朝を迎えた。慣れない車での車中泊はいまいちやのぅ・・・。レカロシートはとりあえず寝にくい・・・。

あと、10月の長野は結構寒い・・・。

支度を済ませ、7時前、目的地に出発である。今回長野に来たのは、NHK大河ドラマ「真田丸」巡りである。まずオープニングで出てくる滝へ行く事にした。日本の滝100選に選ばれている滝でもあります。

と言う事で通勤渋滞に若干巻き込まれつつも須坂市にある米子大瀑布の駐車場に到着!500円を支払い、滝に向かっていざ出発です。結構観光客がいました・・・。紅葉もいい感じでしたしねぇ。


米子不動尊奥の院に到着です。ここからまず不動滝へ向かいます・・・。

不動滝です。落差は85mと言う事で、かなり大型である。下手に滝に近づいて足を滑らしたらえらいこっちゃであるので、気をつけながら眺める・・・。

そして権現滝です。こちらは落差80mだそうで、大型です。真近くに大型の滝が2つある素晴らしい場所です。権現滝はこれ以上近づけそうにありません・・・。

しかし単体で見るのがこの米子大瀑布の醍醐味ではありません。遠望が一番絶景と言う事なので、展望所に行きます・・・。


絶景ですのぅ!天気も良いし、紅葉も綺麗やし、良い事ずくめですね!さてさて、米子大瀑布を見てみましょう!と振り返ります。

絶景です!!が逆光です・・・(´・ω・`)位置的に写真は難しいとは書いてありましたが・・・。それでも絶景にはかわりありません!紅葉と相まって息を呑む感じです。

左が権現滝、右が不動滝です。


上の写真が権現滝、下の写真が不動滝、それぞれアップしてみました。雲がかかって神々しくなりましたねぇ・・・。

この景色を見ながら、コンビニで買ったパンを食べつつ安い食事をする・・・。けど、最高の贅沢ですなぁ(・∀・)

日が上るのをある程度待ってみましたがこれくらいが限界です・・・。真田丸のオープニングではこの上にお城があるのですが、実際はありません。オープニングに出てくる城って備中松山城やしねぇ・・・。※岡山県のお城です。

と言う事で米子大瀑布を満喫しました!1時間くらいこの場所でウロウロしてたかなぁ・・・。そろそろお次に参ろうかなと、惜しみながらこの場を去るのでした。

Posted at 2016/12/27 01:52:19 | コメント(1) | トラックバック(0) | 長距離 ドライブ/旅 | 日記
2016年10月17日 イイね!

長野へ行く!其の1

長野へ行く!其の13連休を頂いた!のでちょいと計画を立てていた、長野方面へ行く事にした。長野やら栃木やら茨城方面とか色々と考えつつ、まぁ時間の許す限り色々行ってみようかなぁ~とか思いながら、早朝出発!


名阪国道走行中に、飛び石を食らう・・・。
フロントガラス割れる・・・。
旅終了orz


いじけて帰ってきた。とりあえず保険どうなってたかなぁ・・・あっ、車両今年から外してた・・・。

とりあえずディーラーへ持っていく。

見積もり出してもらう。約10万円也。

仕方ないので依頼する。

代車が用意される、アルトワークスだった・・・・。

これで長野行ったろ!!このまま終了なんてつまんない!!と言う事で、昼過ぎから再出発!とは言え、10万の出費であるので、ケチケチの旅、オール下道で行くのでした・・・。

夕飯として岐阜の可児市で吉野家・・・、中山道を走りつつ道の駅で適当に休憩や仮眠しながら、道の駅長野市大岡特産センターで夜明けまでzzzz
Posted at 2016/12/14 23:58:14 | コメント(4) | トラックバック(0) | 長距離 ドライブ/旅 | 日記
2016年10月10日 イイね!

香川の屋島と徳島のR193の滝を巡る!

