• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

GAMMAのブログ一覧

2019年02月23日 イイね!

OUAC練習会

阪大自動車部主催の練習会が泉大津フェニックスで開催されたので参加してきました。
諸般の事情で九州からの逆遠征です。当日朝にフェリーで南港へ到着し、そのまま泉大津へ直行!


駆け込み受付だったので完熟歩行が1周できませんでしたが、完熟走行でカバー。
そして荷物もあまり持っていけず、ビデオもPCも無し。走りに専念します。
でもポンプとエアゲージとロガーだけは持って行きました。

ちなみに泉大津フェニックスは初走行です。
広いところでリアを流しながら振り回してみたかったのが主な参加理由...カプチーノで。


噂には聞いていましたが、めっちゃ広い(^^;
中央を境に傾斜があるのですが、カプチーノなので逆バンクになっても全然怖くない。コースアウトの可能性も無いのでアンダーもオーバーも出し放題!


(了さん撮影)

期待通り午前9本、午後8本といつもの倍以上は走りました。
カプチーノでコースを走った事はありますが、練習会は初めてなのでいっぱい走り込んでみましたが、そのおかげで色々試して、色々な気付きもありました。

特に意外だったのがタイヤ特性。
アルトと比べると求める特性、セッティングがこんなに違う物かと初めて気付きました。
同じタイヤなんだから駆動が変わっても基本は同じなんじゃないかと思っていましたが大きな勘違いでした。

全く同じタイヤサイズでは無いので、完全に同条件では無いでしょうけど、例えば今回のAD07ですが、アルトで165/55R14、カプチで175/60R14です。
アルトではフロントの腰砕け感を消すためにエア圧を2.4k以上にしていましたが、カプチは前加重が少ないからか2kもいらん感じ。
リアはターンのしやすさやコーナリング中のひっかかりを消すためにこれもフロント同様に高めにしますが、カプチではトラクションとコントロール性を考えると1.8kあたりが良かったです。
銘柄もアルトではRE71Rを絶賛していましたが、カプチーノではZIIIの方が乗り易そうな気がしました。
しかしいくらエア圧を変えつつ本数を試したとは言え、昨年桶川でまるわらさんからカプチ&AD07のエア圧に対するアドバイスをもらっていなかったら1日でここまで気付けなかったでしょう(感謝!

他には、思った以上にフロントのインフォメーションが薄い、逆にリアは大きい。
そして思った以上に鼻先が入らない。 のですが、これはキャンバーが付いていないせいもあるでしょう。
アライメントもいじってみたくなりました。が、今は固定ピロアッパーなので不可能です。
そして、ここからいじりだすと出費が加速しそうなので自粛しますw
あくまでもカプチーノはジムカーナ用ではありませんので。

ちなみにチームメイトの了さんとあさいさんも参加してました。
そのおかげで分かった事は、私のカプチは了さんの33スイスポより遅い、そしてうちのアルトより10秒くらい遅い感じです。
まぁタイヤから足からドライバーまで全然仕上がりが違うので当然と言えば当然か。
ちなみに横Gは1G出るかどうかというレベルでした。

さて、そしてもう1つの目的。
5年間使ったAD07にそろそろトドメをを刺して買換えたかったのですが...

フロント


リア


まだ溝はあるんですが、ここらへんにしとくか...でも次のタイヤを何にするかまだ悩んでます。
ジムカーナ車両じゃないので安いタイヤでもいいかなーとか?

とりあえず、1日おつかれさまでした。


Posted at 2019/02/25 23:48:54 | コメント(6) | トラックバック(0) | ジムカーナ | 日記
2019年02月03日 イイね!

近畿2018モータースポーツ表彰式

今回はアッサリめで。

昔の万博会場の近くまで行ってきました。
新しい万博が終わったら、統合型リゾート施設でやらんかな?



ディスカッションが終わって、表彰式も終わって(ソコ飛ばすんかい)、お待ちかねの懇親会!

ウェーーイ!!



どうもごちそうさまでした。



終了後、日本最大の観覧車に乗りに行こうー!という話しになりまして、チームメイトをお誘いしたのですがお断りされたので、KSCCの方と2人で乗ってきましたw
あいにくの雨でしたが、それでも123mは迫力ありました。ダムの123mより高く感じます。







しかしTLB観覧車部の設立は難しそうです。



Posted at 2019/02/05 01:57:28 | コメント(5) | トラックバック(0) | ジムカーナ | 日記
2019年02月02日 イイね!

2019年近畿地区の規則書出ました

シリーズ共通規則(pdf)

大きな変更点としてはB1クラスの排気量が1500cc以下から1582cc以下に拡大されました。



前回2017年の変更は軽自動車枠から、1500ccへの拡大でした。
これは主にストーリアX4を含めたミドルGT-1500クラスのステップアップ先としての見直しでした。

と言うことは、今回の対象車はなんでしょう...(^^;



ちなみに今回もB1クラスの参加者+αの賛同の上で、選手側からの変更要望でした。
マイナー車なのですぐ台数増には繋がりませんが、思いついたら少しずつ変えて行く(もらう)方針です。
そのうち1586ccになる日は来るのか!?さすがにメジャー車両の取り込みは敷居が高いか?(汗
Posted at 2019/02/02 02:27:09 | コメント(5) | トラックバック(0) | ジムカーナ | 日記

プロフィール

「@す け さん 私も同じ物を持ってますんで(^^;」
何シテル?   10/16 20:34
21アルトでジムカーナをはじめて18年。 メンテはDIYでチープにモータースポーツを楽しんでます。 2010年にやっと近畿地区戦B1クラスのタイトルを獲得で...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/2 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  

リンク・クリップ

ジムカーナ公式戦参加のススメ(後編) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/25 15:07:48
バルブスプリングについて考える 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/06 15:38:36
軽自動車で戦える地区戦 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/09 19:35:45

愛車一覧

スズキ アルトワークス スズキ アルトワークス
2015年末の横転からの箱替え。 エンジン、足回り、駆動系を始め、パーツ類は全て移植。 ...
スズキ カプチーノ スズキ カプチーノ
エアコン付きの車が欲しかったので。 というのは実は建前で、本当は宿敵カプチーノの弱点を ...
スズキ アルトワークス スズキ アルトワークス
部品が流用できる同型のアルトワークスを探していましたが、同じでは面白くないので4駆に変更 ...
スズキ アルトワークス スズキ アルトワークス
結婚のため維持費の安い軽自動車に乗り換え、というのは建前。やっぱりスズキが好きだし、ター ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.