• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

みやもっちゃんのブログ一覧

2013年05月31日 イイね!

チキチキマシン猛レース...

ここまでオリジナルに忠実に作られるとスゲーって思ってしまいますね。

ゼロゼロマシン、岩石オープン、ギャングセブン、タンクGT、ヒュードロクーペ...
そして何よりキャラクターも忠実に再現されているね。



一番、目だっているのはやっぱりケンケンだね!

プジョー様、流石です。 
Posted at 2013/05/31 00:08:44 | コメント(2) | トラックバック(0) | ノンセクション | 日記
2013年05月30日 イイね!

イギリス向けには、右ハンドルが用意されているのに...

AutoCarのポルシェGT3 RS と マクラーレンMP4-12C のサーキット走行動画です。

ポルシェGT3もイギリス向けには右ハンドルモデルが用意されているんですよねぇ。
日本にも導入してくれれば良いのに...ね。



それにしても、この動画を見ていると、ますますマクラーレンへの想いがつのります(笑)
エアブレーキの動きなんかたまりませんねぇ。

ただ、エアブレーキを見るたびにニッサンR381が思い出されるのは私だけでしょうかね??

Posted at 2013/05/30 22:11:51 | コメント(1) | トラックバック(0) | ポルシェ | 日記
2013年05月30日 イイね!

マクラーレンP1が国内発表...

マクラーレンP1が国内発表...この記事は、マクラーレンP1が国内発表について書いています。

遂に国内発表となりましたね。
価格は、予想された1億諭吉を 下回る?...
9661諭吉 でした。

いやぁ、予想を339諭吉も下回るなんて、なんてバーゲンプライスでしょう(滝汗)

MP4-12Cを買うために始めた500円玉貯金ですが、
P1を買うために変更しようかな!?

MP4-12Cだと200年計画だったから、P1だと600年計画ですね(爆)

宝くじカモーン!



やっぱり、私にはMP4-12Cが身の丈にあってるな。 そっちで我慢だ!
2013年05月29日 イイね!

メルセデスベンツ A250 シュポルト 試乗...

メルセデスベンツ A250 シュポルト 試乗...日曜日に立ち寄った、メルセデスベンツ・コネクションで、A25シュポルトの試乗をしましたのでアップします。
写真を撮り忘れてしまったので、こんな写真しか残ってませんが、ご容赦!

メルセデスベンツ・コネクションでは、
メルセデスのラインナップからほぼ全ての車種を試乗出来るようです。
(試乗可能な車種は、同HPに記載されているので確認が必要です)

私は、いろいろとあって試乗出来ずにいた新型Aクラスに試乗しました。
試乗したのは、A250シュポルトです。
ゴルフで言えば、GTIクラスにあたるモデルですね。
エンジンも、通常のAクラスが1.6Lターボなんですが、250シュポルトは、2Lターボ。
これもGTIと同じなので、比較する事が出来そうです。

電動シートでポジションを合わせて試乗開始。
この電動シートスイッチは、メルセデス伝統?ですかね。
ちょっとやぼったい気がしますが、判り易いとは思います。

コラムに設置されたシフトレバーは、使い難く感じましたが...これも慣れの問題かな!
試乗コースは、六本木界隈のぐるっと回ってくるのですが、日曜日とあって比較的空いていました。

乗り心地は、Cクラスよりも引き締められてはいますが、当たりが柔らかく、やはりメルセデスライドです。
しかし、キビキビ感がないので、悪く云えばモサッとしています。

ステアリングの応答性も、イマイチです。
これもメルセデス的なセッティングなんでしょうね。
Cクラスを試乗した時にも感じましたが、長距離を走るには疲れないセッティングなんでしょうけど、私の好みではないです。
特に”シュポルト”と名前がついたモデルのハンドリングとしては、物足りなさを感じしてしまいます。

エンジンの特性は、スイッチで、エコ、スポーツ、マニュアルの3つを選択出来ます。
エンジン始動直後は、エコモードになっているので、これが基本セッティングなんだと思います。
発進すると2000回転くらいで、どんどんシフトアップしていきます。
この2Lエンジンは、最大トルクが、350Nm/1200-4000rpm という事なので、このセッティングでもキビキビと走らせてくれそうではるのですが、
実際には、そんな感じはなく、かなり重苦しい走りです。 まさにエコモードと云ったところですね。

