• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

徳小寺 無恒のブログ一覧

2017年10月31日 イイね!

南瓜 in ハンバーグ

南瓜 in ハンバーグ 久々に早く家へ帰れたのだが、食卓にはデコレートされたハンバーグが。

なんで「ハンバーグ」を!?と思いつつカミさんに聞くと、

「まぁ、取り合えず食べて」

というのでひと口。

なるほどね、今日は 「ハロウィン」 という事で、見た目は、ごく ふつ~う のハンバーグに見えますが中身は、


見た目は、ふつ~う のハンバーグなんだが、裏ごしした南瓜が・・・・

南瓜がたっぷり!

まぁ我が家では、ハロウィンだからどうのこうのは無いのだが、せっかくの季節モノなので、ちゃっかり便乗してという次第で。

考えてみると明日からは 11月 今年も・・・という感じで、相変わらず時間に追われている次第なのだ。
Posted at 2017/11/01 00:25:39 | コメント(0) | トラックバック(0) | 食べる | グルメ/料理
2017年10月29日 イイね!

取回 バックモニタカメラ取付 完結編

取回 バックモニタカメラ取付 完結編 ナヴィ本体から、パッセンジャーサイドの A ピラー を通り、ルーフ側に配線を取りまわしたのだが、内張りの取り外しもほとんど無く、あっという間にリヤまで配線が完了した!

 後は、リヤハッチまで配線を通せばいいのだが、ここもすでにリヤハッチと車体側へ配線を通すジャバラがあるので、車体側にハマっているジャバラを外して、配線を通した。

 問題はここからで、リヤハッチの左側の袋状の中を通すのだが・・・・

すでに、色々な配線が通っており、これが意外に苦戦してしまった。表面を樹脂でコーティングした番線の先にカメラ用の配線、カメラ信号、電源の配線を固定して、リヤハッチの隙間に突っ込んだ。


一見すると簡単にサクサク通りそうなんだが・・・すでに、何本も配線が走っており、新参者を簡単には受け入れてもらえなかった・・・(笑)

 一見するとゴク簡単に通りそうなんだが、配線が通りそうな部分には、すでに何本も配線が通っていたので、途中で何度も引っかかりながら十数分も時間を要してようやく通った。

 さてさて、バックドアまで通った配線をどうやって車外に出すか?

 穴をあけようと思っていたが、よくよく見ると、既にバックドアのスイッチなどを駆動する配線がゴムパッキンを介して通っているではないか。これを活用しない手は無い、という事で、リヤガーニッシュを外した。


リヤハッチに穴あけをして・・・と思っていたのが、意外な配線ルートを発見!!

 ガーニッシュにカメラを取り付け、配線はライセンスプレート用ランプの隙間から入れ、件のゴムパッキンまで通した。


ガーニッシュを外して、カメラ取付、配線を既にあるゴムパッキンまで通した。

 すでに、ドアロックアンロックのスイッチ、リヤハッチのオープナーの配線が通るゴムパッキンを外して、カッターで切り目を入れて、カメラ用の配線が通る様に、中央の穴を拡大して、配線をバックドア内へ通した。


既存のゴムパッキンを利用してカメラ用の配線をドア内へ通した。パッキンが肉厚で切り目を入れても形が崩れたりしないからできる裏技。

一応、パッキンは肉厚で少々切れ目を入れても、またドアの穴へ戻すと、ギュウゥと締まって防水性は良さそうなんだが、念のためにシリコンをてんこ盛りにして念には念を入れた。

 後は、バックランプの配線に、カメラの配線を噛ませて、ちゃんと映るかチェック!!


あぁ、5~600円のカメラでもこれくらいは映るのだ!!

 いやぁ、さすがにガイドラインなんていうモンは映らないが、それでもリヤをギリギリに寄せる時などは実に便利だし、実はリヤにクルマ椅子のまま子供を載せた時は、後ろの視界が絶望的にになるのだが、このカメラのおかげで実に安心してバックが出来るようになった。

 さてさて、リヤモニタ用のカメラは取り付けたのだが・・・・カメラを探した時に、モニターも(笑)

次はモニターの取り付け・・・・はまたまた後程。。







Posted at 2017/10/30 21:06:04 | コメント(0) | トラックバック(0) | LCV E STAR | クルマ
2017年10月28日 イイね!

後写 そう言えばバックモニター用のカメラが・・・

後写 そう言えばバックモニター用のカメラが・・・ さて、配線も完了したので、ナヴィをインパネに固定しようとした時に、ある事をフト思い出した!!

そう言えば、十年くらい前かなぁ、アキバかどっかでバックモニター用のカメラを \500~600 で買っていたような・・・・

という事で、取り付け作業を中断して、屋根裏部屋へと。

 そして、やはり出てきました!!



