• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

徳小寺 無恒のブログ一覧

2018年08月19日 イイね!

乾燥 冠水路走行の後は洗車と水滴退散に限る。

乾燥 冠水路走行の後は洗車と水滴退散に限る。 13日の月曜日。山梨県の大月、都留を走行中、ゲリラ豪雨に遭遇してしまい、止む無く菅水路を走行するハメに。

 ボディ全体がくすんだ様に汚れてしまったので、意を決して朝の五時に洗車をスタート!!

 相変わらず、長時間の高速走行や、アクセルべた踏みをすると 2スト並みにオイルを喰うが、ボディはようやく CCI スマートミスト がボディに馴染んできていい艶が出る様になった。



 ボディの洗車と共に気にかけているのが、ヘッドライトのレンズのくすみ。
毎回、洗車の度に磨いているので、何とか現状維持をキープしている。


樹脂レンズの宿命で、どうしてもくすみが出てしまうので、ひたすら洗車の度に磨く!研く!

 そして、冠水路走行の影響で、フォグランプ内に水が逆流してしまい、レンズは派手に曇ってしまった。


薄っすらとなら分かるが、いやはやなかなかデカイ水滴がレンズ内に発生するようになってしまった。

 仕方が無いので、タイヤを外し、まぁ、ここでタイヤを外さなくともできるのだが、作業性を考えて、今回もインナーカヴァーを分解。


タイヤを思い切り切る方法もあるが、作業性を考えると、これが一番だったりして。

 後はバルブを外して、ランプ内へドライヤで風を送って、ひたすらレンズ内の湿度どをさげる。


インナーカヴァーを外して、後はバルブを外し、フォグ内の質を飛ばす!!

 レンズの水滴が落ち着いてきたら、今度は表側からドライヤーをかける。


レンズの水滴が減ってきたら、今度は表側からもドライヤーをあてて、フォグ内の水分を飛ばす。

 こうして、何とかフォグ内の水滴も退散する事が出来た。

 何だかんだで約半日、洗車で時間が潰れてしまったが、まぁクルマ好きの醍醐味ある洗車もなかなかやっていると楽しくもあり、知らない傷やへこみを見つけると落ち込むモンである。

 さらに早くしないと直射日光にやられてしまうので手早くもしないといけないのだが、


ツヤツヤのボディは、洗車の後の楽しみでもある。徳小寺的にはこの後ろ姿のアングルがお気に入りである。

 洗車後のツヤツヤとしたボディがまたなんとも(笑)

ただねぇ屋外駐車なんで、これを維持するのが大変でねぇ。できるモンなら車庫・・・は禁句かねぇ。(笑)





Posted at 2018/08/19 22:07:23 | コメント(1) | トラックバック(0) | LCV E STAR | クルマ
2018年06月28日 イイね!

早替 2月に交換しましたが、ここでオイル交換。

早替 2月に交換しましたが、ここでオイル交換。 前回交換したのが二月の初旬。

 まだ半年は経過してないし、距離も3,000Kmにも届かないが、2ストまでは行かないが、オイルを副食としているオンボロMR20DD に少しでも負担を減らせるように早めのオイル交換を敢行した!!
場所はいつものイエローハットにて。

 ネット予約をして、朝いちばんAM10:00~スタートだ。

 ココだけのハナシなんだが、ネット予約で一番は AM10:00~ なんだが、開店も AM10:00~ 。
開店直後に オイルとフルターをダッシュで選んでも10分は掛かるのだが・・・(笑)


交換するブランドは決まっているが、購入から交換までの 「アディショナルタイム」 を考えればネット予約時間ちょうどは・・・・

 今回もメーカー指定の粘度はキャンセルして、お気に入りの Mobil1 10W-30 をチョイス。


 フィルターは、マグネットなんて効果ないとか、使用後分解したがマグネットには何も残っていなかったと好評な!? 
PIAA ツインパワーマグネットオイルフィルター
を選んだ。


 色々なご意見があるが、不思議とウチのC26の場合MR20DDが軽やかになるのだから仕方ない。
フジカーズに騙されて買ってしまった、オイルは喰うは、高いフィルターが好きというとんでもない相棒には参った(笑)

 これで、もろもろの合計は、もう20年来の、イエローハットのオイル交換会員に、アプリクーポンを駆使して、


まぁ、Mobil 1 に、高価な PIAA のフィルターを組み合わせてこれなら御の字だろう・・・たぶん(笑)


\7,000- ちょっとなら良いだろう。

 ここで内緒なんだが(笑)、オイル消費対策として NUTEC  NC-81プラス まで投入するのだから、まったく手のかかる相棒である。
 

 何だかんだで、前回2月に作業をしてもらったピットクルーに再度作業してもらった。


前回と同じクルゥで、相手もこっちの事を憶えてくれていた。

 ウチは誰が何と言おうが下抜きでオイルは交換する!!という事で、上抜きを大々的に宣伝している イエローハットだが、交換後は、顔がニンマリとするくらいMR20DDは軽快に回る様になった。


まぁ、おそらく気休めだろうけでね。

 



Posted at 2018/06/28 05:19:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | LCV E STAR | クルマ
2018年06月20日 イイね!