それならとスポーツモードを試してみました。
スポーツモードにすると、こちらはエンジンのオイシイところを判っている動きです。
ブレーキング時にはブリッピングもしてくれるので、かなり気持ちよく走れます。

スポーツを選択すると、エンジンの上までを使うセッティングになりますが、サスペンションセッティングは変化しないんので、
ちょっとアンマッチは印象です。
どうせならサスペンション設定も変化させて欲しいかな。
アシは、乗り心地重視の柔らかめなのに、エンジンだけはレーシーなセッティングですからね。

マニュアルモードは、その言葉通りで、パドルシフトを使ったセミオートマモードですね。

7速ツインクラッチミッションは、変速ショックが少ないのですが、若干反応が鈍い気がします。
これならトルコンの8ATでも良いんじゃないかと思いますね。


短い試乗コースでしたが、A250のだいたいの雰囲気は掴めました。
乗る人の好みでしょうけど、私には合わないです。
Cクラスのジェントルな大人の雰囲気でもなければ、スポーツカーのような硬派なセッティングでもありません。
イイとこ取りと云う人もいるかも知れませんが、私的には中途半端は印象が強いです。
上に書いた、エンジンセッティングと足回りのアンバランスさから、それを強く感じます。

A180だと、また印象が違うのかも知れませんが、A250に関しては、私的にはナシかなぁ。
現行Cクラスは、”メルセデスらしい!” といえる乗り味ですが、Aクラスは、そこから脱却しようとして?かえって中途半端な印象でした。
全体的な造りは良く出来ているので、今後の進化に期待したいですね。
2013年05月28日 イイね!

片ボケ...

片ボケ...今使っているコンデジは、
昨年1月に購入した 富士フィルムF600EXR です。

この機種、いやシリーズは、
片ボケが発生するので有名でした。
だけど、私が購入した固体は...
片ボケも発生しておらず優秀...だった(笑)

お察しの通り、今年に入ってから片ボケが出るようになってしまいました。

上記の写真ですが、右側がボケているのがお分かりでしょうか?
これ、わざとボカしたんじゃないんです。
向って右側がボケるようになってしまったのです。

最近、私が撮影する写真で、この構図(手前が左側)になるのは、
この片ボケを誤魔化すためだったのです(爆)

たぶん、持ち歩いている際に、なにかしら衝撃が加わってレンズ部分に歪みが発生したんでしょうね。
直すにはメーカに持ち込むしかないです。

修理代金は、定額となっていて、そのプライスは、12600円
これにサービス料という訳のわからない金額900円が加算されます(汗)
合計で、13500円

これ修理するべきじゃないよね!

しっかし、最近のコンデジは、コストダウンのためか壊れ易いなぁ。
以前使っていたF30は、5年以上壊れなかったし、今でも使用可能だよ。

またF30に戻るかなぁ...もしくは...(以下自粛)
Posted at 2013/05/28 07:10:20 | コメント(5) | トラックバック(0) | デジイチ/コンデジ | 日記

プロフィール

「GTIの4回目車検完了...これで10年目突入 http://cvw.jp/b/305531/43654623/
何シテル?   01/20 00:00
この世に生を受けて半世紀が経過しました。 依然として精神年齢は低いままではありますが、歳を重ねてくると... ”それはそれで良いのかな?”  と思えるよう...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/5 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

ポルシェセンター青山 
カテゴリ:ポルシェ ケイマン
2014/03/30 10:14:42
 
オーセンティックカーズ 
カテゴリ:ロータスエリーゼ
2012/02/12 23:32:50
 

愛車一覧

ポルシェ ケイマン ポルシェ ケイマン
2014年3月~  2014年3月28日に無事に納車となりました。    今後10年間を ...
フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
2011年2月~  2011年2月5日に無事に納車となりました。 ファミリーカーとして使 ...
ロータス エリーゼ ロータス エリーゼ
2002年~2013年 10年8ヶ月間所有しましたが、現役引退となりました。 私の車歴で ...
マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック) マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック)
2008年~2011年 2011年2月5日に現役引退となりました。 走りと実用性を兼ね備 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.