• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

みやもっちゃんのブログ一覧

2005年03月20日 イイね!

エリーゼな週末!

エリーゼな週末!エリーゼな週末
 エリーゼを購入してから、週末になるとエリーゼに乗る日々が続いています。
しかし、この3連休は残念ながらエリーゼが入庫中なので乗れません。

でも、「エリーゼな週末」は、続くのでした。

エリーゼに乗れなくても、エリーゼ仲間との交流はあります。
この3連休は、イベント盛り沢山でした。
 1.箱根参り(プチOFF)
 2.沼津参り(タイヤ交換)
 3.富士参り(宴会?)
 4.御殿場参り(FISCO走行会見学)

3連休の初日は、箱根へのドライブです。 
クルマは、アコードワゴン! 実家のクルマを暫し拝借です。
タイヤ交換用のホイール4本をラゲッジスペースに積み込んで出発です。
写真は、東名高速 太井松田付近からの富士山です。


箱根プチOFF
 御殿場から乙女を上がり、箱根を目指します。
仙石原を抜け、某所にあるエリーゼ乗りのKさんの会社まで行きました。
そこでしばし歓談後、昼食を取るべく移動です。

昼食は、Kさんお奨めの「ぱんのみみ」で取りました。
「ぱんのみみ」は、箱根の隠れ家的な喫茶店でした。

いいなぁ! こういう店をやるのが私の夢なんですよねぇ。


スポーツサービス ジム
 昼食後、Kさんと沼津にあるジムさんまでドライブです。
アコードでエリーゼと一緒に走るとかなり辛いものがあります。
エリーゼでは、別にどうって事のないコーナでもコチラは大変です。
タイヤは泣くし、後ろに積んでいるタイヤが暴れるんだよね。

約1時間ほどで、スポーツサービスジムさん(沼津店)に到着!
ココは、レースに参加しているHさんのショップです。
エリーゼ乗りのFさんも合流し、4人で暫し談笑!
話題は、もうすぐオープンするFISCOでした。


タイヤ交換
 日も傾いた頃、ジムさん(沼津店)を後にします。
ここで、KさんとHさんとお別れ!
Fさんと富士市を目指します。
目的地は、同じくジムさん(富士店)です。

目的は今回のメインイベントでもあるタイヤ交換です。


タイヤは、111CUPの指定タイヤでもある、
ネオバを装着です。最近モディファイ続きなので、資金に乏しく中古タイヤを装着です(笑)
さぁ、久しぶりのラジアルタイヤ! Sタイヤに慣れた体でちゃんとドライブできるのでしょうか?

ジムさん(富士店)では、「ドラえもん?」 こと ジャンさんが手早くタイヤ交換を実施してくれました。

ココで、エリーゼ乗りのK2さんと合流!


沼津 魚がし鮨
 タイヤ交換を終えると外は真っ暗、お腹も空いてきました。
さぁ夕食です。 このメンバーが集まるとメニューは、焼肉か寿司と決まっています(笑)
最近は、焼肉が続いていたので、寿司をチョイスしました。

場所は、「沼津 魚がし寿司」です。
回転寿司とは云え、その味はあなどれません!
やはり漁港近くで食べる寿司は、ネタが違いますねぇ。

満腹になった頃には、閉店の時間となりました。

魚がし寿司を後にして向かった先は、Fさんの自宅!
翌日は、朝から走行会だと言うのに、夜遅くまでワイワイやっていました。


カシオペア走行会
 明けて3/20です。
朝早くから起きて、FISCOを目指します。
FISCOショートコースで、カシオペア走行会に参加です。
私は見学だけですけどね。さすがにアコードワゴンじゃ走れませんって(笑)


写真は、最終コーナ側から撮影しました。
FISCOのショートはアップダウンが激しく、上手くトラクションが抜けるように設計されているようなので、アクセルワークの練習になりますね。
そうそうまだ本コースはオープンしていないのですが、さかんにフォーミュラが走っている音が聞こえ、ヘリが飛んでいました。
きっと某タレントのドラマ撮影でしょう!

これを書いていて思い出したのですが、私は10年前の1995/3/20もFISCOを走っていました。
そしてお昼頃にラジオから衝撃なニュースが流れた事を今でもハッキリ覚えてます。
「東京がサリンにより....」
もう10年も経つんですね。


オペルスピードスター
 エリーゼ兄弟車のオペルスピードスターです。
カシオペア走行会に参加されていました。
前後17インチに変更されており、GTウィングも装備していました。なかなかカッコ良かったですよ。

>オーナの方
お名前を聞くのを忘れてしまいました。
もし、ご覧になっていたらメール下さい。 


アコードワゴン
 2日間、私の足となったのは、アコードワゴン(CF-6)です。
もう6年近い付き合いになりますが、まだまだ快調です。
ボディは、しっかりしており一昔前のホンダ車のボディを知る私としては驚かされますね。
エンジンはVTECで、スムーズさではエリーゼのVVCエンジンはとても敵いません。

写真はショートコースの入り口で撮影しました。
写真上部の壁のような部分は、昔のコースの名残です。
6kmのフルコース。 30度バンクです。
こんな所を走っていたのかと考えただけで、ゾッとしますね。

Posted at 2007/09/12 05:54:34 | コメント(0) | トラックバック(0) | アコードワゴン | 日記
2005年03月13日 イイね!

