• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Tomo.K@青い三連星のブログ一覧

2015年10月08日 イイね!

釈迦ヶ岳を登る!

釈迦ヶ岳を登る!10月8日(木)すごい良い天気でした。どこか行かなきゃ勿体無いなぁ~と思い・・・。山登りでもすっか!と奈良県の十津川村にある釈迦ヶ岳を登る事にしました。コース的にも初心者向け?っぽかったし。

家を出発し、五條のコンビニで適当に食べる物を購入、ナビを目印となる旭ダムにセット!R168を南下していきます。釈迦ヶ岳の登山口へは林道旭線を使い旭ダムまで行き、更に先は林道栗平線となり、登山口まで行く事ができます。



旭ダムにて・・・。ハイドラでは、ドコモはこの辺は圏外でした。帰りにCPを取りましょうかね・・・。

林道は全線舗装はされておりますが、所々は陥没箇所があったり、落石があったり、工事中だったりとちょこちょこ気は使いましたが、無事に登山口に到着です。平日ですが、ちらほらと登山客はいるのかな?5台ほどは車が止まっておりました。

登山届は記入・・・書くものが無い^^;今回は未記入で・・・。さて登ってまいりましょう!11時20分頃登頂開始!

・・・。出たら、ツールナイフしか無いけど戦うしかないかな^^;かばんから出してる間にやられそう・・・。今まで熊とは遭遇したことありませんが、今回もでない事を祈ります。

登山口からは15分程はこのような道+坂道を登っていきます。釈迦ヶ岳、峠の登山口からのコースははじめは登って、しばらく平坦+α、最後に登りと言う感じのコースのようです。登りではあまり写真撮れませんね^^;

登りを終えて、しばらくは平坦路(緩やかな上り)になります。いや~!なんか良い感じです!ただ、風は強めでしたので少々寒いかな?







釈迦ヶ岳が見えてきましたね!雲がやたら出てきたので、雨が心配です・・・。



緩やかな上りもこの水場まで、ここでペットボトルの水を補給しました。こういう場所で頂く天然水は最高ですね!ここまで比較的平坦路でしたが、笹が深い感じの道でした。

さて・・・ここより更に笹深いので足元がわかりにくいですが、頑張って登りましょう!

後200mの標識もあり、もうひと踏ん張りです!ここまで4人の登山客とすれ違いました。車のわりに少ない印象でした。

三角点発見で釈迦ヶ岳頂上です!登頂できました!!13時25分で、だいたい2時間程度でした。ここでは団体さんが昼食中?でしたので、ちょいと離れた所でこちらもコンビニで買ったドーナツやらなんやら食べてました・・・。しばらくして団体さんが去り、頂上独り占めタイム!

曇ったり風が急に強くなったりしましたが、天気は見ている感じ、大丈夫そうです。弥山方面を眺めてみます。どれが弥山でしょうかね?わかりませんがとりあえず絶景です!

弥山とは逆方面を・・・。どちらにも更にコースがありますが、時間的には無理しない方が良いので、今回はこれで満足しましょう!

なかなか青空をバックにお釈迦様を・・・ができませんでしたが、シャッターチャンス到来!雲もあり、高度感がある写真が撮れました^^ちなみに釈迦ヶ岳は標高1799.6mの山です。

さて・・・14時15分、下山開始です!

と言う事で無事に下山完了!15時30分と1時間15分で戻る事ができました。このコースは油断をしない限りはそこまで危険な箇所はありませんし、確かに初心者向けなのかもしれませんね。それでも遭難している方はおられるようなので、登山はやはり危険と隣り合わせ!しっかりとした準備と無理をしない事が大事と思いました。もうちょい装備固めるかなぁ・・・。しっかりとした雨具いるよね^^;

※旭ダムCPも無事に帰りに取れました。
Posted at 2015/12/11 00:50:02 | コメント(1) | トラックバック(0) | 登山/ハイキング | 日記
2015年10月05日 イイね!

カメラの練習?

カメラの練習?書いてるブログの時期が遅れてます。さっさと時系列を追いつかないとね・・・。

10月5日、会社の同僚がミラーレス一眼を購入し、良い被写体無いですか~?ってな感じで滝部活動です。

いつもなんば、なんば・・・な彼ですが、珍しい・・・。とりあえず次の滝に行きました。


海南高原を越えて・・・、助手席で車酔いしてる奴がいた。抑えて運転してたつもりなのに、この程度で酔うならお手上げか・・・。こまめに状況を聞きながら何とか道の駅明恵ふるさと館到着・・・。

とりあえず水飲めコノヤロウ、水飲んだら余計酔いませんか?と返してくる・・・^^;普段コーヒーばっかり飲む奴なので、コーヒーは飲むな~また酔うぞ!と返した。変に素直じゃない奴です。ちなみに車酔いには炭酸水が良いらしい・・・。

復活した後、緩やかなカーブな道ならいけるようなので、次の滝へは行けそうです。

前途多難?でしたが、無事に到着です。駐車場からの眺め、コスモスが綺麗でしたね。さて、次の滝へ歩いて行きましょう。

次の滝遠望・・・。落差は46mです。ここには3度目の訪問ですが、いつ来ても良いですね。車酔いは頑張って撮ってました。

次の滝の滝壺に向かって森の中を入っていきます。ちなみにこの滝は裏見もできます。

滝壺前です。岩場を慎重に飛び移り、以前来た時より、更に引いて撮ってみました。なんとか全景?を撮る事ができました。ただ狭すぎて三脚は立てる事ができませんでした。同僚に三脚はご自由に・・・と色々と試行錯誤はしていた模様です。

写真撮るの面白いですね~!とご機嫌でした。三脚欲しくなりました!!と言っていた。(後日に三脚を見に100均に行っていたのにはビックリしましたが・・・ミラーレス支えられるのか!?)

さて・・・帰りますか!海南高原を・・・、国道でお願いしますと言われ、R42で遠回りで戻ってきました。途中、開放倉庫に立ち寄ると、お店の中で怖い人に絡まれました・・・。

またじっくりオフ会でもしたいですね^^青い三連星、3台揃うのはいつでしょう?w
Posted at 2015/12/09 00:05:23 | コメント(1) | トラックバック(0) | 近距離 ドライブ | 日記

プロフィール

「リベンジ!氷瀑を見に行く! http://cvw.jp/b/132644/39864229/
何シテル?   06/01 02:35
滝、歴史的建造物など綺麗な所、スゴイ所を見に行くのが結構好きな人。走り出すと止まりません。 政治経済~オタクの話まで適度にこなします。ただしマニアック...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/10 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リンク・クリップ

滝部活動 
カテゴリ:滝リスト
2009/07/08 18:35:23
 
SHINOBI NINJA TOOL 
カテゴリ:素材
2007/06/01 10:24:28
 

お友達

【お気軽に】滝部活動【どうぞー】
84 人のお友達がいます
えいパパえいパパ * やたからすやたからす *
サト@サト@ * はやけんはやけん
ささやん@うるおい紳士ささやん@うるおい紳士 ハイセ@変人ハイセ@変人

ファン

17 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ スイフトスポーツ スズキ スイフトスポーツ
三代目スイフトスポーツは先代を正常進化させた感じで、大人のスポーツと言った印象な車です。 ...
スバル プレオ スバル プレオ
初愛車のスバルプレオLS。フルエアロのお買い得?モデル。 スバルEN07エンジンは音が ...
スズキ スイフト スズキ スイフト
二台目の愛車の二代目スイフトです。JWRCでの活躍は結構有名!?絶対的なパワーはないエン ...
その他 その他 その他 その他
ブログ用

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.