もう十年くらい前に安さに負けて買ってしまったカメラ。果たして映るのかしら!??

 早速、仮の電源を取り、ナヴィのバックモニター用の配線へ繋ぎ込み、おもむろにシフトを 「R」 に入れると、


モニターに何かが反射しているように見えるが、いえいえ、ちゃ~んとカメラの画像が写っていて意外に鮮明。

 せっかく、インパネもばらしているし、まだ、内装を外す気力も、時間も残っている、またイチからインパネをバラしてなんて何時になるか分からないという事で、ココは一気にバックカメラの取り付けまでやってしまう事にした!!

 問題はカメラの配線なんだが、王道は、フロアーのカーペット下を通すのだが、なにせ福祉車両!!、色々なギミックあって、簡単にはカーペットの下を通せない、そこで考えたのが、


発想の転換で、ルーフ側に配線を回すことにした。バックドアの配線の入り口もルーフ側になるので配線も短くて済みそうだ。

ルーフ側に配線を取りまわす作戦だ。

 ここは、内張りを固定するゴムを引っ張れば簡単に外れるし、配線を通す空間もある。ちょっとピラー部分の内装を浮かすのが難儀だが、フロアーの内装をどうもこうのより簡単だ。

 という事でハッチまでの配線をサクサクと済ませる事が出来た。




 ここでミニヴァンという車型ならではなんだが、リヤハッチの配線の出入りがパッセンジャーサイドにあり、ルーフ側に配線を通したことにより、配線の長さを節約できた。

 後はリヤハッチへと配線を入れ込む作業とカメラの取り付けを残すのみだ。



Posted at 2017/10/29 09:23:29 | コメント(0) | トラックバック(0) | LCV E STAR | クルマ
2017年10月24日 イイね!

選別 i-MiEV(アイ・ミーブ)が好きな中古車屋さん

選別 i-MiEV(アイ・ミーブ)が好きな中古車屋さん 今日は仕事でさいたま市方面に打ち合わせに行ったのだが、その帰り道、ちょっと気になる中古車屋さんを発見!!

 i-MiEV(アイ・ミーブ) が 5台 に MINICAB-MiEV が 1台 。

 実は画像に見えてないが、奥には リーフ が 2台 置かれていた。

 EV を主体とした中古車という事で、さてさて、売れ行きは!?なんて考えるのは下世話か。

 これからは、ようやくEVも実用に耐えれるような航続距離に近づきつつあるので、こうした EV 専門店が増えるのかもしれないと感じた次第なのだ。
Posted at 2017/10/24 21:06:01 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ | クルマ
2017年10月23日 イイね!

早生 元祖「熊本小玉熟みかん」がやって来た。

早生 元祖「熊本小玉熟みかん」がやって来た。 もう「ミカン」って言われそうなんだが、毎年のお楽しみ、今年も 元祖「熊本小玉熟みかん」 がやって来た。

 僕が子供の頃の 「早生ミカン」 と言えば、エラク酸っぱい思い出しかないのだが、この 元祖「熊本小玉熟みかん」 は、まず甘い。

まぁ、訳ありなんで、傷があったり、くすみがあったりするのだが、中身は問題なし。


柔らかくて、とにかく甘い!!

さっそく、段ボールを開けて、少し早いミカンを堪能した次第だ。





Posted at 2017/10/24 06:12:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | 食べる | グルメ/料理

プロフィール

「後視 いやぁこんなに簡単なバックカメラがあったなんて!! http://cvw.jp/b/124785/23876370/
何シテル?   01/04 14:54
無類のクルマ好きで、日産車を愛してやみません。 徳小寺 無恒のHNを引っさげ、かつての愛車、ワインレッド・パール・ツゥートンのU14ブルーバードの話題を軸...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

アニキの春うらら~( ̄▽ ̄) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/18 13:27:15
徳小寺 無恒 商店街 
カテゴリ:通信販売
2005/11/16 14:53:58
 
復活!ブルーバード 
カテゴリ:クルマ
2005/01/29 16:43:18
 

愛車一覧

日産 セレナ LCV E STAR (日産 セレナ)
BX-Car をどこまでも乗りつぶす気でしたが、子供の病気の進行が予想以上に早く、歩行困 ...
BMW 3シリーズ セダン BX-Car (BMW 3シリーズ セダン)
日産から、これぞというクルマが出ないまま時間はどんどん経過し、X-Carも我が家に来て4 ...
BMW 3シリーズ セダン X-Car (BMW 3シリーズ セダン)
免許を取って以来・・・いえいえ生まれてこの方の「大」の日産ファンでしたが、昨今の日産車の ...
日産 ブルーバード Limited号 (日産 ブルーバード)
「赤い派手なクルマ」として、何故か有名になってしまいました。 サーキットを走ったり、セン ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.