• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

GAMMAのブログ一覧

2018年01月26日 イイね!

(続)DEデミオ

なんかしつこくマツダネタですいません(^^;
改めてDEデミオに乗ったので、改めてDJデミオとの比較コメントを…

2018年01月05日 DJデミオとダムとブリ

やはりDEデミオは軽いですねー。
ステアリングを切った時の鼻先の動きが明らかに違います。
が、味付けがどうしても普通のファミリーカーなりのダルさがあるので、せっかくの軽さが際立たないのが残念です。
以前はこのフツーのファミリーカーっぽいダルいフィーリングに騙されて、何の感動も無いつまんない車に感じたのだと思います。
当然ロールも普通にするし、曲がんねー感もフツーにあります。
色々作って行けば軽さを活かした車が出来上がると思いますが、ノーマルで乗るなら私はDJデミオが楽しくてお勧めです。

そしてDEデミオのATはスタート時に1テンポ遅れて繋がる大っ嫌いなアレです。
その辺はDJデミオの方ではSKYACTIV-DRIVEの成果か、そういう不自然さはあまり感じはしませんでした。

そうそうATと言えば、BMW 320ixがスムーズさというか、ナチュラル感が絶妙でした。
すごくスムーズにシフトアップして、綺麗に繋がっていくのでちょっと感動しました。
こんなだったらATでもいいかも、と不覚にも感じてしましました。

と、話しが少し逸れましたが、やっぱりデミオに乗るならDJデミオの15MBがハンドリングと軽さを両立してて一番いいんじゃないかという結論です(笑)
乗った事ないけどw
Posted at 2018/01/26 01:09:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ | 日記
2018年01月24日 イイね!

(続)SKYACTIVE-D & チンク

予期せずにCX-3のディーゼルに乗る機会がありましたのでちょっと追記です。

2018年01月19日 (続)DJデミオ

これでSKYACTIVE-DはCX-5(2200cc)、デミオ(1500cc)、CX-3(1500cc)と3車種目になります。
基本デミオと同じエンジンで、デミオは1.1t強、CX-3は1.3t弱。タイヤもデカいし、圧倒的にCX-3の方が走らないはずなんですが、思ったより悪く無かったです。
という事は…デミオで期待しすぎたんでしょうね。まぁそういう経験は過去多々ありますので、ちょっと反省(^^;

確かに伸びはそれほどでもないし、2200ほどのパンチ力も無いのですが、そこそこ走りました。
ディーゼルって低回転からトルクがあるので、エンジンが唸る事無くグイグイ加速していくため余計に速いような印象を受けるのではないかと気付きました。
またディーゼルが回らないからと言っても5000rpm(5500rpm?)まで回りますし、今時のガソリンと比べると下から出る分よっぽど実用域が広くて楽しいんじゃないか?とか。

ちなみにアバルト500なんて下がスカスカで、3000rpmからそこそこ使えるようになって、元気に走るには4000~レッドゾーン6000rpm(もっと回せる?)ってどんだけ実用域が狭いねん!って思いましたので、ディーゼルも結構アリなんじゃなかろうと感じてきた今日この頃です。
まぁ実際にクローズドに持ち込んだら「アカーン」って思うかもしれないですが。
どうしても公道とクローズドでは使い方が違いますので…

でもチンクはアバルトで走りに振るよりも、フィアットで味わい深く走る方が向いてる気がしました。
アバルト500はずっと憧れがあったのですが、色々乗ってちょっと考えが変わりました。
あーでもこれも期待が先走った結果かもしれないです。
もう1度冷静になって試乗してみたいです。


それにしてもなかなかアルトの魅力を超えてくれる車が見つからないですねぇ。
あの軽さと速さと安定性の三両立は今時の車では難しいでしょうか…
あとサイドターンができて、横転しにくくて、壊れなければ私の究極理想になるんですが…(ぉぃ
まぁノーマル車と改造車を比べるのも間違ってる気はしますが。

やっぱり新型スイスポの試乗に行ってみるかー。
あ、別に乗り換える予定とか全然無いのですが、最近乗り比べが楽しくってw
Posted at 2018/01/25 01:02:18 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ | 日記
2018年01月19日 イイね!

