• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

徳小寺 無恒のブログ一覧

2020年03月29日 イイね!

忘雪 降るぞ降るぞと言われてやっぱり降った。

忘雪 降るぞ降るぞと言われてやっぱり降った。 昨日の夕方から降り始めた雨も、朝4時くらいから重い重い雪に。
最初はボタボタと積もる様な感じでは無かったが、気温が思ったより上がらずにどんどん積もって、この辺り的に言えば「大雪」に。
セレナの上にもベタベタの雪が積もって。

 さすがにこのくらいの降雪で、ベタベタの重い雪なのでワイパーをフロントは、


フロントワイパーはワイパーを立てて。

立てて、リヤは、


可動域最大位置で立てて停止。

ワイパーが立つ位置で停止し雪対策。

 ここで思わぬ事にハタと気づいて、


IMPUL のリヤスポイラーがちょうど良い加減で雪避けに(笑)

IMPUL リアウイング  がちょうどいい加減に雪避けに(笑)



 ちょっ心配になったので道路に出てみると、


ベシャベシャな雪なんだが、これだけ降り続けるとさすがに積もって・・・

フツウは積もらないベシャベシャの雪なんだが、さすがにこれだけ降り続けるとけっこう積もった状態になっていた。

 気温が高いので凍る事は無いと思うが、こうしたベシャベシャの雪は無理をすると滑りやすいので是非とも注意して欲しい。

 さてさて、今回の雪は、関東にとって「終雪」になるのか、それとも、そういえば10年前には4月17日に雪が降った記憶が。

 満開の桜と雪。

 風情があるなぁなんて言っているうちが華なんてならない様に欲しいと思う次第なのだ。


Posted at 2020/03/29 12:53:40 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2020年03月28日 イイね!

玄米 福島のお米一俵がやって来た。

玄米 福島のお米一俵がやって来た。 また、なんだかコロナ渦の中、おかしな連中が米を買いあさったりして、お店の中からお米が無くなってしまったりしているが、偶然かどうか我が家は毎年、福島から玄米を買っており、そんな騒動もどこ吹く風。

 今年も 少々小粒だけど美味しいお米令和元年 福島県会津産コシヒカリ(こしひかり)玄米30kg がやって来た。





小粒で、パッと見た目には 青米 が混じっていたりして一瞬大丈夫か!?と思ってしまうのだが、いえいえこれが実に旨いのだ。


米袋一俵が宅配でやって来た。口元の紐を解く瞬間が一番楽しみだ。

 早速米袋を開けて、10Kg ほど別の袋に入れて街中のコイン精米所へ。


街中のコイン精米所を捜すのも楽しいモノだ。さらに精米の能力も見極めないと思ったように精米できないので、コイン精米所の出会いは大事だ。

 ここの コイン精米所 は 5~10Kg は \200- 。投入口に玄米を投入して \200- を入れると精米開始。

 そうそう、今回の玄米は 青米 が多いので「白米」をチョイス!グオンッグオンと精米機が唸りを上げると、次々に「白米」が出てくる。


精米直後の、独特の香り。小さいころ近所にあった精米所の雰囲気を思い出してしまう。

 精米直後の、独特の香りが辺りを包む。小さいころ、近所に精米所があって、大きな古い古い精米機が、幾重のベルトで電動機から力を与えられて精米するのだが、機械が動いている間のあの香り・・・

 精米が終わったお米は、一旦シューターに集まり、精米が終わると、ペダルを踏むと、シューターの底が開いてお米が落ちてくる。

 精米されたお米は、


青米は白いお米になって精米されるのだが、味や食感は普通のお米と変わらない

実にツヤツヤして、青米は白く濁ったお米で出てくるのだが、これが炊くと全く普通のコメと変わらない。

 これが 海原雄山 なら激怒するかもしれないが(笑)凡人の僕の味覚にはまったく問題なく、実に美味しく食べれるのだ。

 小粒なんだが、炊くと実にこしひかり独特の粘りと甘みは、大粒のモノと変わりがないモノで、実に美味しく食せる。

 ほぼ三か月、これから美味しいお米が食べれるなんて実に幸せだと感じる次第なのだ。



Posted at 2020/03/28 21:45:27 | コメント(0) | トラックバック(0) | 食べる | グルメ/料理
2020年03月27日 イイね!