筑波1000初走行!

筑波1000初走行!筑波1000
 筑波コース1000を
初めて走行してきました。
今まで何度となく走行のチャンスを逃していたのですが、やっと走る事が出来ました。

参加したのは、「レビューレーシングプロジェクト」の走行会です。



エリ/エクは、7台が参加でしたが、その中でエリ/エクで筑波1000を走った経験がある人は、1人だけ。 しかも別のクルマでの走行経験との事でした。だから、誰も筑波1000の攻略方はおろかラインさえも知りません(笑) すべて手探り状態でのスタートです。

なお、走行中の写真は、エリーゼ乗りの なりとさんの撮影です。


1本目! ~どこを走れば良いんだよぉ!~
 いよいよ初走行です。コースインして2~3周は、コースレイアウトとかタイヤの状態とかを確認する為に軽く流します。そこで、頭を抱える事になりました。
「どこを走ったら良いのか全く判らない!」 のです(笑)
コースレイアウト自体は、非常に簡単なのですが、各コーナが複合コーナになっているのでラインが判りません。

なんとなく進入すると、コーナの後半が非常に辛くなり、大アンダー大会になってしまいます。それに路面ミューが低く、滑り出しが早いのです。コース2000の様な感覚でコーナに進入すると大変な事になります(笑)

こりゃー難しい!!

いろいろなラインを考えながら走っていたら、チェッカーです。
1本目の走行終了! うーん! ワカンネー! 
タイムは、42.57
まぁ、最初はこんなもんかな! 次に走行に期待しましょ!

1本目の走行が終わり、仲間とライン取りの話とかシフトポイントの話をしていました。
私が、「最終コーナは、3速でしょ!」 って言ったら大ブーイング大会(笑)
ザックスの柿戸師匠から、
「あそこが、3速なら茂木のビクトリーも3速でしょ!」 と言われる始末!
ふーん2速なのかぁ! まぁ、それならそれで良いや! 2速を使えばタイムアップ間違いなしだ!?


2本目 ~気合を入れて!~
 2本目の走行開始!
クリアラップを取る為に、真っ先にコースインします。
後ろには、レースの時にいつも同じような順位にいるエクシージ! なんか嫌な感じ(笑) 
ちなみに1本目のタイムは、彼が一番時計で、私が2番!
走行前に、今日は安全に走ろうね! って紳士協約を結んだけどココロの奥底では、
「オメーにはゼッテェーマケネー!」と思っているハズ! えっ私ですか? 私は、そんな事考えた事もないですよ(爆)

さて、後ろからのプレッシャーを感じながら走行開始です。
いろんなラインを考えながら走っていたら、いきなりスピン!
接触は無かったけど、それに巻き込まれたエクシージもその場でストップ!
ワン・ツーでスタートした2台は、参加者全員に抜かれて、早くも後ろからワン・ツー(笑) コリャ、先が思いやられるなぁ。


3本目 ~苦悩! タイムが伸びない!~
 筑波1000は、ライン取りが大変難しいサーキットだと思います。
特に2つ目のヘアピンは、どこを走って良いのか全く判りません。 
それとシフトポイントも微妙です。
最終コーナは、2速で....えっ、どこでシフトダウンするんだよぉ~! 
筑波1000を走った事のある人なら判ると思いますが、最終コーナの進入には、変な?縁戚が
あって非常に走りずらいのです。
最後まで、どこでシフトダウンするのか迷ったままでした。
そんな状態なんで、タイムは全く伸びず!
43秒フラット付近です。

そんな状態でもイロイロ試して走っていると、チョットした事でラインが閃いたりするのです。
3本目の最後の方で、1コーナの進入でインを少し開けてアプローチすると2コーナを全開で抜けられる事に気が付きました(喜)
オオッ! これは使える! これで一気にタイムアップと思ったのですが、シフトミスやら遅いクルマに引っ掛かったりで、なかなかタイムをつめられませんでした。


4本目 ~タイムはラインで決まる?~
 いよいよ最後の走行となりました。
なんとか41秒台には入れたいものです。

4本目走行ではラッキーな事に、ザックスの柿戸師匠が前を走ってます。
ラインをトレースしてタイムアップを狙う作戦としました。
柿戸師匠と私のラインでは、やはりインフィールドが全く違いました。
柿戸師匠についてラップしていくうちに、だんだんリズムが良くなっていくのが判りました。
そして、ふとラップカウンターを見ると、42.00!
あっ、ベストラップだ!
全然無理してないのに、ベスト更新です。
やはりタイムはラインで決まるんだなぁ~と実感した時でもありました。


ホイールコーティング
 写真を見て下さい。
筑波1000を走行しブレーキダストで汚れたホイールが、水洗いだけでココまで綺麗になります。

私のような不精モンには、大変助かりますねぇ!