(続)DJデミオ

先日書いたレンタカーDJデミオネタの続きです。

2018年01月05日 DJデミオとダムとブリ

前回は1300ガソリンだったのですが、予期せずに1500ディーゼルに乗る機会がありましたので忘れないうちにインプレを書いておきます。


まず1500ディーゼルですが、当然ガソリンに比べて下からトルクはあるのですが、前期CX-5(以下CX-5で統一)の2200ディーゼルに初めて乗った時ほどのインパクトはなく、デミオのボディに相応のパワーという感じでした。
と、無難な表現にしましたが、個人的には不足感ありありです。
ちょっと期待しすぎたせいもあるかもしれませんが、もっとドカンと来て欲しかったです。

なので車重1.6tのCX-5の2200ccに対し、1.1t強のデミオの1500ccですが、明らかにCX-5の方が印象が良かったです。
なおディーゼルなのでフケ上がりは期待できないですが、CX-5はソレを感じさせなかったのですが、デミオは明らかに(まぁ僅かかもですが)フケ上がりは悪い印象でした。
となると次はやはりアクセラの2200ccに期待してしまいますよね。
とは行っても1.45tはあるのでどう感じるか。1.3t以下ならかなり楽しそうなんですが…


あと1300ガソリンと一番印象が違ったのがステアリングの重さ。
クイックさは同じなのですが、ガソリンは軽すぎて頼りなかったのに、逆にディーゼルは一般的な車よりどっしりとした重さを感じました。
ただうっかりタイヤの銘柄はノーチェック。

パッと考えられるのは空気圧とエンジンの重さです。
とは言っても重量差は100kg程度。ステアリングを切った際の鼻先の入る際に重さは若干感じましたが、だからと言ってそれほど影響が出るかと言われるとちょっと疑問。
もしかするとパワステのセッティングか、もしくはパワステのモーターが違うのか?
それ以前にレンタカーはタイヤの空気圧がパンパンに入っていた可能性も高いです。いや、それが一番怪しいw
そう言う意味では空気圧やタイヤ銘柄でどうにでもなりそうな感じです。


で、アクセラの2200に乗ってみたいのですが、これはタイムズレンタカーでは取扱いが無いので無理。ディーラーに試乗に行くくらいしか縁は無さそうです。
しかし買うつもりも無い車の試乗に行きづらい小心者の私には荷が重い任務…きっと無いでしょう。
またどこかで運良く乗れる機会があればいいのですが。


あ、ちなみにディーゼルなのでエンブレを期待しましたが、やはりガソリンと同じように効きませんでした。
マニュアルで落として行ってもダメ。しかもブリッピングがおこると一瞬前に飛び出すので怖いです。
いくら燃費重視とは言え、もう少しエンブレは効いて欲しい。
あっ、MTだったら解決するのか!
じゃいいや(何が?


で、結論ですが、デミオのガソリンとディーゼルとどちらを選ぶかと言われると微妙。
相性的にはガソリンはMT、ディーゼルはATが相性の良さそうな気がしますが、それも個人の好みの問題と思います。
と言う事で、デミオの購入で悩んでいる方は是非それぞれのエンジンとミッションを乗り比べてみる事をお勧めします(って、結局何の役にも立たないインプレやん)


あー、デミオに2200ディーゼルを積んで欲しいなぁ。簡単にスワップできるんかなぁ?(ヤメ

あ、いや、15MBという選択肢もあった…というか、それが一番良いような気がする…(結局そこかw
Posted at 2018/01/19 23:55:32 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ | 日記
2018年01月14日 イイね!