優秀 キャリパー塗装その後は!?

優秀 キャリパー塗装その後は!?

 洗車のついでに、今月の初めにキャリパーに塗った  【送料無料】プロ用2液ウレタンブレーキキャリパーカスタム塗装セット 希釈剤付_200g*小分品  という実に長い名前の商品の経過なんだが、この間、高速をガンガン走り、山坂道も、エンブレの利かない CVT のお蔭で、さんざんブレーキを酷使する事が出来た。(笑)


塗装 ブレーキキャリパー ウレタン塗装
https://minkara.carview.co.jp/userid/124785/blog/41548976/


 実は安い塗料などは、これくらい熱を入れると、色合いが悪くなったり、最悪、ブツブツができたり、剥げたりする根性無しの製品があるが、いやぁ、この 【送料無料】プロ用2液ウレタンブレーキキャリパーカスタム塗装セット 希釈剤付_200g*小分品  という実に長い名前の商品は、色つやもまったく良く、無論、ブツブツや剥げるなんていう不躾な現象は全く見られなかった!!

 まぁ 「値段が高めなんで当たり前」 と言う声も聞こえてきそうなんだけど、それを差し引いても僕的にはベストだと感じている。

 なにより、ブレーキダストなどの付着が少ないというのも面白い現象だ。

三液混合とか面倒ではあるが、なかなかの実力の持ち主と感じている次第なのだ。

 また、引き続き変化の様子はお伝えしたいと思っている。
 




Posted at 2018/06/20 22:55:38 | コメント(0) | トラックバック(0) | LCV E STAR | クルマ
2018年06月19日 イイね!

撥水 水玉を楽しみたい。スマートミスト編

撥水 水玉を楽しみたい。スマートミスト編 僕がコーティング剤と呼ばれるものを使い始めたのが、1989年からだったと記憶している。その当時から、色々なモノを試していたものだ。

 僕と同じ年代なら、涙を流して喜びそうなブランドと言えば、まずは イオンコート だろう。当時は、WAXと言えば、「個体」が最強で、半練りとか「液体」は作業性が良いけど、極端に持ちが悪いって言うのが定番だった。

 特に固形WAXで、「レインドロップ」とか、「レインダンス」、そして今でも脈々と売れている  シュアラスター
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

シュアラスター・インパクト280G【RCP】
価格:1848円(税込、送料別) (2018/6/19時点)



などの、作業性も比較的よく、とにかく撥水性や耐久性の良い、ツヤツヤとした仕上がりになる固形WAXがどんどん出たころでもあり、それ以外のWAXケミカルなんていう風潮があった。

 その現状を打破したのが イオンコート だった。

初めて使ったのが 1989年 と言うから 約30年前!! というから歳を取ったモンだ。(笑)

 調べてみると現代でも売っていて、 クリンビュー イオンコートクラシック ライトカラー  と クリンビュー イオンコートクラシック ダークカラー と淡色用と濃色用で分かれて売っているのが、なんだか当時ぽい感じがする。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

クリンビュー イオンコートクラシック ライトカラー 16286
価格:955円(税込、送料別) (2018/6/19時点)





それから、あれやこれや、WAX や コーティング の 栄枯盛衰 を見届けながら、最近の相棒が CCI スマートミスト で、まぁ、正直、これ以上の「艶」や「耐久性」などを求めればいくらでもあるのも事実なんだが、価格と、それらの性能を比較するとコスパの高さで結局はとなってしまっている。


これまでの色々なコーティングみたいに、あっという間に出て来て、あっという間に消えるかと思っていたが・・・どっこいだった(笑)



 他のこの手のガラス系と呼ばれるコーティングと同じように、2回目の施工からガツン!と効果を実感できるようになるのだが、確かに 撥水 タイプと言っているように、施工をした直後に雨なんぞ降ると、面白い様に水玉が出来る。

 まぁ、その水玉が中途半端に乾くと ウォータースポット の原因になるのは重々承知なんだが、それでも、その弾く姿を眺めるのは楽しいモノだ。

 直後の弾き加減は、凄いもので、雨が降っている最中は、ちょっとでも水玉が大きく成長すると、デレッと流れ、


施工直後の雨は、全く細かい水玉になり、そこに雨が補給されると、あっという間に水玉が大きくなり、あっという間に流れ去って行ってしまう。

風が吹くと、水玉と水玉が合体!して、これまたデレッと流れる去って行くのだ。

 
今から30年くらい前、エラク水弾きがイイという話題のWAXがあったっけ。

 何度も言うけど、本当はできる平らに水玉が出来て、日が照ってもレンズにならない方が良いのだけど、やっぱり、施行した後くらいは、水玉の乱舞を楽しめたら・・・と思うのだが。
 
できれば、水玉が乾いてなんて考えなくても良い、屋寝付き車庫がと思う次第なのだ。


Posted at 2018/06/19 03:23:14 | コメント(0) | トラックバック(0) | LCV E STAR | クルマ
2018年06月17日 イイね!