香川の屋島と徳島のR193の滝を巡る!やしま第一健康ランド、目が覚めたので、とりあえず準備をする・・・。アルトターボRS乗りは寝ている・・・。もう一人がまくらを顔面に落として強制的に起こしていた。
それを見て笑いをこらえ、さて行くぞ~とお会計を済ませて、いざ出発!
徳島に戻る前にせっかくやから屋島行こーぜ!と言う事で屋島に登る事にした。屋島ドライブウエイが無料化実験中だったので無料で行けました。駐車場は無料じゃなかったが・・・。

まず屋島寺でお参りをする・・・。ここ来るの二回目やのぅ・・・。過去にブログ書いたっけかなぁ?思うて見てみたら書いてなかった。筆不精期間だった模様。

とりあえず屋島での写真でもと・・・。




屋島寺は四国八十八ヶ所霊場の一つです。壇ノ浦の戦いでも有名な場所ですね~。アルト乗りは知らんかったみたいだが・・・。歴史の勉強しましょう。

屋島寺を後にして、歩いていると、瀬戸内が一望できる展望所があります。まさに絶景!


瀬戸大橋も見えるほど、今日は空気も澄んでいる!早朝だし気持ちいいです!寒いくらいでしたが・・・。ここで声優さん?らしき人が台本を片手に演技の練習をしていた・・・。その横でパシャパシャ撮るアルト乗り・・・。ちょっとは遠慮したれ・・・。

屋島をグルッと一周し、この場を後にする事に・・・。次はうどんや!!徳島に戻る道中で適当なうどん屋に入ろうぜぃ~!ほんとに適当なうどん屋に入りました・・・。
まぁ美味しかったです。写真はナシ。

さてどーするよ?またマチ★アソビにでも行くのか?とか色々と話していたが、滝部活動する事に!まぁ・・・メインですな!酷道193沿いにある日本の滝100選の一つ大釜の滝にいこーじゃあ~ないか!細道に強い軽だし・・・。アルト乗りは長距離はどうも初だった模様で、昨日の疲れが抜け切れてない模様、もう一人が運転する事に・・・、R193を南側から攻めていきました。

サクッと滝に到着です。まず大轟の滝前駐車スペースに車を停めて、いざカメラタイム・・・。



天気がピーカン過ぎて、滝撮影がし難い状況でした!明暗がはっきりしてしまうとどうにもこうにも・・・^^;曇天が基本好ましいのだが仕方がない・・・。大轟の滝は落差20m3段の滝で、滝壺はとっても綺麗でした。

ここからちょっと上流へ車を走らすと本日のメイン、大釜の滝です!運転手交代!アルト乗りの運転に戻る・・・。

慣れない酷道・・・乗ってるこっちが怖い・・・。5分程で大釜の滝に到着した。滝前のトンネルがなかなか秘境感を出していた。




大釜の滝です。落差20mの直瀑で淵の深さは15mだとか?両岸は100mを超える岸壁なので、直射日光がなく、撮影がとってもしやすい滝でした。すごくひんやりしていて気持ちが良く、道路から徒歩2分で来れるアクセスの良さ!酷道はアクセス良くないけどwいやはやいい滝です。

しばらく滝部活動をした後、R193を北上し、雨乞いの滝を見るか否かでしたが、早めに帰った方が神戸で混むしのぅ・・・とスルーしました。ちなみに酷道区間怖いので、代わって欲しいと言われ僕が運転して抜けました。でも滝のある区間が極細くらいで後は普通に走れました。淡路島のPAにてアルト乗りに代わって帰路に着くのでした・・・。

結局神戸でハマってアルト乗りがグッタリしたので、運転手交代しつつ帰ってきた・・・。まぁ~お疲れ様でした。

Posted at 2016/12/01 23:56:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | 長距離 ドライブ/旅 | 日記

プロフィール

「実家に冬服取りに来た〜。」
何シテル?   11/09 14:56
滝、歴史的建造物など綺麗な所、スゴイ所を見に行くのが結構好きな人。走り出すと止まりません。 政治経済~オタクの話まで適度にこなします。ただしマニアック...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

滝部活動 
カテゴリ:滝リスト
2009/07/08 18:35:23
 
SHINOBI NINJA TOOL 
カテゴリ:素材
2007/06/01 10:24:28
 

ファン

19 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ スイフトスポーツ スズキ スイフトスポーツ
三代目スイフトスポーツは先代を正常進化させた感じで、大人のスポーツと言った印象な車です。 ...
スバル プレオ スバル プレオ
初愛車のスバルプレオLS。フルエアロのお買い得?モデル。 スバルEN07エンジンは音が ...
スズキ スイフト スズキ スイフト
二台目の愛車の二代目スイフトです。JWRCでの活躍は結構有名!?絶対的なパワーはないエン ...
その他 その他 その他 その他
ブログ用
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる