• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

GAMMAのブログ一覧

2020年10月18日 イイね!

全日本チート魔術師

※チートという単語は好きではないのですが、超越しているという意味で汲んでください。表現上の理由で。

日曜日は全日本名阪の決勝へ!
とは言っても、今年は見学です。
走らないので久しぶりに妻も誘ってみました。
せっかくなので一眼も持って行きました。

普段ダムかネコしか撮らないので、完全に初心者です。レンズも。
しかし速いシャッターでは全然面白くないので、全滅覚悟で1/60固定!
とは言ってもあくまで全日本の走りを見るのが主目的なのでほどほどに…小さければなんとか見れるレベル?
まずはみん友さんを抑えておきました。が、何故かFRばかりということに今更気付く…そんなに偏ってたっけ?(^^;













どれも似たアングルなのはご容赦ください。
他にも撮ってあるのですが、どうするかは検討中…でも、ちょっとは出したい…
慣熟中の写真とかめっちゃ好きなんですけど、アレはさすがに顔が出るので自粛します(^^;

しかし全日本の走りを見ていると、いかに自分の走りがヌルいか思い知らされます。
普段地区戦でも上位選手は「さすが速い!」と思って見ていますが、さらに隙が無いと言うか、ブレーキングの短かさ、踏み代えの早さ、コーナーのボトム速度から限界域のコントロールまで、何から何まで貪欲です。
久しぶりに肉眼で見て、改めて自分の走りを考え直させられました。

いい刺激になりました。が、もうオフシーズンです。
このモチベーションを開幕戦まで維持できるだろうか。

そのへんがもう凡人…orz
Posted at 2020/10/22 22:54:40 | コメント(4) | トラックバック(0) | ジムカーナ | 日記
2020年10月17日 イイね!

アメネ -痛車競争光画部-

まさかこんなタイトルの付け方があったとは…w

若年寄さんから痛車Racing走行会の写真を頂きました。
1日中雨の中、しかも寒い雨の中、撮影していただきました。
エントリフィーのうち何千円かは写真代と思っていいような気がする…(笑)

na+さんとツーショット! と、サンバーのお尻


(恐らく)サンバーの走行を生暖かく見守るTLB関係者たち


真横だとナンバー消さなくてラクチンと思ったけど、結局1枚だけにした(汗)


正面もいいですよねー


スピード感のある1枚を


数少ないウォータースプラッシュ(その1)


まさかそんな死角から盗撮されていたとは…


やはりアルトにはこれがないと!


貴重なウォータースプラッシュ(その2)


バックもいいですよねー



そしてここから若年寄さんの息子さんのハルキさん。
撮影者や機材が変わるとまた雰囲気が違ってくるのが写真の面白いところ。

キャンバーが強調されていい感じ


カメラ目線ちゃうよ(多分


パイロンが近くに写っているとやっぱりジムカーナ感が出ますね


沢山ある中から選定させて頂きました。
ありがとうございました。
Posted at 2020/10/22 00:21:49 | コメント(2) | トラックバック(0) | ジムカーナ | 日記
2020年10月17日 イイね!

やはり俺の腕力サイドターンはまちがっている。

当初エントリー台数不足かと思われた痛車Racing走行会も無事40台フルグリッドとなり、安心していたら当日は雨。1日中雨。しかも寒い雨。



まぁウェット自体は走行に何ら支障は無いのですが、カメラ撮影とか、終わったら淀川に釣りに行こうかとか、思ってたのを諦めることになったのが残念で…(ォィ
痛車Racingのイベントはエントリー名がHNなのですが、ゼッケン34は忖度なのか?たまたまなのか?まぁバイクに興味のない人にはサッパリなネタでしょうけど…



朝、慣熟をしたところ、水深10cm近い水溜まりがあったりして、確実にハンドルを取られるし、抵抗で減速かかるし、色々制御不能になりそうで、それより何かと壊れそうでライン取りを悩んでいたのですが、見ていると躊躇なく突っ込んで行く車が多数…
いやいや、せめて水深3cmやろ。とても付き合いきれんわ。と思って最初は浅い所を狙って走ってみましたが、どうも水溜まりに入るとその後のサイドの効きが悪くなるので、途中から極力避けて走っていました。
が、やはり完全に避ける事はできず、サイドの効きは悪くなる一方で、タイムアタックの前にバラしたり、調整したりしてみましたが、所詮その場凌ぎな感じ。

何度か出走待機列に並ぶ際にサイドを引きずって様子を見ていたのですが、ブレーキのタッチと引きずり感からしてどうやら原因は砂利じゃないかなと…油膜?とかもあるかもしれませんが、異物が噛んでいる感がします。

そのうち力任せに引いていたら、そちらに気を取られてステアリング操作が疎かになったり、シフトを入れ損なったり、引いたはいいが戻せなくなって止まってしまうという失敗も…
あとG6の時もそうでしたが、力任せに引くとリアが引っかかってぴょんぴょんするんj…いえ、しますね。
特に左ターンはサッパリで、最後のアタックは諦めてグリップで回っていました。



まぁ最後のサブロクがそれなりに回せたのが今回の成果か…

とりあえず以前はウェットでも特にサイドが効かないという事もなかったので、もしかするとローターをプレーンに変えたのが原因かもしれません。
ただパッドも以前とは変わっているので、今度はスリットローターと組み合わせてテストしてみたいと思います。


そして片付けも終わってのんびりしていると、やっと太陽が出てきました。
沈む直前に…



来年も開催されることを期待しております。
次回は是非ドライで。いや、やっぱりウェットでDC2をやっつけたいw
Posted at 2020/10/21 00:04:03 | コメント(3) | トラックバック(0) | ジムカーナ | 日記
2020年10月07日 イイね!

俺、スピンテールになります。

すけさんに最終戦の写真を頂きました。
1枚目だけトリミングや顔マスクしていますが、基本はナンバー修正のみ。

最近流行りのゼッケン貼り風景(角度的に分かりにくいか)


出走待ち(軽3台とも同じクラスに見えますが1台だけ違います)


走行写真(↓これ一番好き)






撮影ありがとうございました。


<おまけ>
カメラは見た!
何があったか分かる人には分かる的な絵w







いや、別に好きに使っていいって言われたんで…w
Posted at 2020/10/08 00:32:59 | コメント(3) | トラックバック(0) | ジムカーナ | 日記
2020年10月04日 イイね!

俺の限度基準値が、満点チャンプを全力で邪魔している

とうとう最終戦。
前戦で最下位を刻んでしまったので、チャンピオン争いは今回に持ち越し。
v.s.わいさん@カプチーノと勝った方がチャンピオンです。

今年はコロナの影響で、結局地区戦は7→4戦、ミドルは7→3戦となりました。
最終戦は、地区戦とミドル戦の併催で、エントリーは140台オーバー。
朝の待機列も道路まではみ出していました。



そして今回のコース。
台数が多いためかアッサリめで、ターンセクションも8の字のみ。パイロン間隔も結構広いので左右の切り返しも致命傷にはならなさそう。




そんな感じで1ヒート目。
天候は曇り、路面はドライ。
クラッチも交換したし、パッドのアタリも付いたから、何も不安要素無し!
と、思うのですが、なんかサイドが効かない気がしてならない…

とりあえずスタート!
そして1つめのターン!

進入の姿勢に入って「あ、これ効かない感じがする」と思ってサイドレバーを思いっきり引いた瞬間リアタイヤがガツンと止まる感触がして「あれ?効くやん」と思った瞬間スパーンと回る。
「このままだとパイロンとお見合いする!」っと思って、慌ててカウンターを当てたのですが、サイドが戻りきっておらずエンスト…(;´Д`)エエェ
めっちゃ効いてるやん…効き過ぎくらいやん…

気を取り直して再スタート。2つめのターン!
あ、でもロックはするけど、やっぱり勢いよく進入姿勢を作らないと旋回角度が足りない。

とりあえず切り替えて後半を走りきりゴール。結果4位。
まぁ、前回よりええんちゃう…って、わいさんが暫定トップなので後が無い状態に。

まぁロガー比較すると勝負はできる感じなので、ターンさえなんとかなれば…
でもこれでだいたい感触も分かったし、いけるやろ!と楽観的に。


そして2ヒート目。
雨がパラパラと降ってきましたが、まだドライレベル。
ワイパーはは間欠で動いているけど、ドライって言ったらドライ!
ですが前走のわいさんが途中2脱して、コース確認が入り、雨が強くなる前に早く走りたい気分MAX!!



で、スタートしたはいいものの、1コーナーで思ったよりブレーキが効かず、失敗コーナリングorz
でもまだ諦めない!と1ヒート目の感触を思い出しつつ、ターンセクションに入り、1つめは少し大周りになったけど及第点、2つめはそれを考慮して調整したら予想以上にうまく回れて(2駆とは比べないように!)その瞬間に「もらったな!」と確信。
後半はテンション⤴⤴で走りきりゴール!
無事逆転できました。


これで3年連続、5度目のチャンピオンです。
まるわらさんの7回にはまだ遠いけど、4年連続にはリーチです。
あとは満点チャンプミッションが今年も不達となり、なかなか安定して結果を残す道は険しいです。

結局、優勝か最下位しか無いというのもどうかと…(__;
全4戦だったので狙いやすいかと思ったのですが、全戦有効だと捨てポイントが無いのでワンミスが許されず、意外と難易度が上がりますね。

今年の反省点と教訓は2つ。
まず車のコンディションは常に維持しておくこと。
例えばサイドが少しでも効きが悪いと思ったらすぐ対策(交換)をすること。
まぁ行くところまで行くからこそ気付く特性もあるのですが、勝つためにはそんな事は別に知らなくていいんです(車いじりとしては興味深いが)

あとはやはりオフシーズンやパンデミックで走る機会が減ると、とりあえず身に染みついた最低限の走りは可能ですが、好調時のキレのある感触はすぐには戻ってこないと言うこと。
やはり継続し続けることは力だなぁと改めて身に染みました。

残る年内の走行イベントは痛車Racingのみの予定です。
これは一応タイムアタックもありますが、基本練習会みたいな形式なので気楽に楽しんできます。
ただオフシーズンも練習会等は前向きに参加していかないと…


なお、今回まるわらさんとの勝負は……71RSに突然裏切られたようなので無効とします。
新しい製品は何が起こるかわからないです。特性を理解するという意味では使い切ってみる勇気も必要なのか?
いや、まだそれほど減ってないようやけど…(汗
Posted at 2020/10/05 19:21:32 | コメント(8) | トラックバック(0) | ジムカーナ | 日記

プロフィール

「@ぁる さん 狙い通りですw」
何シテル?   05/20 21:45
21アルトでジムカーナをはじめて19年。 メンテはDIYでチープにモータースポーツを楽しんでます。 2010年にやっと近畿地区戦B1クラスのタイトルを獲得で...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/10 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リンク・クリップ

サポートやスカラシップについて考える(後編) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/12/05 14:45:37
挑む!!ぶっつけ本番ジムカーナ(^_^;) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/11/05 17:00:07
ジムカーナ公式戦参加のススメ(後編) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/25 15:07:48

愛車一覧

スズキ アルトワークス スズキ アルトワークス
2015年末の横転からの箱替え。 エンジン、足回り、駆動系を始め、パーツ類は全て移植。 ...
スズキ RGV250Γ スズキ RGV250Γ
20年ほど眠っていた妻のバイク。 私のVΓを処分したこともあり、レストアを開始し、半年か ...
スズキ カプチーノ スズキ カプチーノ
エアコン付きの車が欲しかったので。 というのは実は建前で、本当は宿敵カプチーノの弱点を ...
カワサキ D-TRACKER125 カワサキ D-TRACKER125
50Γ売却後、また落ち着いたら125でも買おうと検討はしていました。 当然125ΓやWO ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.