合間 梅雨の中休み。それでは洗車!

合間 梅雨の中休み。それでは洗車! 日曜日。

 前日から降り続いた雨も、夜半には止むという天気予報。

早朝なら、また湿度も高く、気温と、なにより曇りという事で、直射日光の邪魔が入らないから、早起きして・・・と思っていたのだが、ガッツリ寝てしまい、洗車をやめようかと思っていたが、一日曇り空という事で、気温が高くなってしまうが、一気にやってしまおうと思い立ち、簡単な洗車とコーティングを敢行した!!

 まったく背の高いクルマは洗車ひとつにも、ルーフを洗うにも脚立がいるし、ボディそのものの表面積も大きいので疲れるものだ。

 そんな時、洗車グッヅを厳選!?して、少しでも 「楽」 にと工夫しているのだが、まずはボディーシャンプーは、泡立ちが良くて、洗い流しもスッと行くものが良いという事で、 X-Car から綿々と使っている、 【 BMW 純正 】カーシャンプー  をお勧めしたい。




まぁ中身は SONAX ・・・・っていう事は内密で、少量での泡立ちと、洗浄力は他に代えがたいモノがある。少量で泡々になるので、1,000 ml という容量で長く使えるのも GOOD だ。

 シャンプーで汚れを落とした後は、僕の場合、ここ二年のお気に入りが  スマートミスト 撥水タイプ だ。



これより高くて 「艶」 の凄いのもある。耐久性だって・・・なんだが、この値段で、そこそこ以上の「艶」が出て、確実に屋外駐車でも僕の場合ひと月以上も持つのであれば、これで十二分だ。


「スマートミスト」 は、この値段で、「艶」と「耐久性」を考えれば僕的には十二分のコーティングだ。

 ボディのコーティングの次に、僕が気にしているのがヘッドランプのくすみだ。

国産では確か TOYOTA のレヴィン 86 のが最初だったと記憶しているが、樹脂製のヘッドランプレンズが普及したのは良いが、表面のコーティングがやられると一気に黄ばんで実にみすぼらしくなる。幸いウチのは、程度が低かったが、我が家に来て鬼の様に磨き、コーティングをした結果。


よ~く見れば年代相応の黄ばみやら、細かいヒビが実はあるのだが、遠目で見れば大丈夫(笑)

 一度綺麗になれば、頻度を上げれば市販の安いヘッドランプクリーナーで十二分に綺麗さが維持できる。僕は、 【カーメイト】 ヘッドライト磨き  を使っている。



 洗車毎なので、ひと月か、ふた月のペースだが、この程度にはキープ出来ているからヨシとしよう。


またまた、明日から雨の予報なんだが、梅雨の雨を弾く様子を楽しみながら、何とかおやつの時間には終える事が出来た。






 
Posted at 2018/06/18 19:24:31 | コメント(0) | トラックバック(0) | LCV E STAR | クルマ

プロフィール

「後視 いやぁこんなに簡単なバックカメラがあったなんて!! http://cvw.jp/b/124785/23876370/
何シテル?   01/04 14:54
無類のクルマ好きで、日産車を愛してやみません。 徳小寺 無恒のHNを引っさげ、かつての愛車、ワインレッド・パール・ツゥートンのU14ブルーバードの話題を軸...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

アニキの春うらら~( ̄▽ ̄) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/18 13:27:15
徳小寺 無恒 商店街 
カテゴリ:通信販売
2005/11/16 14:53:58
 
MAZDA CosmoAP ARCHIVES 
カテゴリ:クルマ
2005/01/29 16:48:46
 

ファン

173 人のファンがいます

愛車一覧

日産 セレナ LCV E STAR (日産 セレナ)
BX-Car をどこまでも乗りつぶす気でしたが、子供の病気の進行が予想以上に早く、歩行困 ...
BMW 3シリーズ セダン BX-Car (BMW 3シリーズ セダン)
日産から、これぞというクルマが出ないまま時間はどんどん経過し、X-Carも我が家に来て4 ...
BMW 3シリーズ セダン X-Car (BMW 3シリーズ セダン)
免許を取って以来・・・いえいえ生まれてこの方の「大」の日産ファンでしたが、昨今の日産車の ...
日産 ブルーバード Limited号 (日産 ブルーバード)
「赤い派手なクルマ」として、何故か有名になってしまいました。 サーキットを走ったり、セン ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.