お問い合わせは
ワンダーテックさんまでお願いします。


NUTECオイル
 NUTECミッションオイルのインプレです。
茂木南コースと筑波1000をこのオイルで走りました。 シフトフィールは大変安定しており、ギアの入りも良いですね。ギア鳴りなどは発生しません。
今まで使ったミッションオイルの中ではベストと言って良いと思います。
但し、オイルの温度の上がらない街乗りでは、シフトが固くなりました。

サーキット派の人には、特にお奨め出来るミッションオイルですね。

Posted at 2007/09/12 05:44:29 | コメント(0) | トラックバック(0) | エリーゼ | 日記
2005年03月06日 イイね!

VVCエンジンの実力!

VVCエンジンの実力!パワーチェック実施
 VVCエンジンの実力が知りたくて、パワーチェックを実施しました。
昨年135エンジン搭載時にパワーチェックを実施した事があり、そのパワーは、152psでした。
さて、VVCエンジンは、どの位のパフォーマンスを見せてくれるのでしょうか?

パワーチェックは、いつものスーパーオートバックス小平で実施しました。
 
この日のパワーチェックの為に、7台ものエリ/エクがSAB小平に集合です(皆さん、好きねぇ!) その内、4台がパワーを測定しました。

もう1台も測定しようと試みたのですが、車高が低すぎて危険と判断し見送りました(残念)


いざシャシダイへ!
 私の測定は4番目。
VVCエンジンへの載せ換えの経緯など、いままでの苦労を知っているだけに、回りからの注目も大きく集まります。
中には、コレでパワーが出てなかったら、笑ってやろう(?)というキツイ視線も感じられます(笑)

こちらとしては、最後の神頼み状態で祈ります。

測定準備が終わり、いよいよ測定開始!
今日は、スタッフに7200回転のレブにあてて下さいとの注文を出して、臨戦体制!
シャシダイが回り、一気にレブリミットまで!! 

結果は!? 

ヤッタネ! 175ps 

135エンジンから、約23psアップを達成!
カタログパワー通りの差にちょっと驚きましたね。


パワー特性
 135エンジンとVVCエンジンのパワー特性の違いは、何でしょう?
測定のグラフを見ると、大変興味深いです。

3000回転付近までは、ほぼ互角!
3500回転付近からVVCの方が上回ります。
5000回転付近から135エンジンの伸びが弱まり、明らかな差となって現れます。
そして...
6000回転付近から、その差はさらに顕著になります。
135が6200回転付近で頭打ちなのに対し、VVCは、7000回転以上まで、キッチリとパワーが伸びて行きます。
レブに当たらなければ、まだまだ伸びそうな雰囲気です。


135エンジン
 前に使っていた135エンジンへの問い合わせが多いので、ちょっと現状を報告します。
欲しいと手を上げて下さった方には申し訳ないのですが135エンジンは、既に売却済です。 
STDエリーゼに135ヘッドとハイカムを組む予定にしています。
以前にも書きましたが、私は、VVCエンジンを入手する前はハイカムを組む予定でした。
その為にいろいろと準備をしていたので、135ヘッドを買って頂いた方に、そのプランを実施して貰う事にしたのです。
私の予想では、135ヘッド+ハイカムにより160ps以上になると思われます。
私としても1年以上考えていたプランなので、実現が待ち遠しいですね。

Posted at 2007/09/12 05:38:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | エリーゼ | 日記

プロフィール

「[整備] #ゴルフハッチバック ブレーキフルード交換 54467km時 https://minkara.carview.co.jp/userid/305531/car/768336/5641090/note.aspx
何シテル?   01/19 15:46
この世に生を受けて半世紀が経過しました。 依然として精神年齢は低いままではありますが、歳を重ねてくると... ”それはそれで良いのかな?”  と思えるよう...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2005/3 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

ポルシェセンター青山 
カテゴリ:ポルシェ ケイマン
2014/03/30 10:14:42
 
オーセンティックカーズ 
カテゴリ:ロータスエリーゼ
2012/02/12 23:32:50
 

愛車一覧

ポルシェ ケイマン ポルシェ ケイマン
2014年3月~  2014年3月28日に無事に納車となりました。    今後10年間を ...
フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
2011年2月~  2011年2月5日に無事に納車となりました。 ファミリーカーとして使 ...
ロータス エリーゼ ロータス エリーゼ
2002年~2013年 10年8ヶ月間所有しましたが、現役引退となりました。 私の車歴で ...
マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック) マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック)
2008年~2011年 2011年2月5日に現役引退となりました。 走りと実用性を兼ね備 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.