ニューリアパッド装着

ちょっと気になるパッドを見つけたので交換してみました。
現状のパッドは調子も良いですが、使い切ってから交換してダメでした…となると一大事なので、現状のセットを保管してテストすることにしました。

現行パッドはほぼ1シーズン使った感じです。

2016年10月21日 juranパッドの準備

パッと見た感じ、減ってるような、減ってないような。
リアパッドはフロントに比べてかなり薄いですから測ってみない事には何とも。


という事で外周・中央・内周部分と、パッドの左右からと1枚に付き計6箇所計測してみました。
4枚とも計測してみましたが、さほどバラつきもなく、ほぼ均等に減っていました。


新品時が12.9mmだったので、約2mm弱減っていました。
サービスマニュアルを読むとパッド(ライニング)の標準値が7.5mm、限度値が1mmです。
プレート部の厚みが5mmほどなので、現状6mmちょいという感じですね。
いいとこあと1,2年という所でしょうか。いや、2年は厳しいか(^^;

ローターは今回も寿自動車さんで研磨していただきました。
スリットって研磨できるのか不安だったのですがOKだそうです。もちろん溝は浅くなります。
そして今回テストするパッドはAPP製SFIDA(KG-1204)です。
カーボンメタルなのに15,000円という超低価格!(わけわからんw
リアパッドは特に消耗品なので、使えそうならこの価格設定はかなりお財布に優しいです。


スペック的には申し分ない感じですが、摩擦係数が0.43~というのが少し不安要素か。
もしかするとそこそこ温度が上がらないと効きはそれほどでもないのかもしれません。
そういう訳で現ブレーキセットを残しました。

一応新品時の厚みチェック。Juranより薄いです。


プレートの厚みは普通。


意外とブルーが目立つ…ローターの回転方向はいつもと逆にしてみました。


とりあえず動作チェックを兼ねてそこらへんを1周してきました。
当然アタリが出ていないのでまだ効きませんねー。

というかアルトに乗るの超久しぶり。競技車は楽しいです。
しばらくはカプチーノではなくアルトで普段乗りします。
早いうちにナラシを済ませて練習会に行きたいですね。
Posted at 2018/01/14 21:03:36 | コメント(0) | トラックバック(0) | メンテナンス | 日記
2018年01月10日 イイね!

近畿地区モータースポーツ表彰式のご案内

私は水曜日に届きましたが、もうほとんどのお宅に届いているのではないでしょうか。
もしかしてクラス順に発送していたらまだB車両だけかもしれませんが(笑)



私は昨シーズンは2位で終了しましたので、気楽な最高位です。
チャンピオンは壇上で面白いコメントを述べる権利が与えられますので、2/4までの1ヶ月弱の間に最高のネタ…いえ、コメントを考えなければなりません。
滑ったり、あまりにつまらない事をしゃべってしまうと今シーズンは2位以下からの下克上が遂行されます。
シリーズチャンプというのはそれくらい過酷で難易度の高い称号なのです…


(本記事は一部フィクションを含みます)
Posted at 2018/01/11 23:28:49 | コメント(3) | トラックバック(0) | ジムカーナ | 日記

プロフィール

「@す け さん 私も同じ物を持ってますんで(^^;」
何シテル?   10/16 20:34
21アルトでジムカーナをはじめて18年。 メンテはDIYでチープにモータースポーツを楽しんでます。 2010年にやっと近畿地区戦B1クラスのタイトルを獲得で...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/1 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

ジムカーナ公式戦参加のススメ(後編) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/25 15:07:48
バルブスプリングについて考える 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/06 15:38:36
軽自動車で戦える地区戦 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/09 19:35:45

愛車一覧

スズキ アルトワークス スズキ アルトワークス
2015年末の横転からの箱替え。 エンジン、足回り、駆動系を始め、パーツ類は全て移植。 ...
スズキ カプチーノ スズキ カプチーノ
エアコン付きの車が欲しかったので。 というのは実は建前で、本当は宿敵カプチーノの弱点を ...
スズキ アルトワークス スズキ アルトワークス
部品が流用できる同型のアルトワークスを探していましたが、同じでは面白くないので4駆に変更 ...
スズキ アルトワークス スズキ アルトワークス
結婚のため維持費の安い軽自動車に乗り換え、というのは建前。やっぱりスズキが好きだし、ター ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.