距離 ピザは離れて。

距離 ピザは離れて。 先だっての連休。

なんだか街や観光地の人混みがフツウに戻った様な感じがしていたのだが、まぁ、その前に感染したのだろうけど、今週はコロナの感染者が一気に増えたのだが・・・

 人との接触がはばかる昨今、特に宅配のピザで、離れて宅配したり、現金以外の決済を選ぶと玄関先に置いて配達が終了するサービスがどんどん増えて来た。

 やはりというか、とうとうここまでって言う感じでねぇ。

 同じようなシステムを以前は、大陸や半島の様子みたいな感じでマスコミに出ていて、「やりすぎだよ」な~んて思っていたが、日本もそんな事を言っていられない状況に。

 そういえば、朝に通勤も人混みが無くなって、座って通勤できるように。

 時差勤務やテレワークが、この騒ぎの後も良い方向に残ってくれたら、宅配の対面しないのは、なんだが寂しいが、社会のシステムが良い方向に行ってくれたらなんて思っている次第なのだ。
Posted at 2020/03/27 07:45:44 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日常 | 暮らし/家族
2020年03月24日 イイね!

満開 桜花咲き誇る

満開 桜花咲き誇る この三連休は気温が20℃を超える日もあって、あっと言う間に、各所の桜も殆どが満開に。

 桜っていいなぁ。





荻窪の 明治天皇荻窪御小休所 前の大桜
Posted at 2020/03/24 22:26:26 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2020年03月22日 イイね!

辟易 旧車の記事ってまともなのが少ないですよねぇ。

辟易 旧車の記事ってまともなのが少ないですよねぇ。 ここ数年のクルマ雑誌やネットの記事は、どうも酷いのが多過ぎるような気がする。

 内容が希薄で見た目の内容しか書かれていないモノは、まだましで、想像で書いているのかとか、思い込みで書かれている記事が多過ぎる。

 間違いが多いのも気になるし、ちゃんと校正しているのかっていうのも本当に多い。最近もスカイラインの記事で、1か所ならずとも2ヵ所もグレードの表記が間違っているのを見つけて、

「New愛のスカイライン/史上最強のスカイライン」高性能を追求した日産 6代目スカイライン
 https://autoc-one.jp/nissan/skyline/special-5006649/


なんだかすごく残念な気がしてしまった。



クルマ関係の記事は、クルマ好きが見るのが相場で、さらにスカイラインとかのブランドは思い入れがある読者が読む場合があるので、



もう少し気合を入れて書いて欲しいモンだ。

 ちょっと前までは、こうしたミステークは笑い話で済んでいたが、いやはや最近は

「本当に大丈夫か!?」

と思うし、クルマ関係の記事やwebの信頼関係も崩れる・・・と思うのだが、しっかりして欲しいって思うのは僕だけじゃないと思うのだが如何だろうかねぇ。









旧車 旧車記事 にわかライター 誤字脱字 校正
Posted at 2020/03/23 08:03:27 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ | クルマ

プロフィール

「後視 いやぁこんなに簡単なバックカメラがあったなんて!! http://cvw.jp/b/124785/23876370/
何シテル?   01/04 14:54
無類のクルマ好きで、日産車を愛してやみません。 徳小寺 無恒のHNを引っさげ、かつての愛車、ワインレッド・パール・ツゥートンのU14ブルーバードの話題を軸...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/3 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

アニキの春うらら~( ̄▽ ̄) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/18 13:27:15
徳小寺 無恒 商店街 
カテゴリ:通信販売
2005/11/16 14:53:58
 
復活!ブルーバード 
カテゴリ:クルマ
2005/01/29 16:43:18
 

愛車一覧

日産 セレナ LCV E STAR (日産 セレナ)
BX-Car をどこまでも乗りつぶす気でしたが、子供の病気の進行が予想以上に早く、歩行困 ...
BMW 3シリーズ セダン BX-Car (BMW 3シリーズ セダン)
日産から、これぞというクルマが出ないまま時間はどんどん経過し、X-Carも我が家に来て4 ...
BMW 3シリーズ セダン X-Car (BMW 3シリーズ セダン)
免許を取って以来・・・いえいえ生まれてこの方の「大」の日産ファンでしたが、昨今の日産車の ...
日産 ブルーバード S-LIMITED (日産 ブルーバード)
U14の前車がこのU13。 ただのU13じゃありません!日産生産累計4000万台記念限 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.